≪ 2007年08月14日 | メイン | 2007年08月16日 ≫

2007年08月15日
 ■ 米倉涼子さんの花嫁修業 本・出版

世界文化社の月刊『MISS』 の連載で、「米倉涼子さんの花嫁修行」 のコーナーがあります。 この9月号は、私の教室でお料理修業でした。お教えしたのは、「料理の基本はダシ。 きちんとダシを取りましょう。」・・・なんて、 ではなく「ダシをひかなくても、おいしい料理ができるのですよ。それは、 素材に含まれる旨味を利用すること。だから賢く・ 簡単にお料理できます。」と。レシピがあればお料理ができるではなく、 食材に含まれるグルタミン酸とイノシン酸で食材をグルーピングして覚えておくと、 スーパーで『ピン!』とメニューが浮かびます。 そして味付けの基本は1%の塩分。 100gの食材なら1gと一度きっちり量って、 味覚を舌で覚えてください。 いつも生徒さんにお教えしていることを、 涼子さんにもお教えしました。10月号もその続きです。 ぜひ見てくださいね。



1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 22:57 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)