≪ 会津の名物 | メイン | 自慢の「鳴門金時」の・・・。 ≫

2007年10月06日

■ 徳島県産地鶏「阿波尾鶏」
私のお薦め

「阿波尾鶏」 は、私の故郷・徳島県阿波の里の地鶏です。JASで認定を受けた第一号の地鶏が実は「阿波尾鶏」です。 日本の地鶏の1/4を占め、とても美味しく、また食の安全・安心にも万全に管理された地鶏です。 他の地鶏と比べて本当に丁寧に育てられた地鶏の割には、認知もまだ低く、私はこれをぜひ応援したいと思いました。飯泉嘉門徳島県知事さんともお会いし、 応援をお約束しました。今、「阿波尾鶏」の丸本さんのホームページのリニューアルもお手伝いしています。 メニューページが出来たら是非見に来てくださいね。



1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿者 管理人 : 2007年10月06日 08:12

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.chinamisan-blog.com/MT/mt-tb.cgi/855

コメント

浜内先生のブログは、毎日本当に勉強になります。
食に対する認識を新たにするからです。

毎日食べる筈の食品が、いつの間に現在のように乱れたのでしょうか。

消費者の意識の低下と、生産者の意欲の低下は無関係なのでしょうか。

食べてしまえば分からない・・食の偽装は、こんな考えから来ています。生産者の見えない、分からない偽装の最終地点で、食べる人と対面するのは、こだわりの無い飲食店とお母さんだったりします。

美味しくて体にいい食材を作るのは、とても手間が掛かり大変な労働力が必要です。だからやり甲斐があるのです。

それをどこかで見過ごして来た現実を無視しては、今のこの問題は解決しないと思うのです。

そしてその問題に正面から、真剣に取り組んでおられる方々を、このブログを通じて知ることができました。

飯泉嘉門徳島県知事のような、素晴らしい考えと実現に向かう行動力、徳のある人柄を有する方がリーダーシップを取られて結果が出ない筈がありません。

揺れ動くのは人の心で、現実であってはならないと思います。


本当の食生活の復権が始まっている・・そう確かに感じました。

投稿者 オリハルコン : 2007年10月07日 15:55