≪ モヤシのざざっと炒め | メイン | 瓜実(うりざね)顔のイチゴ ≫

2008年03月11日

■ びっくり焼きビーフン
テレビ , レシピ

『ラジかるッ』でスタジオの皆さんが大変ほめてくださった『焼きビーフン』です!☆麺に弾力性があってポソポソならない。☆フライパンにくっつかない。☆時間が早い。などなど…良いこと尽くめの『焼きビーフン』をテレビでご紹介しましたので、いち早くご披露をしますね。まず茹で方ですが、時間は裏に書いている時間より1分短めに茹でます、それは後で蒸らすことを考えて短めにします。また茹でるときには、油を少々入れます、それは麺どうしをくっつかないようにするためです。茹でたらザルにとり、ちょうどいい大きさのボールにザルごと入れて、上から蓋をし3分ぐらい蒸らします。(時間は10分以上経過してもOKです)そしてメンをほぐしておく。次に、おいしい『焼きビーフン』の作り方ですが、まずフライパンで野菜を炒め、麺をいれ、塩胡椒、そこに隠し味に砂糖を少々入れること・・・これポイントです。最後にごま油と生姜の千切り、ゴマを散らして完成です。本当にプロも驚く『びっくり焼きビーフン』の味になると思いますので、皆さんも我が家の定番に是非加えてくださいね。(レシピはこちらからね。ちなみに今回はビーフンのGI値を紹介したのですが、米から出来ているのですが、GI値の低い「低GI食品(血糖値を上げにくい食品)」のものが最近売っています。これだと、ごはんより約半分のGI値ですから、血糖値が急にあがらないので、是非是非安心して食べることができますよ。さあ、簡単ですから皆さんもおいしい『焼きビーフン』を作ってくださいね。(右下の応援クリックもお願いね。)

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿者 管理人 : 2008年03月11日 10:41

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.chinamisan-blog.com/MT/mt-tb.cgi/1028

コメント

小学生の時、一人で焼きビーフンを作ったら、三分の一はフライパンと仲良しになりました(T_T)・・。

ああ、あと10年(!?)くらい前に浜内先生のレシピに出会っていれば!!

最近作る事の無い焼きビーフンですが、久々に焼いてビールと仲良しにさせたい今日この頃です。

投稿者 オリハルコン : 2008年03月11日 21:00

子供の幼稚園の送りの準備の合間に「ラジかるッ」の浜内先生

のビーフンレシピを懸命に見ていたのですが、肝心の‘戻し

方‘を見逃しました(T_T)

 ここで出会えて感激です!!

ダイエット中の旦那にぜひ作ってみようと思います。

投稿者 ishida : 2008年03月12日 18:51

●オリハルコンさん●ishidaさん
お二人の温かいコメントを読んでいると、我ながら焼ビーフンをご紹介して良かったなと、嬉しくなります。お野菜を一杯入れて、それぞれのご家庭オリジナルの焼ビーフンを作ってくださいね。これからも宜しくお願いいたします。

投稿者 浜内です。 : 2008年03月12日 19:29