≪ 2008年03月 | メイン | 2008年05月 ≫

2008年04月30日
 ■ 簡単キッシュ!! テレビ

 時々私は頭が先に進みすぎて、言葉がなかなかついて来ないことがあり、これが生放送の『ラジかるッ』ではいつも反省の種になっています。今回も案の定、訳の分からないことを連発。要はこのキッシュが大変簡単で、おしいいと言いたかったのですが・・・。そうなんです、私が『らじかるッ』でご紹介したキッシュはとても簡単。普通キッシュは、パイ生地やクッキー生地の上に、キャベツの炒めたものと生地を混ぜて焼いたものです。焼くだけで50分前後かかり、しかもタルト作りが大変なのですが、残りごはんに、とろけるチーズを入れて、混ぜて結着させて作るこのキッシュは、簡単で私は結構おいしいと思います。 ブログのコメントにも、今回のキッシュのお問い合わせがありましたので、皆さんにも作り方を少し詳しく書いておきますね。温かいごはん200g(お茶碗1杯分)に、とろけるチーズを20g位と、塩少々をいれよく混ぜて、とろけるチーズが万遍なくとろけたら、油を塗ったアルミホイルに伸ばして(オーブントースターのプレートの上でやると楽です)10分焼きます。その後、キャベツと玉葱を炒め、塩胡椒し、生クリーム(牛乳でも可能です)と卵、とろけるチーズを混ぜて、今度はご飯の上に伸ばして10分位焼きます。お好みでトマトケチャップをつけて頂いて下さいね。(詳しいレシピは『ラジかるッ』→LIVE→月曜4/28)(右下の応援クリックもヨロシクネ)


1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 07:05 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年04月29日
 ■ 初めて見る花に感、感動!!! クッキングスクール

主人の会社のいつもお世話になっていす素敵な女性からすご~いバラの花をいただきました。もう、もう大変です!。嬉しいです!きれいで、豪華で!しばらく見とれていましたが、こんな素敵な花を独り占めにしたら勿体無いので、みなさんと素敵なひと時をと思いまして・・・バラの名称は、『ロマンティックエンジェル』だそうです。一輪が一輪がとても大きくて、本当にお姫様になったような気分ですね。教室中、幸せな気分になりました。この日は、このバラをいただいた彼女含め主人の会社の女性を中心に総勢17名が季節のジャムを作ったり、炊き込みご飯を作ったり、スイーツを作ったりと大盛り上がりでした。お料理って人を本当に笑顔にしてくれますね。(右下の応援クリックもヨロシクネ)

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 13:40 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年04月28日
 ■ 焼き焼きプレート わが家の食事

主人の帰りが読めないときに作る料理は、少し偏っているかな~と思うことがありまして・・・、今回も少し冒険をしてみましたが、かなり喜んでもらえました。題して『焼き焼きプレート』。勿論フライパンでOKです。鶏手羽元を骨に沿って開き、塩胡椒とスパイスをもみこみ、玉葱のざくぎりとともにフライパンに乗せ、両面こんがり焼きながら蓋をして火を通します。仕上がりに庭で取れたチャービル(あるものなら何でも・・・)を散らし、酢や檸檬を絞っていただくと、これまたおいしいと思います。ビールに合う一品が、そんなに手間無く出来上がり、今日一日の話も盛り上がりました。(右下の応援クリックもヨロシクネ)

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 07:36 個別ページ表示 | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年04月27日
 ■ 人参のラペ テレビ

人参のあの臭みがせず、本当においしくいただけるサラダ、『人参のラペ』を『ラジかるッ』でご紹介しました。スタジオにいる人参嫌いのスザンヌちゃんも、このラペを食べていただいたら、本当においしく食べることが出来たようですよ。ラペとは、下ろすという意味です。大根下ろしの摩り下ろしの穴と違って、大き目の穴の下ろし金で下ろしてください。千切りのサラダと理解していただければいいですよ。作り方はいたって簡単(レシピはこちら→ラジかるッ→LIVE→月曜.4/21)。人参のラペを作り、塩でしっかりもんで、余分な水分を取ります。そうすればしっかり甘みも出てきますね。さらに、柑橘類(オレンジ、酢、檸檬など)を組み合わせると本当に臭みが気になりません!人参の葉っぱもあれば、一緒にしばらく漬け込んでください。やわらかく食べれて、栄養タップリ、見た目もこんなにきれいな『人参のラペ』、皆さんも如何ですか。(右下の応援クリックもヨロシクネ)

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 12:28 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年04月26日
 ■ 私の大好きな場所 お庭の話

キッチンから見るこの光景が私が一番好きな場所です!庭でも、東のお隣との境になり、オリーブとビワとミカンの果実の他に、モッコウバラやトネリコなどが見えます。モッコウバラは間もなく黄色い花が一杯に咲きます、楽しみです。手前のコップは、ハーブのミントです。庭から摘んで水にさしておいたら、しっかり根をはやし、元気に育ってくれています。みんな生きているんですね。皆さんもふと心が和む場所があると思いますが、私はこの日、コーヒーを飲みながら、5分位静かに雨の降るこの窓外を見る時間をもち、少し幸せな気持ちになりました。こんなひと時があってもいいですよね。(右下の応援クリックもヨロシクネ)


1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 06:27 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年04月25日
 ■ チンゲン菜の炒め物 わが家の食事

この日のチンゲン菜は、すごかったです。重さを計ったら700gもありました。炒めてみよう!と頑張って、炒め鍋いっぱいのチンゲン菜に火を通しました。昨日のローストビーフもそうなのですが、人が食べて丁度いいと思うの塩加減は重さの1%です。ただ、チンゲン菜は、タップリの水分を含んだ葉野菜で、水が抜けると軽くなりますので、塩は重さの0.5%にしました。後は酒を少し振りいれて、出来るだけ強火で炒めただけです。サラダ油はひかずに、少しの豚肉を入れて、そう50gも入っていなかったと思いますが、その油を利用して炒めました。ホーラ、おいしそうに出来たでしょう。わが家ではいつも野菜は、たっぷりと心がけてはいるのですが、この日はなんとも立派なチンゲン菜にビックリ (@_@;) でした、正直なところ。(右下の応援クリックもヨロシクネ)


1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 07:16 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年04月24日
 ■ 真夜中のローストビーフ わが家の食事 , レシピ

少し時間があったので、ローストビーフを作りました。作り終えて、原稿を書きながら主人の帰りを待っていたら、なんと夜中の3:00。今から食べるのは、やめたほうが良いとは思いましたが、是非味見をしたいとのことで、少し切りました。ちょっと血もしたたる感じですが、本当においしくできた真夜中のローストビーフです。お肉は、オーストラリア産の牛もも肉1㎏。これに1%の塩をし、フライパンでこんがり弱火で焼いて、じっくり40分ぐらい蓋をしてポットローストビーフにしてみました。ステーキを焼くのと一緒と考えればよく、時々面を変えて焼いていきます。翌日教室のスタッフや主人のランチサンドを作りました。好評でほとんど無くなりましたが、余った分は、冷凍して置きました。今度は小さく切ってチャーハンに入れてみようと思っています。簡単で見た目も豪華ですから、皆さんも時間のあるときチャレンジしてくださいね。(右下の応援クリックもヨロシクネ)


1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 05:17 個別ページ表示 | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年04月23日
 ■ わが家の木の芽 お庭の話

昨日のローズマリーと同じく、わが家には木の芽があります。徳島の実家にも、木の芽の大きな木があり、母はよく歌を歌いながら木の芽を摘んでいました。昔からの言い伝えで、歌を歌いながらだと、雨が降るとか、降らないとか。私はそれを信じて、明日雨がと思うとき、歌いながら木の芽を摘むことにしています、・・・なんてね(ウソウソ)。でも不思議なことですが、小さい時の母と一緒だったことの思い出って、しっかり覚えているのですね。この日は、この木の芽を少し散らして、蒲鉾やワカメも入れて、サラダを作ってみました。とっても大人のサラダになりました。ちなみに木の芽はあっと言う間に大きくなるので、芽が出たらしっかり早めに摘んで、湿気を与えて冷蔵庫に入れて置くと良いですね。わが家の木の芽はもう7年、毎年この季節、お料理の楽しみを与えてくれています。(右下の応援クリックもヨロシクネ)

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 07:27 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年04月22日
 ■ 鯖のローズマリー焼き お庭の話 , わが家の食事

私の家にはローズマリーの大群が植わっています。毎日使っても使っても・・・、とせっせと使っている毎日です。今の時期は、見てくれのいかつさとは違って、ブルーの小さな花が咲いているのですよ。この日は、鯖をローズマリー風味で焼いてみました。生臭みがなくなり、ローズマリー風味で本当においしい焼魚になりました。鯖の重さの1%の塩をし、フライパンにオーブンシートをしき、その上に鯖をのせ、ローズマリーをのせて普通に焼きあげました。シートの上で焼くので、後処理も簡単です。少し洋風の焼魚になったので、気分も変わって少し嬉しくなりました。ローズマリーは、強く簡単に育ちますから、皆さんも植えてみては如何ですか。お料理も楽しくなりますよ。(右下の応援クリックもヨロシクネ)

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 12:25 個別ページ表示 | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年04月21日
 ■ 『塩そぼろ』リクエストにお応えして おいしい話

先日のブログでご紹介した『塩そぼろ』、ネット検索数がなんと5000件以上あったとか・・・。考えた私も、もうビックリの『塩そぼろ』様になりました。とても簡単に作れて、それでいてしっかりとした味なので調味料のごとく使えて、そして調味料以上におかずとしての存在感もあり、余計な脂も抜いているので健康にもいい、しかも保存は冷凍してもサラサラの状態ですので、小分けもせず、解凍もせず、そのまま使える、こんなところが皆さんにご支持されたのではないかと思います。てなことでリクエストにお応えして、このブログに再掲載・・・ではなく、実は22日の『はなまるマーケット』にも再度、オープニングでまたまた紹介させていただくことになりましたので、今日はいち早くご案内を致しますね。是非是非見てください。熱湯洗いをし、酒と塩、砂糖、微塵玉葱をいれて汁気を飛ばし(レシピはこちら)、冷まして冷凍庫に入れるだけ。2時間位経って一度サッサッと振れば、パラパラ度が増します。パスタに混ぜたり、炒め物に入れたり、サラダに入れたり・・・と、今回はポテトサラダに入れ込みマヨネーズを半分にして混ぜてみました。アッサリしていてコクがありと、スタッフの皆さんに大好評でしたよ。『はなまるマーケット』見て下さいね。(右下の応援クリックもヨロシクネ)


1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 06:02 個別ページ表示 | コメント (5) | トラックバック (2)

2008年04月20日
 ■ 金時豆の煮物 わが家の食事

日本テレビの『秘密のケンミンSHOW』に徳島県代表で出演した時、少し皆さんにびっくりされたことがあります。といいますのは、徳島県は金時豆をよく食べる県で、お好み焼きにも、散らし寿司にも、入れると言いましたら、「徳島のお好み焼きは衝撃の具材」と紹介され、ほっしゃんや金村さんにバカにされました。しかし、司会のまちゃみさんも両親が徳島出身らしくて、金時豆お好み焼をフォロー。結果試食後、バカにしてたみのさんやほっしゃんも大絶賛!?…と言う訳ではありませんが、わが家では思い出したように金時豆を煮ます。私はあまり甘くしないように、少し砂糖を減らします。そして塩ベースで味をつけています。金時豆の半分は砂糖を入れるのがお好みという人もいますが、私は10%位で押さえます。それ以上押さえすぎると、匂いが気になりますので…。一晩水につけてから、その戻し汁のまま柔らかくなるまで煮ます。栄養分がほとんど汁に移行してしまっているため、私はそのまま使って煮ます。煮る時、私は圧力をかけてサッと煮ます。柔らかくなれば砂糖を入れて、後は塩分で味を整えます。徳島の方でなくても、お豆はたまにはいいですよ。(右下の応援クリックもヨロシクね)


1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 07:11 個別ページ表示 | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年04月19日
 ■ 大評判の『塩そぼろ』 テレビ

『これいける!』と皆さん評判が良かった『塩そぼろ!』。知りませんでした、こんなに反響があったとは・・・。『はなまるマーケット』で私が考えた常備菜の『塩そぼろ』(レシピはこちら)が、放送翌日のYahoo!検索ランキングでは断トツだったそうです。さっそく試した人たちがブログで、「調味料のようにそのまま使えて便利」、「普通のそぼろよりもあっさりしていて使う範囲は広そう」、「普通のは、何回も作ったことあるけど塩は初。上手く出来ました。」…と、自分の活用法をお写真つきでアップしていただき、大変嬉しいです。常備菜は隠し味のように使うものなど色々ありますが、この『塩そぼろ』は乗せるだけ、混ぜるだけと、調味料をあまり足さなくてもいける味に仕立てました。合い挽き肉を熱湯でさっと湯通しして、うまみを残しながら余分な脂を落とします。冷えても白く固まることはなく、冷凍してもパラパラなので、小分けする必要も ありません。また解凍する必要もないので、とっても手間要らずです。ポイントは、熱湯で合いびき肉を火を止めて手早く洗い水気を切る、鍋に全部を入れて中火強でいりつける…目安は鍋底が音がじりじり言ってきたら完成です。冷凍保存のとき1時間位したらサッサッと振っておけばパラパラは完璧です。味のベースになるし、野菜と炒めたり、このままごはんと混ぜたりとアレンジ可能です。是非一度作り置きしてみてくださいね。冷凍で1ヶ月、冷蔵庫で1週間以上はゆうに持ちますよ。(右下の応援クリックもヨロシクネ)

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 12:20 個別ページ表示 | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年04月18日
 ■ 下茹でなしの超簡単『タケノコごはん』浜内式 テレビ

これぞ、今が旬のタケノコの『ラジかるッ茹で!』、本邦初公開。これで、旬のタケノコを美味しく簡単に食べて下さい。この、おススメ浜内式の『タケノコごはん』を『ラジかるッ』で、ご紹介したら、色んなところから多くのご連絡をいただきビックリしています。ポイントは、「実は茹でないこと!!」です。「茹でないこと?」「そうです。」タケノコを買ってきて、そのまま炊き込んでしまっての『筍の炊き込みご飯』、40分とかかりません。(レシピはこちら→LIVE→月曜→4/14で)タケノコの皮をむき、一口大に切って煮汁に入れた煮物は20分で出来ます。もう反響はビックリの嵐で、早速タケノコを買い求めに行くとのご連絡もいただきました。水煮よりもおいしく、しかも風味も高くエグミも一切ありません。是非お試しを。米ヌカでゆでる必要はありませんよ~~~ 。(右下の応援クリックもヨロシクネ。)

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 13:12 個別ページ表示 | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年04月17日
 ■ 京都柏家宏之菓舗のお菓子 おいしい話

 見てください、このお菓子とってもきれいでしょう。こんな素敵な京菓子を、お土産にくださる方が、私にはいます。このお菓子、本当においしいと舌鼓を打つほど気に入っています!あけてびっくり!いただいてびっくり!!!のお菓子です。干菓子、饅頭、ごまだんご、練りきりなど、沢山いろいろな種類が入っていて、形も色も季節感もたっぷり感じさせてくれるお菓子で、和菓子ならではの世界を堪能させてくれます。名前も『千種の季彩』と言って、名前そのものですね。このたびヤフーでお気に入りのスイーツを紹介するのですが、この菓子をもとひそかに思っています。今、流行りのスイーツ(洋菓子)もいいのですが、日本らしいお菓子も、大切にしたいですよね。(右下の応援クリックもヨロシクね)

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 14:18 個別ページ表示 | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年04月16日
 ■ 野菜たっぷりの献立 わが家の食事

この日は、体が少し重く感じました。なので、バランスを取ることが大事と思って、こんな献立を考えました。まさしく野菜タップリです。明日、健康をテーマにしたテレビ番組の収録にはいりますが、やはりここでもアルカリ性の食材を食べようというコンセプトです。お米も酸性なのですよね。体の機能を低下させないためにも、アルカリ性食品の野菜や海草類をたっぷり取り入れながら、バランスをとることは、とても大事ですね。お肉を食べるときに、野菜をたっぷりとるのも、こんな理由からですね。てなワケで、今日はしっかり野菜の日でした。ちなみに、本日のメニューは、『ミルポアを使ったスープの大根煮』『シメジ奴』『カブの浅漬け』『ニラと玉葱のお湯かけサラダ』です。(右下の応援クリックもヨロシクネ)


1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 07:07 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年04月15日
 ■ 焼肉サラダ わが家の食事

  最近あまり外食はしていません。特に焼肉屋さんには、出かけていませんね。お肉は大好きなのですが、優先順位をつけると、後の方になってしまいます。で、そこで今日はおうちで、焼肉を使って、時間がないときにもサッと出来る焼肉サラダを作ってみました。肉カルビをコチジャンとごま油、少しのニンニクと醤油、酒をもみこみ、サッとフライパンで焼きました。焼肉の下には、水菜1束分と玉葱のごくごく薄く切ったものを混ぜて、たっぷり敷いたところに乗せて、ゴマを散らせました。時間にして5分位でしょうか。十分焼肉を堪能しました。たまにはいいですよね。でも生野菜は絶対条件ですね。消化分解酵素で、肉を分解吸収して、しっかり栄養素はとりたいですもの・・・せっかくのお肉ですから。(右下の応援クリックもヨロシクね)

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 07:18 個別ページ表示 | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年04月14日
 ■ バナナの夢でもミント クッキングスクール

今日は私の大好きなミントです。ミントは事務所で、いつも私達の後で寝ています。この時間は夜中の12時を回った頃の寝顔です。普段、私の足元にいるのですが、私が立ったり座ったりするものだから自分のイスにもどって本気で寝ています。私がフラッシュをたいても全然起きません。こんな状態でミントは私達と一緒に事務所で過ごしています。ミントといると、みんな和みますから、ミントには本当に感謝しています。今日はバナナを2本食べました。きっとバナナの夢でも見ているのかしら。ちょいと食べすぎですよね。(右下の応援クリックもヨロシクネ) 


1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 07:00 個別ページ表示 | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年04月13日
 ■ 煮汁のリレー料理 おいしい話

 昨日の『桜鯛』をあら煮にしました。その煮汁が残っていたので、イカを買ってきました。醤油で煮た煮汁なのですが、トマトを足して、イタリアンに変身です。ナスと、トマトと玉葱、そしてイカ、最後にブロッコリーを子房にわけたものを入れ、蓋をして火を通しました。ベースは、鯛の煮汁に水を入れ、トマトの刻んだもの1個分と塩・胡椒です。卓上でオリーブオイルを回しかけて、主人には食べてもらいました。醤油ベースとトマトはとても相性がよいので、私はよく隠し味にトマトを入れたり、又反対にトマトベースに醤油を入れたりしています。鯛の旨みが、たっぷり入っていてかなり気に入ったメニューになりました。魚の煮汁は本当においしいですね。和からイタリアン、魚の煮汁のリレー、皆さんもおためしください。(右下の応援クリックもヨロシクね)

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 07:54 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年04月12日
 ■ 鳴門のワカメ おいしい話

驚きついでにわかめ、『鳴門のわかめ』も、先程の『桜鯛』と一緒に、送ってきていただきました。熱湯にサッとくぐらせると、ホラごらんの通り茶色から真緑に変身です!スタッフ達もびっくりでしたね。いいですねェ、本当に『鳴門のわかめ』は最高です。歯ごたえ、肉厚、そして香りも豊かです。もったいない位のものなので、私は冷凍して少しずつ戻しながら、いただきたいと思います!(右下の応援クリックもヨロシクね)



1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 07:14 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

 ■ 鳴門の桜鯛 おいしい話

びっくりする贈り物が1年に何度かありますが、今回は本当にびっくりしました。しかも予告なしの、今が旬の嬉しい『鳴門の桜鯛』。私の地元の徳島の方からいただきました。漁師さんが1本釣りで釣り上げたものだそうで、1匹5キロもありました。もう30分位ながめたり、写真に撮ったり、どなたに持って行こうかしらと、もう大騒ぎ。早速三枚に下ろし、身のほうはお刺身やサッと皮目に熱湯をかけてあらいに、骨は焼いて香ばしくお出汁をとり鯛茶漬けに、そして頭はあら煮にし、庭で取れた木の芽をたっぷりのせて、2尾を総勢10人以上で堪能させていただきました。本当に御馳走さまでした。「お口がはれる」と、思わず叫んでしまいたい位の贅沢をさせていただきました。感謝です。(右下の応援クリックもヨロシクね)

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 07:10 個別ページ表示 | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年04月11日
 ■ キャベツの芯で蒸し焼き おいしい話 , レシピ

  これ春キャベツの芯の部分を、手でバキッと折って、鶏肉とともに鍋にいれ、少しの水をいれて蓋をして、少しこんがりする位まで蒸し焼きにして、塩のみで味をつけた1品です。実はこれ、教室でキャベツの葉の部分だけ使った撮影があり、芯の部分が余ったものですから、作った一品です。皆さんもそんな状況のときは、是非お試しください。時間にして5~6分で出来ます。キャベツの甘いこと甘いこと、鶏からのおいしいスープとの合わせワザで、丸ごと1個分の芯を部分を、本当においしくいただきました。少しこんがりした方が、水分が抜けて、甘みも出ておいしくなります。中火で様子を見ながらトライです。(右下の応援クリックもヨロシクね)

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 07:47 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年04月10日
 ■ 小魚のマリネ わが家の食事 , レシピ

 ちょっとした一品をご紹介します。マリネです。マリネは、作り置きができるので、スーパーでちょうどいい材料を見つけた時や、時間がちょっとある時に作っておくと、おいしく出して食べれますね。で、私はスーパーで「ワカサギ」の一種、「チカ」という海育ちのワカサギを見つけました。見るからに一緒ですね。それを買って、マリネにしてみました。マリネ液は白ワイン、穀物酢各1カップに砂糖大1、玉葱(写真は紫玉葱ですが)1個、お好みのスパイス(シナモンや、クローブや、ナツメグなど)を少々をいれ、沸騰後弱火で15分位煮たものに、小麦粉をつけた「チカ」を揚げて漬け込みました。食べるときに、お皿の上でお好みでオリーブオイルを回します。ちょっとしたオードブルの一品になると思います。ちょっとした材料や時間を見つけて、こんなことをするとき、「私ってえらい!!」と思う時があります・・・なんてね。でも、主婦って本当に大変ですよね。先のことを少し考えてアクションを起こさなければなりませんものね。だから楽しみながらやってみましょう、是非いい材料を見つけたら、参考にしてみてください。(右下の応援クリックもヨロシクね)

 


1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 07:37 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年04月09日
 ■ 暮らしカレンダー 本・出版

今日は、本をご紹介させて下さい。この本は、出版社の方のお勧めもあって、料理だけでなく普段の生活の部分で、少しでも皆さんのお役にたてることがないかなぁ~と思って、出させていただきました。家での掃除や収納の仕方、整理の仕方も紹介させていただいています。私も毎日働いておりますので、少しでも日々の生活で無駄がないように、自分がイヤにならないように、また元気になるように、そんな家作りをしたいと思っての毎日の家事の様子を、紹介させていただきました。毎日頑張っておられる皆さん、決して皆さんお一人ではないですよ・・・、私も皆さんと是非ご一緒したくて・・・、確認したくて・・・、そんな思いを込めて書きました。扶桑社さんからの『暮らしカレンダー』です。宜しかったら、是非読んでくださいね。(右下の応援クリックもヨロシクネ)


1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 07:55 個別ページ表示 | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年04月08日
 ■ ラモンちゃんへの差入の『散らし寿司』 おいしい話

先日ラモンちゃんが舞台に出るので、アンナちゃんと一緒に『散らし寿司』を1升つくりました。楽屋への差入で、ラモンちゃんたちに食べてもらうためです。具材は昔ながらの人参、ひじき、椎茸、高野豆腐などをたっぷり入れ、それに今風にチーズと生ハムを刻んで、混ぜ込みました。勿論、錦糸卵と絹サヤと紅生姜は、タップリ上にのせましたよ。私はラモンちゃんが息子のように思っていまして、ですからアンナちゃんも私の娘のように思っています。ですから、2人のことを応援する大のファンです。二人には、もうすぐ子供が生まれるので、私も今からとても楽しみにしています。 前に紹介した『納豆の本』と、つい出たばかりの『わが家の家事しごと』の本を持って、二人で「はい、パチリ」。この本は、是非皆さんに読んで欲しいので、また明日紹介しますね。(右下の応援クリックもヨロシクね)

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 07:26 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年04月07日
 ■ ものすごい反響にびっくりの『桜餅』 テレビ , レシピ

『桜餅』が、なんと・・・、家で簡単に出来るのです!『ラジかるッ』で紹介しました。お饅頭風の桜餅ではなく、薄皮に巻くものです。材料もいたって簡単。約8枚分出来ます。白玉粉大2、小麦粉1/2カップ、砂糖大2、水1/2カップです。それにスーパーでも買い求められる「桜の花」を、お子様用には水の中で洗い、小口切りにします。まず白玉粉をしっかりつぶし(お玉の裏で)、そこに桜の花も全部をいれ、混ぜます。生地が出来たら、弱火で温めたフライパンに、スプーンですくって薄く延ばします。透明になれば、竹串を使ってひっくり返します。混ぜるところから計っても、この「桜餅」の薄皮8枚が、約5分で完了。後は、市販のあんこをラップを使って延ばし、イチゴや、バナナを包んでお団子にしてください。そしてそのお団子を、「桜餅」の薄皮でくるりと巻いて包めば出来上がり。(レシピは、こちら。月曜LIVE、3/31でね。)半分に切るとホラきれい!とっても「フルーティーな桜餅」です。気持ちも舌も、すっかり春気分になれると思います。この日の『ラジかるッ』は、わが家のミントも、首に小道具の巻物をぶら下げて登場。ハラハラドキドキでしたが、本番は一発OK。私と一緒で、本番に強いタイプかしら・・・。(右下の応援クリックもヨロシクね)

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 06:58 個別ページ表示 | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年04月06日
 ■ トッポギ クッキングスクール

  「トッポギ」を生徒さんに頂きました、コチジャン付きでした。野菜とともに茹でたトッポギを、醤油とコチジャンと七味を入れてサッと炒めてみました。とても美味しくいただきましたが、まだ半分余っています。残りの半分のトッポギは茹でて、フライパンに葱の斜め薄切りを敷き、その上にそのトッポギを並べ、醤油をかけて蒸し焼にし、最後にかつお節をかけてみようとひそかに思っています。トッポギは、日本で言うおもちのような物ですから、お雑煮感覚でいただいてもいいと思いますね。コチジャンスープの中に入れれば、またまた感動ものになると思いますよ。いずれにしろ、今からまたいただくのが楽しみです。教室の生徒さんたちの中には、韓国が大好きで時々行かれ、おいしい焼肉や、トッポギをいただいておられる様子です。私は生放送が毎週あるので、あまり今のところ海外に行く予定はないのですが、本場の美味しいトッポギをいただいて、韓国気分を味わいたいと思います。(右下の応援クリックもヨロシクネ)

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 07:50 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年04月05日
 ■ 高野豆腐の煮もの わが家の食事

 以前は、高野豆腐はぬるま湯でしっかり戻し、しかもしっかり押さえ洗いをしなくてはと言ってきましたが、なんと水に砂糖を少し入れ、しかも押さえ洗いをしない方が柔らかくなるのです。まず、高野豆腐を5分くらい水で戻し、一口大に切ります。干し椎茸を戻し、その汁を出汁に使って、醤油・砂糖をいれ、落とし紙をのせて10分煮ます。高野豆腐も、今ではなかなか食卓に上ることが少なくなった食材ですよね。でも、これだと簡単でしょ。少し忘れかけられている味ですが、是非なつかしい味を楽しんでみてください。高野豆腐は、使い残りが出たら、しっかり密閉して保存をし、忘れないうちに使うことをお薦めします。(右下の応援クリックもヨロシクネ)

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 07:43 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年04月04日
 ■ ビーフンのサラダ クッキングスクール

 私は、メニューにいつも驚きを持たせたいと思っております。変わりばえのしない食材を、「こうしてみよう!」「ああしてみよう!」と、チョット変化を付けて、挑戦してみるのが、『家庭料理の基本』だと思っています。ですから、私もレシピを考える時は、皆さんと同じように、そのプレッシャーをいいチャンス(chance)だと思って、チョット変化(change)を付け、挑戦(challenge)して、メニューに驚きを持たせたいと思っております。この一文字が変わったり、追加したりの『chance』『change』『challenge』の言葉は、私にとって『料理の基本』だと思っています。ですから、今回も「ビーフン」のテーマをいただき、いいチャンス(chance)だと思い、前に紹介した「炒めビーフン」に変化(change)を持たせ、サラダにチャレンジ(challenge)してみたのですが、これも驚きでした。なんとメンが伸びません。茹でて(少し早めにあげ)水にとらずに蒸らします。そうするとドレッシングをかけてもいいのです!!!まさしくチャンスに変わりました。何でもチャレンジするものですね。(右下の応援クリックもヨロシクネ)



1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 07:40 個別ページ表示 | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年04月03日
 ■ ジャガイモと玉葱の油を使わない炒め物 わが家の食事

 食材を多めに買い置きするタイプではないので、わが家にも食材の危機が幾度となくやってきます。こんな時は、うまく乗り越えなければと、かえってやる気満々になり、ちょっと工夫をしてみたりすることになります。この日は、「玉葱」と「ジャガイモ」だけでした。ピンチです。そこで、おいしさの素グルタミン酸たっぷりのわかめ、しかも乾燥の「カットわかめ」を投入し、油を使わないで、海の香りたっぷりの炒め物にしてみました。ジャガイモはスティック状に切り、熱湯でさっとゆでて水気をきり、熱したフライパンに入れます。玉葱の細切りとともに、乾燥わかめをいれ、酒を少し回しいれて炒めます。炒めているうちに、乾燥わかめも開いてきます。後は、塩・胡椒で味を整えました。日持ちのする「ジャガイモ」と「玉葱」しかないときに、参考になさってみてください。(右下の応援クリックもヨロシクネ)



1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 07:21 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年04月02日
 ■ まん丸新ジャガイモ わが家の食事

 
スーパーに行ってかわいい!鹿児島産の「新じゃが」を見つけ、ついつい買ってしまいました。200円でした。でも、かわいくて買ったはいいものの、何にしようかと少し悩みましたが、まん丸の形を活かしながら、短時間でできる料理にしました。まず玉葱一個を一口大に切り、スティック状ベーコンとオリーブオイル少々で炒めました。そこにジャガイモ、人参の輪切りを入れ、ざっくり炒め、水を大3と小1の塩を入れ、蓋をして蒸し煮にしました。ワインを入れようと思ったのですが、切れていたので、ワインの代わりに水にしました。(案外あっさりとしていて、おいしくいただけました。)時々混ぜながら蓋をし、様子を見ながら弱火で蒸し煮にしました。わが家は少し厚い鍋を使いましたが、普通の鍋の場合は水を1カップ位入れて蓋をし、煮込んでも良いと思います。最後に小房に分けたブロッコリーをいれ蓋をし火を通し、塩胡椒で味を整えました。かわいい「まん丸新じゃが」のおかげで、栄養満点なお料理の完成です。(右下の応援クリックもヨロシクネ)


1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 07:09 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年04月01日
 ■ ひじきと切干大根の醤油煮 わが家の食事

醤油のみで味をつけた煮物の第2弾は、「ひじき」と「切干大根」の煮物です。「切干大根」は、すでに細切りになっていますから手間もかからず簡単、しかもご存知の通りとっても旨みや甘みが出てくるので、醤油のみの味付けでいいのです。それも戻してから煮るのではなく、煮ながら戻せばよくて、ますます簡単。火を通すこと5分で、生の大根を煮るのとは、また違ったおいしさに煮上がります。それに今日は、熱湯に砂糖を少し入れたところに、洗った「ひじき」をいれ、ラップして10分、このようにして戻した「ひじき」を入れて、5分位煮ました。忙しいときにも懐かしい味が、わずか10分で出来ますよ。なんともびっくりでしょ!(右下の応援クリックお願いね)

 



1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 07:44 個別ページ表示 | コメント (2) | トラックバック (0)