≪ ナス・タマネギと豚肉の醤油オンリー煮 | メイン | まん丸新ジャガイモ ≫

2008年04月01日

■ ひじきと切干大根の醤油煮
わが家の食事

醤油のみで味をつけた煮物の第2弾は、「ひじき」と「切干大根」の煮物です。「切干大根」は、すでに細切りになっていますから手間もかからず簡単、しかもご存知の通りとっても旨みや甘みが出てくるので、醤油のみの味付けでいいのです。それも戻してから煮るのではなく、煮ながら戻せばよくて、ますます簡単。火を通すこと5分で、生の大根を煮るのとは、また違ったおいしさに煮上がります。それに今日は、熱湯に砂糖を少し入れたところに、洗った「ひじき」をいれ、ラップして10分、このようにして戻した「ひじき」を入れて、5分位煮ました。忙しいときにも懐かしい味が、わずか10分で出来ますよ。なんともびっくりでしょ!(右下の応援クリックお願いね)

 



1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿者 管理人 : 2008年04月01日 07:44

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.chinamisan-blog.com/MT/mt-tb.cgi/1049

コメント

春の日差し、花の匂いを運ぶ風・・。

こんなに簡単なら、沢山のお惣菜をちょっとずつ小分けしてお弁当に詰め、どこかへ出掛けたくなります(^^)

原っぱで風呂敷をひろげたい、です。

投稿者 オリハルコン : 2008年04月01日 19:12

10分でできるのですか・・・
今日は「はなまる」で 先生が春キャベツの芯もおいしく食べられる切り方を教えて下さったので
我が家は 生の春キャベツをたくさんいただきました。

切り干し大根は ハンバークに入れるために いつもストックしてあるから 
明日ひじきを買ってきます。

投稿者 和 : 2008年04月01日 21:15