≪ 高野豆腐の煮もの | メイン | ものすごい反響にびっくりの『桜餅』 ≫

2008年04月06日

  「トッポギ」を生徒さんに頂きました、コチジャン付きでした。野菜とともに茹でたトッポギを、醤油とコチジャンと七味を入れてサッと炒めてみました。とても美味しくいただきましたが、まだ半分余っています。残りの半分のトッポギは茹でて、フライパンに葱の斜め薄切りを敷き、その上にそのトッポギを並べ、醤油をかけて蒸し焼にし、最後にかつお節をかけてみようとひそかに思っています。トッポギは、日本で言うおもちのような物ですから、お雑煮感覚でいただいてもいいと思いますね。コチジャンスープの中に入れれば、またまた感動ものになると思いますよ。いずれにしろ、今からまたいただくのが楽しみです。教室の生徒さんたちの中には、韓国が大好きで時々行かれ、おいしい焼肉や、トッポギをいただいておられる様子です。私は生放送が毎週あるので、あまり今のところ海外に行く予定はないのですが、本場の美味しいトッポギをいただいて、韓国気分を味わいたいと思います。(右下の応援クリックもヨロシクネ)

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿者 管理人 : 2008年04月06日 07:50

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.chinamisan-blog.com/MT/mt-tb.cgi/1052