≪ トッポギ | メイン | ラモンちゃんへの差入の『散らし寿司』 ≫

2008年04月07日

■ ものすごい反響にびっくりの『桜餅』
テレビ , レシピ

『桜餅』が、なんと・・・、家で簡単に出来るのです!『ラジかるッ』で紹介しました。お饅頭風の桜餅ではなく、薄皮に巻くものです。材料もいたって簡単。約8枚分出来ます。白玉粉大2、小麦粉1/2カップ、砂糖大2、水1/2カップです。それにスーパーでも買い求められる「桜の花」を、お子様用には水の中で洗い、小口切りにします。まず白玉粉をしっかりつぶし(お玉の裏で)、そこに桜の花も全部をいれ、混ぜます。生地が出来たら、弱火で温めたフライパンに、スプーンですくって薄く延ばします。透明になれば、竹串を使ってひっくり返します。混ぜるところから計っても、この「桜餅」の薄皮8枚が、約5分で完了。後は、市販のあんこをラップを使って延ばし、イチゴや、バナナを包んでお団子にしてください。そしてそのお団子を、「桜餅」の薄皮でくるりと巻いて包めば出来上がり。(レシピは、こちら。月曜LIVE、3/31でね。)半分に切るとホラきれい!とっても「フルーティーな桜餅」です。気持ちも舌も、すっかり春気分になれると思います。この日の『ラジかるッ』は、わが家のミントも、首に小道具の巻物をぶら下げて登場。ハラハラドキドキでしたが、本番は一発OK。私と一緒で、本番に強いタイプかしら・・・。(右下の応援クリックもヨロシクね)

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿者 管理人 : 2008年04月07日 06:58

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.chinamisan-blog.com/MT/mt-tb.cgi/1053

コメント

「こんなんアンチョコも見んとできるよ!」(何故か関西弁byミント)とミントちゃんが言ったかどうか分かりませんが、お母さんの仕事をいつもおりこうさんに見ている証拠かも知れません。

それにしても何と言う桜餅!見て楽しく、フルーティーにくるんだ甘味は、和菓子や洋菓子に括る必要がないでしょう!

作る楽しさに季節を添えて・・春気分倍増ですね!!(^^)

投稿者 オリハルコン : 2008年04月07日 19:04