≪ 鳴門のワカメ | メイン | バナナの夢でもミント ≫

2008年04月13日

■ 煮汁のリレー料理
おいしい話

 昨日の『桜鯛』をあら煮にしました。その煮汁が残っていたので、イカを買ってきました。醤油で煮た煮汁なのですが、トマトを足して、イタリアンに変身です。ナスと、トマトと玉葱、そしてイカ、最後にブロッコリーを子房にわけたものを入れ、蓋をして火を通しました。ベースは、鯛の煮汁に水を入れ、トマトの刻んだもの1個分と塩・胡椒です。卓上でオリーブオイルを回しかけて、主人には食べてもらいました。醤油ベースとトマトはとても相性がよいので、私はよく隠し味にトマトを入れたり、又反対にトマトベースに醤油を入れたりしています。鯛の旨みが、たっぷり入っていてかなり気に入ったメニューになりました。魚の煮汁は本当においしいですね。和からイタリアン、魚の煮汁のリレー、皆さんもおためしください。(右下の応援クリックもヨロシクね)

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿者 管理人 : 2008年04月13日 07:54

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.chinamisan-blog.com/MT/mt-tb.cgi/1063