≪ 大根の煮物 | メイン | 反響の大きかった『ナスと豚肉炒め』 ≫

2008年06月04日

■ ホウレン草と鰹のおひたし
わが家の食事

鰹があまりにもおいしそうで、思わず買ってしまいました。一節を全部を刺身でいただけるかな?と思い、尻尾と頭の方を少し頂き、こんがり焼きほぐして、おひたし風にしたホウレン草と、混ぜてみました。ホウレン草も、一束300gでしたが、しっかりいただきました。このところ本の制作で野菜料理ばかりでしたが、写真の通り、今日も飽きずに野菜をたっぷり使っての夕食になりました。胃にもたれることが少ないので、食べ過ぎても後に残らないのもいいですね。このところ、色々なものが値上がりをする様子ですので、ますます主婦の私達の工夫も必要になってくると思います。こつこつ頑張って家庭を預からなければと、テレビのニュースを見ながら再認識をしています。皆さんも一緒にがんばりましょ!!(右下の応援クリックもヨロシクね)

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿者 管理人 : 2008年06月04日 07:33

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.chinamisan-blog.com/MT/mt-tb.cgi/1124

コメント

わー 先生ありがとうございます
そうかー 鰹 こんな風に使ってみたことなかったです
冷凍室にある鰹のタタキ・・・やっと活用できそうです
ありがとうございます

投稿者 アロハ : 2008年06月04日 15:54

驚きです。気が付けばいつの間にか食料危機と言われています。

台所からもっと声を大にして問題視しないと駄目なのかも知れません。

レシピのためのレシピじゃない、先生の生きた工夫が光ります。

投稿者 オリハルコン : 2008年06月04日 23:54

●アロハさん●オリハルコンさん
コメント有難うございます。私も一主婦、皆さんと台所から工夫して、一緒に頑張りましょうね。この鰹のタタキの活用も、早速そのお役に立ったようで嬉しいです。

投稿者 浜内です : 2008年06月05日 07:59