≪ 2008年07月 | メイン | 2008年09月 ≫

2008年08月31日
 ■ 体も喜ぶス!!スペアリブ テレビ

豪快にスペアリブをかじってください。あのスペアリブ、なんとかサッパリといただけないかと、工夫をしました。ついに完成!!『ラジかるッ』(8/25)で、ご紹介しました。お酢を使ってみたところ、本当にサッパリと仕上がりましたよ。本来のスペアリブと変わらないおいしさで、脂っこくない。スタジオの皆さんも一口、口にしたら驚きの歓声でした。嬉しいです。でも生放送の『ラジかるッ』は、いつも時間との戦いで、この日も言いたかったことの半分しか言えなかった感じですが、とにもかくにもお酢を使って煮ると、カルシウムがたくさん吸収されて、また骨ばられがよい、などのお話ができて、なによりでした。いつも本番前の練習(リハーサル)通りにはいきませんが、皆さんそれが返って面白いと仰っていただきますので・・・、なんだか妙な納得をしながら頑張ってやっています。毎回、役に立ってちょっとサプライズのあるお料理を、考えてやっていますから、皆さんこれからも是非よろしくお願いいたします。(右下の応援クリックもヨロシクネ)

●スタッフ募集中です!
私と一緒に、お料理を勉強してみませんか。
料理研究家を目指している方、是非御連絡ください
詳しくは、こちらまで



1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 07:07 個別ページ表示 | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年08月30日
 ■ トマトの水煮缶は、スグレモノ。 わが家の食事

ナスを1センチ幅に切り、塩をして、しばらくおいたら水気を切り、フライパンでこんがり焼き取り出します。玉ネギのざく切りと、一口大に切ったササミを入れ、弱火で蒸し焼きにしたらナスを戻し、トマト水煮を入れ、さっと煮て、塩胡椒で味を調えました。時間にして、煮込んだのは5分もない位でしたかね。忙しい時の煮込みは本当に大変ですが、ナスを焼き、チキンもササミにして、あまり多くないトマトの水煮を入れ、ささっと煮てみてください、・・・というよりは、少し汁の多めの炒め物?っという感じですが、立派なイタリアンに変身してくれました。トマト水煮は、隠し味的にもいいですね。私はいつも買い置いて、少しずついろんな隠し味として、使っています。たとえば味噌汁や、中華風の煮物や炒め物に・・・。ほんとにトマトの水煮缶は、スグレモノ!!ですね。(右下の応援クリックもヨロシクね)


●スタッフ募集中です!
私と一緒に、お料理を勉強してみませんか。
料理研究家を目指している方、是非御連絡ください
。詳しくは、こちらまで

 



1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 07:10 個別ページ表示 | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年08月29日
 ■ 日本一長~い手延「長そうめん」 おいしい話

日本一長~い手延そうめん、安城和泉の「長そうめん」をいただきました。のど越しがよくて、それでいて腰のある素麺です。それもそのはず、この職人さんのこの手延の技を見てください、納得です。「これ以上伸びないよ」という麺の感触を手で確かめながら、時間を置いては何度も伸ばしていくこの技。だから腰があって、なめらかなのど越しなのでしょうね。夏は、素麺は我が家の定番。この夏も色々な素麺をいただきましたが、このところ東京は、残暑を通り越えて、秋の気配。でもまだ8月、おいしい素麺をもっといただきます。(右下の応援クリックもヨロシクね)


1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 07:08 個別ページ表示 | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年08月28日
 ■ ナスの佃煮あえ わが家の食事

ナスは本当に甘いので、時々生でいただきたくなります。それと、おいしそうなアサリの佃煮、ご飯やお摘みでいただく以外に何かないかなと・・・。そんな思いが、おいしい箸休めになりました。まずナスを3本少し小さめの乱切りにし、塩少々でゆっくり揉みました。しんなりしたら、しっかり絞り、それとアサリの佃煮と、オオバのざく切りを、ざっくり混ぜたら出来上がりです。お漬け物のようでお漬け物ではなく、サラダのようでサラダではなく、ビールの箸休めにぴったりです。マヨネーズを混ぜればサラダになるし、酢を入れれば酢のものになります。こんな具合に、ナスがおいしい季節ですので、ナスを皆さんもちょっと楽しんでみませんか。それとナスですが、ご存じでしたか?。ナスは、冷蔵庫で冷やしすぎるとゴマみたいに斑点が出てきます。ですからあまり冷やしすぎないところに、保存をしておいてくださいね。野菜室は、案外温度が低いので要注意です。おいしいナスを、おいしく保存して、ちょっとおいしくしていただきましょう。(右下の応援クリックもヨロシクネ)



1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 07:42 個別ページ表示 | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年08月27日
 ■ 『だだちゃ豆』のおいしさは驚きですね。 おいしい話

企業のお手伝いをさせていただいている私の仕事の一つに、サラダ屋さんがあります。そのサラダの中で『だだちゃ豆』を使ったサラダは大人気です。私も一度は、たくさん食べてみたいと思っていたところに、見てください、すごい!でしょ。もう、たくさんあって、もうビールが進む進むでした。枝豆は、その土地、土地が育てるようで、その地域がとても大切とのこと。ですから、枝豆には、産地があるようです。新潟の『茶豆』、この山形の『だだちゃ豆』などと、どれもおいしいですよね。実は、我が家の庭でもこの夏チャレンジしましたが、上手くいきませんでした。修行が足りませんね。ちなみに茹で方は、水に対して4%の塩を使い、しっかり枝豆にまぶしてしばらく置き、その後熱湯の中に一気に入れ、4分したらもう茹で上がりです!すごく早いですよ。皆さんおいしくいただきましょう。カンパ~イ!!もう止まりませんね。(右下の応援クリックもヨロシクね)



1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 07:59 個別ページ表示 | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年08月26日
 ■ やはり全部まるごとジャムですね。 テレビ

 一昨日のブドウ園の皆さんから、お土産にいただいたブドウとブルーベリーのジャムです。こんなかわいい瓶に詰めていただいて、手作りの温かみが伝わってきますね。ブドウジャムは、1年前のものだそうで、少々色は悪いですが、味は保証しますとのこと。ブルーベリーの方は、この夏取れたてで、色も鮮やかです。奥様に砂糖の分量をお聞きしたのですが、「その辺は適当よ」と、何とものどかなご返事でした。早速、教室のスタッフでいただきましたが、皆さんの前向きさが、本当においしいジャムになったようです。このブドウ園に行った様子は、9月4日16時から「女神のマルシェ」日テレで放映されるようです。私は番組の中では、もんぺ姿でブドウ狩りのお手伝いもしましたが、ブドウを使ったジャムもご紹介しました。砂糖の代わりにオリゴ糖を使い、しかも濃度は30%以下におさえて作りました。なんて言っても糖度が18度もありますからね・・・。皮にも栄養があり、しかもいい色になるので、皮も丸ごと使いました。皆さん、是非見て下さいね。(右下の応援クリックもヨロシクね)



1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 07:41 個別ページ表示 | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年08月25日
 ■ お豆腐一丁で。 わが家の食事

これは、苦肉の策でした。この日も帰りが遅く、食材がないところで、一品作り出さなくてはと・・・。普段は、もう少し買い置きがあるのですが、この日は冷蔵庫に豆腐一丁と、玉ネギ。でも、窮すれば新しいメニューも浮かぶものですね。まず乾物のワカメと切干大根と取り出しました。切干大根は、洗ってボウルに入れ、玉ネギもスライスして入れました。ボウルに水を少しずつ入れながら、しっかり揉みます。ある程度水が入ったら、酢を少し入れ、切干大根と玉ネギの辛さをなくしながら、さらにしっかり揉みます。水分を絞って皿に盛り、戻したワカメと、豆腐をちぎって、全体をざっくり混ぜて、ノンオイルのドレッシングをかけました。わさび醤油をかけてもいいですね。いつも何を作ろうと考えるのですが、窮するとアイディアの出た一品です。一口入れた主人は、切干大根にいつもの独特の辛味がないのに、驚いていました。酢と聞いても、酸っぱくもなく、「おもしろいね!」と・・・。豆腐もごろっとして、大根にワカメ、玉ネギと、食感もよく、結構ぜいたくな真夜中の一品になりました。(右下の応援クリックもヨロシクね)

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 07:08 個別ページ表示 | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年08月24日
 ■ 感動の一日 テレビ

本当に素敵な出会いがたくさんありました。昨日、仕事で信州の坂城町に、おいしいブドウの収穫のお手伝いに出掛け、農家の皆さんと一日ご一緒させていただきましたが、もう皆さんの本当に前向きにお仕事を頑張っておられる様子や、おいしいお料理を一緒に作られておられる様子を見て、たくさんの元気をいただき、本当に感動の一日でした。ブドウはとても甘く、ななな・・・なんと糖度が18度以上、そして酸味も適度にあり、全体にとてもバランスがよく、安全で安心のブドウでした。一粒一粒をありがたく頂きます。また夏にできるリンゴもいただきました。さっぱりとしていて、新しい味にであったリンゴです。フルーツを通して、心も身もなんだかやさしくなれた感じがします。私もこの気持ちを持ち続けるよう頑張りますね。(右下の応援クリックもヨロシクね)
●スタッフ募集中です!
私と一緒に、お料理を勉強してみませんか。
料理研究家を目指している方、是非御連絡ください。詳しくは、こちらまで



1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 11:54 個別ページ表示 | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年08月23日
 ■ コツはなし、驚きの簡単リゾット・カボチャの塩煮 テレビ

夏休みも、そろそろ終わりですが、ぜひお子様と一緒に作って欲しいのがこの『コツなし、驚きの簡単リゾット』です。『ラジかるッ(LIVE⇒月曜⇒8/18)』でご紹介しましたが、スタジオの皆さんもコツがないことに驚き、しかも驚くぐらい簡単で、おいしさにも驚いたリゾットです。お皿に冷凍のご飯と、冷凍のミックスベジタブルをのせて塩胡椒をして、中央にトマトを置くだけ。後は電子レンジでチンです。5分(600Wで)経って出てきたものは、何とビックリ!!見た目は最初と同じ…。でもフォークでトマトをつぶしてください。アララと!!見事にくずれます。後はご飯とお野菜を一緒にまぜて、粉チーズをかければ出来上がりです。どうです?!ちょっと楽しい驚きの簡単リゾットです、試してくださいね。それと一緒にご紹介したカボチャの塩煮。これも一口大に切り、塩をまぶしてしばらく置いて水分が出てきたらチンするだけ。後はカツオ節とゴマでいただいてくださいね。どちらもコツなし簡単、おいしさも驚きですよ。(右下の応援クリックもヨロシクネ
●スタッフ募集中です!
私のところで一緒に、料理を勉強してみませんか。
料理研究家を目指している方、是非御連絡ください。詳しくは、こちらまで



1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 12:01 個別ページ表示 | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年08月22日
 ■ ピリッと辛い一皿のゴーヤです。 わが家の食事

今年初めてゴーヤを庭に植えました。お店で売っているくらい大きくなるかなと思って、収穫するのを待っていたらポロッと落ちてしまったそうです。やはりタイミングがあるのですね。主人は残念がっていましたが、いい勉強をしたと・・・。ですから、このゴーヤちょっと早めに採ったそうです。ゴーヤは、色々体にいいのは分かっている食材ですが、少し苦味があります。その苦味をカバーするものに、油・鰹節・カレー粉・トマトケチャップ・マヨネーズなどが挙げられますが、今回は油を使わずに、鰹節とカレー粉をいれて作ってみました。他に材料はやはり我が家の庭の伏見甘長と、夏野菜の代表のトウモロコシを炒め合わせて、塩・カレー粉を入れ最後に鰹節をまぜました。夏らしく、ピリッと辛い一皿、ビールでおいしくいただきました。ぜひ皆さんも、健康食材を普段の食卓に。(右下の応援クリックもヨロシクね)
●スタッフ募集中です!
私のところで一緒に、料理を勉強してみませんか。
料理研究家を目指している方、是非御連絡ください。詳しくは、こちらまで

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 07:16 個別ページ表示 | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年08月21日
 ■ ブルーベリーのシロップ漬け わが家の食事

ブラックベリーが終わった庭には、ブルーベリーが実をつけてくれてました。お店で売られているものほど大きくはありませんが、木になっているきれいな紫の実を見ると嬉しくなります。これも太陽の光を浴びてより甘くなりますが、タイミングを逃がすとポロッと落ちてしまいます。そんなブルーベリーを主人が採ってきてくれましたので、教室のスタッフの誕生日のデザートに、メロンもたっぷり入れてシロップ漬けをつくりました。シロップは、水とメロンの種を取った汁をたっぷり入れ、酢(完熟りんご酢)を入れてつくりました。我慢して一晩寝かせてからいただきましたので、さっぱりとそして自然の甘味でいけるものになったと思います。いただく時に、スイカも入れましたので、本当にお腹が一杯になる、うれしいいデザートになりました。メロンも少しお安くなりましたし、ちょっとおいしさがどうかな~と思った時に、是非お勧めです。(右下の応援クリックもヨロシクね)

●スタッフ募集中です!
私のところで一緒に、料理を勉強してみませんか。
料理研究家を目指している方、是非御連絡ください。詳しくは、こちらまで



1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 10:17 個別ページ表示 | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年08月20日
 ■ 我が家にズッキーニが定番になるかも…。 わが家の食事

ズッキーニは夏が旬です。しかし、以外と日常的に食卓に上りませんね。いつもはラタトゥィユなど、イタリアン的な料理にしか登場させなかったのですが、お店で1本100円で売られていて、普通に使ってみようと思い買い求めました。普段ですと200円近くはしますものね。このズッキーニの塩炒め、案外おいしくいただくことができました。一緒に炒めたのは、もやしと、小松菜、それに主人の帰省のお土産の福山の鯛ちくわです。ズッキーニは薄切りにして、いつものように普通に炒めただけです。薄切りにしたら下準備はもう要りません。厚めに切ると水分が多いので、しっかりと焦げ目がつくくらいまで焼いた方がよいと思いますが、薄切りにしたものはサッと火が通るので、普通に火を通したらよいと思います。これ結構、我が家にズッキーニが定番になるかも…。是非、是非、日常的に使いたい食材となりました。(右下の応援クリックもヨロシクね)

●スタッフ募集中です!
私のところで一緒に、料理を勉強してみませんか。
料理研究家を目指している方、是非御連絡ください。詳しくは、こちらまで



1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 07:14 個別ページ表示 | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年08月19日
 ■ 日曜日のお昼のお寿司 わが家の食事

日曜のお昼と言えば、チャーハンは結構定番なのですが、このところのこの暑さで自然と酢が欲しくなるのでしょうか、この日は、冷凍のご飯を利用してお寿司を作りました。最近は色々な種類の酢がたくさん出ていますが、使ったのは完熟黒酢、砂糖は使わず塩とで味をつけました。電子レンジで温めて戻したごはんに、黒酢と塩を手早くまぜ、広げ、そこに例の『塩そぼろ』、それに戻したわかめ、庭でこれでもかと思うくらいに取れたオオバの刻んだものを乗せ、ざざっとまぜて完成です。私は本当にお酢が大好きでして、何かにつけて酢を使いますが、寿司も簡単にライトな感覚で作るのは楽しいですね。時代は、もう寿司桶は使わずに、私の大好きないつものサラダボウルで、サラダ感覚で作りました。こんなお寿司は大好きです。午前中お掃除をして片付いたお部屋でいただくお昼、主人と軽くビールも頂きながら食べました。こんな些細なことが、一番いいですね。(右下の応援クリックもヨロシクね)

●スタッフ募集中です!
私のところで一緒に、料理を勉強してみませんか。
料理研究家を目指している方、是非御連絡ください。詳しくは、こちらまで。



1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 07:41 個別ページ表示 | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年08月18日
 ■ ナスの煮物のアレンジサラダ わが家の食事

昨日は、驚きの巨峰のナスの煮物をご紹介しましたが、今日はこの煮物を冷たく冷やして、胡椒をたっぷりふり、そしてバジルもたっぷり混ぜた、アレンジサラダです。私お得意の、一つの料理で二回楽しめる料理ですが、昨日の煮物に続いて、これも主人には大ヒットでした。ナスは母が大好きで、いつも煮てくれたので、ついつい私もナスを見ると、買い求め煮てしまいますが、本当に似てくるものですね。そして、いつもナスは多めに煮て、翌日は冷たくして食べるのも母と同じです。ナスは冷たくすると、本当に甘くジューシーに煮汁が含まれていて、皆さんもきっと癖になりますよ。それをこのように、ちょっとアレンジすれば、また新鮮な感覚のサラダになりました。これからが、本当においしくて、お安くなるナスです。皆さんも是非お試しください。(右下の応援クリックもヨロシクね)

●スタッフ募集中です!
私のところで一緒に、料理を勉強してみませんか。
料理研究家を目指している方、是非御連絡ください。詳しくは、こちらまで

 



1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 07:05 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年08月17日
 ■ 巨峰を利用して、ナスをより黒くより甘い煮物 わが家の食事

ビックリでしょう?実は仕事で巨峰を使って色々料理をつくりました。焼き鳥のタレ風にしたり、ジャムにして使ったりと。でも皮に、ブルーベリーの青い色素と同じアントシアニン、がん抑制効果のあるリスベラトロールなど、ポリフェノールたっぷりの栄養がたくさん含まれているので、この色をしっかり残さずにはと!!。そして同様に、ナスの皮にも、同じくアントシアニンが…。ですから、巨峰の色を利用して、ナスの色をより濃くする料理を考えました。しかも、ぶどうは特に甘いので、砂糖要らずの煮ものです。自然の甘みを利用した、体にいい、おいしい煮ものです。材料は、玉葱と茄子を5本とソーセージ。巨峰100g、粒を半分に切って使いました。あと塩胡椒に、水1/2カップです。なんとも楽な煮ものでもあります。この甘さと、この意外性に主人は、尊敬のまなざし。ヤッタ!!ですね。明日は、そのアレンジ料理をご紹介します。是非、また見に来て下さいね。(右下の応援クリックもヨロシクね)

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 07:53 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年08月16日
 ■ 切干大根のおつまみ わが家の食事

切干大根は、本当に便利です。保存も簡単で、我が家では、いつも買い置いては、お料理に使います。今日は、その中でも、あっという間にできちゃう、お料理です。よく洗ったら、水を少しずつ入れながら揉みます、しっかり揉みます。柔らかくなれば、梅干を叩いたものと、庭から採ったオオバをざく切りにしたものを、ざっくり混ぜただけのものです。本当に手早く出来て、意外性もあり、ビールやお酒にぴったりのおつまみです。大根よりも旨みの増した切干大根、それをいろいろなアイディアで出すと、主人にはいつも受けます、とても健康的だと言って…。このレシピは、サラダとしてもOKですね。ドレッシングをかけて、召し上がってもOKOKです。(右下の応援クリックもヨロシクね)

●スタッフ募集中です!
私のところで一緒に、料理を勉強してみませんか。
料理研究家を目指している方、是非御連絡ください。詳しくは、こちらまで



1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 07:11 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年08月15日
 ■ おいし~い阿波尾鶏のおいしい煮物 わが家の食事

皆さん、おいし~い地鶏を食べていますか。お値段だけ高いのではなく、地鶏と名前が付いているだけでなく…、本当においしくて、お値段もリーズナブルな地鶏、それが阿波尾鶏です。美しく、きれいな海と山の私の地元の阿波海南の故郷が育てた地鶏、それが阿波尾鶏です。私はおいしい阿波尾鶏の時には、必ずや白菜とともに煮ます。白菜も本当に甘くて、しかも鶏肉がおいしくて…、シンプルですが、旨みがぐんと入っている地鶏こそ、これぞお薦めです。白菜のざく切りとキャベツのざくぎりも(少し残っていたので)いれ、鶏肉を一口大に切り、塩胡椒をふりいれて、水を少しいれ、蓋をし蒸し煮にしただけの料理です。本当においしい、わが家の定番料理です。皆さんも是非!!(右下の応援クリックもヨロシクね)


●スタッフ募集中です!
私のところで一緒に、料理を勉強してみませんか。
料理研究家を目指している方、是非御連絡ください。詳しくは、こちらまで



1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 07:09 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年08月14日
 ■ キュウリの冷汁 テレビ

 『TOKYO冷汁』と、ラジカルっでは呼ばれたメニューです。とにかく毎日暑い日が続くので、冷たくしておいしく、多めに作り置きができ、そして冷やしても油が浮かないメニューを考えていたら、このメニューにたどり着きました。キュウリは、火を通すと色がきれいになり、青臭さが消え、私は大好きです。中国や韓国では、キュウリは、体を冷やすので、火を通すことが多いように思います。そのキュウリ、今たいへん注目を浴びていて、疲れをとりながら、血液の流れをよくする効果があると言われています。勿論ウリ類すべてにいえるそうですが…。ですから、皆さんもさっと火を通して、冷たくして頂いてみてください。本当にさっぱりとしていますよ。ちなみに、スタジオの男性達は、一押しと太鼓判をいただきました。教室の授業でも、紹介した一品です。作り方はこちら、皆さんもぜひお試しください(右下の応援クリックもよろしくね)

●只今、スタッフ募集中です!
私のところで一緒に料理を勉強してみませんか。
料理研究家を目指している方、是非御連絡ください。
詳しくは、こちらまで



1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 07:12 個別ページ表示 | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年08月13日
 ■ 茄子の黒酢炒め わが家の食事

今の時期、茄子がお安くおいしいですね。そこで、茄子の炒め物を作りました。題して『茄子の黒酢炒め』です。茄子の斜め輪切りに塩をして少ししんなりしてきたら、拭き、フライパンに並べてノンオイルで焼きました。そしてこの時は一緒に、舞茸も同じように入れ炒めましたが、香りが出てとてもいいですよね。それに、お中元にいただいたソーセージ2本を薄切りにして一緒に炒め、塩胡椒と黒酢を回しいれ味をつけました。とてもさっぱりとして、おいしくいただけました。お皿に盛るときには、庭のバジルものせてみました。これまた、ちょっと香りもいい、イタリアンに変身です!ね。サッパリおいしい、茄子の炒め物、皆さんも是非作ってください。(右下の応援クリックもヨロシクネ)

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 08:03 個別ページ表示 | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年08月12日
 ■ バジルは醤油にも合います。 わが家の食事

いつもありあわせのものが多いのですが、今回はマグロを買い求めサラダをつくりました。一緒に合わせたのは、水菜と玉葱とバジルです。ドレッシングは、わさび醤油と酢のみにしました。夏らしく、サッパリとおいしくいただけました。バジルは家の庭のものですが、醤油にもバッチリ合いますね。薬味は、オオバ、生姜、葱、三つ葉だけではなくて、バジルも仲間入りです、発見ですね。そういえばベトナムに行ったとき、何でもバジルがたっぷり添えてありましたが、納得かもしれません。気温が高く腐敗を防いだり、そして内臓を元気にする目的であったり、そして香りよくて…。そんなところから、わが家もいつの間にか東南アジア系の料理素材の組み合わせになっているかも知れませんが、使い方で新しい発見を毎日しています。是非皆さんも花屋さんで見つけたら、バジルを育ててみてください。きっと毎日、楽しくなると思いますよ。ちなみに水をやるのは、我が家では主人ですが・・・、すみませんですね。(右下の応援クリックもヨロシクネ)

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 08:02 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年08月11日
 ■ 昨日の残り物をアレンジしてトマト煮 わが家の食事

その日が終われば、もう明日のことを考えなければ…と、思うのが主婦ですよね。このブログでも、時々ご紹介していますが、最初から計画を立てて、残り物をうまくアレンジすると楽ですよ。この日も、早速昨日のお料理のおいしいスープとキャベツを使って、アレンジをしました。計画通りです。挽肉、トマト、それにボリュウムを出すためにジャガイモを入れ、煮ました。もうこれだけです。盛るとき庭のバジルをちょっと散らして…。でもこれだけで、随分と感じと味が変わりまして・・・、でも主人にはばれましたが…、でもとても喜んでもらいました。味はしっかり別物ですね。よかったです。皆さん簡単でしょ!皆さんも是非ご一緒に!(右下の応援クリックもヨロシクネ)

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 07:05 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年08月10日
 ■ ローカロリーでボリュームの一品、豚モモ肉 わが家の食事

閉店間近のスーパーに駆け込むことが、どうしても多くなりますが、実はその時はお肉が驚くくらいお安くなっていて、ついつい興奮して買ってしまいます。そうやって買い求めていた豚モモ肉を冷凍庫から出して、ローカロリーでボリューム満点のお料理をつくりました。キャベツを丸ごと刻み、玉葱を入れ、大きめに切ったお肉に塩胡椒し、野菜の上にのせて、蓋をし蒸し煮にしてみました。本当にさっぱりとしていて、しかも肉の本来の味がして、野菜達のうまいこと、うまいこと。簡単で、しかもメインになる一品です。最初は水分が入っていないので、中火弱にし、水分が出てき始めたら中火にして、お肉に火が通ればOKです。お肉もポークのみならず、チキンや牛肉・ハムなど何でもOKだと思います。お肉は、いつもいつも、ソテーかな~と思いがちですが、是非お試しください。今回驚いたことに、やはりモモ肉でしたからスープがきれいにすんでいるのにはびっくり、本当にヘルシーでした。明日は、このスープの残りを使ってその翌日作ったメニューを紹介します、お楽しみにね。(右下の応援クリックもヨロシクネ)

 



1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 08:20 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年08月09日
 ■ 故郷の味、トコブシの煮物 おいしい話

私の故郷、阿波海南はすぐ目の前が海です。松原もきれいで、寄せては引く波の音を聞いたり、見ていると、一日飽きません。夏の季節になると、そんな海で遊んでいた小さい時の頃を、思い出します。今日は、その地元の知人が珍しいものを送ってきてくれたのでご紹介しますね。地元には、おいしいものが沢山あり、その一つが、私も忘れるくらい東京では目にしない『トコブシ』です。こんな生ものを送ってきてくれて、本当に嬉しい限りです。見た目は小さいアワビに似ています。教室のスタッフ達も食べたことがないとのことでしたので、早速煮付けにして、みんなで食べました。全員感動の嵐で、一人十二、三個は食べ、大満足でした。トコブシの殻と実もたわしを使って、しっかりゴシゴシ洗って、鍋に入れます。酒を回し入れ、醤油を少し入れ、一煮立ちさせました。その水分量は少なくていいですよ。一煮立ちさせたら生姜の千切りを入れ、時間にして5分位でしょうか、時々ざっくり混ぜながら火を通しました。簡単ですが、海のおいしさをそのままいただいた思いです。本当に珍しいものでした。御馳走様でした。(右下の応援クリックもヨロシクネ)

 



1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 08:58 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年08月08日
 ■ 普通のハンバーグではありませんよ~ テレビ

「普通のハンバーグではありませんよ~」なんてね、先日の『ラジかるッ』でご紹介しました。今の時期、本当に台所に立つのは暑いですよね。そこで、少しでも暑さの軽便と思って、玉葱を炒めるのをやめました。では、その代りどうしたの??って…、その代りに茄子です。エッ、茄子!?もうこれは、普通のハンバーグではありませんね。茄子を刻み、塩をふり、しんなりしたら絞ります。アクの出ること出ること。しっかり絞ったら、挽肉・パン粉などと一緒に混ぜます。ここで、またひらめきが…!!!。ローカロリーにしようと思って、卵も入れず、油もひかずに焼いてみました。焼いてみたら本当においしく…、でもさらに特徴をもう少しと思い、具の中においしさの宝庫プチトマトを半分に切って入れてみました。そうしましたら、ジューシーなこと、うまいこと・・・感動でした!もうこれは、普通ではないハンバーグですね。(詳しいレシピは、『ラジかるッ』かその『MY 日テレ』で)皆さんも、普段のハンバーグに是非一度これでためしてみてください。ボリュームがありながらジューシー、それでいてカロリーダウンに仕上がりますよ。(右下の応援クリックもヨロシクね)

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 07:00 個別ページ表示 | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年08月07日
 ■ ワケありナス テレビ

『はなまるマーケット』の柴田さんのコーナーで、余った『納豆のからし』の利用方法を紹介するに当たって、試作を家でつくりました。わずか1分の出来事で、まだまだ試作段階ですが、いい感じになって来ました。来週の12日にオンエアーですので、是非見てくださいね。そのときはもう少し、形も、見た目も良くなっていると思います。まず茄子1本を、8等分に切り(この試作は、さらに横半分に切ったのですが、縦のみでお願い致します)、塩を小1/2をふり、両手でしっかり30回位絞ります。しっかり水分が出てきたらOK。あとは、茄子1本につき『からし』を2袋混ぜてください。簡単な『茄子のからしあえ』です。今他にも、『からし』を使ってあれこれ試作してますから、楽しみにして下さいね。(右下の応援クリックもヨロシクね)

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 11:12 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年08月06日
 ■ ぶっかけ讃岐うどん おいしい話

夏の贈り物に讃岐うどんをいただきました。坂出の日の出製麺所の讃岐うどんです。冷蔵で1週間と記されてあり、もう届いたときから、いただくのを楽しみにしていました。具は庭で取れたオオバと伏見甘長、それに生姜を下してのせ、もう単純にぶっかけでいただきました。その日の天気によって小麦粉との塩の加減にもこだわられるというお話で、とても腰があって期待通りのおいしさでした。徳島出身の私にとっては、蕎麦よりうどんの方が小さいときから身近で、本州と四国を結ぶ宇高連絡船で地元に戻っていたときは、乗り換えの高松の駅のホームでうどんを食べるのが、ひそかな楽しみだったのを思い出します。最近は乗り換えもなく、便利になりましたが、そうした楽しみの機会が少なくなったのは残念ですね。そんな懐かしいことを思い出しながら、この讃岐うどんに舌鼓を打ちました。贈っていただいた方に感謝です。(右下の応援クリックもヨロシクネ)

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 07:01 個別ページ表示 | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年08月05日
 ■ リンゴ酢でフルーツマリネ わが家の食事

本当に暑い日が続きますね。食欲もなくなりそうなぐらい…で、この日は思いついて、お酢のみで、甘いフルーツを漬けてマリネにしてみました。これ結構おいしくできました。使ったお酢は、完熟リンゴ酢。唾が出るくらい酸っぱいのですが、ほのかに甘く、リンゴの香りも爽やかなお酢です。漬け込んだのは、甘めのフルールです。まずバナナ、キウイ、それとリンゴとブラックベリー、トマトをいれてみたのですが、一口いただいたらこれはおいしいと思い、まだバナナが余っていたので、追加でいれた程です。写真は、木の器に入っていて、お酢も掛けたばかりで、マリネ液がよく見えないのが残念。しばらく漬けて白いお皿でいただきましたが、トマトや他の果物の果汁と、このちょっと赤いお酢で、大変きれいマリネ液になり、その液までしっかりいただきました。マリネは白ワインなどが主流ですが、甘みもある酢であれば本当に簡単においしく出来ますね。このフルーツマリネ、この夏是非お薦めのメニューです、お試しください。(右下の応援クリックもヨロシクね)



1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 08:45 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年08月04日
 ■ 豆腐のカルパッチョ・イタリアーノ わが家の食事

お豆腐は、毎日食べるようにしているのですが、ちょっと華やかな感じにしてみたくて、庭からバジルとトマト、それに自家製のカッテージチーズをのせました。名付けて『豆腐のカルパッチョ・イタリアーノ』です。豆腐は、NHKのラジオ番組でもご紹介したことがあるのですが、冷やしすぎないことです。食べる30分前位から冷蔵庫から出して、できれば天然水などきれいな水に浸けておいてください。単純なことなのですが、「味が変わる」ではなく、「本来の豆腐の味」がしますよ。この日はカルパッチョですから、薄切りにして皿に並べました、水が出てきたら捨てつつ。そこにトマトのスライスとバジル、それに牛乳を温めて酢を入れ分離させてペーパーで濾した自家製のカッテージチーズをのせ、塩漬け黒オリーブを切ってのせました。食べる時に、塩胡椒とノンオイルの青じそドレッシングをかけていただきました。どうです、ちょっと素敵なオードブルでしょ。ワインと一緒の時にでも是非お試しください。(右下の応援クリックもヨロシクネ)



1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 07:08 個別ページ表示 | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年08月03日
 ■ 鯵の洋風塩焼き わが家の食事

買い物の時「鯵を焼く?」と聞いたら、「いいよ…」の答え。主人は青魚は好きで、「イイねぇー」との返事が返ってくると思っていたのですが・・・。買い求めて、塩をふりフライパンでノンオイルで焼きました。フライパンだと、煙も出ず、後片付けも楽です。今、庭のオオバが、毎日のようにたくさん採れますので、刻んでのせたら、少し見た目に変化が起こりました。そうだ、「酢をかけてみよう!!」と・・・。米酢をたっぷりかけました。そしたら主人から戻ってきた返事は、「これは、イイねぇ」の返事でした。醤油だけだとちょっと工夫がないなと思っていたようで、これだととってもサッパリしていて、鯵の身をほぐして、オオバと一緒に、敷きソースのように酢をからめて口に入れると、「鯵が甘くておいしい!!」との言葉。洋風の焼き魚になったのも好評でした。良かった!です。やはりいつもの料理になりがちですが、少し変えるだけで、随分と味に変化が生まれるのですよね。素材や調味料は、変わることが出来ませんが、組み合わせを変えると、新鮮な料理に会えるということですね。私もあきらめないで、また決め付けないで頑張らなくっちゃと、再認識をした料理でした。ハイ。皆さんも、お試しください。(右下の応援クリックもヨロシクね)


1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 13:15 個別ページ表示 | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年08月02日
 ■ キノコを干してみました クッキングスクール

どうです、ちょっと驚きですよね。8㎝程の肉厚の立派な生のシイタケが、3~4㎝の干しシイタケに僅か2日で変身です。見た目は、もっと小さく感じますが・・・、干すと、香りも、旨みもアップするのはこれでよく分かりますね。こんなに凝縮されるのですから。よくシイタケを冷蔵庫の中にしまっていて、知らず知らずのうちに真っ黒にしてしまい、『残念』とショックを受けている方、そうなる前に今度は是非干してみましょう。干すのは、何もシイタケに限らず、エノキ、シメジ、マイタケもお薦めですよ。また冷凍にすると、旨みもアップにつながるとか・・・。詳しくは、日経ヘルスの10月号を是非 見てください、キノコの撮影をしましたから、私もいつも勉強になっています。こうやってキノコもお安い時に買っておいて、干してみるのも一つの楽しみですね。皆さんも一度干してみませんか。(直ぐ下のランキング応援クリックもヨロシクネ)



1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 07:24 個別ページ表示 | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年08月01日
 ■ ミルポアを使ってジャガイモの蒸し煮 わが家の食事

 帰りの遅い私たちの『遅ゴハン』。この日は、案外と手の込んだ感じの仕上がりの、ミルポアを使ったジャガイモの蒸し煮です。ミルポアは、玉葱とセロリとニンジン微塵を少しのオイルで炒めた旨味のベースで、作る時に多めに作っておいて、小分けにして冷凍しておきました。これを、調味料代わりに、冷凍庫から取り出しました。材料は、日持ちのいいジャガイモとシイタケ、それに保存のきく、お中元でいただいたソーセージです。これらを使ってのこの遅い時間に、楽に火を通せる私のお薦めの料理が、この蓋付きのお鍋を使った蒸し煮です。戻ってすぐに仕掛けておけば、本当に楽です。ジャガイモは、実は我が家の庭になったモノで、本当に大きさが不揃いです。同じ大きさでも、丸のままの方が、切ったものより、火の通りが遅いので、火の通りが同じようになることだけ考えて、切りました。後は、材料を全部入れて、水を1/2カップほど注ぎ蓋をし、中火弱で15分ほど様子を見ながら蒸し煮にしました。ジャガイモに竹串がスッと入れば、完成です。味は塩胡椒で充分だと思います。旨みがとても多くて、とってもいい感じの食材たちの、ボリュームのある『遅ゴハン』でした。簡単で手の込んだ感じの一品、皆さんも是非どうぞ。(直ぐ下のランキング応援クリックもヨロシクね)



1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 08:13 個別ページ表示 | コメント (2) | トラックバック (0)