≪ 2008年08月 | メイン | 2008年10月 ≫

2008年09月30日
 ■ 牛丼大根です。 わが家の食事

「牛丼大根」、ちょっと変な名前ですが、その名前の理由は…。最近スーパーで、牛の小間切れ肉を買うと、牛丼のタレがよく付いています。利用しないと、もったいということから、このタレを使って、大根を煮てみたからです。夜も遅く、あまり時間を掛けたくありませんでしたから、大根を斜め乱切りにし、しかも水を少しだけ入れて蒸し煮にすると、柔らかくなるのが早いです。牛丼ですから、大根の他に玉ねぎを入れ、タレを使い煮込んでみました。最後に牛肉を入れ、さっと火が通ったら、少し醤油を足して完成です!時間は10分もかからない程でしたよ。ぜひぜひ時間のない時の煮物として、皆さんトライしてみてください。(右下の応援クリックもヨロシクね)
●スタッフ募集中です!
私と一緒に、お料理を勉強してみませんか
。お料理に興味のある方、是非御連絡ください。詳しくは、こちらまで。



1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 16:27 個別ページ表示 | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年09月29日
 ■ ズッキーニのキムチ煮 わが家の食事

昨日のびっくりズッキーニの大きい方は、重さが1.35kgもあり、本当にビックリですね。その大きい一本で、充分もう一品できました。ズッキーニとキャベツのざく切り、豚ロース肉とで、キムチ煮にしてみました。このところ涼しくなり、少しホットな味が、欲しくなる季節のせいですかね。でも普通のキムチ韓国風にしないで、おいしさの宝庫(グルタミン酸)がたっぷりのトマトを入れてみました。他はしょうゆ、塩を入れ、煮てみましたが、本当においしくなりました。豚ロース肉は脂が少なく硬くなりやすいので、ズッキーニの上に載せるようにして煮たので、とても柔らかく仕上がりました。トマトは本当に昆布の役割をしてくれますね。24日の『はなまるマーケット』でも、このトマト水煮を使って煮ものを作りましたが、とても美味しくできました。醤油ベース、塩ベース、キムチベースなどに、トマトの水煮をぜひ隠し味に入れてみてくださいね。ぐっとコクが出ますよ。それにしても、ズッキーニが、いろんな調味料に合うことも発見でしました。(右下の応援クリックもヨロシクね)
 ●スタッフ募集中です!
私と一緒に、お料理を勉強してみませんか。
料理研究家を目指している方、是非御連絡ください。詳しくは、こちらまで。
明日30日、日テレ、18時過ぎの『リアル特集』見てね。



1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 07:02 個別ページ表示 | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年09月28日
 ■ ダイナミックなズッキーニでイタリアン わが家の食事

見てください、このズッキーニ。キュウリと比べれば、その大きさが分かりますよね。主人の会社でCMの撮影の時、ロケバスのお手伝いをしてくれる吉田君(ミントと一緒のヨッシーです)から届いたものです。彼は2年前から、奥さんと子供と3人で、山梨で農家も始めました。今年の陽気のせいか、食べても追っかないくらい、容赦なくでっかいズッキーニができて、みんなビックリするので、先生にもビックリして欲しいと言って送ってきてくれました。ホント、ビックリですね。早速、シンプルにイタリアンにしました、いたって簡単です。ニンニクとオリーブオイルと塩胡椒のみですから。まずズッキーニを切ります。大きいですけれど、頑張って切ります。オリーブオイルにニンニクの香り出し、ズッキーニを入れ炒めました。大きいので蓋をし、蒸し焼きにしました。ある程度火が通れば、一杯178円で売っていたスルメイカを輪切りにしたものを入れ、ざっくり炒め、塩胡椒で味を調えました。とても優しい味で甘みもしっかり、水みずしさもあり大変おいしい炒め物になりました。本当に夏の恵みと、ヨッシーの気持ちに感謝です。明日も、ズッキーニでもう一品ご紹介しますね。(右下の応援クリックもヨロシクね)
●スタッフ募集中です!
私と一緒に、お料理を勉強してみませんか
。料理研究家を目指している方、是非御連絡ください。詳しくは、こちらまで。

●P.S:30日(火曜)日テレ、夕方報道番組『リアルタイム』の『リアル特集』18時過ぎに出ますので、見てくださいね。



1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 19:22 個別ページ表示 | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年09月27日
 ■ 新しい本『我が家の遅ゴハン』にミントも出ます。 本・出版

 私の取って置きの写真を皆さんにもお見せしますね。もうご存知の方もいらっしゃると思いますが、私の娘のミントです。生まれたばかりと、4ヶ月位して初散歩の大はしゃぎの写真に、現在の4歳1ヶ月のミントです。教室に来る方をいつもお迎えしますが、偉いのは、1階のスタジオで撮影をしていたり、授業をしていると、2階でじっと待っています。でも、終わりかけると様子が分かるのか、踊り場まで出てきて下の様子をうかがっています。「オツカレサマデシタァー」の声がかかると、終わったのだと分かるのでしょうね、一目散に降りてきます。この娘がいるおかげで、心も休まります。スタッフの方も可愛がってくれて、私の本にも何度か出演していますが、今度新しく出る『我が家の遅ゴハン』の本にも出ています。このブログでも、夜遅くなっての『我が家の食事』を、ご紹介していますが、出版社の方がこれに感心を持っていただいて、このテーマで新たに本にしていただきました。ですからこの本の表紙の直ぐ後は、私がミント連れて我が家に帰ったところから始まります。夜で暗く、真っ黒いミントも、真っ黒けですが、とても可愛い写真になっています。間もなく本も完成しますので、楽しみにしていてくださいね。(右下の応援クリックもヨロシクね)
●スタッフ募集中です!
私と一緒に、お料理を勉強してみませんか
。料理研究家を目指している方、是非御連絡ください。詳しくは、こちらまで。

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 19:21 個別ページ表示 | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年09月26日
 ■ もう、年賀状の季節です!! 私のお薦め

やっと秋っぽくなったばかりなのに、年賀状なんて、気が早いと言わないでください。実は、今なら、私の選んだお正月食材が当たるんです。私が考えた、新しいお正月料理レシピとともに、逸品食材の6点セットが届きますよ(詳しくはこちら…)。是非!是非!!今すぐ、年賀状を予約して、当ててください。はがき50枚で応募できるようなので、年賀状をお出しになるのでしたら、是非予約だけでも10月29日までにしてくださいね。今、お近くの郵便局で、写真のような「年賀はがき、予約の案内」が、私の写真が載っている案内と一緒に置いてありますので、見つけて下さい。中には応募はがきと、キャンペーンの案内が入っていますから、やり方はとっても簡単です。私が、心を込めて選んだ食材ですから、きっと喜んでいただけると思います。郵便局で是非、お会いしましょうね。(右下の応援クリックもヨロシクね)
●スタッフ募集中です!
私と一緒に、お料理を勉強してみませんか。
お料理に興味のある方、是非御連絡ください。詳しくは、こちらまで。

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 18:56 個別ページ表示 | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年09月25日
 ■ 納豆大臣におススメのパスタ テレビ

『ラジかるッ』で、完全無欠のパスタとご紹介したのが、今回のパスタです。栄養もさることながら、おいしさもパーフェクトです。教室でも何回か試食をして、これはいけると、私のお墨付きです。詳しいレシピは、『ラジかるッ』→LIVE→月曜(9/22)で見て下さいね。まずパスタソースを作りましょう。最初に納豆とタレを混ぜ、そこに卵の卵白を加えてホイップ状にします。さらにそこに、リンゴと大根のすりおろし、酢・醤油を加えれば、パスタソースの完成です。このソースですと、パスタの茹で上がりのタイミングに左右されず、予め焦らずジックリ用意できます。とっても簡単ですが、旨みの詰まったソースです。さあ、後はパスタを茹でます。茹で上がる1分前に、小松菜も鍋に一緒に入れて火を通しすぎない程度に一緒に茹でて下さい。パスタと小松菜をお皿に盛ったら、パスタソースを掛け、カイワレ大根をのせ、卵の卵黄のトッピングします。一層コクが出て、おいしいですよ。より絡み付きが欲しい方は、刻み海苔をトッピングするのもいいかな。納豆大臣も納得のパーフェクトパスタです。お試しください。(右下の応援クリックもヨロシクね)
●スタッフ募集中です!
私と一緒に、お料理を勉強してみませんか
。お料理に興味のある方、是非御連絡ください。詳しくは、こちらまで。

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 19:10 個別ページ表示 | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年09月24日
 ■ ブリーのチーズでサラダ わが家の食事

ようやく秋らしくなって来たせいですか、ビールではなくワインも良いかなと、思えるようになって来ました。ワインと言えばやはりチーズですね。ですから、今日のサラダは、チーズを混ぜ込んでみました。チーズはいつも紀伊国屋で買うことが多いのですが、置いてある種類も豊富で、そのチーズを色々惜しげもなく試食させていただける素敵なおばさまが、お店にいらっしゃる時に出くわすと、遠慮するとかえって申し訳ないので、こちらも色々遠慮なくいただいてきます。この日サラダに入れ込んだのは、ブリーです。白カビのチーズで、癖もなく濃厚で、誰でも好きになれるチーズだと思います。サニーレタスと10個で100円とお安くなっていたピーマンの千切りと一緒にブリーチーズを混ぜ込みました。ノンオイルで塩胡椒を入れ、醤油を少したらしてみました。チーズにお醤油?と思われる方も、いらっしゃるかも分かりませんが、チーズとお醤油はとても相性がいいと思います。どちらも発酵食品ですから…ね。和風にも洋風にも転ばない、ワインによく合うサラダを、涼しくなった秋の夜おいしくいただきました。(ランキング少し順位が下がりました。右下のランキング応援クリックも、ヨロシクお願いしますね。)
●只今スタッフ募集中です!!
私と一緒にお料理の勉強をしたい方
、いらっしゃいませんか。ご連絡ください。詳しくはこちらから。

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 11:32 個別ページ表示 | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年09月23日
 ■ カツオのたたきの酢もの わが家の食事

私の故郷の徳島の阿波海南は、海は直ぐ近くでお魚は身近な食べ物です。ですから、いつも刺身は食卓に上がりました。そんなお魚の料理の中で、私の母はカツオの酢のものが大得意でした。案外と昔の人は、自分の自慢料理が沢山あったのではないかと関心しますね。ですから、お店でカツオを見つけると、母の思い出の酢のものを作りたくなります。カツオは、今は戻りカツオで脂がのって旬、表面をフライパンで軽く焼いて薄く切りました。これも、これから旬を迎え、ますます美味しくなる大根を千切りにし、分量の1%の塩をして、しんなりしたら絞りました。そのカツオと大根を、生姜の千切り、大葉のざく切りとともに、酢と軽く塩をして、全体に混ぜ合わせ、ひねりゴマをしました。母は砂糖も入れて、混ぜていましたが、私は砂糖を入れません。酢も加わり、カツオのたたきも臭みがなくなり、とても美味しくいただきました。この日は、和風の鉢に盛り、いわゆる膾(ナマス)ですが、白いお皿に盛ればグッと洋風にもなり、サラダ感覚でもいただけますね。カツオの刺身が余れば、皆さんぜひ一度お試しください。(ランキング少し順位が下がりました。右下のランキング応援クリックも、ヨロシクお願いしますね。)
●只今スタッフ募集中です!!
私と一緒にお料理の勉強をしたい方
、いらっしゃいませんか。ご連絡ください。詳しくはこちらから。



1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 07:01 個別ページ表示 | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年09月22日
 ■ ナスのカレー蒸しに変身 わが家の食事

この日は、ナスのカレー蒸しです。実はこれ、以前作って冷凍しておいたチキンのトマト煮からの変身です。お店でおいしそうなナスが5本120円と、お安く出ていましたので、買い求めました。5本すべてを輪切りにし、塩をし、しばらく置いておくと、アクが出てきますから、それを拭き取ります。お気に入りの鍋でゆっくり解凍しておいたトマト煮に、ナスと玉ねぎのざく切りを入れ、カレー粉、塩を少し入れて、蓋をし蒸し煮にしました。あまりカレーパウダーの黄色は目だちませんが、カレーの味はしっかりしています。インドの本場のカレーパウダーを使ったせいですかね。処によって、色の違いがずいぶんとあるように思われます。話はお料理と直接関係はありませんが、以前に少し驚いたことがあります。カレー粉は痛まないと思い込んでいたら、虫が湧いたことが…、もうその時はびっくりでした。お土産に渡す時は、しっかりホローが大切ですね、自然のものですものね。いずれにしろ、ぜひ皆さんトマト料理の後はカレー味は如何ですか。これは、結構抜群のフォロー料理に生まれ変わると思います。(右下の応援クリックもヨロシクね)
●スタッフ募集中です!
私と一緒に、お料理を勉強してみませんか
。お料理に興味のある方、是非御連絡ください。詳しくは、こちらまで。

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 14:21 個別ページ表示 | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年09月21日
 ■ ソロモン流に出ます、是非見てね。 テレビ

すごい人に出会いました。『ソロモン流』のディレクターです!お話をしていても、行動を見ていても、とても勉強になります。よく主人と話をするのですが、『運』という字は『運ぶ』という字を書きますが、決して風が運んでくるものでも、転がっているものでもありません。また前もって決まっているものでもないと思います。『人が運んでくれるもの』だと思います。ですから、私は人との出会いを、いつも大切にしたいと思います。そんな話を、彼にすると「ウン、ウン。」と聞いてくれる、とても温かい人です。そんな素敵なスタッフと、今『ソロモン流』を、ご一緒させていただいています。それだけで『運』があると思います!私も『運』を、皆さんに運べるよう頑張りますね。放送日は10/12(日)です。是非、是非、私の頑張っている姿を、皆さんご覧になって下さいね、きっとですよ。写真は、温かいみなさんに囲まれての写真です。本当に感謝です。(右下の応援クリックもヨロシクね)
●スタッフ募集中です!
私と一緒に、お料理を勉強してみませんか。
料理研究家を目指している方、是非御連絡ください。詳しくは、こちらまで。



1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 07:27 個別ページ表示 | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年09月20日
 ■ ちょっと硬いトマトと豚肉 わが家の食事

我が家で採れたトマトを飾り、炒めてみました。今年最後のトマトの収穫、でもちょと硬いです!庭の係りの主人には、何ですが・・・。でもここは、硬いトマトのピンチをチャンスに変えて、豚肉と炒めてみました。量(カサ)増しのモヤシも入れて、油は使わずに中華風に仕上げました。味つけは塩胡椒のみ。それでも、トマトと豚ひれ肉の旨みでもう十分です。まずフライパンを熱し豚肉に塩コショウし、両面さっと焼き取り出します。その後フライパンにモヤシをのせ、トマトをのせ、豚肉を戻してのせ、蓋をして中火で火を通し、途中蓋をあけてざっくり混ぜながら、塩胡椒で味を調えました。硬いトマトでも、トマトの力はすごい!!!、立派なトマトと豚肉の炒め物になりました。この夏楽しませてくれた、我が家のトマトに敬意を表して、いただきました。(右下の応援クリックもヨロシクね)
●スタッフ募集中です!
私と一緒に、お料理を勉強してみませんか。
料理研究家を目指している方、是非御連絡ください。詳しくは、こちらまで。

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 12:15 個別ページ表示 | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年09月19日
 ■ お問い合わせ殺到のポテトピザ テレビ

『ラジかるッ』でご紹介しましたら、お問合せ殺到の『ポテトピザ』です、おいしそうでしょう。このポテトピザとても簡単ですが、ちょっとしたコツが色々あるので、『ラジかるッ』のサイト(LIVE→月曜→9/15)を見て下さいね。そのコツの一つに、生地となるジャガイモはピーラーを使ってスライスします。このピラーを包丁代わりに使うテクは、『はなまるマーケット』でご紹介しましたら、それ以来サラダなどのお野菜を切るのにヤミツキと言う方もいらっしゃるくらい…。皮を剥く要領で、スライスして下さい。ポテトは洗わず、塩をし混ぜて、ベーコン微塵の半分を敷いたフライパンに、そのジャガイモのスライスを広げます。ベーコンがありますので、油を敷く必要はありません。ジャガイモは洗わないで入れると、そのデンプンでイモ同士がくっ付きます。抑えながら中火で5分、様子を見て、揺すったり、ちょっと手伝うと、きれいにはがれますから、皿をかぶせてひっくりかえして取り出します。残りのベーコンをフライパンに敷き、ポテトの焼かれていない半面を下にして入れ、焼きます。何度かそれを繰り返し、焼き上がったらお好きな具材をトッピングして、とろけるチーズを乗せて蓋をします。ホーラおいしそうなポテトピザの完成です!ジャガイモは、どこのご家庭にもあると思いますので、小腹がすいたり、また夜中のお摘みに、是非試してみてください。味のほうも保証付きです。!!(右下の応援クリックもヨロシクね)
●スタッフ募集中です!
私と一緒に、お料理を勉強してみませんか。
お料理に興味のある方、是非御連絡ください。詳しくは、こちらまで。



1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 15:20 個別ページ表示 | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年09月18日
 ■ これはイケマス、辛子明太子で炒め物 わが家の食事

この日は、あまり時間もなく、軽いビールのお摘みを作りました。辛子明太子があり、それをそのままお摘みにと思ったのですが、冷蔵庫にモヤシが残っていたので、ちょっと変わったモヤシ炒めを作りました。もちろん油は使いません。モヤシは水で洗うこともないので、大変助かりますね。庭にこの夏中いつも実を付けてくれる優等生の伏見甘長を摘んで、温めたフライパンに入れ、モヤシを入れ、酒を一振りしたら、蓋をし蒸し焼きにします。それから様子を見ながら、混ぜて火を通し、軽く塩胡椒をしました。火から下ろしたら、予めボウルに辛子明太子をほぐしておいてところに入れ、混ぜ合わせます。本当に簡単な炒め物になりましたよ。このように辛子明太子を使って、いろいろ味を変えてみるのもいいですね。伏見甘長も赤く色づいたものの混ざり、ピリッと辛いモヤシ炒めで、ビールが進むこと!進むこと!!(右下の応援クリックもヨロシクね)
●スタッフ募集中です!
私と一緒に、お料理を勉強してみませんか
。お料理に興味のある方、是非御連絡ください。詳しくは、こちらまで。

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 07:07 個別ページ表示 | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年09月17日
 ■ これは贅沢、『大豆とキャベツのトマト煮』 わが家の食事

シンプルで、お腹いっぱいに、しかもそれぞれのおいしさを頂く、この『大豆とキャベツのトマト煮』とても贅沢だと思います。我が家は、こんなお料理が大好きです。豆は、栄養の宝庫、我が家には、そんな豆のストックがたくさんあり、今までも、豆料理は何度かご紹介してきましたが、ブログの右サイドの最下段の『検索』で『豆』と入れて、参考にしてみてください。この日も、明日帰りが遅いと分かっていましたので、前夜から豆を戻して出かけました。戻って来て、早速20分蓋つきの鍋で煮込みました。火にかけて置くだけですから、着替えて準備をしている内に火が通ります。その後、トマトソースとキャベツのざく切りを入れ、塩だけで10分位、蓋をして火を通します。今までハードルが高いと思っていた豆も前夜から戻しておくととても便利で、簡単です。これに粉チーズをかければ、もう立派なメインディッシュ。なかなかのものですね。少し涼しくなってきたので、フランスパンとワインでいただきました。(右下の応援クリックもヨロシクね)
●スタッフ募集中です!
私と一緒に、お料理を勉強してみませんか。
料理研究家を目指している方、是非御連絡ください。詳しくは、こちらまで

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 07:05 個別ページ表示 | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年09月16日
 ■ これは新しい『洋風焼きサンマ』 わが家の食事

一匹88円で、今が旬のサンマが売られていました。新鮮で油のったサンマです。本当にお安く、おいしそうです。先日は沢山いただいたので、しばらく保存できるように『サンマの開き』を作りましたが、定番の焼いて大根おろしでいただく食べ方ばかりだと飽きる方もいますよね。そこで、今回は焼き魚でもちょっと工夫をした『洋風焼きサンマ』です。まず、サンマを何もせずフライパンで両面こんがり焼き、後は皿にもり、冷蔵庫に残っている野菜を刻み、粒山椒をいれ、酢としょう油を混ぜてかけてみたところ、本当に変わった感じで、結構イケルじゃん!という感じのメニューに仕上がりました。野菜は、残り物であれば何でもいいと思いますが、私はキュウリとトマトにセロリの葉。それと撮影で余ったベビーリーフ・ルッコラ・ラディッシュを入れましたが、ここまでしなくても残り物であれば何でもいいと思います、工夫してみてください。油ののったサンマをタップリお野菜と一緒にくるみ、いただきましたが、サッパリとしていて油の旨みもあり、とてもおいしいです。粒山椒もピリリといいアクセントになりました。いつもの大根おろしだけでなく、ぜひ野菜たちをたっぷり乗せてみてくださいね。(右下の応援クリックもヨロシクね)
●スタッフ募集中です!
私と一緒に、お料理を勉強してみませんか。
料理研究家を目指している方、是非御連絡ください。詳しくは、こちらまで。

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 07:03 個別ページ表示 | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年09月15日
 ■ 健康への食卓 本・出版

新しい本が、出ました。Chinami Kitchenの第2弾です。『いただくだけでダイエット』に続いて、『健康への食卓』が今回のテーマです。体にいいのは知っているのだけれど、『どうやったらおいしくできるの?』『なるほど、こうやって扱えばいいんだァ!』という、健康にいい、優れもの食材にスポットを当てた本になりました。体にいいのは知ってるけど、どうやったらおいしくできのかしら?まだ食べたことがないけど、栄養がたくさん含まれているのよね・・・なんて、お悩みの方が多いと伺ったもので。是非、チャレンジしてみてください。この本も、本当に頑張って作りました。チャレンジたっぷりの本です。是非、見てくださいね。余りとがったメニューではなく、普段の食卓に上りやすいメニューに仕立てられたと思います。そうそう、今ソロモン流のTVの収録をしています。明日船越さんがいらっしゃって料理を作ります、体にいいものをとのご依頼がありまして・・・。今日もこれから、『ラジかるッ』の本番に出かけます。午後は、『たまプラーザ』での講演会で、皆さんとお会いできると嬉しいです。今日一日、頑張りますね。(右下の応援クリックもヨロシクね)
●スタッフ募集中です!
私と一緒に、お料理を勉強してみませんか。
料理研究家を目指している方、是非御連絡ください。詳しくは、こちらまで。

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 08:01 個別ページ表示 | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年09月14日
 ■ 夏リンゴで、発見。 おいしい話

先月信州に行ったとき、農家の方からリンゴをいただきました。持って帰って主人に「夏、採れたリンゴで、珍しいのよ。」と、言うと不思議がっていました。リンゴが、あまりにもポピュラーすぎていつもお店にあるものですから、今の時期は冬採れたリンゴが冷蔵保存されて、お店に並んでいることに、改めて気づいたからのようです。ですから主人は、この一個の『夏リンゴ』を、とても貴重なもののように、そのまま味わって頂いたり、スライスしてブルーチーズと一緒に頂いたりと、楽しんでいました。リンゴは少し酸味があり、クセのあるブルーチーズと一緒に頂くと、甘みも感じられて、やはり一番のお気に入りのようでしたが、この時パンも一緒に頂いていて、気づいたことがあると言うのです。それは、パンにブルーチーズをのせて食べると、そのまま食べるより、のせて食べた方が、パンの甘みまで引き出てくる感じがすると言うのです。私も、そのようにして頂いてみましたが、確かにそう感じました。夜中にワイン片手にそんなことを言いつつ、お気に入りのナイフで一個の『夏リンゴ』を切っては、楽しませていただきました。(右下の応援クリックもヨロシクね)
●スタッフ募集中です!
私と一緒に、お料理を勉強してみませんか。
料理研究家を目指している方
、是非御連絡ください。詳しくは、こちらまで



1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 12:04 個別ページ表示 | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年09月12日
 ■ 夜中の『白だしの焼きうどん』、うっまいっ!! わが家の食事

我が家に『七福の白だし』があります。遅い時間には『白だし』が、とても役にたちますね。今日は『焼き(?)うどん』を作ってみました。夜中のメニューでしたから、もちろん油は使いません。フライパンにお野菜をたっぷり入れ、大豆の水煮もたくさん入れ、チャーシューを入れて、うどんは焼くというより、少しのお水で戻した感じです。最後に『白だし』で味をつけましたが、見た目もさっぱりと、京風な味付けに仕上がりました。夜中のおうどんのつくり時間は、5分くらいで出来上がり!でした。やっぱり、焼きうどんにビールは最高!!おいしくいただきました。『白だしの焼きうどん』一度お試しください。(右下のランキング、毎日ブログ更新中ですので、応援クリック、ヨロシクね)

●只今スタッフ募集中です!!
浜内と一緒にお料理の勉強をして、料理研究家を目指す方
、いらっしゃいませんか?詳しくはこちらから。



1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 07:20 個別ページ表示 | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年09月11日
 ■ 刻印された食パン おいしい話

刻印がされた食パンは初めてです。よく見ると『THE WESTIN』と読めますね。ウェスティンホテル東京のベーカリーシェフが心を込めて焼き上げた印で、一日5斤しか焼かないそうです。濃厚なジャージー種の牛乳、フランス中西部エシレ村の乳牛のバター、沖縄の黒糖と・・・、最高級の材料を使った食パンとのこと。早速トーストにしていただいてみました。一口食べてみて、これほどシッカリとしたパンらしい、パンは初めてでした。何もつけずに、トーストの味だけを楽しみながらいただきました。この日も、実は夜遅い食事でしたが、このトーストだけで大満足でした。少しのチーズとワインで・・・、ごちそうさま。でも、それにしても食パンがうまく切れたなと、我ながら自慢の切れ味です。この我が家のナイフ、一本持っておくと、フランスパンなど切るのが楽しみになりますよ、ザック、スースーッと、切れて。ちなみに我が家では、パンの厚みは1.3mmと決めています。中はシットリ、外はサックリ、この厚さがこの焼き加減の決め手です。この厚さ、お試しください。(右下のランキング、毎日ブログ更新中ですので、応援クリック、ヨロシクね)

●只今スタッフ募集中です!!
浜内と一緒にお料理の勉強をして、料理研究家を目指す方
、いらっしゃいませんか?詳しくはこちらから。



1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 00:19 個別ページ表示 | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年09月10日
 ■ 自家製『サンマの開き』を是非、感激しますよ。 わが家の食事

主人が、会社に届いたサンマをいただいて来ました。独身の人が多い会社に、50匹もの新鮮なサンマが届いたそうで、腐らせては大変と、6匹もらって来ました。確かにお魚は、タイミングよくいただくと嬉しいのですが、タイミングが悪かったりすると、お困りのご家庭も…。そんな時、このお魚を開いて干す網があると、大変便利。お刺身でも、焼いてもよかったのですが、今回は迷わず自家製『サンマの開き』にしました。主人が持って帰ってきたのが夜でしたが、教室のスタッフにも手伝ってもらって、サンマを背開きにし、7%の塩水で30分ほど漬けました。その後ラップして我が家に持ち帰り、翌朝干し網を出して干しました。この日は曇っていましたが、旨みが凝縮されて行っているだろうと、想像するだけでワクワクです。その夜、帰宅をして取り込み、早速フライパンで焼いてみましたが、こんなに油がのっておいしい出来るとは思いませんでした。翌日、手伝ってくれた教室のスタッフにも、分けてあげましたが、自宅でこんなにおいしく『サンマの開き』が出来るなんてみんな感激でした。皆さんも是非チャレンジしてはいかが。(右下のランキング、毎日ブログ更新中ですので、応援クリック、ヨロシクね)


●只今スタッフ募集中です!!
浜内と一緒にお料理の勉強をして、料理研究家を目指す方
、いらっしゃいませんか?詳しくはこちらから。



1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 07:33 個別ページ表示 | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年09月09日
 ■ 田園都市線「たまプラーザ」で9/15、講演会ぜひ来てね。 講習会

田園都市線にお住まいの方!!。9/15に、「たまプラーザ」で、講演会をやりまーす。是非是非、来てくださーい。私の本「浜内千波の暮らしのカレンダー」のお土産もありまーす。
田園都市ライフスタイルセミナー『食を暮らしをもっとたのしく!もっと豊かに!』と題して、9/15(祝日・月)14.00から、講演会があります。入場無料、予約先着順(当日受付もあるのかな…)。人数は60名。場所は、たまプラーザ東急SC 1F プラーザホール。詳しくは、こちらから
日頃の私の暮らしぶりやこだわりを、また料理に関する考え方を、少しでも皆さんとお話ができたらと思っております。是非是非、ご参加くださいね。お待ちしています。



1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 10:26 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

 ■ ボリュームあって、お安い鶏胸肉を、おいしーくいただく。 テレビ

鶏胸肉をおいしく使うのは、私の得意中の得意。でも皆さん、鶏胸肉は、お安くしかもボリュームがありながらも、上手く焼けなかったり、ボソボソしたりで、上手くお料理できなくて、案外と敬遠している方が多いようです。その鶏胸肉を、おいしくいただくレシピの一つを、昨日の『ラジかるッ』でご紹介しました。『お野菜との蒸し焼き』です。この日は、しかもお安いモヤシを使いました。もちろん油は使いません、胸肉の皮に含まれる油でOKです。『先生と言えば、1%のお塩』と、ラモンちゃんも言うくらい、この『ラジかるッ』で何度もお伝えした塩加減、人が旨いと感じる1%濃度のお塩と胡椒を振り、皮面から中火強でしっかり焼きます。ホーラ出てくる油で、油は要りませんね。ここからが、『浜内式鶏蒸し焼き』の極意。皮面が焼けたら、フライパンから胸肉を取り出し、モヤシ1袋をフライパンの半分に敷き、そのモヤシを枕にして、胸肉の薄い方を置き、厚い方はフライパンに直に置きます。そしてさらにモヤシ1袋を上からのせ、あとは蓋をして中火弱で7~8分、蒸し焼きにします。これで、お肉に均一に火が通りボソボソしません。しかも、モヤシの水分で胸肉がジューシーに仕上がります。あとは、特製タレを作って召し上がってください。柔らかく、ボリューム満点、きっと満足されますよ。ラジかるッの携帯サイトでもレシピが見れますので、見てくださいね。あっ、それと鶏は私の地元の『阿波尾鶏』でね。『(右下のランキング、毎日ブログ更新中ですので、応援クリック、ヨロシクね)


●只今スタッフ募集中です!!
浜内と一緒にお料理の勉強をして、料理研究家を目指す方
、いらっしゃいませんか?詳しくはこちらから。



1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 09:32 個別ページ表示 | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年09月08日
 ■ キュウイでシェイク テレビ

まだ残暑で暑かったりした時、ぜひ作って欲しいものがあります。先週のラジかるッでご紹介した『シェイク』です。この日9月1日は、『キュウイ』の日で、『キュウイシェイク』を皆さんにご紹介しました。「エ?!。あんなお店でしか食べないものが、家で…できるの?」と、スタジオの皆さんは思われたようですが、これがいたって簡単。キュウイを用意して、アイスクリームと、ヨーグルトを冷凍庫の製氷皿で凍らせたものとを、一緒にミキサーにかければもうこれで出来上がりです。アッという間に、ミキサーの中でトロっとしたシェイクに早変わり、ちょっと驚きですね。番組では、キュウイとリンゴ、バナナを使って『フルーツサラダ』もご紹介。ホテル顔負けの、フルーツサラダも、家で簡単にできますよ。詳しくは、番組と、携帯の『ラジかるッ』のサイトを見て下さい。是非、お子さんと一緒に作ってみて下さいね。(右下のランキング、毎日ブログ更新中ですので、応援クリック、ヨロシクね)


●只今スタッフ募集中です!!
浜内と一緒にお料理の勉強をして、料理研究家を目指す方
、いらっしゃいませんか?詳しくはこちらから。



1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 14:04 個別ページ表示 | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年09月07日
 ■ トマトマリネで、あっという間の冷製パスタ わが家の食事

我が家のおもてなしの最後に、冷製パスタをつくりました。これも作り方は簡単です。お昼に買い物に出かけたとき、ミニトマトが箱入りでお安く売っていましたので、箱ごと買い求めました。ミニトマトは、フレッシュなものと、ニンニク微塵とオリーブオイルで火を通したものの二種類、それにバジルとを、ボウルに入れ、塩胡椒とオリーブオイルでマリネをしておきます。パスタは、後で水でしめるのでアルデンテより少し柔らかく茹でました。茹で上がったら、すばやく水で洗い、水を切ってマリネのボウルの中に入れ、ざっくり混ぜました。色々たくさん食べての仕上げですから、パスタは一人50gで丁度よかったです。今回は少しメニュー的にも、量的にも多かったみたいですが、私も皆さんと楽しい話をして一緒にいただきながら、料理は進行させました。あらかじめ用意したのは、肉の下に敷くサラダと、パスタのトマトマリネ位です。後は食べるタイミングで作って、出来立てをお出ししたので、とても豪華に見えたのは、私の自己満足だけでしたでしょうか。何も特別なものばかりではなくて、お客様をお迎えするのに1品位、少し頑張った感のあるメニューがあれば、後は何とかなるものだと思います。私のサイトでもご紹介している、『ヘルシーなおもてなしレシピ』を参考に、皆さんも頑張ってみてくださいね。(右下のランキング、毎日ブログ更新中ですので、応援クリック、ヨロシクね)

●只今スタッフ募集中です!!
浜内と一緒にお料理の勉強をして、料理研究家を目指す方
、いらっしゃいませんか?詳しくはこちらから。



1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 15:25 個別ページ表示 | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年09月06日
 ■ 大声援のアクアパッツァ わが家の食事

六品目のおもてなしです。すごい!ものを作った感じです。でも、作り方はとても簡単な『アクアパッツア』です。『アクアパッツァ』とは、狂った水とのことですが、魚とアサリとトマトがあれば完璧です。私の場合は、オリーブオイルにニンニクを入れ、香りが出てきたら魚を入れ両面をこんがり焼いたら、玉ねぎ微塵とトマトを入れ、アサリと水を入れ、一煮立ちさせ、塩胡椒で味を整えながら煮込みました。魚はイサキを、後お中元にいただいたカニがあったので、それを入れ、庭のバジルを摘み、最後にチラシました。軽く手を広げるくらいの大きな皿を出して、大賑わいになるようにがんばってもりつけました。味も、魚介の旨みがたっぷり、案の定、皆さんから『オーッ』と大声援でした!やったね。(右下のランキング、毎日ブログ更新中ですので、応援クリック、ヨロシクね)

●只今スタッフ募集中です!!
浜内と一緒にお料理の勉強をして、料理研究家を目指す方
、いらっしゃいませんか?詳しくはこちらから。



1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 11:44 個別ページ表示 | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年09月05日
 ■ 私のケータイサイトがスタートしました! ホームページ

嬉しいです。この暑い夏の間せっせとレシピを書いたり、料理の撮影をしていたケータイサイトがスタートしたんです。その名も、『ハマティのラクやせクラブ』です。私が全面的に監修した、ダイエットに役立つサイトです。低カロリーでおいしいオリジナルレシピがたくさんチェックできるだけでなく、一人ひとりの目標に合わせた朝・昼・夕食の「献立プラン」が毎日配信されます。キレイにやせるためのコラムなども更新中!体重などのデータ管理も簡単にできます。またダイエットの進行状況に合わせて私から応援メッセージもお送りいたしますね。おいしく食べて、健康的にダイエット。これは、きっと皆さんのお役に立ちますよ。是非是非アクセスしてみてくださいね!ケータイで、皆さんと、お会いしましょうね。

◆携帯でアクセスしてください。
サイトのアドレスはこちらhttp://rakudiet.net/hamatyhp
ケータイから空メールを送る方法もあります。送信先アドレス:keitai@rakudiet.net
バーコードを読み取る方法でもアクセスできます。



1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 18:10 個別ページ表示 | コメント (2) | トラックバック (0)

 ■ ナスとかぼちゃのトマト入り蒸し煮 わが家の食事

おもてなしの四品目の主役は、庭に生ったとっても固いナスです。このシーズン、ナスも終わりかなと思っていましたら、たくさん実がつきました。しかし、どれも小ぶりで固いものばかり。いやいや…、どうもこうもありません。とにかくいただかなくてはと思い、カボチャを一口大に切り、トマト・ハム・玉ねぎを刻み、にんにくをオリーブオイル少しで炒め、香りを出したところに、全ての材料を入れ込み、塩・ローリエをいれ蓋をし蒸し煮にしてみました。どうです、色もとってもきれいでしょう。四品目は、野菜をスプーンでもう豆のようにすくって頬張る、ワイルドな一品になりました。言い忘れましたが、先ほどのナスは塩をし、しばらく置いてあくをしっかり取ってから入れました。いつも副菜を考えるときに、簡単で癖のない野菜料理をと私は思っています。でも、あらかじめこれぞと思うメニューが思い浮かばないときもありますね。そんな時は、素材をよく見て考えるようにしています。でも、『私は素材を見てもわからないワ』と、言われる方もいらっしゃるでしょうが、料理って、生・焼く・炒める・煮る・蒸す・揚げるしかないのですから、そのどれにしようかと素材を見て、頑張って作りましょう!今出ている『Chinami kitchen ・いただくだけでダイエット』には、素材をどのようにしたらいいかのヒントが出ていますから、皆さん参考にしてください。(右下のランキング、毎日ブログ更新中ですので、応援クリック、ヨロシクね)

●只今スタッフ募集中です!!
浜内と一緒にお料理の勉強をして、料理研究家を目指す方
、いらっしゃいませんか?詳しくはこちらから。



1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 07:05 個別ページ表示 | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年09月04日
 ■ ガツーンと、焼肉サラダ わが家の食事

我が家のおもてなしの三品目です。オードブル的なフルーツサラダ、ちびっこシイタケの前菜と続いたので、ちょっとガツーンと行く料理を作ろうと思いました。そうです、お肉の登場です。焼く前に、皆さんにお肉を披露して、「オーっ!!」と言うその歓声を背に受けて、料理にかかりました。その声におされて、お肉たっぷりの料理も考えたのですが、そればっかりだと飽きも来るだろうと思い、下にしっかり、お野菜を敷いてみました。サニーレタス、玉ねぎ、キュウリ、それに冬瓜の千切りを、たっぷり入れ込んでのサラダをつくり、その上に塩胡椒のみで焼いたお肉をのせて、出してみました。出した時に、また歓声がおこりました。写真のように、ランチョンマットと比べてみてもお分かりのように、かなりの大皿に、山盛りのお野菜と一緒に出したものですから、みなさんの予想に反した歓声のようでした。でも、これがとっても良かったみたいです。お肉はいいブランド牛でしたが(少し奮発したみました)、案外それが油ぽいくらいでしたので、そのお肉の汁と油を千切りお野菜、特に冬瓜の千切りがうまーく吸ってくれて、お肉と一緒に口に入れると、これが実に旨い!!。みんなお肉とお野菜と頬張るように食べてくれました。お野菜も、お肉も多すぎたかなと心配していましたが、全くの心配無用、十分満足のいく焼肉サラダとなりました。おいしく、メイン料理ぽくもあり、それでいて肉々しくなく、いいメニューでした。(右下のランキング、毎日ブログ更新中ですので、応援クリック、ヨロシクね)

●只今スタッフ募集中です!!
浜内と一緒にお料理の勉強をして、料理研究家を目指す方
、いらっしゃいませんか?詳しくはこちらから


1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 07:49 個別ページ表示 | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年09月03日
 ■ 大人顔負けの、ちびっこシイタケ わが家の食事

我が家のおもてなしの二品目は、珍しい、ちびっこシイタケを使った炒め物です。少しお肉も入れて、甘いトウモロコシを炒めながら、ちびっこシイタケを炒めてみました。味つけは塩胡椒のみです。このちびっこシイタケは、私の地元徳島の丸浅苑の濃熟茸といわれるシイタケのスプラウトとだそうです。製法も特別で、特許出願中とのこと。この大人のシイタケは、本当に大きく、実もしっかりしていて、うま味がたっぷり。実は、この前キリンの一番搾りのCMで、佐藤浩一さんが食べているシイタケがそれで、その時取り寄せて使いました。その濃熟茸のスプラウトですから、本当に貴重品ですね。ちびっこシイタケの割には、スプラウトですから、とっても味が凝縮していて、いやーもう、おいしさは大人顔負けでした。ちなみに、日本一のシイタケの生産高は徳島だったそうでして、いろいろ発見も多いです。このちびっこシイタケのおかげで、おもてなしのお客さんも、思わずニッコリの炒め物でした。(右下のランキング、毎日更新中ですので、皆さんも応援クリック、お願いネ)

 ●只今スタッフ募集中です!!
浜内と一緒にお料理の勉強をして、料理研究家を目指す方
、いらっしゃいませんか?詳しくはこちらから



1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 07:06 個別ページ表示 | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年09月02日
 ■ ゆっくり味わう、果物とブルーチーズのサラダ わが家の食事

今日は、我が家のおもてなし料理をご紹介しますね。この日はお昼から主人と近所の商店街で買い物をしました。普段は、やはり節約料理が多いのですが、この日ばかりは、いろいろ楽しみながら買い物をして作りました。写真は、夜のテーブルの灯りでちょっと暗めですが、最初の一品のフルーツサラダです。消費期限ぎりぎりで、驚くぐらいお安くなっていたラフランス・白桃、それにアボカドを使って、ブルーチーズと塩胡椒で味をつけてみました。我が家は、いつもチーズがあります。と言いますのも、夜遅くなるとチーズとパンでお摘み的な夜食が多いためですかね。特に、拘っている訳ではありませんが、イタリアのゴルゴンゾーラ、イギリスのスティルトン、フランスのロックフォール、いわゆる三大ブルーチーズ、最初の頃はそのクセのある味に抵抗もありましたが、今ではそのクセが大好きです。熟成具合に応じて呼び名も変わりますが、この日は、ゴルゴンゾーラ・ピカンテを使いました。今回は、柔らかく、甘みのあるフルーツと合わせて見たところ、味が濃く甘く、とってもオードブル的な一品になりました。ゆっくりとワインをいただきながら、味わうオードブルには、ぴったりでした。(右下のランキング、毎日更新中ですので、皆さんも応援クリック、お願いネ)

 ●只今スタッフ募集中です!!
浜内と一緒にお料理の勉強をして、料理研究家を目指す方
、いらっしゃいませんか?詳しくはこちらから



1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 07:15 個別ページ表示 | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年09月01日
 ■ イイ感じの『モヤシの炒めもの』 わが家の食事

この物価高の昨今、お値段優良児の『モヤシ』。モヤシっ子なんて言ってられませんね、とてもたくましくさえ覚えます。私も節約レシピとかで、モヤシの紹介が多くなりましたが、もともと好きでよく買います。この日もモヤシを買い求めて、何にしようかな~と思いながら台所に立ったのですが、夜遅いこともあり、火を通したいなと思いました。油を使わないで、となるとフライパンで、モヤシを強火で炒めながら、たたいた梅干と乾燥ワカメを入れて、炒め合わせてみました。これがさっぱりとしていて、ワカメのうまみと、梅干しのうまみがうまくマッチしていて、和え物の食材でしたが、とてもイイ感じの炒め物に変身できました。乾燥ワカメもモヤシから出た水分を吸ってくれて、これまたイイ感じです。簡単で、満足な一品、「お疲れさ~ん」と、ビールでいただきました。皆さんも是非、お試しください。(右下のブログランキング、毎日更新中ですので、皆さんも毎日応援クリック、お願いネ

●只今スタッフ募集中です!!。
浜内と一緒にお料理の勉強をして、料理研究家を目指す方、いらっしゃいませんか?
詳しくはこちらから



1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 07:22 個別ページ表示 | コメント (3) | トラックバック (0)