≪ ゆっくり味わう、果物とブルーチーズのサラダ | メイン | ガツーンと、焼肉サラダ ≫

2008年09月03日

■ 大人顔負けの、ちびっこシイタケ
わが家の食事

我が家のおもてなしの二品目は、珍しい、ちびっこシイタケを使った炒め物です。少しお肉も入れて、甘いトウモロコシを炒めながら、ちびっこシイタケを炒めてみました。味つけは塩胡椒のみです。このちびっこシイタケは、私の地元徳島の丸浅苑の濃熟茸といわれるシイタケのスプラウトとだそうです。製法も特別で、特許出願中とのこと。この大人のシイタケは、本当に大きく、実もしっかりしていて、うま味がたっぷり。実は、この前キリンの一番搾りのCMで、佐藤浩一さんが食べているシイタケがそれで、その時取り寄せて使いました。その濃熟茸のスプラウトですから、本当に貴重品ですね。ちびっこシイタケの割には、スプラウトですから、とっても味が凝縮していて、いやーもう、おいしさは大人顔負けでした。ちなみに、日本一のシイタケの生産高は徳島だったそうでして、いろいろ発見も多いです。このちびっこシイタケのおかげで、おもてなしのお客さんも、思わずニッコリの炒め物でした。(右下のランキング、毎日更新中ですので、皆さんも応援クリック、お願いネ)

 ●只今スタッフ募集中です!!
浜内と一緒にお料理の勉強をして、料理研究家を目指す方
、いらっしゃいませんか?詳しくはこちらから



1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿者 管理人 : 2008年09月03日 07:06

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.chinamisan-blog.com/MT/mt-tb.cgi/1229

コメント

しいたけにもスプラウトって、あるんですね。初耳でした。うまみたっぷりで、見た目もかわいいなんて最高ですね。今度、意識して、一番絞りのCMをみちゃいそうです。

投稿者 東京 つきこ : 2008年09月03日 23:46

丸浅苑さんと徳島県立工業技術センターの、きのこ類の真摯な研究姿勢。その、健康と食の未来を見据える目に感銘を受けました。

栄養も一杯詰まってそうです。こんな椎茸を七輪で焙って頂く・・。時間もご馳走ですね。

投稿者 Anonymous : 2008年09月04日 01:36