≪ 2008年09月 | メイン | 2008年11月 ≫

2008年10月31日
 ■ これは美味しい、野地たまご おいしい話

 主人がゴルフに出かけ、コンペの参加賞で玉子をいただいて来ました。私は自称、玉子評論家と言うくらい玉子は大好きで、食べようと思えば、ゆで玉子などいくらでも食べれちゃう程なのです。その私が言うのですから、この玉子、ホント!!に、美味しい玉子でした。黄身は、外から見ると普通に黄色なのですが、箸で割ってみると中は驚くくらいオレンジ色です。シンプルに目玉焼きにしてみましたが、美味しいこと、美味しいこと。主人はあまり玉子は好きな方ではないのですが、その主人が驚いたくらいです。茨城の『野地たまご』、プロのトーナメントでも使う茨城の大利根CCの売店で売られていました。その方面にゴルフにお出かけになられる方、是非いかがですか。それにしても、このフライパン、目玉焼きがきれいに焼けること。熱が均一に回るせいですかね。美味しくて、きれいに焼けて、食べ過ぎに注意ですね。(右下のランキングクリックもヨロシクネ)
皆さん、右の『ハマティの楽やせクラブ』、QRコードを携帯で読み取ってみてください。
毎日の食事のメニューにもきっと役に立ちますよ。是非、是非試してみてください。


1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 07:54 個別ページ表示 | コメント (5) | トラックバック (0)

2008年10月30日
 ■ これからの季節、自家製中華まん テレビ

やりました。頑張りました。『ラジかるッ』で、時間がないところ、2種類つくりました。『自家製中華まん、肉まんと餡まん』です。TVで見ていたファンの方も、時間内で紹介できるのだろうかと、気を揉んでおられたとか・・・。でも、とても簡単ですから、お家でチャレンジしてみてください。詳しいレシピは、こちら(ラジかるッ→LIVE→月曜→10/27)。皮だって、3分ほどこねれば、ボウルの中で生地にハリが出てなめらかになります。それで、もう皮は完成!!中に入れる具だって、鶏挽肉をお湯で洗って、ニラなど混ぜれば、お腹一杯食べてもヘルシー!!餡まんだって、ゴマを一杯入れ込んじゃいますから、こちらもヘルシー!!包み込むのも、皮生地を小分けにして、小さな玉を作って手の平の中で、真ん中から外に向かって延ばして、中央に具を入れ、包み込むだけ。想像するより、簡単です。そして、ここからが私の裏技!!出来た中華まんを電子レンジのプレートに置いて、霧吹きで水を均一に掛けて、1分ラップをせずチンして、軽く蒸しておけば、膨らみが違います。イーストを使わないのに、ふんわりとするのです。後は電子レンジから出して、ごま油で両面3分(片面1分半ずつ)焼きました。少し高さがでるので、焼きながら押さえてくださいね。しかも蓋をして蒸し焼きにしてくださいね。皆さん、蒸したものより、このお焼きの方が普段と違って好評だったみたい。私もこの方が、簡単でお薦めですが、蒸し器で蒸して食べ比べてみるのも楽しいですよ。是非是非、これからの季節、お試しあれ。(右下のランキングクリックもヨロシクネ)
皆さん、右の『ハマティの楽やせクラブ』、QRコードを携帯で読み取ってみてください。
毎日の食事のメニューにもきっと役に立ちますよ。是非、是非試してみてください。


1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 08:19 個別ページ表示 | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年10月29日
 ■ これさえあれば!!甘酢醤油 テレビ

24日の『はなまるマーケット』で、“これさえあればのコーナー”を又やらせていただきました。前回の『塩そぼろ』は、大好評でその日の検索アクセス数が何とNO.1になり、皆さんからも助かる~ゥのお声を沢山いただきました。で、今回も“これさえあれば”と、頑張ってご紹介させていただきましたのは、『甘酢醤油』です。これは、いたって簡単、市販のつゆの素(2倍希釈)に、酢と、砂糖をプラスしたタレです。この日は、5対2対2の割合で、紹介しました。つゆの素はいろいろありますが、この時はミツカンさんのものを使いました。その甘酢醤油を使って、二品お料理を作りましが、その一つが『鶏手羽とニンジンの甘酢醤油煮』です。鶏手羽を半分に切って、ニンジンと炊き合わせてみました。水分はひたひたになる感じです。甘酢醤油と水の割合は、番組では1対1にしました。お鍋に入れた鶏手羽とニンジンを煮切ってください。時間は15分もあれば、ホーラ簡単においしい煮物ができますよ。ニンジンの臭みもなく、グラッセの甘み程とはいきませんが、いい感じに出来ていると思います。でも砂糖はお好みで良いのではないかとも思いますので、少し工夫をしてみてください。鶏肉は酢の効能のおかげで、やわらかく実離れもよくて、薬丸さんも口に入れた瞬間、目が輝きました。皆さんも、是非お試しください。(詳しいレシピは、「はなまる」→「とくまる」→10/24、こちらから)酢は本当にエライと思うところの一つですね。(右下のランキングクリックもヨロシクネ)
皆さん、右の『ハマティの楽やせクラブ』、QRコードを携帯で読み取ってみてください。
毎日の食事のメニューにもきっと役に立ちますよ。是非、是非試してみてください。



1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 09:56 個別ページ表示 | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年10月28日
 ■ ブロッコリーのシンプル炒め わが家の食事

一昨日は旬のブロッコリーを蒸し煮でいただきましたが、本日も炒め物でいただきます。フライパンに少々のオリーブオイルと、軽くつぶしたニンニクを入れ、焦げ付かないように弱火で香りを付けたところに、小房に分けたブロッコリーを投入し、こんがり焼き、そこにシメジをほぐしてのせ、塩で炒めあわせました。最後に粒マスタードを小山1位いれ、ざっくり手早く混ぜ、火を止めました。「アッ、この炒め物も、いい感じ、面白いね。」と、主人。二人してブロッコリーをパクパクいただきました。ブロッコリーを茹でてマヨネーズは当たり前、主菜の付け合せとして出てくることが多いのですが、このようにシメジなど少し旨みの強いものと組み合わせて、炒めてみてください。簡単には玉ねぎや、長ネギを入れて炒めるだけでも立派なおかずになると思いますよ。粒マスタードの味も、ちょっと面白いかもね。是非お試しください。ちなみにこの日、ブロッコリーの茎は使いませんでした。翌日のテレ朝の『おかずのクッキング』の収録で、その茎を摩り下ろして、砂糖代わりに使おうと思っていましたから。その位、ブロッコリーの茎は生でも、甘くていただけますよ。(右下のランキングクリックもヨロシクネ)
●皆さん、右の『ハマティの楽やせクラブ』、QRコードを携帯で読み取ってみてください。
毎日の食事のメニューにもきっと役に立ちますよ。是非、是非試してみてください。


1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 08:19 個別ページ表示 | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年10月27日
 ■ 旬のリンゴを、今日はサラダに。 わが家の食事

今ほとんどスーパーの入口に、リンゴが沢山売られていますよね。ついつい手にしてしまう私です。そのままいただいてもリンゴは美味しいですが、やはり主婦ですから何とか1品のおかずにと思っていまして・・・、先日もカキをサラダにしましたが、今日も少し工夫してサラダを作りました。キュウリをたたき、3本ですから3gの塩をし、10分くらいおき、絞りました。それにチャーシュー(もちろんハムでも、何でも)と、リンゴの薄切りを、混ぜて酢であえました。簡単に言うと酢のものですね。キュウリをしんなりさせた塩と、酢で味付けました。この日は、先日の残っていたスダチを絞り、胡椒も振って、よりフルーティーにしかもパンチを効かせました。ところで私は、どんなに遅くてもその日のお疲れサマで、ワインかビールを少しいただいています。主人は車ですので、家に帰って飲むようにしていますので、これに便乗しなければと思い、リラックスを兼ねていただいております。そんなこんなで、この料理も洋風にしたり、和風にしたりと、ちょっとトッピングを変えてみるとずいぶん違いが出てきて楽しいですよ。七味トウガラシ、生姜、辛子、マスタードなどなど…、是非おうちにあるもので、工夫して下さい。(右下のランキングクリックもヨロシクネ)
皆さん、右の『ハマティの楽やせクラブ』、QRコードを携帯で読み取ってみてください。
毎日の食事のメニューにもきっと役に立ちますよ。是非、是非試してみてください。


1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 08:26 個別ページ表示 | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年10月26日
 ■ 旬のブロッコリーと、トマトのシンプル煮 わが家の食事

ブロッコリーが、おいしい季節になりました。氷詰めの輸入品のおかげで、年中お店で見かけますが、涼しくなる今の季節が、本来の収穫時期です。おいしさを見分けるには、まず花蕾の部分がしっかり密集しているもの、それと茎のところからまた細い枝がついているものが新鮮で、いいと思います。この日、お店でおいしそうなやわらかいブロッコリーを見つけましたので、芯の部分が割れていないことを確かめて、買い求めました。一口大に切り、鍋にお水を少しいれ、蓋をして蒸し煮にしました。ミニトマトを半分に切り、ブロッコリーの上にそっと置き、全体に塩をし、再び蓋をし2~3分くらい蒸し煮にしました。冷めないように、お鍋ごとテーブルに出して、それぞれお皿に取り出して、好みで塩胡椒をし、トマトを潰しながら食べました。本当にシンプルですが、大変おいしくいただきました。お鍋に残った汁は少しでしたが、飲んでみると、本当においしいスープができていました。蒸すのに入れたお水が大さじで2杯だけと、聞いて主人はビックリ、そんなものでいいのかと・・・。でも納得の、お野菜の味そのものと、スープでした。(右下のランキングクリックもヨロシクね)
昨日の、前橋での『講演会&サイン会』、本当に多くの皆様に来ていただき有難うございました。皆様お一人一人とお会いし、お声を掛けていただき、こちらこそ頑張らないとと、元気と勇気をいただきました、有難うございます。また、このブログを見てわざわざ遠くより来ていただいたり、早速コメントをお寄せいただいたり、本当に嬉しいです。この場を借りて、心よりお礼を申し上げます。ありがとうございました。

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 13:58 個別ページ表示 | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年10月25日
 ■ ゴボウの香りをいただく、キンピラと煮物 テレビ

ゴボウはお店で年中見かけるものですから、いつでも栽培できると思っている人も、いるかも知れませんね。勿論そんなことはないのですよ。10月から12月の今が収穫時期、今が旬なのです。ですから、あの独特のゴボウの香りと旨みも、今が一番。この時期折角ですから、土付きのゴボウを買って、香りも旨みを、シンプルに頂きましょう。今週の『はなまるマーケット』では、そんな2品をご紹介しました。香りと旨みを油で引き出した『きんぴら』と、煮て味を凝縮した『煮物』です。(詳しいレシピはこちらから。)香りも旨みも、そしてポリフェノールなどの栄養も、皮に多く含まれているので、土を落とすだけで充分です。また切って水にさらすと、栄養も旨みも逃げてしまいますから、ご注意。是非この時期皆さん、ちょっと大人の香りのゴボウを、ちゃんと味わって、みてくださいね(右下のランキングクリックもヨロシクね)
本日、前橋で『講演会&サイン会です。
午後2時~(開場1時30分)、『煥乎堂(かんこどう)・前橋本店5階ホール』にて
日頃の私の考える家庭料理のお話をさせていただきます。お近くの皆さん、是非!是非!応援に来てくださいね。心よりお待ちしています。

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 06:32 個別ページ表示 | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年10月24日
 ■ コクがあってサッパリのポークチャップ&ライス テレビ

私の頭の中には、豚肩ロースではなく小間切れ肉にしたかったのですが、『ラジカルっ』の男性陣たちには、やはりボリュームがあった方がいいだろうということで、このポークチャップに…。皆さんは是非、小間切れ肉にも挑戦してみてください。お値段も半分以下になりますものね。スタジオでは、こんなに酢を使うのかと、驚きの声もありましたが、そうなんです。それともう一つポイントは、トマトケチャップを入れたら、しっかり焦がす感じにすること。砂糖を少し焦して、カラメルにしてから使うと、とてもコクが出ますよね、それと同じです。トマトケチャップの炒めご飯や、炒め物の時にも、そんなトマトケチャップの使い方を、覚えておいてください。酢とトマトケチャップを一緒に使ってみる『浜内式ポークチャップ』、とってもコクがあって、でもサッパリ!!、新しいソースになると思いますよ。詳しいレシピは、こちらから(『らじかるっ』→LIVE→月曜→10/20)。他に旨みを引き出すコツも、色々載っていますので、是非一度お試しください。(右下のランキングクリックもヨロシクね)
前橋の皆さん!!講演会&サイン会のお知らせです。
明日、10/25(土)、午後2時~(開場1時30分)、『煥乎堂(かんこどう)・前橋本店5階ホール』
にて
サイン会だなんて、ビックリ、恥ずかしいのですが、私の考える家庭料理のお話をさせていただこうと思います。お近くの皆さん、是非!是非!来て下さい。参加を心よりお待ちしています。

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 11:03 個別ページ表示 | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年10月23日
 ■ 残り野菜のフルーティなサッパリ漬け 講習会

私はいつも、生のものを、必ず食卓に出すように心掛けています。生のものには、消化分解酵素もしっかりあり、いただいた栄養を、吸収してくれるという事のようです。しかし、その消化分解酵素は、熱に弱く、50度以上になると無くなってしまうとも聞いています。ですから、刺身やサラダ、フルーツなどを、しっかり取りたいと思っています。もちろん人間の体の中ででも、消化分解酵素を作り出しているのですが、年を重ねると年々その機能も衰えてくるそうです。そんなこんなで、冷蔵庫の残り物を刻み、塩をし、余計な水分を出しました。ナス、カブ、大根を薄切りにして、絞って今季節のスダチを掛けていただきました。スダチは、酸味もありますが、とってもフルーティーです。『フルーティーなさっぱり漬け』と命名したいと思います。残り野菜で、是非お試しください。(右下のランキングクリックもヨロシクね)
講演会&サイン会のお知らせです。
10/25(土)、午後2時~(開場13時30分)、『煥乎堂(かんこどう)・前橋本店5階ホール』
にて
サイン会だなんて、ビックリ、恥ずかしいのですが、私の考える家庭料理のお話をさせていただこうと思います。お近くの皆さん、是非!是非!応援してくださいね。参加を心よりお待ちしています。

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 08:59 個別ページ表示 | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年10月22日
 ■ ズッキーニの和風煮込み わが家の食事

先月いただいたビック(り)ズッキーニ、小さい方がまだ我が家にはありました。新聞でくるんで冷蔵庫に入れておきましたが、カボチャと同じ種類のせいか、保存状態はいいですね。重さは約1㎏、本当に大きく、食べ応えがあります。イタリアンにしたり、韓国風にしたり(右のカレンダーの下、【検索】窓で、【ズッキーニ】と入れてみて下さい)と、いろいろ楽しみましたが、この日は和風です。ズッキーニを一口大に切り、玉ねぎと、お湯で油抜きをした油揚げを、同じ位の大きさに切り、鍋に入れ、水を少し入れ、蓋をして10分くらい蒸し煮にしました。味は、醤油のみの煮物です。少しあっさり目でしたが、お出しを入れれば、もう少し分かりやすい味になったでしょう。いつも洋風の食材を洋風にと思うことに、少し変化をつけて和風にしたり、また反対に和風の食材を洋風にしてみると、新鮮でこれはイケルと思うときがあります。今回も、イイ感じの新しいメニューになりました。是非、皆さんも違った視点で、メニューにチャレンジしてみましょう。(右下のランキングクリックもヨロシクね)
講演会&サイン会のお知らせです。
10/25(土)、午後2時~(開場13時30分)、『煥乎堂(かんこどう)・前橋本店5階ホール』にて
もうビックリです!サイン会だなんて・・・。恥ずかしくも、させていただくことになりましたので、お近くの皆さん、是非!是非!応援してくださいね。日頃の私の考える家庭料理のお話をさせていただきますので、参加心よりお待ちしています。

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 07:06 個別ページ表示 | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年10月21日
 ■ まだ頑張ってくれる伏見甘長のトロトロ炒め わが家の食事

「いつまで頑張ってくれるのかしら?」っと思うくらい、「いやー、なかなかどうして!」っと感心するくらい、今年植えた『伏見甘長』、今でもしっかり実をつけてくれます。去年の『しし唐』は、思わず「ファイヤー」っと、口から火が出るくらい辛くて、持て余し気味でしたが、この伏見甘長、赤くなってもほとんど辛くなく、また沢山取れて本当に重宝しています。ですからこの日も摘んできては、これを主に豆腐と鶏挽肉で炒りつけてみました。もちろん他の食材でもOKです、冷凍のグリーンピースや、トウモロコシなどでもいいですね。作り方は、まったく簡単。まず鶏挽肉をパラパラになるまで炒め、そのあと伏見甘長を入れ炒め、次に生姜と絹ごし豆腐を入れ炒めるだけ。あとは、塩と酒で味を整え、水溶き片栗粉でまとめました。この豆腐を炒めるトロトロお料理は、覚えておくと便利ですよ。ホラ、ご飯に乗せてもピッタリですものね。(右下のランキングクリックもヨロシクネ)
●皆さん、右の『ハマティの楽やせクラブ』、QRコードを携帯で読み取ってみてください。
毎日の食事のメニューにもきっと役に立ちますよ。是非、是非試してみてください。

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 07:54 個別ページ表示 | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年10月20日
 ■ 秋のキチンガーデン お庭の話

夏に延び放題だった庭の草木を整理しました。玄関前の寄せ植えも、秋らしく衣替えをしました。いつも緑に包まれたいと思って作った、常緑のソラナムと、モッコウバラのパーゴラもやっといい感じです。天井まで緑だと、安らぎますね。庭の山帽子の周りに植えた山野草も、生まれた山野を離れて、我が家の庭で徐々に根を下ろしてくれています。キッチンガーデンには、野菜を新たに植えました。去年も葉野菜を植えましたが、手入れがいきとどかず、しっかり青虫さんのご馳走になってしまいました。インゲン、キヌサヤ、ルッコラ、シュンギク、エシャロット、アサツキそれにジャガイモです。また、今年も青虫さんと競争かしら・・・。(右下のランキングクリックもヨロシクね)



1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 08:20 個別ページ表示 | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年10月19日
 ■ 21時からの『遅ごはん』 本・出版

また、素敵な本が出来上がりました(本の紹介はこちら)。題して『遅ごはん』、慣れない言葉かも知れませんね。でもブログを読んで頂いている方の中には、ピンと来られる方も…。そうなんです!!、私がブログの中で、書いたり紹介していた、我が家の遅い時間のお料理が、本になったのです。夜遅くなって戻ってきたら、まず最初にこれだけはしておいて、着替えたり、次の手順に取り掛かったり。待つ時間も勿体ないので、先にこの一品を仕上げておいて、次の一品の仕掛けをし、まずは「お疲れサマー」と乾杯して食べだしたり。お腹もチョット落ち着いて来た頃に、仕掛けておいた次の一品が完成したり…等など。こんな我が家の、作りながら、食べながら、会話も楽しみながらのお料理のリレー。そしてそんな『遅ごはん』に、こんなお料理を考えているのよ、と言うことが参考になればと思って、この本を作っていただきました。一緒に教室から戻って来たミントも、玄関先で写っていますので(夜遅くて、真っ黒のミントは分かりますか?)、是非是非見てくださいね。(右下のランキングクリックもヨロシクネ)

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 12:17 個別ページ表示 | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年10月18日
 ■ 香りと旨みのゴボウの煮物は、いかが。 テレビ

来週の火曜日の『はなまるマーケット』は、ゴボウです。私も、その日、出演します。今日は、その試作中のものを、ご紹介しますね。ゴボウは、皮と身の堺が、どこだかよく分かりませんが、風味も栄養も皮のすぐ下にありますので、私はタワシでしっかり泥を落とす程度です。もしも、タワシがなければ、アルミホイルを丸め、タワシ代わりにしてみてください。力を入れずに、きれいに泥を落とすことができますよ。里芋もレンコンも同じで、きれいに皮をむくことができます。ちょっとしたことですが…。あとは叩いて味を浸み込みやすくして、水を入れ一煮立ちさせ、あくをひきます。そこに、熱湯で洗った油揚げと豚肉を入れ、醤油とみりんを同量入れ、煮切りました。ゴボウは、水分が少なく、繊維と繊維の間に、味がとても浸み込みやすいので、ゴボウ一本に対して、水150cc、醤油もみりんも大さじ1で十分です。最後に、生姜の千切りと万能ねぎも入れて、ざっくり混ぜてホーラ完成です。ゴボウは、この風味が命。ゴボウの風味に、お揚げと豚肉の旨みだけを利用した、香りと旨みの煮物です。是非、よかったら来週火曜日見てくださいね。番組のHPに、ご意見も寄せて頂くと嬉しいです。(右下のランキングクリックもヨロシクね)

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 05:15 個別ページ表示 | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年10月17日
 ■ 幸せのカボチャの塩煮 わが家の食事

この日のカボチャは、上手くいきました。私は、カボチャは大好きで、スーパーに行くとついついカボチャを買ってしまいますが、水っぽくてベチャベチャしたり、甘さが今一だったりして、ガッカリすることも多々あります。だから、美味しいのに出くわして、上手くいった時は、格別です。主人も私に影響されてか、一口(ひとくち)口に入れるまで分からない、カボチャの当りはずれを楽しんでくれています。それにしても、この日はいただいたら、何と栗のような味がしたカボチャに、大当りでした。熱湯で洗った鶏挽肉と、カボチャの重さの1%の塩を、一口大に切って鍋に並べたカボチャの上からのせ、1カップ位の水(ちなみに、この日のカボチャは1/4位のカットです。)を入れて、蓋をして煮ました。10分位もすれば、カボチャに竹串がスッスッスーと通るようになり、もう何だか幸せな気分になります。後は、カボチャをそーっと取り出し器に盛り、残った煮汁を水溶き片栗粉でまとめて、カボチャの上から掛ければ、ホーラ完成!!簡単でしょう、美味しそうでしょう。使った調味料は、塩だけと言うと主人は驚いていました。栗みたいなお味のカボチャに、鶏挽肉の旨みが、いい感じに合わさって、今日もなんだか楽しい食卓になりそうです。(右下のランキングクリックもヨロシクネ)
●スタッフ募集中です!
私と一緒に、お料理を勉強してみませんか。
料理研究家を目指している方、是非御連絡ください。詳しくは、こちらまで。



1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 07:12 個別ページ表示 | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年10月16日
 ■ サンマの和洋折衷、香草焼き 。 わが家の食事

今が旬のサンマ。私のブログには、毎日のことなので旬の食材が、よく登場します。一度皆さんも、宜しかったらこのブログの右側、カレンダーの一番下に、【検索】窓がありますから、【サンマ】と入れてみてください。ホラ、今まで紹介のサンマが出てくるでしょう。良かったら参考になさってくださいね。(食材は、大体カタカナを使っています。『秋刀魚』ではなく、『サンマ』と。検索が出てこず、やり直すときは、5秒位間を開けて再検索してくださいとのコトです。直ぐに繰り返すとエラーになるようですので…。)いずれにしろ、今が旬のサンマ。旬と同時にお安くもなっているので、ついつい買ってしまいますね。この日は、庭に雑草のごとく逞しく生えているローズマリーを使って焼いてみました。いわゆる『香草焼き』って、云う代物でしょうか…、でも至って簡単。油がのっているサンマですから、油は敷かず、塩を少し振り、ローズマリーをのせてフライパンで焼いただけです。それに地元徳島のスダチを絞りました。『ローズマリーとスダチ』と、和洋折衷でとっても、イイ感じです。スダチの柑橘類は、有機酸といいまして、旨さを引き出す力があります。徳島の人は、何かにつけて、よくスダチを絞ります、豆腐や干物や生モノ…、なんでもかんでも。でも、ちゃんとした理由があったのですね。もちろん、レモンやお酢にも言えますので、是非一振りかけて召し上がってください。香りもよくさっぱりしているので、お腹のワタまで頂きました。(右下のランキングクリックもヨロシクね)
 ●スタッフ募集中です!
私と一緒に、お料理を勉強してみませんか。
料理研究家を目指している方、是非御連絡ください。詳しくは、こちらまで



1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 10:14 個別ページ表示 | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年10月15日
 ■ 秋は、柿サラダを是非。 わが家の食事

柿がおいしい季節ですね。この日、お店で3個198円で置いてあるのを見つけ、それを見た主人が「柿のサラダがイイね。」と言うもので、ついつい買い求めました。でも主人に、そう言われた時、実は心の中で「やった!!」と、思いました。主人も柿は、和風ぽいイメージや果物のイメージが強かったみたいで、サラダとは無縁と思っていたようですが、一度サラダにして出したら、柿の甘さがこんなにサラダに合うなんて驚いたようです。それ以来、この季節になると、自然に「柿のサラダがイイね。」と言います。材料は、至ってシンプル。キャベツの千切りと、柿の薄切り、後は塩胡椒とマヨネーズハーフを混ぜて出来上がりです!!。本当は、白菜がより合うと思いますが、これからの季節白菜が残ったら、是非一度試してみてください。柿は甘いので、少しでもOKです。今回マヨネーズにしましたが、フレンチドレッシングでもいいと思います。この日も、もうタップリと、いただきました。涼しくなったり、寒くなると、サラダを敬遠する方が多いようですが、我が家は秋も、いつものサラダです(右下のランキング・クリックもよろしくね)

●スタッフ募集中です!
私と一緒に、お料理を勉強してみませんか。
料理研究家を目指している方、是非御連絡ください。詳しくは、こちらまで。



1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 08:39 個別ページ表示 | コメント (5) | トラックバック (0)

2008年10月14日
 ■ ら~めん、ら~めんが、食べたい!! テレビ

無性にラーメンって食べたくなりますよね。でも、カロリーや油を気にされて、我慢されている方も多いと聞きます。でも、このラーメンは、大丈夫。『脂肪燃焼ら~めん』とも『ラジかるッ』でお名前をいただきました。みんな、ラーメンは好きなものだから、スタジオの皆さんも、関心の高いこと高いこと、もう質問攻め。でもカメラ前の、お料理の私たち現場は、時間がなくて「巻いて巻いて!!」と大騒ぎ。もう何だか良く分からないまま、ラーメンの完成!!でしたが、「美味しい!!」とのお褒めの言葉。そして「とっても、分かりやすかった。」と…、もう何だかホント良く分かりませんね。このラーメンは、油は使いません。豚肉挽肉と小口切りのモヤシが決め手です。イノシン酸の豚挽肉をパラパラになるまで炒めて、生姜微塵を加え、アミノ酸のモヤシ小口切りを加え軽く炒めれば、グッと味の深みが出てきます。後は、水を入れ、酒・醤油・砂糖を加えれて、水溶き片栗粉でまとめれば、スープの完成です。市販の中華麺を茹で、水を切って、上からスープを注ぎ、ネギと黒コショウをタップリ掛けます。(詳しくは、ラジカルっ→Live→月曜日→10/13)どうです、簡単でしょう、美味しそうでしょう。教室で、何度も試作をした賜物です。是非お試しください。(右下のランキングクリックもヨロシクね)



1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 12:23 個別ページ表示 | コメント (5) | トラックバック (0)

2008年10月13日
 ■ 昨日のソロモン流、有難うございました。 テレビ

今『ラジかるッ』から戻って来て、メールを開きました。嬉しいです。昨日の『ソロモン流』の番組の最中からも、健康やお野菜の料理のこと、そして料理の大切さや、家庭料理に対する姿勢、そしてそして、家族のことを思う気持ちや、家庭を大切したいと思うお言葉を沢山沢山、ブログや教室の体験入学のコメント欄に頂きました。とっても嬉しいです。自分の出た番組は、恐くていつも見れないのですが、この日ばかりは私も、自分のことをテレビで見ました。励まされたり、元気を頂いたのは、もう私の方こそです。本当に有難うございます。番組の中で「食事が人を作り、そして人が家庭をつくる」と私が思わず言った言葉に、感銘されて「素敵な家庭を作りたい」と思ったなど、もう私の方こそ感激です。毎日、頑張っている皆さんと同じ気持ちです。毎日大変ですけど、皆さん一緒に頑張りましょう。色々ありますけど、前を向いて頑張りましょうね。これからも、応援宜しくお願いいたします。有難うございました。(右下のランキングクリックもヨロシクね)
 ●スタッフ募集中です!
私と一緒に、お料理を勉強してみませんか
。料理研究家を目指している方、是非御連絡ください。詳しくは、こちらまで



1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 12:25 個別ページ表示 | コメント (19) | トラックバック (0)

2008年10月12日
 ■ 季節の贈り物の濃熟茸 おいしい話

私の地元の徳島から美味しい椎茸をいただきました。キリン『一番絞り』のCMで利用したお礼に、丸浅苑さんから、その『濃熟茸』を送って来られたのです。以前にも、そのスプラウトのチビッ子椎茸は、このブログでもご紹介しましたが、旨みや栄養が一杯で、本当に濃熟な椎茸です。こんな立派な椎茸、眺めているだけでも、嬉しくなりますよね。私たちがこんなに嬉しいのだから、頂いて嫌と言う方はいないと思いまして、早速私たちが日頃お世話になっている方にお裾分けしました。家にある空き箱を利用しましたが、ちょっと箱の高さが無いと潰れてしまいますので、丁度いい大きさに苦労しました。庭から南天の葉を切って底と上に入れました。南天の葉は、殺菌や防腐効果があるそうですし、ホラッ見た目もきれいになりました。季節のもの、決して高価なものでなくても、差し上げたり、頂いたり…、改まらなくても、ちょっと工夫するだけで、気持ちもより伝わりそうで、お互い嬉しくなりますよね。ところで、そのCMのキリンさんが提供するソロモン流』に本日出ます。夜21時54分から、東京は12CHです。(他の地方の局と時間はこちらから)是非是非、皆さん見てくださいね。椎茸のCMも流れるのかしら。



1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 09:43 個別ページ表示 | コメント (5) | トラックバック (0)

2008年10月11日
 ■ 凄い視聴率の『長芋』 テレビ

今週テレビで、『らじかるッ』に続いて『はなまるマーケット』でも、『長芋』のお料理を紹介させていただきました。それが、スゴーイ視聴率で、8.2%!!。これホントに凄いことなんですって、とっても嬉しいです。長芋は年中お店で見ますが、今の時期は採れたてのものが、一本丸々お店に出ています。この長芋で、私がご紹介したのは、定番の『とろろ』ではなく、煮たり、揚げたりすると『ホクホク』になる、煮物と天ぷらです。もちろん『ラジかるッ』同様、火であぶってのヒゲの脱毛処理で、皮ごと使いました。ですから、簡単、しかも手も痒くなりません。どうです、ホクホクして、おいしそうでしょう。(レシピは、こちらから)旬なので、とてもみずみずしくておいしく、しかも生で食べれる位ですから調理時間も短くて済み、またそのネバネバのおかげで天ぷらのお粉もエッと言うくらい少なくて済みます、是非この時期お試しください。それと、皆さん!!!テレビといえば、明日12日(日曜日)21時54分、東京では12チャンネルで『ソロモン流』に出ます。他の地方の局と、時間はこちらから)約半月も私の取材をしていただきました。料理って毎日のことですから大変。でもその毎日の積み重ねが、家族の健康をつくり、明るい会話のある家庭を築く、そんな皆さんの思いと、ご一緒したい、お役に立ちたい、そんな思いが伝わる番組になっているといいなと思います。是非是非、皆さん、きっと見てくださいね。



1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 10:15 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月10日
 ■ ちょと嬉しい、ミョウガサラダ わが家の食事

ミョウガを食べると物忘れをするといいますが、その独特の香りのミョウガを、主人はとても好きです。そんなミョウガが庭で摘めたらいいなと思い描いて、夏前に主人が苗を植えました。夏の素麺に乗せることを、まさに思い描いていたようです。しかし、一向にミョウガができません。もう、夏も過ぎ、うまく付かなかったのかなと少々諦め気味で、もうミョウガのことなんか、それこそ忘れていたら、この日の朝主人が「出来た!!」と喜んで、2つ摘んできました。主人にとって、ミョウガがこれほど、愛(いと)おしく思ったことはないようです。ですから、そのミョウガの味をしっかり味わって欲しいと思って、サラダにしました。キャベツを千切りにして、塩で揉み、しんなりしたら、十分水を絞ってお皿に盛り、その上にミョウガを切って乗せました。生姜も少し切って乗せましたが、シンプルにそれだけです。それを見た主人は、「何を掛けるの?」と聞きましたが、「そのまま。」と、言いました。塩だけでこれだけ沢山の、キャベツが食べれるとは思っていなかったようですが、食べて納得。何も掛けず、それだけで充分食べれて、しかも待望のミョウガの味を味わって頂いていました。今朝も「また、出来ている。」と、声を上げていました。(右下のランキングクリックもヨロシクね)
 ●スタッフ募集中です!
私と一緒に、お料理を勉強してみませんか
。料理研究家を目指している方、是非御連絡ください。詳しくは、こちらまで。
●今度の12日の日曜日、『ソロモン流』に出ます。是非是非見てくださいね。(東京は12CH夜の9:54から、他の局と時間はこちら

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 08:38 個別ページ表示 | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年10月09日
 ■ タッチちゃんの招き猫 テレビ

いつも『ラジかるっ』で一緒のタッチちゃんは、この日は『招き猫』の装いでした。あまりにも可愛くて、ついつい手を合わせて拝んでしまいましたが、よく見ると周りの方もそうでした。二人共も、もうその気になって、暫くその姿で局の中のいろんな所に顔を出していましたが、とても礼儀正しく、どなたを見ても、ご挨拶をしっかりきっちりされる、優しいお二人です。毎回色んな仮装をされるのですが、今回は特に可愛らしい感じが出ていて、スタジオは大受け。皆さんにカメラを向けられていました。最近、景気の方もあまり良くないので、タッチちゃんのこの招き猫で皆さんにご利益(りやく)があるといいですね。パン(手)・パン(手)。(右下のランキングクリックもヨロシクね)
 ●スタッフ募集中です!
私と一緒に、お料理を勉強してみませんか
。料理研究家を目指している方、是非御連絡ください。詳しくは、こちらまで
●次の12日の日曜日、『ソロモン流』に出ます。是非是非見てくださいね。(東京は12CH夜の9:54から、他の局と時間はこちら



1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 07:02 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月08日
 ■ ヘルシーな長芋グラタン テレビ

ホワイトソースを使わない長芋グラタンを『ラジかるッ』でご紹介しました。エッと驚くなかれ!材料は、長芋・ツナ缶(水煮)・とろけるチーズ、塩コショウだけ!!。HGラモンちゃんだけでなくても、驚いちゃいますよね。私もよく考えたと、我ながら驚いちゃいました。長芋は、皮ごと使います。皮に付いているヒゲは、コンロであぶって、アルミホイルを丸めて擦れば簡単に脱毛もOKです。2/3の長芋を1cm厚みに切って、塩コショウし、両面焼きます。ここからが、思案の賜物、残りの1/3の長芋を摩り下ろしてホワイトソース代わりにしました。摩り下ろした長芋に、具のツナ缶と、とろけるチーズ・塩コショウを加えて混ぜて、ネバネバソースを作るのです。後は、焼いた長芋に、ネバネバソースをかけ、オーブントースターで焼けば出来上がりです。詳しくは『日テレ・ラジかるッ→LIVE→月曜→10/6』で見てくださいね。「こんなのグラタンでは無い。」と言われる奥様、「ハイ。分かりました。」、でも「長芋がホクホクして、しかも長芋の摩り下ろしソースがツナ・チーズと合わさってコンガリ美味しいですよ。」。何だか長芋が洋風素材に早変わりです。洋風長芋の新メニューとして、一度お試しください。お子様も喜ぶと思いますよ。(右下のランキングクリックもヨロシクね)
 ●スタッフ募集中です!
私と一緒に、お料理を勉強してみませんか
料理研究家を目指している方、是非御連絡ください。詳しくは、こちらまで。
●次の12日の日曜日、『ソロモン流』に出ます。是非是非見てくださいね。(東京は12CH夜の9:54から、他の局と時間はこちら



1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 08:01 個別ページ表示 | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年10月07日
 ■ これからの季節,『白菜の無水煮』 クッキングスクール

『無水煮』なんて、ちょっと耳慣れないかもしれませんが、このお料理、私の得意とするお料理です。野菜の力だけを利用した蒸し煮です。時間がない時など、この料理はとても重宝し、しかもおいしくて、どなたにも喜ばれると思います。まず白菜を洗い、ざく切りにし、鍋に入れます。豚バラ肉も、ざく切りにし、熱湯で洗い、鍋にのせ、蓋をし中火弱で蒸し煮にします。沸騰後、少し火を弱めて5分位したら、蓋をあけ塩で味を調えます。水を入れなくても、驚くくらい水分が出てきて、そのスープの旨いこと、旨いこと!!旨味たっぷりのなグルタミン酸の白菜と、豚肉のイノシン酸の、実にうまくい具合にマッチした料理です。そして味を調える時、薄焼卵1個分の細切りをいれてみてください、コクも出ますよ!。わずか10分でおいしく出来上がります。ホント時間の無い時に便利で、主人も私も大好物です。これからの季節、おいしくなる白菜を『無水煮』で、是非皆さんも、おいしく頂いてくださいね。(右下のランキングクリックもヨロシクね)
 ●スタッフ募集中です!
私と一緒に、お料理を勉強してみませんか
。料理研究家を目指している方、是非御連絡ください。詳しくは、こちらまで
●次の12日の日曜日、『ソロモン流』に出ます。是非是非見てくださいね。(東京は12CH夜の9:54から、他の局と時間はこちら



1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 08:29 個別ページ表示 | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年10月06日
 ■ 冷凍の鶏胸肉で、おいしい鶏フライ。 クッキングスクール

自分がこんなに野菜を食べるとは思わなかったと、今では野菜好きが自慢の『ラジかるッ』のディレクターが、矢沢ちゃんのお別れのパーティーに来てくれました。私たちと付き合って健康のために食べ物観が変わったせいでしょうか、とっても嬉しいです。でも、この日のように人が集まる時は、場も華やかになりますし、お野菜だけでなく、お肉ももちろんお出しします。この時は、急遽と言うこともあり、冷凍庫の鶏胸肉で、フライを作りました。胸肉の肉厚の解凍ですが、真ん中まで解凍できなくてもOKです。少し硬めに戻し、大きく包丁で三等分位に分けたら、醤油とお酒を揉み込みます。そうすると、自然に解凍してきますし、水っぽくならないで済みます。その後、一口大に切って、小麦粉、とき卵、パン粉を付けて、こんがり油で揚げました。沢山揚げました。下味を付けて、揉み込みながら解凍すると、下ごしらえも同時に出来て、おいしく冷凍食材をいただくコツに私はしています。皆さんも、冷凍の時のワンヒントにして下さいね。それから酢、またはレモンを搾ると、さっぱりといただけますし、冷めてもおいしいです!!よ。お弁当のときに、この下味フライや、酢を少しは、お勧めですね。矢澤ちゃんも、彼から花束をいただいて、頑張れです。(右下の応援クリックもヨロシクね)
 ●スタッフ募集中です!
私と一緒に、お料理を勉強してみませんか。
料理研究家を目指している方、是非御連絡ください。詳しくは、こちらまで。
次の12日の日曜日、『ソロモン流』に出ます。是非是非見てくださいね。(東京は12CH夜の9:54から、他の局と時間はこちら



1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 07:11 個別ページ表示 | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年10月05日
 ■ 乗り乗りのスイートチリソース炒め わが家の食事

帰りにスパーに寄ると、どうしても遅い時間になりますが、ひそかな楽しみがあります。それは、お肉が半額になっていることです。この日も、半額になっている豚肉と、嬉しいことに10個で100円のピーマンを、買い求めすごくラッキーな気分で戻ってきました。そしてこのウキウキ気分で作ったお料理は、ビールにもピッタリな、ちょっとエスニックな気分でと言うことで、スイートチリを使っての炒めものになりました。スイートチリは、買わなくても簡単に作れて、一度作ると長持ちしますので、是非是非一度作ってみてください。トウガラシ5本分位(粉トウガラシでもよい大1位)と、酢大5前後と、砂糖1/2カップ、塩小1、水1/4カップを、入れ一煮立ちさせたら出来上がりです。もちろん甘めやより酸味を効かせたい方は、適当に引き算、足し算をしてくださいね。豚肉を一口大に切り、ピーマンとキャベツの残りと、庭のバジルを入れて、蒸し焼きにして、スイートチリソースと塩で味を整えました。期待通りビールの旨いこと!旨いこと!皆さんも気分が乗ったら、スイートチリソースの炒め物、如何ですか。(右下の応援クリックもヨロシクね)
 ●スタッフ募集中です!
私と一緒に、お料理を勉強してみませんか
。料理研究家を目指している方、是非御連絡ください。詳しくは、こちらまで。
来週日曜日、12日『ソロモン流』に出ますので、是非是非見てくださいね。(東京は12CH、夜の9:54から)



1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 14:22 個別ページ表示 | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年10月03日
 ■ サンマ丸ごとお鍋に入れて本格ピラフ テレビ

今年は、サンマが豊漁。で、そのサンマをピラフにしてみました。でも、そのサンマを丸ごとお鍋に入れた時は、『ラジかるっ』のスタジオも「エ~~ッ?!」との声でしたが、食べると納得、視聴率もバッチリト上がって、苦心して考えた甲斐がありました。嬉しーィ!!。お野菜とサンマの腹ワタまで使って栄養満点、しかしサンマの臭みもない、本格的ピラフです。まずサンマ一匹入る蓋付きの、お鍋かフライパンで、玉ねぎ微塵とニンジン微塵を一緒にして、たっぷりしっかり炒め、旨味を出しました。そこに、洗って十分水を切ったお米を入れ、炒め、旨味を米粒に入れ込みます。普通は、お米の量の1.2倍のお水ですが、ピラフなのでちょっと硬めに仕上げたく、1.1倍のお水と、塩、それと魚の臭みを取って、骨から出るカルシウムを吸収するために、酢を入れ、一煮立ちさせました。その上から、塩でよく洗ったサンマを丸ごと一匹入れ、蓋をし、沸騰後弱火で15分、これでお米が炊きあがります。その後、火を止めて10分蒸らしてから、水分が落ちないように蓋をあけ、一緒に蒸れたサンマを取り出します。サンマは、骨と頭をきれいに落として、身と腹ワタもお鍋に戻します。その時に、生姜の微塵を入れると、より臭みが取れますね。それと忘れてはいけないのが、黒胡椒です。それを混ぜ込むだけで、一層美味しく仕上がります。詳しくは、『ラジかるっ→LIVE→月曜→9/29』で見て下さい。これだとお子さんと、楽しく頂けると思いますよ。是非、お試しください。(右下の応援クリックもヨロシクね)
●スタッフ募集中です!
私と一緒に、お料理を勉強してみませんか
。お料理に興味のある方、是非御連絡ください。詳しくは、こちらまで。



1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 15:16 個別ページ表示 | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年10月02日
 ■ 栗おこわ クッキングスクール

私の大好きなスタッフの矢澤ちゃんが、私たちのもとを卒業するので、『栗おこわ』をつくりました。今の季節に合って、しかも彼女の旅立ちにもふさわしいものはと考えて、このメニューにしました。作り方は、申し訳ないくらい簡単です。栗さえむければ30分もあればOKです。栗を水につけ、少ししんなりして来たらむきます。でも鬼皮や渋皮もあり、少し柔らかくなったといっても、手間がかかり、気づいたらいつの間にか、彼女が手伝ってくれていました。もち米2で米が1の割合で3合洗い、炊飯器に入れ、刻み昆布と酒大3と塩小1.5弱を入れ、水をメモリまではりました。その上に栗を乗せてスイッチを入れれば、これで簡単に季節のおこわの完成です。季節の変わり目に、ぜひ季節感のある食材を『おうちごはん』にしてみませんか。近々『おうちごはん』の本も出ますので、またご案内しますね。この『栗おこわ』のおかげで、喜ばしい気分に変えることができました。お料理って、ホントに素晴らしいですね。でも、今回もっと素晴らしかったのは、矢澤ちゃんから頂いた絵です。テーマは、『幸せ』で、家が明るくなるようにと気持ちを込めて彼女が書いてくれました。こんな絵をいただくと、主人と喧嘩なんてできませんね。こんなにも一生大事にしたいと思った贈り物は初めてです。矢澤ちゃん頑張ってね。(右下の応援クリックもヨロシクね)
●スタッフ募集中です!
私と一緒に、お料理を勉強してみませんか
。お料理に興味のある方、是非御連絡ください。詳しくは、こちらまで。



1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 14:27 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月01日
 ■ キュウリの粒マスタード和え わが家の食事

キュウリが、1本19円と、とてもお安く売っていましたので、ワインに合うサラダを作ってみました。キュウリは、だいたい1本100g、3本で300g。塩は1%ですから3g、つまり小さじ1/2を、たたいて一口大にきったキュウリにまぶして10分くらいおきました。しんなりして水気が出てきたら、しっかり絞り、粒マスタードと生姜千切りを混ぜただけです。どうです、ちょっと大人のサラダ、この季節のワインにぴったりのサラダになったような気がします。キュウリは、ついつい添え物の簡単なサラダか、キュウリ揉みが多いと思いますが、今回は少し変わった創作和え物にしてみました。今までもこのブログで、キュウリを使って、色いろご紹介しましたが、このブログ゙の右下に検索窓がありますので、是非一度今までのものも見てみてください。『キュウリ』と入れれば、出てきますよ。私は、材料は出来るだけ『カタカナ』を使っていますから、『胡瓜』ではなく『キュウリ』と入れて下さいんね。『秋刀魚』も『サンマ』です。お時間があれば、是非楽しんでください。(右下の応援クリックもヨロシクね)
●スタッフ募集中です!
私と一緒に、お料理を勉強してみませんか
。お料理に興味のある方、是非御連絡ください。詳しくは、こちらまで。



1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 07:10 個別ページ表示 | コメント (1) | トラックバック (0)