≪ タッチちゃんの招き猫 | メイン | 凄い視聴率の『長芋』 ≫

2008年10月10日

■ ちょと嬉しい、ミョウガサラダ
わが家の食事

ミョウガを食べると物忘れをするといいますが、その独特の香りのミョウガを、主人はとても好きです。そんなミョウガが庭で摘めたらいいなと思い描いて、夏前に主人が苗を植えました。夏の素麺に乗せることを、まさに思い描いていたようです。しかし、一向にミョウガができません。もう、夏も過ぎ、うまく付かなかったのかなと少々諦め気味で、もうミョウガのことなんか、それこそ忘れていたら、この日の朝主人が「出来た!!」と喜んで、2つ摘んできました。主人にとって、ミョウガがこれほど、愛(いと)おしく思ったことはないようです。ですから、そのミョウガの味をしっかり味わって欲しいと思って、サラダにしました。キャベツを千切りにして、塩で揉み、しんなりしたら、十分水を絞ってお皿に盛り、その上にミョウガを切って乗せました。生姜も少し切って乗せましたが、シンプルにそれだけです。それを見た主人は、「何を掛けるの?」と聞きましたが、「そのまま。」と、言いました。塩だけでこれだけ沢山の、キャベツが食べれるとは思っていなかったようですが、食べて納得。何も掛けず、それだけで充分食べれて、しかも待望のミョウガの味を味わって頂いていました。今朝も「また、出来ている。」と、声を上げていました。(右下のランキングクリックもヨロシクね)
 ●スタッフ募集中です!
私と一緒に、お料理を勉強してみませんか
。料理研究家を目指している方、是非御連絡ください。詳しくは、こちらまで。
●今度の12日の日曜日、『ソロモン流』に出ます。是非是非見てくださいね。(東京は12CH夜の9:54から、他の局と時間はこちら

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿者 管理人 : 2008年10月10日 08:38

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.chinamisan-blog.com/MT/mt-tb.cgi/1272

コメント

「ソロモン流」で、先生のお宅のお庭を観て、無意識に「みょうが」の居場所を探してしまいました。丹精こめて、育てたものは、味も格別ですよね。私は、プチトマトとハーブをこの夏、育てました。これからの季節、または、年間通して、初心者でも育てやすくおすすめなものはありますか?・・今日、直売所で買った大根の葉が、とても立派でした。大根の葉の活用が、いつも、いためるか、干してふりかけみたいにして保存し、活用するかに限られてしまいます。先生はどのように活用されていますか?なにか、アイデアレシピがありましたら、よろしくお願いいたします。

投稿者 東京  つきこ : 2008年10月15日 01:40