≪ 幸せのカボチャの塩煮 | メイン | 21時からの『遅ごはん』 ≫

2008年10月18日

■ 香りと旨みのゴボウの煮物は、いかが。
テレビ

来週の火曜日の『はなまるマーケット』は、ゴボウです。私も、その日、出演します。今日は、その試作中のものを、ご紹介しますね。ゴボウは、皮と身の堺が、どこだかよく分かりませんが、風味も栄養も皮のすぐ下にありますので、私はタワシでしっかり泥を落とす程度です。もしも、タワシがなければ、アルミホイルを丸め、タワシ代わりにしてみてください。力を入れずに、きれいに泥を落とすことができますよ。里芋もレンコンも同じで、きれいに皮をむくことができます。ちょっとしたことですが…。あとは叩いて味を浸み込みやすくして、水を入れ一煮立ちさせ、あくをひきます。そこに、熱湯で洗った油揚げと豚肉を入れ、醤油とみりんを同量入れ、煮切りました。ゴボウは、水分が少なく、繊維と繊維の間に、味がとても浸み込みやすいので、ゴボウ一本に対して、水150cc、醤油もみりんも大さじ1で十分です。最後に、生姜の千切りと万能ねぎも入れて、ざっくり混ぜてホーラ完成です。ゴボウは、この風味が命。ゴボウの風味に、お揚げと豚肉の旨みだけを利用した、香りと旨みの煮物です。是非、よかったら来週火曜日見てくださいね。番組のHPに、ご意見も寄せて頂くと嬉しいです。(右下のランキングクリックもヨロシクね)

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿者 管理人 : 2008年10月18日 05:15

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.chinamisan-blog.com/MT/mt-tb.cgi/1280

コメント

はなまるマーケット 楽しみにしています。

先日のソロモン流で ご紹介下さった。鶏肉をやかんで重石をして焼く方法をトライしてみました。
皮がぱりぱりで感動でした。脂の出ること出ること・・。
塩の量も測りました。

このとき塩をして すぐに焼いてしまいましたが、少し時間を置いたほうがいいのでしょうか?

教えていただけたら幸いです。くみ

投稿者 くみりん : 2008年10月18日 13:50

火曜日ですね。放送楽しみにしています。しっかり録画して我が家のおかずにしたいです。先生の頭の中にはいろいろなレシピがあるのですね。またコメントします。

投稿者 midori : 2008年10月18日 18:11

冷蔵庫に牛肉とゴボウがありましたので、ゴボウの煮物つくってみました~。いつも、泥を落とした後、包丁でがりがり、必要以上に皮を削っていたので、今回は改め泥をきれいにおとすだけにしました。試しにアルミホイルを丸めて泥をおとしてみました。ほんと、力をいれずに泥を落とすことができました。これからの季節、根野菜を使うことが多々あると思うので、アルミホイルの活用を覚えておくと便利ですね。今回、ゴボウをたたくのは初めてでした。ほんと、短時間なのに、お味が、しっかりしみて、とてもおいしくできました。お醤油とみりんの割合がおなじなのが、おぼえやすいので、次回は、レシピを見ないで作ることができそうす。

投稿者 東京  つきこ : 2008年10月25日 00:14

今日、こちらの牛蒡煮を作ってみました。
簡単で本当に美味しかったです。
結構大きめに切ったのですがたたいたせいか、凄く柔らかく中まで味がしみていました。
もう、覚書を見なくても作れるので、うちの定番になりそうです!

投稿者 ょぅこ : 2008年10月26日 23:26