≪ 香りと旨みのゴボウの煮物は、いかが。 | メイン | 秋のキチンガーデン ≫

2008年10月19日

■ 21時からの『遅ごはん』
本・出版

また、素敵な本が出来上がりました(本の紹介はこちら)。題して『遅ごはん』、慣れない言葉かも知れませんね。でもブログを読んで頂いている方の中には、ピンと来られる方も…。そうなんです!!、私がブログの中で、書いたり紹介していた、我が家の遅い時間のお料理が、本になったのです。夜遅くなって戻ってきたら、まず最初にこれだけはしておいて、着替えたり、次の手順に取り掛かったり。待つ時間も勿体ないので、先にこの一品を仕上げておいて、次の一品の仕掛けをし、まずは「お疲れサマー」と乾杯して食べだしたり。お腹もチョット落ち着いて来た頃に、仕掛けておいた次の一品が完成したり…等など。こんな我が家の、作りながら、食べながら、会話も楽しみながらのお料理のリレー。そしてそんな『遅ごはん』に、こんなお料理を考えているのよ、と言うことが参考になればと思って、この本を作っていただきました。一緒に教室から戻って来たミントも、玄関先で写っていますので(夜遅くて、真っ黒のミントは分かりますか?)、是非是非見てくださいね。(右下のランキングクリックもヨロシクネ)

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿者 管理人 : 2008年10月19日 12:17

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.chinamisan-blog.com/MT/mt-tb.cgi/1281

コメント

初めまして☆
ソロモン流で千波さんを拝見してファンになっちゃいました♪
まずは、本の出版おめでとうございます。
早速読んでみたいと思います☆

料理に対する思いや生活ぶり・生き方などに共感しました。
お2人揃ってご自宅で休日を過ごされているシーンが
とても印象的で、録画しておいたDVDを主人とももう1度
見させてもらいました。

「食事が人を作り、そして人が家庭をつくる」名言です。
毎日の食事を大切にしようとする想いが込み上げて来ます。

それから、キッチンのレイアウト♪
千波さんの影響を受けて私もキッチンを模様替えしました☆
旦那さんもキッチンで過ごせるように・・この言葉がヒントに
なりました。ありがとうございます。

千波さんの夢を叶え続ける、キラキラとした姿勢が
最近の私によい刺激を与えてくれています。
はなまるマーケットの出演も楽しみにしています。

テレビを通じてですが、千波さんに出逢えたことに
心から感謝の気持ちでいっぱいです☆

投稿者 なな : 2008年10月19日 21:55

こんにちは。今日もとてもいい天気でした。書店で買い求めました。先生の帰宅後からの夕食つくり、手際のよさは、もちろんですが、あのメニューには、驚きました。あと とてもおししそうでした。本の中のレシピ、よく読んで作ってみます。
ありがとうございました。

投稿者 midori : 2008年10月21日 16:19

「21時からの遅ごはん」購入しました~。ミントちゃん、ちゃんとカメラ目線でうつっていて、感心しちゃいました。。  こころのこもったおいしい料理を一緒に味わって、一緒にかたづけているお二人の姿は、ほんとにうらやましくて、私も肖りたいな。。と思いました。そのためには、まず自分がかわらないと。。ですね。今回、本の中で紹介されていました、先生のお料理にかかせない常備品、らくらくで優れた食材など、とても参考になりました。私も少しずつとりいれて、おいしいものを手早く作れるようになりたいです。最近、ブルーチーズを買いまして、先生のおすすめのフランスパンとりんごをスライスしたものにのせて、たべてみました。ブルーチーズとフルーツの組み合わせは、初めてでしたが、ほんとにおいしかったです!!濃厚なお味なので、そんなにたくさん頂かなくても充分なのが、体にうれしい感じなのでした。

投稿者 東京  つきこ : 2008年10月24日 02:02

ついに 本買いました。
色々な本があるので 決めかねていましたが 
この「遅いごはん」に 決定!!!
ひじき&トマト も 高野豆腐も 水菜&塩こんぶ どれも
これも この本のお料理 我が家には ピッタリでした。
こんなに ジャストフィットの本って 今まで なかったので最高です。それに 先生が ほんとに そばにいらっしゃるのうな文面も こころ強く感じました。
明日は わかめ入り炒飯(p85)を作りたいのですが
大さじ1の油 いつ 入れたらいいのか まよってま~す。

投稿者 kamecon : 2008年12月27日 20:28