≪ 2008年10月 | メイン | 2008年12月 ≫

2008年11月30日
 ■ ピリッとパンチの効いたハバネロ野菜炒め わが家の食事

 以前CMの仕事で、タカノツメを50本ほど輪切りにしていて、目が少し痒くなったので、手でサッと触れたらもう大変!!三日間くらい、目がハレて大変な目に遭ってしまいました。今回このハバネロ、ホンの少ししか使いません。ですから、まさかなのですが、切っている途中、鼻にチョット触れただけなのですが…、これまたもう大変!!でした、鼻水は止まらないワ、片目から涙が出るワで。皆さん、ハバネロはピリッと辛味が効いて、味にパンチが出ますが、くれぐれも触った手で目や鼻などに触れないでくださいね。この日の、ハバネロを使った野菜炒め、用意した野菜は、花ブロッコリーと、チンゲンサイと、タイラダケです。まず牛赤身挽肉をパラパラに炒め、次に野菜を固い順に炒めて、蓋をして火を通します。最後に塩胡椒し、ハバネロを入れ、さっと炒めて完成のシンプルなものです。でも、オオ辛い!!!でも、野菜の旨みと牛挽肉の旨みに、いい感じにハバネロがピリッと効いて、旨いです。ビールも進みます。でも、くれぐれも皆さま、お気をつけあそばせ。(右下のランキングクリックもヨロシクネ)
川崎の皆さ~ん!!今日の日曜日は、サイン会です。午後2時から『丸善ラゾーナ川崎店』なので、是非!是非!来て下さいね。私もこれから準備をして出かけます。是非!きっと!来て下さいね。待ってま~す。


1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 08:57 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月29日
 ■ サツマイモのポタージュ わが家の食事

我が家ではこの時期、よく芋を買っているような気がします。旬で美味しい時期ですし、体も温まりますものね。また芋は、それ自体が種芋になり、次の世代に引き継いでいく訳ですから、栄養もタップリです。そんな芋が色々なお料理になるなんて、お家でお料理すれば、それを目の当たりに出来、とても素敵なことだと思います。この日は、サツマイモでポタージュを作りました。サツマイモを微塵切りにして、水1カップでやわらかく煮ます。後は、牛乳1カップを入れ、塩胡椒で味をつけるだけ。本当にシンプルですが、体に優しい味になったかと思います。時間がないときには、長芋を摩り下ろしてみてください。ベーコン微塵を炒め、水1カップで一煮立ちさせたところに、長芋(約200g)の摩り下ろしを入れ、混ぜながら一煮立ちさせます。とろみがついたらこれも、牛乳1カップを入れ、塩胡椒で味をつけるだけです。味噌汁を作る位の時間でできますよ。来月のラジかるッで、里芋を摩り下ろしてポタージュを作ろうかと思っています。本当に簡単で、奥深い味わいになると思います、ご期待くださいね。(右下のランキングクリックもヨロシクネ)
川崎の皆さん!!サイン会のお知らせです。
明日30日の日曜日、午後2時から『丸善ラゾーナ川崎店』にてサイン会です。
皆さんとご一緒したいです。皆さんと一緒に元気になりましょう。お近くの皆さん、是非!是非!来て下さいね。



1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 06:09 個別ページ表示 | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年11月28日
 ■ 野菜たっぷりの節約鍋の本です。 本・出版

この季節是非、読んでいただきたい本が出来ました。『野菜たっぷり節約鍋レシピ』(主婦と生活社)です。そう、節約鍋です。高い材料は使いません。出汁は使いません。野菜たっぷりです。旨み成分が豊富な食材を上手に組み合わせれば、材料費をかけずに、安くて手軽な、おいしいお鍋が出来る工夫がしてあります。これから寒くなる時期、ぜひご一緒に。(右下のランキングクリックもヨロシクネ)
川崎の皆さん!!サイン会のお知らせです。
今度の30日、日曜日、午後2時から『丸善ラゾーナ川崎店』にてサイン会があります。
皆さんと少しでも元気を分かち合えたら、嬉しいです。お近くの皆さん、是非!是非!来て下さいね。待っています。


1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 07:43 個別ページ表示 | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年11月27日
 ■ お野菜タップリのお鍋 わが家の食事

久々にお鍋にしました。用意した野菜は、2㎏です。レタス、小松菜、春菊、マイタケ、アワビタケ、花ブロッコリー、ネギ、そばの芽です。それに、阿波尾鶏のもも肉の皮を取ったものを入れました。どうです、さすがお皿に盛るとサラダ以上に迫力がありますよね。いつものことながら、多いと思われていらっしゃるのでは…、でもこの量ですと、アッという間にいただいてしまいました。お野菜と鶏から出たスープは、あっさりとしてやさしい味です。我が家の台所には、砂糖は無く、色々な塩がありますが、この時はドイツアルプスのとってもサラサラして溶けのいい岩塩を、取り皿のスープに振ってお鍋をいただきました。残ったお鍋の後のスープで、明日カブを煮てみようと思っています。お鍋の後は、雑炊やうどんにされる方が多いかと思いますが、ここでしっかり止めておきます。とっても貴重なお出汁ですから、明日の楽しみにとって置くのも、主婦にとっては嬉しくて助かるものですよね。(右下のランキングクリックもヨロシクネ)
川崎の皆さん!!サイン会のお知らせです
11/30(日)、午後2時~『丸善ラゾーナ川崎店』にて。
サイン会なんて、恥ずかしいのですが、皆さんとご一緒できたら、嬉しいです。お近くの皆さん、是非!是非!来て下さいね。待っています。


1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 07:08 個別ページ表示 | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年11月26日
 ■ 新しい味、塩マーボナス わが家の食事

素材の旨みを利用すれば、健康でダイエットにも役立つお料理が出来ます。今回も旨みを引き出すために、「塩」だけを使いました。ナスの塩炒めです。ナスは、もちろん揚げてもいいのですが、時間もかかりますし、我が家では揚げ物は控えめです。またナスは塩をして、水分やアクを取り除くことが多いのですが、今回はナスの水分も、アクも使いました。ナスのアクは、ポリフェノールの一つですし、ナスに水分が多いのは、お豆腐から水分が出るのと同じにように考えれば良いのでは考えました。まずフライパンで挽肉を炒め、玉ネギ微塵を炒め、ナスを入れざっと炒めたら、塩をし蓋をして10分くらい、水分を出すように煮ました。柔らかくなれば、例えば大根の葉(ネギでもOK)を入れさっと煮て、水溶き片栗粉でまとめました。ナスの色もとてもきれいに仕上がり、栄養を少し先行させた料理にもかかわらず、案外いけた感じになったナスの塩炒めです。主人は、この炒め物を食べて『塩マーボーナス』と名付けましたが、確かにナスの美味しさ、挽肉や玉ネギの美味しさ、まさにマーボナスの感じでした。簡単ですから、皆さんも、是非お試しください。(右下のランキングクリックもヨロシクネ)
川崎の皆さん!!サイン会のお知らせです。
11/30(日)、午後2時~『丸善ラゾーナ川崎店』
にて
サイン会だなんて、恥ずかしいのですが、少しでも皆さんと元気を分かち合えたら、嬉しいです。お近くの皆さん、是非!是非!来て下さいね。参加を心よりお待ちしています。


1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 07:19 個別ページ表示 | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年11月25日
 ■ サツマイモの季節、是非!スイートポテトと茶巾饅頭 テレビ

サツマイモのおいしい季節です。この季節、是非!『スイートポテトと茶巾饅頭』を作ってみて下さい。今回も『ラジかるッ』でご紹介するのに、何回も準備と実験をした、浜内オリジナルの自信作です。何と、イモは栄養のある皮ごとを使って、裏ごしはしません。お鍋一つで簡単、しかも砂糖は控えめ!!のスイーツなのです。この時期どのサツマイモも美味しいのですが、甘みが強く、ねっとりしているのが特徴の、我が故郷の『鳴門金時』を使いました、砂糖はもういらないくらいの甘さです。まず、サツマイモを1㎝弱角位の粗微塵にし、ザルにいれボウルの水で洗ってアクを取ります。その後、鍋に移しサツマイモが隠れるくらいのヒタヒタの水で、沸騰させてから、蓋をして6~7分ほど火を通します。そうすれば、サツマイモは一旦火が通っていますので、木ベラで簡単に潰せて、裏ごしも要りません。火に掛けながらサツマイモを潰し、砂糖と牛乳を入れ、卵黄を混ぜます。以上、これでもう終わりです。スイートポテトは、バター大1を入れて混ぜ、絞り袋で銀紙の容器に絞って、オーブントースターで5分も焼けば完成。茶巾饅頭は、これも我が故郷の特産、スダチの皮を香り付けに摩り下ろして混ぜ、ラップで茶巾に包んで絞れば完成です。サツマイモの皮も全然気にならずに食べれて、鍋一つ、何よりも嬉しいのが、レシピを見なくても簡単『作ってみよう!』と皆さんに言われたことです。詳しい作り方はこちら(ラジかるッ→LIVE→月曜→ハードなクッキング→11/24)。バターが洋風と和風の境目ですね。皆さんも、是非お試しください。(右下のランキングクリックもヨロシクネ)
明日26日(水)は、『はなまるマーケットです。今が旬の白菜のお料理を紹介しますよ。


1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 14:19 個別ページ表示 | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年11月24日
 ■ ちょっと贅沢な酢の物サラダ わが家の食事

普段は、あまり食材を使わないお料理やサラダが多いのですが、具材多目のちょっと贅沢なサラダを作りました。主人はタコが好きで、この日スーパーでお安くなっていたタコを買い求めました。タコと言えば、酢の物はお決まりですが、そのバリエーションと言った感じのサラダになりました。タコの酢の物に定番のワカメに加えて、シメジ、葱を入れて味の組み立てを少し変えてみました。私のブログを見てその後は、「キノコは冷凍にしています。」との声を聞いて嬉しく思っておりますが、我が家でもやはりシメジは冷凍をします。この日は、その冷凍する前に少し生に酒を振りかけて、こんがりフライパンで焼きました。ネギは小口切り、これで旨みはふくらむので、あとは定番のワカメを入れ、納豆を混ぜ込んで全体をつなげたサラダにしました。味は、酢と醤油と乾燥ワカメを戻してホトンド絞らずに入れ、この水分を考えて2杯酢にした感じです。最後にゴマを振り入れ、ホーラ!!ちょっと贅沢、酢の物サラダの完成です。お試しくださいね。(右下のランキングクリックもヨロシクネ)
これから、ラジかるッ』の本番に行ってきます。私のコーナーは、10時20分頃です。見て下さいね。
明後日26日(水)は、『はなまるマーケット』です。今が旬の白菜のお料理を紹介しますよ。


1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 08:16 個別ページ表示 | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年11月23日
 ■ 種子島の安納もみじ おいしい話

日築地に出かけました。そのついでに、話題のサツマイモ『種子島の安納(あんのう)芋』を買い求めました。ご覧の通り、切り口が黄色でびっくり、切り口からも、蜜のように白い液がジュワーッと出てきました。糖度が40度ともいわれる芋です。そして蒸してみたらこれまたビックリです。本当に甘く、ねっとりしていて、幻のイモ『安納もみじ 』と言われるのが、よくわかりました。値段は少し高いのですが、予想以上の甘さにビックリでした。先日ご紹介した、私の地元の鳴門金時は、ねっとり感がありました。この安納芋は少しほっくり感があり、紅あずまはさらにホクホク感がるように思いました。たまには、贅沢に食べ比べも楽しいですね。ところで、築地のことですが、『アド街ック天国』で年末12月20日(日曜)に取り上げられます。この時私も出演しますので、良かったら見てくださいね。(右下のランキングクリックもヨロシクネ)
祝日の明日
24日は『ラジかるッです。私のコーナーは、いつもより早く、朝10時20分頃です。是非、是非、是非!!見て下さいね。
26日(水)は、『はなまるマーケットで、今が旬の白菜のお料理を紹介しますよ。



1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 18:24 個別ページ表示 | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年11月22日
 ■ 柿と大根のサラダ わが家の食事

我が家では、いつもフルーツを買い置いています。この時期、主人が好きということもあり、また今年は沢山取れてお安くなっていると聞く、柿を毎晩いただいています。この日もちょっと時間は遅かったのですが、柿をそのままではなく、サラダにしてみました。我が家では、柿をよくサラダに入れますが、その自然な甘みをお野菜と一緒にいただくと、これがなかなかいけます。この日は、少し柔らかくなったものを、ドレッシングにして、塩胡椒、酢と合わせました。サラダに使ったお野菜は、とても重宝する葉付きの大根のみです。大根は少し太めの千切りにし、葉は小口切りにして軽く塩で揉みました。乾燥のカットワカメも入れ込みましたら、これまた大根とよく合った感じがしました。大根は、このところ本当に甘く、柿と一緒にいただくと、大変やさしいサラダになり、ついつい二人で1/2本もいただいてしまいました、赤ワインと、フランスパンとでね。少し胃は疲れていたのですが、しっかり噛みながらいただくと、食べ終わると、とても軽い感じがしましたよ。皆さんも、柿のサラダ、お試しください。(右下のランキングクリックもヨロシクネ)
明後日24日、祝日の月曜は、『ラジかるッ』です。いつもより早く、朝10時20分頃の出番です。お家に居られる方、是非、是非!!見て下さいね。


1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 06:03 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月21日
 ■ 我が家の定番、豆腐の煎り付け わが家の食事

我が家の定番の『豆腐の煎り付け』をご紹介します。とっても簡単です。まず、木綿豆腐を1.5cm角くらいに切り、湯の中に塩をいれ静かに茹でます。その後、豆腐は一度水切りをし、フライパンに少量のゴマ油を入れて、ヘラを使わずに揺すりながら水分を飛ばしてください。周りがしっかりとしてきたら、醤油と酒を各大さじ1ずつ入れ、その後更に水分を飛ばしながら煮詰めます。パチパチ音がしてきたら、ゴマや鰹節を入れて、ざっくり転がして、完成です。もし、冷蔵庫に粒山椒や、ショウガなど、ピリッとしたものがあれば、組み合わせてみてください。きっと明日のお弁当に持って行ってみようかしらと、お思いになると思いますよ。もちろんおビールにもピッタリの、私のおススメの定番副菜です。是非、お試しくださいね。(右下のランキングクリックもヨロシクネ)
来週、祝日24日の月曜日は『ラジかるッ』です。26日、水曜日は『はなまるマーケット』です。是非!!皆さん見て下さいね。


1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 07:31 個別ページ表示 | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年11月20日
 ■ フライパン一つで、旨い、安い、体にやさしい料理 テレビ

今週は、『リアルタイム』にも出させていただきました。これで6回目となるダイエットレシピですが、今回は時節がら節約レシピです。でも自慢ではないですが、お味は保証付き、体にもやさしく、ナルホドと分かれば応用もききますよ。まず、一品目は『マカロニグラタン』。マカロニと同じくらいに切ったスティック状の大根と人参も加えます。これが、甘みも出てうまい!!。ホワイトソースのとろみは、皮ごと擦ったジャガイモで。パン粉を振って、オーブントースターで焼けば、ホーラッ、体も温まり、美味しいですよ。二品目は、『ジャガイモとワカメの炒めもの』。フライパンでスティック状のジャガイモを、大さじ2杯くらいのお水で、炒め蒸し煮します。この時、乾燥ワカメも一緒に入れて戻しつつ、塩分も。ジャガイモが大きくて、水が足らなければ、様子を見て足して下さいね。ジャガイモが透明になって、汁けがなくなればゴマを振って完成。シャキシャキのジャガイモと、ワカメらしい食感がいいお味です。 三品目は、『肉団子とキャベツの甘酢炒  め』。合挽肉と玉ねぎ微塵をしっかりこねて、アレっ?て感じですがフライパンにそのまま入れて平らにします。両面を焼いたら、フライ返しなどで一口大に切って、一旦取り出します。その後、上から蓋でちょっと抑えるくらいキャベツをたっぷり入れて、その水分だけで炒めます。火が通ったらお肉を戻し、甘酢の合わせ調味料でざっくり混ぜて出来上がり。何だか、美味しそうでしょう。最後の四品目は、『残りかき揚げ』。妙な名前ですが、その名の通り、今回の残ったお野菜の芯や、皮などを少量の小麦粉でまとめ、フライパンに大さじ1杯の油で、煙を立たせないように様子を見ながらカリカリに揚げます。旨みは、普段捨てるところに実は一杯あって、美味しいですよ。(詳しくは、こちら。『リアルタイム』→リアル特集→バックナンバー→11/8)以上、皆さんお気づきでしょうが、どれも使うのはフライパン一つです。是非お試しください。(右下のランキングクリックもヨロシクネ)



1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 07:25 個別ページ表示 | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年11月19日
 ■ ダイエットハンバーグ テレビ

今週の『ラジかるッ』は、アクシデント発生でした。本番前に、あんなにリハーサルをしたのに、IHコンロのスイッチが入っていません!!!「落ち着いて!落ち着いて!」と、自分にもラモンチャンにも言い聞かせながらの、展開になりました。でも、この日ご紹介のハンバーグは、アクシデントどころか私の自信作の『ダイエットハンバーグ』。お肉も鶏挽肉を使いました。さらに具には、カロリーは低く、栄養たっぷりのオカラと、生の玉ネギ微塵を混ぜ込んだ、ハンバーグです。フライパンには油を引かず焼き上げ、玉ネギのスライスと生姜の擦りおろしを入れた和風ソースでいただきました。詳しい作り方はこちら(『ラジかるッ』→LIVE→月曜→ハードなクッキング→11/17)。色々ハプニングもありましたが、どうです、美味しそうでしょう。栄養タップリで、しかも美味しくお安い、ダイエットハンバーグ、是非お試しください。(右下のランキングクリックもヨロシクネ)

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 07:13 個別ページ表示 | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年11月18日
 ■ 『ウチゴハン』で、豚肉とゴボウのスピード煮込み テレビ

ありがとうございます。日曜日の『ウチゴハン』を見ていただいて、多くの方から嬉しいコメントやメールをいただきました。「私のトークが面白い」って、ですか?でもそれって、実はリハーサルなしのいきなり本番。だからその時は、江角さんや山口さん、プロの方にご迷惑を掛けてはいけないと、もうドキドキでした。でも、とっても素敵な番組で、本当にやさしい空気に包まれ、心を開いてお料理をすることができたのも、お二人のおかげと心から感謝です。この時、ご紹介したのが、豚肉とゴボウのスピード煮込み。内容は、いたってシンプルで、ヘルシーなお料理です。スペアリブの余分な脂を落とし、骨からは旨みだけでなくカルシウムも摂りやすくして、その旨みをしっかりと植物繊維のゴボウに染み込ませ、甘みとコクはリンゴで補って、いただきました。(詳しいレシピはこちら)皆さん、どうでした?美味しそうでしたか?お二人には、とっても喜んでいただき、また多くの皆さんからも励ましのご連絡をいただき、本当に嬉しく思います。収録も、お二人の雰囲気がとてもいいので、楽しい時間がアットいう間に過ぎ、今までにないくらい短い時間で終わることができたようです。ありがとうございました。(右下のランキングクリックもヨロシクネ)
本日夕方6時過ぎ、日テレ(4ch)の『リアルタイム』に、出演させていただきます。是非!是非!!是非!!!皆さん、見て下さいね。


1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 07:18 個別ページ表示 | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年11月17日
 ■ 冷蔵庫に定番の鶏肉とキャベツで わが家の食事

この日も、12時を回っていましたが、主人が食事はまだと言うので、冷蔵庫から日持ちのいいキャベツと、冷凍の鶏肉を取り出しました。鶏肉はレンジで少し解凍し一口大に切り、キャベツも大ぶりに切り、庭のローリエを1枚摘んで、塩を入れ蓋をし、もう皆さんお馴染みの蒸し煮です。野菜の水分だけで美味しく旨みも出ますし、油も使わずに済みます。少し寒くなって来ましたし、この料理は主人は大好きで、ついつい二人で赤ワインを開けていただくことにしました。私は教室のスタッフと食事をしていましたが、この時間帯に私が作るものは、主人と一緒に二度食べをしてもOKですね。皆さんも家族で、食事の時間がまちまちのお家も多いことでしょうから、このようなお料理を皆さんも工夫してみてください。私の『21時からの遅ごはん』が、今売れているそうで、参考になるかも知れませんね。本当は21時よりもっと遅い人に読まれているそうです。表紙の紙も台所で使いやすくて好評とか…。50歳を超えてから、本当に体が資本といつも話が出てきます。やはり自分達がお互いに気をつけなければならないと実感しますね。食べ物を通して、体は確実に良くも悪くもなると思います。普段の食事こそが、見えない薬と思い、疲れてはいますが、私も頑張っています。温かい一品があれば、心も癒されるし、明日の元気にもつながりますね。さあ皆さんも、ご一緒に、頑張りましょう!!(右下のランキングクリックもヨロシクネ)

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 07:18 個別ページ表示 | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年11月16日
 ■ シンプルな白菜サラダ わが家の食事

白菜が大好きで、ついつい買ってしまう私ですが、白菜はうま味が強いので、この季節大活躍です。煮物にしたり、炒めたり、サラダにしたりと、まさに七変化してくれる食材です。この日は、この白菜をタップリ使って、贅沢にもサラダにしました、700gもあります!。タコとサーモンを薄く切り、レモンとスダチを絞り、塩コショウでシンプルにいただきました。レモンだけだと酸っぱいですが、スダチも一緒に絞りましたので、とてもフルーティな酸味になりました。主人はサーモンの生臭さが苦手なのですが、フルーティな酸味のおかげで匂いも気にせず、白菜の旨みと一緒にモリモリいただきました。白菜は、栄養分はあまり期待できませんが、うまみは確かに強いものですから、ベーコンをカリカリに焼いて混ぜても、ハムを入れ込んだだけでも、おいしくなりますよ。シンプルな白菜サラダをお試しください。(右下のランキングクリックもヨロシクネ)
本日夕方6時、テレ朝(10ch)の『ウチゴハンで、江角さん・ぐっさんとご一緒します。とっても楽しい収録でしたから、楽しみです。是非!!是非!!皆さん見て下さいね。



1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 06:22 個別ページ表示 | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年11月15日
 ■ これさえあれば!の『おかずごはん』の本 本・出版

 『おかずごはん』って何?と思われる方も…。でも我が家で時々登場するのがこの『おかずごはん』、そうなんです、これさえあれば、後は何とかなるという代物(しろもの)。つまり『ごはん』と『おかず』をドッキングさせたお料理なんです。主食になって、しかももうおかずを考えることも、付け合せの相性を考えることもいらないのです。例えば、サラダとごはんを混ぜた『サラダおかずごはん』。いつもより多目に食材を加えたボリュームのある『炊き込みごはん』。味のついたご飯が食卓に並ぶだけで、にぎやかになりますよね。ですから、私はお客様がいらしゃる時には、必ず『おかずごはん』を用意します。その時は残っても、帰りにお土産にもできます。間違いなく皆さん喜ばれます。まさしくこれさえあれば!の『おかずごはん』の本が、毎日コミュニケーション(マイコミ)さんから発売されて、今ほっかほっかの本です。是非皆さんも、お読みになってくださいね。(右下のランキングクリックもヨロシクネ)
明日16日(日曜)夕方6時、テレ朝(10ch)の『ウチゴハン(次回予告見て下さい)で、江角さん・ぐっさんとご一緒します。是非!!是非!!皆さん見て下さいね。


1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 07:08 個別ページ表示 | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年11月14日
 ■ 阿波尾鶏の削り節でサラダ おいしい話

もう皆さんご存じだと思いますが、私は地元徳島の地鶏、『阿波尾鶏』を応援しています。『阿波尾鶏』は、実はJAS認定第一号の地鶏で、しかも地鶏としては日本一の生産高だそうです。これもそれも、安全で安心な飼育がもたらした結果なのでしょうね。先日のソロモン流でもご紹介した『美肌鍋』、これは阿波尾鶏を使って私が考えたお鍋です。これからの季節、サイコーです。こちらから購入も出来ますので、是非一度お試しください。それとこの度新しく、阿波尾鶏で削り節を出されるそうです。この日は早速、この削り節を使ってサラダにしてみました。鰹節よりも上品で、味もデリケートですが、うま味は鰹節に勝るとも劣らずです。振りかけるだけで、簡単にチキンをトッピングできるので、忙しい時にも嬉しいですよね。来年3月頃には、この削り節が、世の中に出ると思いますので、お楽しみにね。(右下のランキングクリックもヨロシクネ)
明後日の16日、日曜日夕方6時、テレ朝(10ch)の『ウチゴハン(次回予告見て下さい)で、江角さん・ぐっさんとご一緒します。是非!!是非!!皆さん見て下さいね。


1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 07:21 個別ページ表示 | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年11月13日
 ■ つぼみチャンが作ってくれたパン わが家の食事

私の教室のスタッフの、つぼみチャンが作ってくれたパンです。ローズマリーと黒胡椒を入れ込んだ二種類のライ麦パンです。つぼみチャンから『サンドイッチにしてくださいね』との指定で、卵とチーズでサンドにしてみました。とても美味しくて、主人は感激していました。翌日もいただきましたが、とてもふんわりしていて、何だか私も作りたくなりました。でも、このところ時間がなくてとの理由で、ちょっと逃げている感じですね。何事も負けないで、時間を見つけてやらなくてはと思って、反省をしました。つぼみチャンは、私のところに来る以前も、お料理の講師をしていました。是非、余裕が出来たら彼女のパン教室を開きたいですね。(右下のランキングクリックもヨロシクネ)
今度の16日(日曜日)夕方6時、テレ朝(10ch)の『ウチゴハン(次回の予告に、私が…)で、江角さん・ぐっさんとご一緒します。是非!!是非!!皆さん見て下さいね。

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 07:27 個別ページ表示 | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年11月12日
 ■ 塩肉ジャガ、カレー風味 わが家の食事

我が家では、私はいつもチャレンジャーの精神でお料理をしています。この日も、帰りに寄ったスパーで、ジャガイモが箱入りで、お安く出ていましたので、1箱買い求めました。ジャガイモは男爵です。今日は、この男爵を使って、カレーパウダー(これはターメリックが入っていないインドのお土産)と塩のみで、チャレンジです。イメージは、塩肉ジャガ、カレー風味。まず牛赤身挽肉を炒め、パラパラになったところで、カレーパウダーを入れ炒めます。次に半分に切ったジャガイモ(割りと小さめ)を入れ炒め、塩をし、水を1/2カップを入れて蓋をし、庭のローリエも1枚入れて、弱火で火を通しました。ホーラどうです、ホクホクして美味しそうな、塩肉ジャガ、カレー風味の完成です、ハイッ。ジャガイモは、掘りたてより少し時間を置いたほうが、糖度が上がり、とても甘くホックリしてくると言われています。いつもの肉ジャガもいいですけれど、時には塩味でなさってみては、如何でしょう。(右下のランキングクリックもヨロシクネ)
今度の日曜日、16日夕方6時、テレ朝(10ch)の『ウチゴハン(次回の予告に、私が…)で、江角さん・ぐっさんとご一緒します。是非!!是非!!皆さん見て下さいね。


1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 07:20 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月11日
 ■ キノコの炊き込みご飯 テレビ

先日渋谷のホームで、若い大学生らしき男女から『ラジかるッ!ラジかるッ!』と、笑顔で番組お決まりのサインを投げかけていただきました、嬉しいですね。私は、いつも『ラジかるッ』のメニューを決める時は、皆さんに役立つ情報をと、考えながらメニューを提案させていただいています。今回は、キノコを冷凍すると細胞膜が壊れ、火にかけると、旨みがぐんぐん出てきますよ!!という点をポイントにしました。キノコの持っている旨み(グアニル酸)は、奥深くに入っていて、しかも60~70℃の時その旨みが一番出てきます。ですから美味しく作ろうとすると、結構難しいのです。それが、冷凍すると保存も簡単で、なおかつ旨みがグググーと出て来るので、『キノコは冷凍しましょう!』が合言葉の料理となりました。この『冷凍キノコを使った炊き込みご飯』は、作り方も至って簡単。普通にお米を炊くようにして、スイッチを入れる前に、キノコと醤油・塩を入れるだけです。(詳しいレシピは『ラジかるッ』→LIVE→月曜『ハードなクッキング』→11/10)作り方は超簡単なのですが、キノコのうま味が本当によく出ていて、お代わり間違いなしです。たっぷりキノコを入れて作って下さい。スタジオの皆さんの試食でも余さず完食、しかも冷凍キノコと生のキノコで作った炊き込みご飯を、食べ比てもらいましたが、全員しっかり分かるくらい差がつきました。皆さんも、是非お試しください。(右下のランキングクリックもヨロシクネ)
今度の日曜日、16日夕方6時、テレ朝(10ch)の『ウチゴハン(次回の予告に、私が…)で、江角さん・ぐっさんとご一緒します。是非!!是非!!皆さん見て下さいね。


1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 10:07 個別ページ表示 | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年11月10日
 ■ 白菜の無水煮 わが家の食事

白菜のざく切りと、鶏挽肉を蓋をし、無水煮にしました。3人分で900gの白菜と、50gの鶏挽肉で、塩は5g(小さじ1弱)くらいです。お鍋に油を引かず、挽肉をパラパラになるまで炒めたら、白菜を入れ、塩をし、蓋をし蒸し煮にします。火加減は最初、中火弱で5分。そうするとお鍋の中には、白菜から水分が出てきますから、様子を見ながらひっくり返して、中火にします。白菜が水分の多いお野菜なのは、このブログでも何回か取り上げましたし、もう皆さんご存じですよね。私は、白菜から出るこの美味しいスープが大好きです。ですから、皆さんも水を入れないで、白菜から美味しいスープが出てきますから、我慢をして蒸し煮にしてください。甘くて、本当においしくできますので…、頑張って蓋つきのお鍋に入れて、是非作ってくださいね。これから寒くなる季節、体が温まりますよ。(右下のランキングクリックもヨロシクネ)
今度の日曜日、16日夕方6時、テレ朝(10ch)の『ウチゴハン(次回の予告に、私が…)で、江角さん・ぐっさんとご一緒します。是非!!是非!!皆さん見て下さいね。


1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 07:13 個別ページ表示 | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年11月09日
 ■ アボカドの炒め物 わが家の食事

アボカドを炒めたら、主人にビックリされました。主人には、アボカドをフライパンで炒める発想はなかったようです。ゴマ油でアボカドをソテーして、醤油をかけ、レモンを絞ったら、おいしいと聞いたことがありましたので、この日はブロッコリーとエリンギと一緒に、アボカドを炒めてみました。エリンギは細くさき、酒をふり、さっとソテーし塩胡椒をし、一旦お皿に取り出しました。ブロッコリーは子房に分けて、塩をし、水を少し入れ蒸し煮にして、水分がほとんどなくなってきたらアボカドとエリンギを入れ、全体に塩胡椒して炒めました。仕上げにスダチを絞りながらいただいたら、とてもさっぱりと美味しくいただけました。見た目もアボカドとブロッコリーの緑のコントラストがきれいで、味も口の中で二つがいいコントラストのコラボでしたよ。(右下のランキングクリックもヨロシクネ)
右側のカレンダーの下の【検索】を使って、今までご紹介したお料理を、是非参考になさってください。例えば【アボカド】と、ホラ!!出てくるでしょっ。(素材は出来るだけカタカナを使用しています。秋刀魚はサンマと言うように。但し漢字が一般的なものは漢字です、豆腐のように。再検索する時は、10秒位間を空けて検索してくださいとの事です、エラーになるシステムのようですので。)
来週の日曜日夕方6時、テレ朝(10ch)『ウチゴハン』、江角さん・ぐっさんの番組に出ます。見て下さいね。


1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 12:22 個別ページ表示 | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年11月08日
 ■ 塩を使って甘くなるカボチャ テレビ

 一昨日の『はなまるマーケット』で、カボチャの塩和えをご紹介しましたが、その時皆さん「エッ!!カボチャにお塩?」っと、ビックリされたようです。私は、お料理を考える時、まずはお塩をベースにと、考えるようにしています。その理由の一つに、素材本来の美味しさ、旨さを引き出そうと思っているからです。ですから甘い素材は、その甘みを引き出せばいいのですね。皆さんも、甘い素材に塩を少し入れると、甘みがより強調される経験ってありますよね。特にスイカに塩などはいい例です。最近では塩アイスや、大福もちも塩大福と、普通になりつつあります。そこで、私は塩を少し入れるだけでカボチャがより甘くなるそんなことを思って、この日の『はなまるマーケット』でご紹介させていただきました。そうすると、多くの皆さんから大変な反響をいただき、もうとっても嬉しいです。どうです、美味しそうなカボチャでしょ。(詳しいレシピはこちら)皆さんも、甘いものには対比効果で、是非是非塩を少し入れて、チャレンジしてみてください。私のブログの『幸せのカボチャの塩煮』も、参考にしてくださいね。そしてこの調理法の良さは、結構バカにならない隠れカロリーの調味料を、あまり使わないのも嬉しいです。是非皆さんも、素材本来の味を楽しみましょう。(右下のランキングクリックもヨロシクネ)
右側のカレンダーの下に検索窓】を使って、今までご紹介したお料理を、是非参考になさってください。例えば【カボチャ】と、ホラ!!出てくるでしょう。
(素材は出来るだけカタカナを使用しています。秋刀魚はサンマと言うように。但し漢字が一般的なものは漢字です、豆腐のように。再検索する時は、10秒位間を空けて検索してくださいとの事です、エラーになるシステムのようですので。)


1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 09:42 個別ページ表示 | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年11月07日
 ■ 新しい味、塩マーボです。 わが家の食事

お豆腐は大好きでよく買うものの、煮込むとなるとマーボー豆腐になってしまいますね。そこで、私は塩マーボーというものを作ってみました。我が家では、あまり醤油を使わずに、チャレンジをしているのですが、これもその一つ。新しい味に出会いましたよ。調味料は塩と酢と水溶き片栗粉です。絹ごし豆腐は、きれいに洗い、一口大に切っておきます。挽肉は豚赤身。生姜一かけを微塵切りに、ネギ1本も微塵切り。玉ネギ1/4も微塵切りにして砂糖代わりにしました。油を使わずに、豚挽き肉をパラパラに炒め、しょうが、玉ねぎを加え、しっかり炒めます。後はお酢と、お豆腐を入れ、塩をし、そのお酢とお豆腐から出る水分だけで、5分くらい中火で煮込みます。そして最後にネギを入れて、水溶き片栗粉でまとめました。この塩マーボは主人の命名です。一口食べた主人は、新しい味を絶賛。私も、案外これはいけると確信しました。新しい酢、塩使いを知った感じです!!難しい調味料を使わずに出来る塩マーボ、皆さんも是非お試しください。(右下のランキングクリックもヨロシクネ)
皆さん、右の『ハマティの楽やせクラブ』、QRコードを携帯で読み取ってみてください。
毎日の食事のメニューにもきっと役に立ちますよ。是非、是非試してみてください。



1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 07:49 個別ページ表示 | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年11月06日
 ■ 鶏とブロッコリーのノンオイル中華炒め テレビ

今週の『ラジかるッ』で、おいしいブロッコリーの選び方から、とっても柔らかくなるお肉の炒め方まで、ご紹介させていただきました。」スタジオの皆さん、試食を多目に、お出ししましたが、完食でした。「やった!!」ですね。「お肉も柔らかい!ブロッコリーもうまい!!これで、ノンオイル?!しかも、中華!!!」と、嬉しい声を、皆さんからいただきました。詳しいレシピはこちら(ラジかるッ⇒LIVE「ハードなクッキング」⇒月曜⇒11/3)。今が旬の国産のブロッコリー、茎に枝が沢山付いていて、茎の中心に「す」が入っていないものがおススメ。茎は、甘く栄養も豊富なので、捨てないで是非使ってください。でも、皆さん家庭で中華炒めをするとき、火の入れ方が今一分からないところのようですね。そこでこの日は、誰もが失敗しない、しかも優雅に炒められる中華を伝授しました。まず、ブロッコリーを小房に分けたら、大2の水で、中火で3~4分蓋をして蒸し煮にして皿に取り出してください。次に、皮を取って、1%の塩と胡椒をまぶし、そぎ切りにした鶏肉を炒める前に、フライパンンに油をひかずショウガ微塵で香りを出し、そこになんとまず先に酒・調味料・水溶き片栗粉を入れて、ゆっくり掻き混ぜダマにならないようにトロミをつけてしまいます。それから鶏肉を入れ、優雅にひっくり返しながら、火を通します。後は、ブロッコリーを戻して、絡めたら完成です。先にトロミをつけてから、お肉に火を通すと、硬くなりにくい、そんな逆転の発想の料理方法を思い付いたのです。これでお肉は柔らかく、ブロッコリーも美味しくなりますよ。ぜひ皆さんも、急がずにゆっくりと中華料理をつくってみませんか。でも肉はそぎ切りにしたり、火が通りやすくして下さいね。(右下のランキングクリックもヨロシクネ)
●皆さん、右の『ハマティの楽やせクラブ』、QRコードを携帯で読み取ってみてください。毎日の食事のメニューにも役に立ちますよ。

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 12:32 個別ページ表示 | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年11月05日
 ■ 前の日のお鍋の材料で、イタリアン!! わが家の食事

前の日のお鍋の材料が余りました。次の日もお鍋?とは、行きませんね。で、私はトマト煮にしました。トマトの水煮を入れ、水は入れずに、白菜の水分だけを利用して、蓋をし蒸し煮にしました。この時、ベーコンを少し刻んで入れ、まだお庭で頑張ってくれている伏見甘長をプラスして、味付けに塩と黒胡椒を入れただけの煮物です。でも前日の和風からイタリアンに!!、気分は随分と変わりました。白菜は、あまり栄養分がありませんが、うま味だけはどの野菜よりも強い野菜ですので、1玉買った方がお得かも知れませんね、保存もききますし。そんな力強いお野菜ですから、これからの季節、お安い時に買っておいて、お料理に入れることをお勧めします。今日は何にしようかなと困ったら、その白菜とお肉やお魚や卵などと、組み合わせてはいかがでしょうか、重宝しますよ。また、トマトの水煮缶も余ったら、タッパーに移して冷凍にしておいてくださいね。これも隠し味に、またベースにもピッタリですので、重宝しますよ。(右下のランキングクリックもヨロシクネ)
皆さん、右の『ハマティの楽やせクラブ』、QRコードを携帯で読み取ってみてください。毎日の食事のメニューにも役に立ちますよ。
明日6日、『はなまるマーケット』で、カボチャのテーマでご紹介します。是非見てくださいね。

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 07:45 個別ページ表示 | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年11月04日
 ■ 庭で採れたルッコラとスイスチャード わが家の食事

昨日も書きましたが、フルーツは、袋詰めではなくバラ売りで買うことが多いです。この日もリンゴをサラダに使おうと、1個買いして来ました。そのリンゴをイチョウ切りにし、それに少量ですが、庭で主人が育ててニコニコして摘んできたルッコラとスイスチャードを入れ、千切りにして少し塩をし馴染んだら水気を絞ったキャベツと、ざく切りにした水菜を加え、ノンオイルのドレッシングでいただきました。いただくとき粉チーズを少し振りかけましたが、これがイイ感じでした。リンゴとチーズの香りが強くなり、スイスチャードにアクが強かったので、とっても良かったかな~という感じでした。前日の夜、そしてこの日の午後と、少しお腹に残る料理を外でいただいていましたので、少し体が重くなっていました。肉類など動物性たんぱく質を、少々いただき過ぎて、体が酸性になっていたようです。ですから、この日はしっかりと野菜をいただこうと思い、我が家では普通ですが、皆さんが見たら驚かれる位の、飼い葉桶みたいなボールにサラダをたっぷりつくりました。最後の方は、「私たちってウサギだね!」と言いながら、主人とこのところ我が家にお泊りの三人で、せっせといただきました。(右下のランキングクリックもヨロシクネ)
皆さん、右の『ハマティの楽やせクラブ』、QRコードを携帯で読み取ってみてください。毎日の食事のメニューにも役に立ちますよ。
明後日6日、『はなまるマーケット』で、カボチャのテーマでご紹介します。是非見てくださいね。

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 07:40 個別ページ表示 | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年11月03日
 ■ 梨をカルパッチョ風にしていただきました。 わが家の食事

とても大きな梨に、ニッコリです。品種もその名の通り『にっこり』と言うそうです。栃木でお世話になっている方から、いただきました。5㎏の箱詰めで、5個入りですから、1個1kg。これを見た教室のスタッフは、ニッコリと言うより、まずビックリです。写真のリンゴと比べてください。私は、フルーツが大好きで、売り場に行くとついついフルーツ売り場に立ち止まります。何かお買い得品は、ないかしら…と思いながら、カロリーのこと、お値段のことを考えながら立ち止まります。袋売りのものは、少しダメージのあるものも時々あるので、できるだけバラ売りを買うように心がけています。…が、この梨には驚きました。普通の梨の4個分はあると思います。余りの大きさにそのまま、切って全部同じように食べるのは勿体無いと思い、1/3はカルパッチョ風に薄切りにして、チーズと黒胡椒をタップリかけて、ワインとともにいただいてみましたが、イケルと思います。何事もチャレンジですね。残りは、普通にくし型に切っていただきました。一昨日から我が家にお泊りの方と3人で食べても充分に食べ応えのある、みずみずしい梨でした。本当にニッコリの瞬間です。(右下のランキングクリックもヨロシクネ)
皆さん、右の『ハマティの楽やせクラブ』、QRコードを携帯で読み取ってみてください。毎日の食事のメニューにも役に立ちますよ。
明日4日と6日、『はなまるマーケット』で、IHコンロやカボチャのテーマです。是非見てくださいね。今日は、これから『ラジかるッ』本番行ってきま~す。10時45分、日テレ生放送です。見てね!!

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 07:34 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月02日
 ■ お友達からいただいた、おいしい鳴門金時 おいしい話

おいしい!おいしい!おいしい!でした。地元徳島のお友達から鳴門金時をいただきました。とっても美味しい鳴門金時ですが、その美味しさには秘密があるのですね。それは、徳島の温暖で雨の少ない気候と、吉野川が阿波の青石と言われる上流の岩を削り運んできた砂に、鳴門の海のミネラルがタップリ含まれた砂地の土壌だそうです。畑一つ違っても、その味が違うとも言われるくらい、農家の方は、その砂地の畑に、とても手をかけて大事に守っておられるそうです。普段何気なく口にしているものも、こうした地元の方の努力って、聞いてみないと分からないものですね。今回、友人からの贈り物は、『里娘』とブランド名も付いているようで、関西の高級店に出荷され、東京にはなかなか来ないものだそうです。今日は、その里娘を蒸していただいてみました。ねっとりとして、でもホクホクして、甘みもたっぷりあり、大事にいただきました。圧力鍋で蒸してみましたが、いい感じです。レンジでラップで包んで蒸しても、湿った新聞紙にまいて蒸しても、アルミホイルで水分を閉じ込めて焼いてみても、楽しんでみたいと思います。(右下のランキングクリックもヨロシクネ)
皆さん、右の『ハマティの楽やせクラブ』QRコードを携帯で読み取ってみてください。毎日の食事のメニューにも役に立ちますよ。
明日、祭日でお家にいる方、『ラジかるッ』を是非見てね。日テレ4CH、朝10時45分過ぎです。是非是非ですよ。


1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 11:04 個別ページ表示 | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年11月01日
 ■ ホットプレートで、おでん?お寿司? テレビ

昨日の私のご紹介した『はなまるマーケット』は、皆さんとても驚かれた様子でした。しかも「えっ!!ホットプレートで!!」と驚いて、「なるほど、ホットプレートなら。」と納得して、「これは、便利で、美味しいワッ!!」と、皆さん早速やってみたくなるお料理でもありました。『焼くお料理』がホットプレートの王道ですが、私がご紹介したのが『煮たり』『炊いたり』のお料理なのです。まず最初のご紹介は『おでん』。このおでんは、とても利点があります。なんとおでんの煮汁が減らないのです。一度グツグツさせたら、後は保温でOK。ですから、煮汁が煮詰まったりせず、しかも広いので、きれいに並べやすく、使いこなしとしては、とってもビックリです。テレビではその部分を言われていませんでしたが、30分くらいで柔らかく、均一に火が通りますので、是非下ごしらえして、具材を入れ込んでくださいね。それと次にご紹介したのが、『ぬく寿司』。関西では知られている『ぬく寿司』を炊いてみました。このお寿司、お酢やお砂糖などの調味料も一緒にお米から炊き込んでしまいます。しかもホットプレートですから、炊き上がればホットプレートがそのまま飯台になり、あとは具材を上から散らして、そのまま温かくいただきます。器に移したりと大変なところがなく、とっても楽で、華やかな散らし寿司です。是非どちらも、一度お試しください。(詳しいレシピはこちらから)家族みんなで囲みながらのホットプレート料理は、楽チンで、家族温かく、とっても楽しいですよ。私の本も、ご参考になさってくださいね。 (右下のランキングクリックもヨロシクネ)



1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 08:44 個別ページ表示 | コメント (2) | トラックバック (0)