≪ 2008年11月 | メイン | 2009年01月 ≫

2008年12月31日
 ■ 新しい一年を願って、この一年の牛汁。 わが家の食事

熱も下がり、ちょっと気になっていたところを片付けました。我が家の自慢は、年末は大掃除ではなく、小掃除をモットーにしていることかなぁ。毎週の掃除の後のお茶を楽しみに、主人と頑張ってせっせと普段からやるリズムにしているので、小掃除でいいのです。一年に一回の特別ではなく、普段からきれいな部屋で暮らしたいですものね。そのためには、大変ですけど、頑張っています。この日の最後は、普段お世話になっている台所の床を拭いて終わりにしました。台所の床は、テラコッタで遠慮なく拭けるのが私は嬉しいです。それとこの日の収穫は、冷蔵庫の中の残り物。何が残っているのかは大体分かっていたのですが、牛肉が1枚、大根、ニンジン、ナスなど全部集めて味噌味に仕上げました。ブロッコリーやパプリカも入れたので、牛肉が入っていても、まったく違和感なくいただくことができました。毎日の延長ですが、大晦日や新年となると気持もなんだか整理をして、また新たな気持ちになることができるので、とても嬉しくなります。いつも家事や仕事をこなしている我々女性は、休まることはないと思いますが、家が奇麗になったり、家族が幸せになることは、とても嬉しいしものですね。また、主人がやさしい気持ちになってくれると、主婦はとてもうれしいものです。新年もお互い健康で、そして前向きな理解の仕方ができますように…、と願って二人して一年の残り物で牛汁をいただきました。(右下のランキングクリックもヨロシクネ)
新年の明日、一日、日テレ20時54分『秘密のケンミンSHOW』に、徳島県代表で出ます。宜しかったら見てくださいね。



1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 08:03 個別ページ表示 | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年12月30日
 ■ 趣味は家事、この一年有難うございました。 プライベート

「ご趣味は?」と聞かれたら、主人は「家事」と答えると言っています。掃除は大変ですが、終わった後のきれいな部屋で、ゆっくりお茶を飲むのは最高です。洗濯も、お天気のいい日の物干しは最高です。ですから主人も私も、毎週二人して朝から時間を掛けてゆっくりお掃除をします。確かに大変ですが、終われば間違いなく部屋はきれいになり、きれいな部屋で、ゆっくり遅い朝食をいただいたり、お茶をするのは、心身ともリラックスできます。これが次の週、また頑張れる秘訣かも知れませんね。こんな風に毎週お掃除をしていますもので、年末の大掃除は意外と楽です。昨日は、天気も良く、ご覧のように普段どうしても手の回っていない網戸を洗って干しました。窓ガラスを拭いている私の手が見えますか?それに納戸やクローゼットなどを掃除しました。こうして年末の大掃除をしていると、この一年のことをあれやこれや思い出します。一年頑張って来たなと、チョッピリ自分を褒めたり、来年はどうなるんだろうと思ったり…、でも、こうして段々ときれいになっていくと、また来年も頑張ろうと思います。本当は、日曜日、フジテレビに出た後、午後から大掃除の予定だったのですが、高熱を出してしまい、その日の夕方から寝込んでしまいました。今年は、押し迫っての撮影も入っておらず、授業もお休み、また毎月曜日の『ラジかるッ』も明日はお休みとなると、何だか安心したせいか、どっと疲れが出たようです。ブログもお休みさせていただきましたが、もう元気です。一日早いですが、この一年皆さん、本当に有難うございました。私は、皆さんの毎日頑張っておられるお声が、とても温かい声援であり、本当に元気をいただきました。そうなんです、毎日を頑張っておられるのはお一人だけではないですものね、私も、皆さんも、そして皆さんも。来年も、是非是非皆さん、ご一緒しましょうね。この一年、本当に有難うございました。(右下のランキングクリックもヨロシクネ)
元日の一日、日テレ20時54分『秘密のケンミンSHOW』に、徳島県代表で出ます。宜しかったら見てくださいね。



1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 07:08 個別ページ表示 | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年12月28日
 ■ 石破大臣とご一緒にお鍋 テレビ

今朝は早起きして行って来ました、フジテレビ『新報道2001』の生番組に。『食が、農水産業が、日本を救う』のテーマで、石破茂農水大臣や皆さんとお話をしてきました。でもこの格好、鉢巻き姿があまりにも似合いすぎて、直ぐには大臣とは分かりませんね。とっても、気さくでお話も分かりやすく、直ぐにファンになってしまいました。番組の中で大臣と『自給自足100%鍋』を、大臣地元鳥取の「ばばちゃん」と言われるお魚や、田中義剛さんの牧場のホエー豚パソナさんのファクトリー野菜などを使って作りました。家庭料理は、家族の健康やコミュニケーションの基本。ですから、安心で安全な食材は、当然ですね。「食材を手で触れ」「季節や自然を手で感じ」「家族の温もりを感じる」「人の知恵や工夫を感じる」、 こんなささやかな幸せを、家庭料理を通して、私たち一人一人がよりチャンと果たすことによって、提供する側もより安心で安全で豊かな食材を競って提供することになり、結果日本の世の中もより潤うのではないかと思います。まさに『食が、農水産業が、日本を救う、元気にする』だと思います。話が大きくなりましたが、まずは一人一人の家庭がスタートですね。さあ、皆さん是非ご一緒に頑張りましょうね。(右下のランキングクリックもヨロシクネ)

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 14:33 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月27日
 ■ サツマイモを、もっとお料理に使いましょう。 わが家の食事

この年末、私の故郷徳島のお友達からいただいた鳴門金時を、昨日の煮物に続いて、今日もお料理に使いました。本当に水がなくなる位の少しの水を入れての蒸し料理です。作り方は、いたって簡単。まず、鳴門金時と、ジャガイモ、ソーセージを一口大に切り、鳴門金時とジャガイモの分量の1%の塩をふって、その上にソーセージをのせ、水を1/2カップ位入れて蓋をし、弱火で蒸し煮にするだけです。竹串を刺して、スーッと入れば完成。イヤーぁ、とてもホッコリ、おいしくいただきました。二つの代表的なおイモさんを食べ比べながら、一度に味わえるなんて、これまた幸せですね。やはり鳴門金時は甘いので、黒コショウをふってスパイシーにいただきました。今までサツマイモは、ジャガイモと比べて、料理にするとき、少し抵抗がありましたが、昨日、今日でその抵抗も、もうほとんどなくなりました。おいしそうな鳴門金時、まだまだ沢山残っていますので、いろいろチャレンジしてみます。近くのスーパーで見かける、あの大きな紅あずま、これもお料理のし甲斐がありそうですね。皆さんも、サツマイモでお料理、是非試してみて下さい。(右下のランキングクリックもヨロシクネ)
明日28日の日曜日、朝7時から~8時55分、フジテレビ『新報道2001』生放送に出ます。食品の安全のお話だそうですが、論客の方ばかりで、もうドキドキです。何と大臣とのお料理もあります。皆さん、応援してくださいね。

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 09:55 個別ページ表示 | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年12月26日
 ■ 鳴門金時の煮物 わが家の食事

我が家にこの時期になりますと、鳴門金時が届きます。私の故郷、徳島のお友達が送って来てくれるものです。本当においしいのですが、サツマイモって、いつも蒸かしたり、デザートにしたりの感じなので、この日は砂糖代わりにサツマイモをタップリ入れて煮てみました。教室のお隣さんからも、肉厚でとても香りのいい、大分のシイタケをいただきましたので、そのシイタケにタマネギ、サトイモ、ユリネを入れ、水を加え、塩で味をつけて水溶き片栗粉でまとめました。鳴門金時はとても甘いので、パンチを効かせるために、最後に黒胡椒をふってみました。先日の西洋カブとうって違って、一口目で『おいしい!』と主人がうなづきました。あまりサツマイモを煮物には使いませんが、煮物にもいけるんだと確信しました。皆さんも、是非お試しください、温まりますよ。また明日も、この鳴門金時を使ってチャレンジをしてみようと思います。(右下のランキングクリックもヨロシクネ)
急遽、この28日の日曜日、フジテレビ『新報道2001』に、ゲストで出ることになりました。食品の安全のお話だそうです。生放送で、論客の方ばかり、もうドキドキです。「落ち着けって!!」皆さん、テレビで応援してくださいね。28日(日曜)朝7時~8時55分、生番組です。宜しくお願いします。「アア、ドキドキ」。


1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 07:12 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月25日
 ■ クリスマスに、ベットをプレゼント プライベート

どうです!!このミントの顔。24㎏もある子が、クルリっとベットに丸まって、こっちを見ています。クリスマスの今日、ミントへのプレゼントは、このベットです。エッヘン!!イタリアはミラノ製のベットだぞ。長年使っていたベットが、遂に破けて今回の新調と相成りましたが、ミントは、このベットが大のお気に入り。色もデザインも、さすがミラノ!!ってな感じですが、まっ黒けのミントには、少々勿体ないかも…。今回、形が少し変わって、届いたLサイズでも、ちょっと小さいかなと心配しましたが、丸まればこの通り、ピッタリ。床に置いたら、自分でスーッと入って行きました。冬はクルクルッと回った後、この中にスッポリ入って寝る体制を整え、「フーッ」と深く長ーい息をして本格的に寝に入ります。主人も私も、この一連のこの様子を見ているだけで、楽しくなります、本当になごまされますね。このミントの顔を確かめ、上からブランケットを掛けてあげ、私たちも寝ます。おいしいものでも、食べている夢を見ているのかしら、Mary.Christmas。(右下のランキングクリックもヨロシクネ)

 

 



1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 01:53 個別ページ表示 | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年12月24日
 ■ 可愛いポテトスフレ、クリスマスツリー テレビ

『ラジかるッ』で、今年最後の料理は、クリスマスにちなんで、クリスマスデザートをつくりました。どうです!!とっても可愛いクリスマスツリーでしょう。ポテトサラダでできているのですよ。番組では、皆さんにビックリしてもらおうと、ジャガイモ30個を入れ込んで、可愛いを通り越して、とってもビッグなポテトサラダツリーを作りました。番組のホームページに写真がありますので是非見てくださいね、大きいでしょう。(『ラジかるッ』→LIVE→月曜「ハードなクッキング」→12/22)お陰でその日は、もう朝から大変!!ジャガイモ30個を茹でたり、つぶしたり、卵とチーズでスフレにしたり、ツリーに盛り上げたり…と。あらかた出来上がったこのビッグツリーを、壊れないように日テレに車で、ソーッと持ち込みました。でも苦労した甲斐があり、皆さんにビックリしてもらえてホント良かったです。皆さんも、是非今日のクリスマスイブに作ってみてください。珍しい、ホットなポテトサラダツリーです。題して『スフレポテトツリー』です。スフレのように、柔らかくフンワリしていて、しかもフライパンの上でゆっくり混ぜるだけの簡単おいしい変わりポテトサラダです。卵、チーズが入っているので、お子様はじめどなたでも喜ばれると思います。ケーキもいいけど、こんなデザートもいいかもしれませんね。是非是非、今年は少し変わったサプライズツリーはいかがでしょうか。(右下のランキングクリックもヨロシクネ)

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 00:21 個別ページ表示 | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年12月23日
 ■ つぼみちゃんのパンで素敵なひと時 おいしい話

教室のスタッフのつぼみちゃんが、お手製のパンを自宅で焼いて持って来てくれました。とっても素敵にラッピングもしてあって、私の大好きなチーズと塩を一緒に詰め合わせにしてくれたプレゼントです。どうです、とっても可愛く、おいしそうでしょう。ライ麦のカンパーニュと、ノアレザン、それにプチフランスパンです。パンと一緒に、つぼみちゃんは幸せもたっぷり詰めてくれました。主人と二人して、その幸せをしっかり噛みしめ、せっかくだから『ワインね!』と言って、あっという間に1本、パンとチーズでいただきました。是非私も、パンをつぼみちゃんから教わろうかしら。明日は、おいしいコーヒーといただきたいので、少し早起きをしたいと思っています。(右下のランキングクリックもヨロシクネ)
皆さん、右の『ハマティの楽やせクラブ』、QRコードを携帯で読み取ってみてください。毎日の食事のメニューにもきっと役に立ちますよ。是非、是非試してみてください。

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 06:47 個別ページ表示 | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年12月22日
 ■ 西洋蕪のトマト煮込み わが家の食事

昨日ご紹介の西洋蕪は、思った以上にとても硬く、お料理もちょっと低い点数でしたので、今日はそのフォローをお伝えします。と言ってもトマトソースを入れただけですが…。まずタマネギ微塵を少し炒めてから、トマトの水煮を入れ20分位煮込みました。そのトマトを煮込んだものを、昨日の西洋蕪、ダイコン、ニンジン、フランクフルトのお鍋に入れて蓋をし、更にしっかり煮込みました。結構おいしくフォロー出来たような気がします。でも西洋蕪は、これでやっと味が浸み込んだ感じです。西洋蕪は、しっかりとした味の方が合うと、いい勉強になりました。それでもこの煮込み、あれから2日間じっくりいただくことができ、味はますます浸みておいしくなりまいた。寒い日の深夜、食べ応えのある西洋蕪の煮込み、これとパンとワイン、良かったです。(右下のランキングクリックもヨロシクネ)

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 07:07 個別ページ表示 | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年12月21日
 ■ アララッ、この西洋蕪、ちょっと硬いわ。 わが家の食事

この日のお料理は少し失敗でした。西洋蕪の硬さは、包丁を入れる時から気付いていましたので、じっくり蒸し煮にしましたが、元気すぎてダイコン、ニンジン、タマネギの他のお野菜やフランクフルトと仲間になれなかったような気がします。塩とお酢だけでは、この硬い西洋蕪の中には入って行きづらかったようですね。明日はトマトを入れて、一体感をだしてみたいと思います。明日を待ってがんばってみますね。また、ご報告します。(右下のランキングクリックもヨロシクネ)



1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 10:31 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月20日
 ■ 体も温まる深夜のユリネのリゾット わが家の食事

ユリネを入れたリゾットは、ちょっと贅沢でしたが本当にベストマッチでしたね。この日、主人は風邪が治ったと思ったら、またぶり返して戻って来て、まだ食事もしていませんでした。これは困ったな、夜も遅いし、何か簡単に温かいものでも…と、思いながら冷蔵庫を見ましたら、オガクズに入っていたユリネを発見。そうだ!!これで、リゾットを作ろうと!。タマネギ微塵を少し、少量のオリーブオイルで炒めたところに、お米を1/2カップいれて炒め、熱湯をヒタヒタになるまで入れ、お米を炊くより短めの13分位の目安で、時計を計りました。途中水気が少なくなったら、少しずつ熱湯を足しながら、粘り気が出ないようにざっくり混ぜながら、10分位様子をみました。その間に、ユリネを1枚ずつはがしてきれいに洗ったものを、10分位したところから入れて火を通しました。お米がアルデンテになれば、塩をし味を調え、火から降ろして、手早くパルメジャーノレジャーノを入れて混ぜ、器に盛り、黒胡椒を振って出しましたら、主人が絶賛してくれました。ユリネのホクホクのリゾットは、色もとってもきれいで、体がとても温まったようです。リゾットは、パスタと違って道具も少なくて済み、それにお米と何か一品、例えばキノコとかトレビスとか…あれば、遅い時間でも簡単にお腹にたまるものが出来、私はよく作ります。お正月のメニューで買ったユリネですが、案外と長持ちしますので、今回は本当に深夜に助かるメニューになりました。皆さんも、深夜のリゾットお試しください。(右下のランキングクリックもヨロシクネ)
今夜の21時、12ch『アド街ック天国』の、築地特集に出ます。宜しかったら、見て下さいね。



1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 11:31 個別ページ表示 | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年12月19日
 ■ ルッコラとフルーツのサラダ お庭の話

我が家の庭は、主人の担当です。秋になって植えたルッコラと、シュンギク、ワケギが何とか様になって喜んでいます。葉物野菜は虫が付きやすく、昨年は青虫さんにしっかり食べられてしまいました。ですから今年は葉の裏をめくっては、糸クズみたいな小さな青虫も捕まえて手入れをしていました。獲れたのはわずかで、決して立派とは言えませんが、口に含むと確かにルッコラのナッツみたいな、シュンギクのあのクセのある味がしました。この日は、その元気に育ってくれたルッコラを使って、ワインに合うようにリンゴと紫カブとソーセージを入れてサラダをつくりました。私は、フルーツを入れてよくサラダを作りますが、甘いのでクセのあるお野菜とはベストマッチで、お互いを包み込むような気がします。食卓に一品でも多く作りたいと思う時、フルーツをそのままいただくだけでなく、このようにサラダにしたり、ソテーにしたり、薄く切って並べて胡椒やオリーブオイルを掛けてカルパッチョ風にしていただいてみて下さい。それだけでも、ちゃんとしたお料理になりますよ。ミカンや洋ナシ、リンゴやバナナでトライしてみてください。でも、この日のルッコラは、いつものルッコラ以上に格別なお味で、ワインも会話も進みました。(右下のランキングクリックもヨロシクネ)
今度の土曜日、20日21時から12ch『アド街ック天国』は、築地市場です。私も出ますので、皆さん、見て下さいね。


1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 07:09 個別ページ表示 | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年12月18日
 ■ ミントは大のフルーツ好きです。 クッキングスクール

教室でのミントは、私たちがフルーツを用意すると、もう傍を離れません。リンゴに、ナシ、イチゴ、バナナと、まあどこのワンちゃんも同じと思いますが、大好きです。ミカンやキウイなども、もう穴が開くように見つめます。特技は、夏場のスイカ。皮の部分だけ残して器用に食べます。この日は頂き物の高級なラフランスでした。用意している隣から離れないどころか、挙句の果てに「早く頂戴よ!」とホラご覧の通り、叩きます。ですから、ついつい主人は惜しげも無く、ラフランスをあげていました。本当にフルーツが大好きなのでしょうね。皆さんのワンチャンは、いかがですか?我が家ではミントは玄関にいます。私たちは台所でこっそりとフルーツは頂くのですが、ミントは鼻が効くせいか、雰囲気で分かるのか、見ると玄関から首を長~くして、私たちの様子を伺っています。その見ている姿が可愛くて、ついついミントにも分けてしまいます。本当に親バカですよね。でも動物は本当に可愛いです。私たちや、教室のスタッフ、来られるお客様の気持ちを、いつも和らげてくれるミントです。(右下のランキングクリックもヨロシクネ)
今度の20日の土曜日、21時から『アド街ック天国』で、築地の特集に出ます。皆さん、見て下さいね。


1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 07:08 個別ページ表示 | コメント (5) | トラックバック (0)

2008年12月17日
 ■ お正月お節の『伊達巻』と『黒豆』 テレビ

教室ではこの時期、お正月のお節を、授業で教えています。あまり難しく考えないで、ご家庭でも作って欲しいですね。先日の『ラジかるッ』でも、お節の二品をご紹介しました。『伊達巻』と『黒豆』です。ハンペンと卵さえあれば、砂糖控え目で簡単に出来る『伊達巻』です。浜内流は、ボウルと泡立て器、フライパンとアルミホイルに蓋で、アッと言う間に出来ちゃいます。ポイントは、泡だて器でハンペンを細かくつぶし、最初の1個の卵でよく混ぜること。後は、サラダ油を薄くしいたフライパンに流し込み、アルミホイルでしっかり覆ってから蓋をし、中火弱で様子を見ながら蒸し焼きにします。火が通ればお皿を被せてフライパンごとひっくり返して取り出し、その上からアルミホイルを被せて再度ひっくり返します。そのアルミホイルを、そのまま「まきす」代わりに使って巻き上げ、型崩れしないようにコップに立てて冷まします。冷めたら一口大に切ってみてください。切り口はホーラお見事!!ご家庭で作ったものとは思えないくらいですね。これが、皆さんも簡単に出来る浜内流『伊達巻』です。『黒豆』は戻す時、水で戻すのではなく、砂糖や塩、醤油を一緒に入れて一晩戻します。あと紙蓋をし、沸騰後弱火でコトコト2時間煮込めば完成です。これでシワができたり、硬くなったりしません。(詳しいレシピはこちら『ラジかるッ』→LIVE→月曜『ハードなクッキング』→12/15)簡単にできておいしい『伊達巻』と『黒豆』、是非皆さんもお試しくださいね。(右下のランキングクリックもヨロシクネ)
今週の20日土曜日21時『アド街ック天国』で、築地の買出し特集に、出演します。皆さん、見て下さいね。


1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 10:31 個別ページ表示 | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年12月16日
 ■ 牡蠣とモヤシの炒め物で『深夜の遅ごはん』 わが家の食事

今夜は少し豪華に牡蠣をつかいました。1パック何と、580円も!!します。半額タイムセールの大好きな私にしては、もう清水の舞台から飛び降りたようなものです。その訳は、先日も書きましたが、主人が牡蠣が大好きだったのと、少々風邪気味だったので、しっかり元気を付けてもらおうと思ったからです。イヤーでもお高く、これは、もう大変!!と、思っていましたら、しっかりモヤシを手にしている自分もいました。モヤシは、いつでも価格の優等生、このモヤシに牡蠣のエキスをタップリ吸ってもらいたくて…。まず、モヤシをフライパンに敷き、その上に牡蠣をのせました。火が通るにつれて牡蠣のエキスが出てきて、塩胡椒しながら全体を混ぜ火を通し、最後に粒マスタードを混ぜて完成です。夜中の1時近かったですが、先日のネギスープをお皿によそって、主人は無事夕食をしました。牡蠣はの身はプリップリッ、ネギスープもトローリ、フランスパンはコンガリと、とても温かい食事となりました。私は、教室でスタッフと食べていたので、フルーツとワインで付き合って、ゆっくり話をしながらの『21時からの遅ごはん』ならず、『真夜中の遅ごはん』のひと時でした。(右下のランキングクリックもヨロシクネ)
今週の20日の土曜日21時から『アド街ック天国』に出させて頂きます。築地からの買出し特集です。皆さん、見て下さいね。


1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 07:15 個別ページ表示 | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年12月15日
 ■ 昨日の講演会有難うございます。 講習会

昨日は、大変遠いところにお越しいただき恐縮と同時に、本当に感謝いたします。あいにくの雨で、朝からとても寒く、皆さん来て頂けるかしらと、心配しながら電車に乗りました。新橋から「ゆりかもめ」に乗り、いつも月曜日の「ラジかるッ」の日テレの現場を、少し冷静な目で見ながら、通り過ぎて行きました。案外遠いなと、雨でしかも寒く、少し寂しい気持ちになりましたが、会場に着くと皆さんが来てくださり、本当に嬉しい気持ちになりました。本当にありがとうございました。男性の方もお見えで、少し込み入った料理の話を1時間強させていただきました。東急ホームズの皆様にも感謝いたします。東急ホームズのショールームはとてもきれいで、こんな素敵なキッチンで毎日を過ごせたら幸せになるかも…、きれいってやはりいいな~ぁ。色んなタイプのキッチンがあり、目で楽しむこともでき、私にとっては少し違った意味での休日になりました。帰る頃には、お天気も回復し、明日の「ラジかるッ」はきっと寒いけど、いい天気になるだろと思いながら、また「ゆりかもめ」に揺られて帰って行きました。電車から、暖かい陽の光が見え、ますます頑張らなくてはとも思った日でもありました。皆さん、本当にありがとうございました。(右下のランキングクリックヨロシクね)
昨日と違って、今日は朝からいい天気!!。教室からの朝陽をお届けしますね。さあ、皆さん頑張りましょう。私もこれから『ラジかるッ』元気に行ってきます。
今週は、今日『はなまる』と、明日『ズームインスーパー』、土曜『アド街ック天国』『おかずのクッキング』です。



1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 08:08 個別ページ表示 | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年12月14日
 ■ 節約レシピ七変化 本・出版

嬉しいです。『Chinami Kitchen』シリーズの新しい本が出ました。今回も料理満載になっています。周りの方々のお話を聞くにつけ、今年は例年にないほど景気が落ち込んでいるのを感じますね。本当に他人事ではありません。ぜひぜひ私たち主婦も頑張って、この時期を乗り越えたいと思います。そんな思いを持って仕上げたのが、この『節約レシピ七変化』です。普段の食材が、おいしく、しかも何だかホッと温かくなるよな大変身メニューの数々をご紹介させていただいています。今年も残すところ後わずか、あわただしい中ですが、ご家族の健康を願いながら、日々工夫していく毎日の励みを、皆さんと是非ご一緒できればと思っています。また日々のそんな気持ちを、お互い持ちながら、来年に向けても頑張って行けたらと思います。そんな思いをこめての本となっていますので、どうか宜しくお願いいたします。(右下のランキングクリックもヨロシクネ)
今日は、これからお台場で、13時30分から講演会です。雨も降って、寒い日曜日、皆さん来て頂けるかしら…。でも、これから、頑張って行って来ます。皆さん、待ってま~す。(詳しい地図はこちら)


1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 10:45 個別ページ表示 | コメント (5) | トラックバック (0)

2008年12月13日
 ■ 高血圧が気になる方のお料理本 本・出版

教室のスタッフのミドリちゃんが、本を出させていただきました。食事療法の本で、血圧の高い人向けのレシピブックです。塩分の取り過ぎが、高血圧の原因にもなりますが、その塩分をダウンしても、如何においしいお料理を作るかの本です。題名もズバリ、『高血圧の人のおいしいレシピブック』です。出汁を効かせておいしくする、食材の組み合わせを工夫しておいしくする、コクを出しておいしくする等など、いつものお料理に少し香りやうま味などのアクセントをいれてあげて、塩分を減らす工夫をしました。普通にお料理の本としても素敵な本に仕上がりましたよ。どのページもおいしそうなお料理ばかりです。是非書店で手に取ってみてください。ミドリちゃんは、このシリーズの続編で貧血の人向けの本も決まりました。ガンバレ!!ですね。(右下のランキングクリックもヨロシクネ)
明日14日、日曜日、13時30分から講演会です。有明の国際展示場近く(詳しい地図はこちら)で、ちょっと電車やモノレールを乗り継いで、ご足労かけますが、近くには大きな家具屋さんや、イベント会場もあります。私も頑張りますので、是非!是非!!皆さん、日曜散歩のつもりで来て応援してくださいね。待ってま~す。


1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 07:03 個別ページ表示 | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年12月12日
 ■ 幻のネギ炒めは、ネギスープに変身です。 わが家の食事

昨日のフライパンの蓋は、結局は冷めた後こじ開けることになりました。フライパンには少々のキズ跡。しかも、上から水をかけたので、フライパンの中のネギ炒めは水浸し。仕方なく、その水ごと容器に移し、冷蔵庫に入れました。でも、諦めない精神で、水を足して幻の下仁田(?)ネギ炒めを、スープに変身させました。ところが、これが『やったね!』と、いう感じになりました。塩胡椒で味を整えただけですが、ネギのおいしさが、一晩置いたスープに出ていて、実に旨い。時間と、少し値段は張りましたが、諦めなかった甲斐がありました。今の季節主人は、忘年会やゴルフなどでゆっくり食事をする機会が少ないのですが、このネギスープは二日間、夜中に帰って来ての温かい一品になりました。悔しさも忘れて大満足です。でももう一度、エリンギをいれ豚チャーシューとの塩炒めを作りたいと思います。もちろん蓋は別の蓋でね。もう本当にコリゴリでした。(右下のランキングクリックもヨロシクネ)
明後日の14日、日曜日は、お台場で講演会です。ちょっと、電車やモノレールでご足労かけますが、近くには大きな家具屋さんや、国際展示場もありますので、日曜散歩のつもりでお越しください。私も頑張りますので、是非!是非!!皆さん、来てくださいね。待ってま~す。(地図はこちら)


1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 09:30 個別ページ表示 | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年12月11日
 ■ 幻のネギ わが家の食事

本当に大変な出来事になってしまいました。下仁田ネギではなかったのですが、とてもおいしそうな太いネギが近くのスーパーで売っていました。ヨシ!!これと一緒に炒めるとおいしそうと、奮発して太い大きなエリンギも買って帰りました。チャーシューを少し刻んで、塩にもこだわって、おいしそう~!さあ出来た!!と、写真にも収め、主人が器を出している間、冷めてはいけないと蓋をしたところ…、そうちょっと蓋をしただけなのに…、何と!外れなくなってしまいました。火にかけても、温めても、水をかけても、冷ましても、もう遂には叩いてみても、どうにもこうにも取れないのです。本当においしそうなネギも、また大好きなフライパンも、蓋も傷つけたくないと思いつつ、本当に天国から地獄、幻のネギとなってしまいました。その翌日結婚式があり、ついつい祝辞でそのフライパン事件の話をさせていただきました。夫婦はピッタリし過ぎていても大変、少しお互い隙間がある位の関係がいいですよと。それにしても、悔しいですよね。(右下のランキングクリックもヨロシクネ)
皆さん、今度の14日の日曜日、13時30分から、お台場で講演会です。ちょっと、電車やモノレールでご足労かけますが、近くには大きな家具屋さんや、国際展示場もありますので、日曜散歩のつもりでお越しください。私も頑張りますので、是非!是非!!皆さん、来てくださいね。待ってま~す。(地図はこちら)



1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 07:55 個別ページ表示 | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年12月10日
 ■ 根本はるみちゃんが来ました。 クッキングスクール

はるみちゃんが、忙しい合間をぬってお料理をしに教室に来ました。『まんがライフ』という雑誌でお料理のページを担当しているので、楽しみながらお料理を習いつつ、自分の料理をのせています。毎回いろんなアイデアをふんだんに出しながらのライブ料理となりますが、いつも彼女のアイディアには驚きです。彼女は、NHKの英語番組にもこれから出るようで、今がんばって勉強中とか。そんな合間でも、いつも料理を考えているそうです。私にとっては、本当にかわいい娘のような女性です。ぜひ皆さんも、はるみちゃんを応援してあげてくださいね。(右下のランキングクリックもヨロシクネ)
皆さん、この14日の日曜日は、講演会です。お台場でちょっと遠いところ(地図はこちら)ですが、『毎日の暮らしを豊かに』のテーマでお話します。是非!是非!!皆さん、来てくださいね。待ってま~す。



1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 10:25 個別ページ表示 | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年12月09日
 ■ 里芋のポタージュと炒めライス テレビ

里芋が、アレヨットいう間に、七(?)変化です。里芋と言えば、煮物や煮っ転がしと思われていますが、昨日の『ラジかるッ』で、洋風にチャレンジしてみました。こら、皆さんに受けました。里芋のポタージュスープに、炒めライスです。まず里芋の皮の処理ですが、これが結構面倒という声を聞きますが、簡単に皮をむける方法もご紹介をしました。アルミホイルを使ってこすり洗いをしたら簡単にササッとむくことができるのです。金属タワシですと、タワシの中に皮が入り込んで、後が大変ですし、亀の子タワシですと鈍くてうまくきれいにむけきらない感じ、そんな時にアルミホイルを使うととても便利でした。是非一度トライしてみてください。レンコンやゴボウも同じですね。里芋のポタージュはすりおろして、ベーコンを炒めたところに水を入れながら沸騰させると透明になり、牛乳を入れ塩で味を整えるだけです。里芋の炒めライスは、里芋とベーコンを5㎜角に切って炒め、少し水を入れ蓋をして蒸し焼きにします。後は、ご飯と混ぜ、塩コショウで味を整えるだけ。わずかこれだけですが、普段の里芋の顔ががらりと変わると思います。(詳しいレシピ→ラジかるッ→LIVE→月曜ハードなクッキング→12/8)少し里芋が、残った時などに是非お試しください。(右下のランキングクリックもヨロシクネ)
今週の14日(日)は、講演会です。『毎日の暮らしを豊かに』がテーマです。是非皆さん、聞いてください。是非!是非!!待ってます。


1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 12:37 個別ページ表示 | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年12月08日
 ■ 牡蠣の味噌蒸し鍋 わが家の食事

お野菜の旨みを活かして、調味料も少なくて済む蒸し煮を、私は折に触れ皆さんにご紹介しています。最近、このご提案する蒸し煮が流行ってきているようで、とても嬉しいです。今日は、更に一歩進めて、蒸し鍋にチャレンジしてみました。牡蠣の味噌蒸し鍋です。この鍋は、この季節、温まりましたね。主人は、広島の出身で、今が旬の牡蠣には目がありません。特に温かいお鍋に入れるのが一番好きなようです。この牡蠣を味噌風味のお鍋にして、お野菜一杯といただきました。まずお鍋に、ダイコン1/2本と、ニンジンと、エノキダケをのせて、蒸し煮にします。細切りにしたダイコンから、水分が出てくるまで少し時間がかかりますが、このお野菜から出た水分だけを使います。しばらくするとどんどんお野菜のスープが出てきます。水分の出るお野菜なら他に何でもOKです。土鍋より密封されたお鍋の方が向いていると思います。私がいつも蒸し煮に使うお鍋の、今日は広くて浅いバージョンのお鍋を使いました。仕上がりに味噌とトウガラシを混ぜ込み、牡蠣を入れ込んで、完成です。牡蠣がホックリ熱々で、しかもお味噌が旨みを引き立て、一層温かくしてくれます。大根も人参もゴッソリいただけました。とても、簡単で体の温まる蒸し鍋、皆さんもお試しください。(右下のランキングクリックもヨロシクネ)
今週の14日(日)は、講演会です。『毎日の暮らしを豊かに』がテーマです。是非皆さん、聞いてください。是非!是非!!待ってます。


1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 07:54 個別ページ表示 | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年12月07日
 ■ ユリネの牛挽肉炒め わが家の食事

この日の結論は、挽肉の脂!でした。先日に続いて、この日もユリネを少し炒めてみました。冷凍庫に、牛挽肉がありましたが50g位でしたので、いつものように熱湯で洗わずに使いました。お肉から出る油を利用して、タマネギとユリネを炒めてみたらいいのではないかと…。まず牛挽肉をパラパラに炒め、そこにタマネギとユリネを入れて炒め、酒と塩味で完成させました。ユリネは、本当に早く火が通りますね。酒を入れ一煮立ちさせて、透明感が少し出てきたら、それでいいと思います。大きいもの一片をベースに、火の通りを見てくださいね。私も蓋をして、少し蒸らす感じで火を通しました。そこまでは、良かったのですが、食卓に乗せていただいているうちに、主人も二人とも脂ぽいね!と。冷めたお皿を見ると、案の定ラードが、しっかり固まっていました。牛より人間の方が体温は低めですから、このお皿のように私たちの体の中でも、脂が固まるのですね。やはり50gでも、この脂はお湯で抜いた方が・・・、それでも旨みは充分だと思います。またその方が、ユリネ本来のホクホクした味も楽しめたと思います。ちょっと、反省のユリネの牛挽肉炒めでした。皆さんは出来ればちょっと気をつけて、せっかくのユリネですから、美味しくいただいてくださいね。(右下のランキングクリックもヨロシクネ)
14日(日)は、講演会です。『毎日の暮らしを豊かに』のテーマでのお話、是非皆さん、聞いてくださいね。、是非!是非!!待ってま~す。


1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 13:25 個別ページ表示 | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年12月06日
 ■ 浜内さん家のけんこう和食 本・出版

今度の本は、『浜内さん家のけんこう和食』の本です。私がいつもお料理で思っていることは、『味の変化、時代の変化、そして栄養の進化』です。例えば味の変化で言えば、トマト味や、マヨネーズ味などは、今や普通に食卓にあがるようになりました。また30年前の梅干しの塩分は20%を超えていましたが、今は8%です。そんなことから考えると、トマト味を日本の味にしたら、うま味成分のグルタミン酸が多く含まれる醤油との相性もよく、お料理の味もずいぶんと広がりました。また今ご家庭の道具、例えば鍋にしても、ユキヒラをお持ちの方は少なく、蓋つきの鍋を使っているのが普通になっています。ですから、水加減も違って来ているように思います。そしてさらに、新しい栄養素もどんどん解明され、野菜の持つ力の発見も著しく、例えばアクによっては体に良いものもあります。また野菜の皮の部分も見直されてきています。そんなことを思いながら、この本を作らせていただきました。味のこと、時間のこと、器具のこと、そして日本料理の素晴らしことを、健康的面からも考え直した本となりました。体に優しく、おいしく、しかも簡単に作れる和食を、心がけましたので、是非是非皆さん、お役立てくださいね。(右下のランキングクリックもヨロシクネ)
14日(日)、講演会です。『毎日の暮らしを豊かに』がテーマです。皆さん!!是非、来て下さいね。


1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 06:44 個別ページ表示 | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年12月05日
 ■ 『秘伝のだし』のリレーの最後のレシピ わが家の食事

『お野菜タップリ鍋』の残りスープで『カブラの煮物』を、その『カブラの煮物』の残りスープで『サトイモとレンコンのトマト煮』をと、まさに『煮汁のリレー』、『秘伝のだし』リレーです。今回は、主人から要望がありました。「サトイモを洋風に出来ないか」と。そこでサトイモに、レンコン、ニンジンをプラスして、冷凍してあったトマトの水煮を入れ、味をととのえました。本当はこのトマト味の後に、カレー味にしようと思っていたのですが、あまりにもスープがおいしくて、主人が何度もお代わりをするもので、ついついお皿に全部入れてしまい、これで『秘伝のだし』も、この日で最後になってしまいました。里芋は、包丁で剥くのではなく、ホイルで擦り洗いをして皮を剥きました。レンコンはきれいに洗い皮ごと、それにニンジンも同様に皮ごと入れて、トマトの水煮を入れ、蓋をし蒸し煮にし、最後に塩胡椒で味を整えました。こうしてみると1週間の煮物が、手を変え、品を変えることができました。また煮物を必ず一品作るということが決まっているだけでも、食材選びは楽になりました。炒め物や、サラダをつけたら、もう完成ですね。でも、これでスープも無くなり、「さて明日は何をしようか?」と、また悩みが…、でも皆さん頑張りましょう(右下のランキングクリックもヨロシクネ)
14日(日)、講演会があります。是非、来て下さいね。


1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 07:27 個別ページ表示 | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年12月04日
 ■ ユリネの酢の物サラダ わが家の食事

お正月料理の撮影に使ったユリネが残ったので、キノコとで酢の物サラダにしてみました。初めてのチャレンジでしたが、意外とこの発想はグッドでした。ユリネは、この寒い時期が旬で、ホクホクした舌触りです。まず鍋に水を入れ、ユリネを沸騰まで持っていきながら茹でました。全体に透明になってくればOKです。鍋からユリネを引き上げ、そのお湯を利用して牛挽肉を熱湯で火を止めて洗い、ザルに取ってお湯を切りました。シメジは子房に分け酒をまぶし、フライパンで油を引かず乾煎りしました。それらを酢と塩でさっと混ぜただけですがほんのり甘く、砂糖を入れなくてもとてもおいしい感じに、仕上がった品のいい酢の物サラダになりました。ユリネはお料理したことがないとか、食べたことがないなどの声が、撮影の時にも出たのですが、ホクホクしていて、茶碗蒸しの中に入れたり、揚げ物にしたり、もちろん煮たりもOKですので、少しチャレンジをしてみませんか。案外料理上手に見えると思いますよ。(右下のランキングクリックもヨロシクネ)
14日(日)、講演会があります。詳しくはこちらで


1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 07:08 個別ページ表示 | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年12月03日
 ■ キャベツ丸ごと使った『健康キャベツ鍋』 レシピ

このカエル、皆さんどこかで見たことありますよね。そう、薬屋さんの店頭で見かけるあの可愛いカエルと同じ“ケロちゃん、コロちゃん”です。私の主人が、キャベジンのCMを作っている関係で、キャベツを使った健康鍋を、「コーワのケロコロランド」でご紹介しました。どうです、お腹も心も温まりそうな迫力でしょう!!キャベツを丸々ひと玉、使いました。後は、ホウレンソウ、ニンジンと、鶏胸肉、それだけです。これで、お出汁も使わず、とってもおいしいお鍋ができちゃうんです。しかも、お題の『健康鍋』には、ビタミンCいっぱいのキャベツに加えて、鉄分タップリのホウレンソウ、それに高蛋白低脂肪の鶏肉、そして余計な脂はしっかり落してコラーゲンタップリの鶏皮で、お応えしました。これで、如何でしょう!!。(詳しいレシピは、こちら)キャベツは胃腸にも良いそうですので、これから年始年末飲む機会が多い旦那さまの健康に、そして皆さんの美肌にも、お得なお鍋になったと思います。キャベツ1玉を美味しくペロリと食べて、家族みんなの健康にキャベツ鍋、是非お試しください。(右下のランキングクリックもヨロシクネ)


1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 13:08 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月02日
 ■ サイン会、皆さん本当に有難うございました。 本・出版

川崎の皆さんに心温かく、本当に温かくお迎えしていただき、感動のあまり帰宅してからも、涙が止まりませんでした。私のことを皆さん、とてもよく見ていて下さって、元気をいただいたのは私の方こそです。本当に、皆さんのご期待に添いたいと、心新たに思ったサイン会でした。久子さん、由香子さん、幸子さん、みどりさん、ふみさん、玲子さん、美穂さん、ます子さん、千秋さん・・・皆さんのお名前を、全てお書きして、お礼を申し上げたいくらいです。大勢の皆さんが、本を片手に並んで下さったこと、もうとても言葉に書き切れませんが、本当に感謝いたします。皆さんのお名前の入った整理券は、大事に大事にします、私の宝物です。また機会がありましたら、是非是非、お目にかかりたいと思います。最後になりましたが、丸善のスタッフの方々にも大変良くしていただいて、心より感謝いたします。ありがとうございました。(右下のランキングクリックもヨロシクネ)

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 07:26 個別ページ表示 | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年12月01日
 ■ 鍋の残りスープを出汁に、カブラを煮ました。 わが家の食事

お野菜タップリ鍋の残りスープで、カブラを炊いてみました。炊いたカブラは聖護院カブラで、とても大きく1kgはあり、家に戻っては食べるのを楽しみに、二日ほど主人と温めていただきました。味は、少し塩を足しただけですが、初日より二日目と、一晩置くとさらに美味しくなり、これだけでも十分楽しんだのですが、またまたこのカブラの煮物の汁が残りそうです。明日は何を入れて一品つくりましよう?そんな鍋後のお料理を、『おかずのクッキング』で、ご紹介していますので、テキストなどで見てください。実際、毎日新しいお料理を作るのは大変ですものね、ですから我が家では、鍋に残った汁や具材を、秘かに次の日の出汁として使わせていただいております。『秘伝のタレ』ならず『秘伝のダシ』と、言ったところですかね。もうすでに、明日は何にしようか、実はもう決めています。皆さんも、少し多めに作った汁を『我が家の秘伝のダシ』にして、次の日に是非活用なさってくださいね。(右下のランキングクリックもヨロシクネ)
昨日のサイン会、多くの方に来ていただき、本当に有難うございました。私の方こそ元気をいただきました。頑張ります。その報告は、またさせていただきます。ありがとうございました。


1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 07:18 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)