≪ アララッ、この西洋蕪、ちょっと硬いわ。 | メイン | つぼみちゃんのパンで素敵なひと時 ≫

2008年12月22日

■ 西洋蕪のトマト煮込み
わが家の食事

昨日ご紹介の西洋蕪は、思った以上にとても硬く、お料理もちょっと低い点数でしたので、今日はそのフォローをお伝えします。と言ってもトマトソースを入れただけですが…。まずタマネギ微塵を少し炒めてから、トマトの水煮を入れ20分位煮込みました。そのトマトを煮込んだものを、昨日の西洋蕪、ダイコン、ニンジン、フランクフルトのお鍋に入れて蓋をし、更にしっかり煮込みました。結構おいしくフォロー出来たような気がします。でも西洋蕪は、これでやっと味が浸み込んだ感じです。西洋蕪は、しっかりとした味の方が合うと、いい勉強になりました。それでもこの煮込み、あれから2日間じっくりいただくことができ、味はますます浸みておいしくなりまいた。寒い日の深夜、食べ応えのある西洋蕪の煮込み、これとパンとワイン、良かったです。(右下のランキングクリックもヨロシクネ)

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿者 管理人 : 2008年12月22日 07:07

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.chinamisan-blog.com/MT/mt-tb.cgi/1360

コメント

今日も楽しくラジかるッのクッキング見てました。
今年1年でハードなクッキングから我が家の定番メニューとなったのは、絶品しょうが焼き、カルボナーラ、山芋を使ったグラタンです。いつでも、失敗なく作れて家族にも大評判!!
山芋のグラタンはお弁当のメニューとしても何度も登場しました。
来年も、毎週月曜日、浜内先生に会えることを楽しみにしています。
お寒い中、本当に大変だと思いますが、応援しています。どうぞ、ご自愛ください。

投稿者 レオニーナ : 2008年12月22日 11:21

西洋蕪は、お料理の食材としては、つかったことがありませんでしたので、興味深く読ませていただきました。トマト風味と相性がいいんですね。勉強になりました。明日は、クリスマスイブイブですね。先生は、どんな、お料理でクリスマスを過ごされるんでしょうか。。ミントちゃんもなにかクリスマスプレゼントもらえるのかしら。。フレーミーにサンタの衣装を好奇心から着せてみたら、お気に召さなかったようで、全身を使ってぬいで、衣装をかんでました~。。

投稿者 つきこ : 2008年12月22日 23:46

●レオニーナさん
毎週月曜日の『ラジかるッ』を楽しみにしていただいていて有難うございます。お料理番組としては、他に例の無いタイプですが、毎回情報番組としてサプライズがあって、日々のお料理に役に立つものを、試行錯誤しながらいつもオリジナルでやっています。ですから、嬉しいです、お弁当やご家庭の定番なんて。これからも頑張りますね。
●つきこさん
今日、ミントにクリスマスプレゼントでベットが届きました。長年使っていたのが、ボロボロになって新調した物です。ミントは早速クルクルくるまっていました。私が言うのも何ですが、とても可愛いです。近々ご紹介しますね。
●りなさん(12/19のコメント)
助かります。葉物野菜には、お酢を入れた水のスプレーですね。早速主人に教えてあげますね。有難うございます。

投稿者 浜内です。 : 2008年12月23日 01:34