≪ クリスマスに、ベットをプレゼント | メイン | サツマイモを、もっとお料理に使いましょう。 ≫

2008年12月26日

■ 鳴門金時の煮物
わが家の食事

我が家にこの時期になりますと、鳴門金時が届きます。私の故郷、徳島のお友達が送って来てくれるものです。本当においしいのですが、サツマイモって、いつも蒸かしたり、デザートにしたりの感じなので、この日は砂糖代わりにサツマイモをタップリ入れて煮てみました。教室のお隣さんからも、肉厚でとても香りのいい、大分のシイタケをいただきましたので、そのシイタケにタマネギ、サトイモ、ユリネを入れ、水を加え、塩で味をつけて水溶き片栗粉でまとめました。鳴門金時はとても甘いので、パンチを効かせるために、最後に黒胡椒をふってみました。先日の西洋カブとうって違って、一口目で『おいしい!』と主人がうなづきました。あまりサツマイモを煮物には使いませんが、煮物にもいけるんだと確信しました。皆さんも、是非お試しください、温まりますよ。また明日も、この鳴門金時を使ってチャレンジをしてみようと思います。(右下のランキングクリックもヨロシクネ)
急遽、この28日の日曜日、フジテレビ『新報道2001』に、ゲストで出ることになりました。食品の安全のお話だそうです。生放送で、論客の方ばかり、もうドキドキです。「落ち着けって!!」皆さん、テレビで応援してくださいね。28日(日曜)朝7時~8時55分、生番組です。宜しくお願いします。「アア、ドキドキ」。


1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿者 管理人 : 2008年12月26日 07:12

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.chinamisan-blog.com/MT/mt-tb.cgi/1363