≪ 主人に持たせた朝食 | メイン | 新年のおもてなし(5)、キュウリのサラダ寿司 ≫

2009年01月12日

■ 新年のおもてなし(4)、身も心も温かいポトフー
我が家のおもてなし

心をこめて作るメニューの一つに、じっくり煮込みがあります。ロールキャベツも好きですが、今回は白菜に鶏肉を入れてロールにしてみました。鶏胸肉を一口大に長く切り、鍋に白菜を入れ蓋をして蒸し煮で火を通した白菜に、その鶏肉を巻き込んで簡単にしちゃいました。それと、いつものジャガイモ、ニンジン、玉ネギを存在感があるように大振りに切って、ローリエを入れて、水と塩のみで煮込みました。と、言っても沸騰後30分くらい、中火弱で煮込んだだけです。ここまでを前日に済ませておいて、後は冷める間に味を浸み込ませました。翌日は、皆さんが揃ってから、いただく前に、弱火で再び温め、塩で味を調えました。お出しする時、粒マスタードを添えて、ポトフーに仕上げました。普段は時間があまり取れないので、蒸し煮が多いのですが、皆さんをお招きしてのこんな時には、ちょっと手間をかけ、じっくりおいしさを引き出し、おいしさの融合をと思っています。私自信も、ゆったりと時間を使ってお料理を作る幸せを、感じるひと時でもあります。そして皆さんに、お料理をお伝えできる素晴らしさも噛み締めながら、お料理を作らせていただいていることにも、改めて感謝しております。本当に皆さんいつも有難うございます。(右下のランキングクリックの応援もヨロシクね)
本日は、これから『ラジかるッ』(日テレ:9時55分~)の本番に行ってきます。夜は、『草薙剛の女子アナ2009』(フジテレビ:夜7時)、『もしものシュミレーションバラエティーお試しかっ』(テレビ朝日:夜11時15分)にも出ます。是非、皆さん見て下さいね。   『ヘルシーなおもてなし』のメニューは、こちらも見て下さいね。



1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿者 管理人 : 2009年01月12日 07:53

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.chinamisan-blog.com/MT/mt-tb.cgi/1381

コメント

●千葉さん(09/1/7のブログへのコメントに)
●三村愛美(08/3/8のブログへのコメントに)
早速、『浜内千波の簡単!おいしい!料理の“隠れワザ”』を買っていただき、有難うございます。ゴボウは、生でも頂くことができますので、一度試してみてください。お勧めは、マヨネーズや酢が入ったものの方が、アクを感じなくて、おいしく頂けると思います。宜しくお願いいたします。

投稿者 浜内です。 : 2009年01月12日 14:20

復活!!

こんにちは。
久しぶりの投稿になります。

去年のクリスマス、10ヶ月の病気治療が終わりました(^_^)v
これからは、先生のレシピを参考にさせていただき、「食の安全」にこだわっていきたいと思います。


夕べ、ポトフを作りました(*^^)v

塩加減をどうしようかと悩んだのですが、
具材をある程度まで煮込んだところで少々入れ、
30分位煮込んだところで味見をしました。

結果、薄かったのですが、塩を足してかき混ぜたらジャガイモが崩れちゃうし・・・どうしよう?!
で、結局、そのままの塩加減でいただいてしまいました。

スープの場合、「お水に対して1%の塩」ルールはOKでしょうか。
教えてくださいm(__)m

投稿者 yumeko : 2009年01月14日 11:31

ロール白菜がいっぱいはいったポトフーつくりました。
白菜の中身は、胸肉の調理に自信がないので、胸肉の挽肉を
使いました。  

胸肉の挽肉でもかたくて、ぱさつくことがあるので、じゃがいもをすって一緒にまぜました。他に、先生流に、冷蔵庫にあるお野菜を微塵切りにしていっぱいいれました。まだ、残っているので、明日はリフォームクッキングしてみます。先生のように胸肉が、自由自在においしく扱えたら。。っていつも思っています。

投稿者 つきこ : 2009年01月17日 22:57