≪ つぼみチャンの本、『あまったら、お漬物』 | メイン | 我が家のブロッコリーの収穫祭は、卵炒め。 ≫

2009年01月27日

■ 我が家のジャガイモの収穫祭
わが家の食事

一昨日のブログでご紹介した、我が家のジャガイモの収穫祭です。どうです!かわいいジャガイモでしょ。この日感謝して頂いたのは、『肉ジャガ』ではなく、ちょっとドイツの田舎料理風に『ソーセージジャガ』にしてみました。材料は、我が家のジャガイモと、タマネギとソーセージです。特に何てことはありません、塩のみのジャガイモの煮物です。シンプルですが、ジャガイモの旨み成分グルタミン酸と、ソーセージのイノシン酸、タマネギのグルタミン酸があれば、もう塩のみで十分ですね。ジャガイモとタマネギの重さの1%の塩をし、1カップの水で蓋をして煮ました。沸騰後、中火弱にして10分前後で、とても柔らかくなりました。素材の味のみをいただく、とても優しい味付けで、主人と二人でペロリといただきました。イヤーまさに収穫祭!!我が家で採れたほんの一握りのジャガイモですが、おいしいものを共有できる、ささやかな幸せを有り難く頂きました。お料理ってホント、とっても大切なひと時を提供してくれるものですね。お陰で、ついついワインもすすんでしまいました。(右下の応援クリックもヨロシクネ。)
29日(木)『はなまるマーケット』で、ダイエット料理を紹介します。見てくださいね。


1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿者 管理人 : 2009年01月27日 06:44

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.chinamisan-blog.com/MT/mt-tb.cgi/1396

コメント

浜内先生、スタッフのみなさんへ

今日の講習会に参加することができまして、感謝の気持ちでいっぱいです。先生のトーク&お料理は、とっても楽しくて、とってもおいしくて、あっというまの3時間でした!!先生の実演されたお料理を間近で拝見できて、野菜の切り方、野菜や調味料をお鍋にいれるタイミング、新鮮な野菜の見分け方、菜箸の両端を使い分けるワザ等等、すぐにでも実生活に役にたつことばかりでした!!
 講習会が終わった後、写真撮りにも気さくに応じてくれまして本当にうれしかったです!!食べ切れなくて、お持ち帰りをさせて頂いたお料理は、子供にも、おいしいって、大好評でした!!
 最後になりましたが、先生、スタッフのみなさん、本当にお疲れさまでした。そして、どうも有難うございました。今日は、きらきらパワーをいっぱいもらいました。私も明日からがんばります!

投稿者 つきこ : 2009年01月27日 23:59

ああ、すごくおいしそう。年末に飲み残して、保存してあるワインは、ソーセージジャガで、いただきたいと思い、下品な話しですが、ヨダレが・・・

投稿者 くお : 2009年01月28日 05:06

浜内先生♪

とても恥ずかしいのですが・・1パーセントってどれくらいの分量になるのでしょうか?小さい数字なので小さじ1とかだとわかるのですがどんなものなのかよくわからなくて(汗)すごく初歩的な質問なのですが勇気を出して質問させていただきました。ソーセージじゃがぜひ作ってみたくて☆すみません・・

つきこさん

初めまして☆講習会に参加されたのですね。先生にお会いできて良かったですね!私は関西なので本当に羨ましいです~
私もいつか参加させていただきたいと思っています♪

投稿者 かよ : 2009年01月30日 11:04

●かよさん
いつもブログを見ていただき有難うございます。ソーセージジャガの塩分量は、例えばジャガイモ700g・タマネギ1個200gとすると、700+200=900gですから、1%は9gです。9gの塩は、小さじ1.5になります。ソーセージは味も付いていますので計算に入れません。是非、ソーセージジャガにチャレンジしてくださいね。

投稿者 浜内です。 : 2009年01月31日 23:12