≪ 2009年02月 | メイン | 2009年04月 ≫

2009年03月31日
 ■ うんッまい!!マグロ漬け丼。 わが家の食事

私の実家が徳島の海陽町で、マグロの獲る糸など漁具を作って販売している関係で、漁師さんからいつも新鮮な生のマグロをいただいていました。ですから東京では、ちょっと値段が高いとか、鮮度が気になるとかの理由で、あまり積極的にマグロを買ったことがありません。しかし今回は、絶好のマグロを買うチャンスに恵まれました。それも私が大好きな、閉店間際のあの半額セールのマグロで良いのですから。そんなマグロでも一層おいしくなる、マグロの漬けを訳あって作ることになったからです。マグロの漬けは、主人がよく行かせていただいている向島の『むらさき』のご主人に、土佐醤油に7分ほど漬け込むとおいしいと教わりました。で、早速土佐醤油を作りました。割合は醤油1/2カップに、酒大1、ミリン大1、カツオ節5gです。試す必要があったので、10分、20分と長めに漬けてみましたが、大丈夫だと思います。後は温かいご飯の上に、マグロを漬け込んだ醤油を回しかけて、刻み海苔を敷き、マグロの漬けとワサビを乗せたら完成です。色んな作り方があると思いますが、とてもウマイ!!です。主人と二人で2合をペロリと頂いてしまい、しかもビールをガンガンに頂きながらの食事は、もうもう!!幸せでした。皆さんにも、この幸せを是非お分けしたいです、是非お試し下さい。(右下の人気ランキングの一押しもヨロシクね)

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 07:35 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年03月30日
 ■ 野菜炒めも蒸し焼きで。 わが家の食事

冷蔵庫に残り野菜が色々ありました。キャベツにニンジンにチンゲン菜、長ネギにエノキダケ。それに冷凍の牛の挽肉も。実は前日、私が講演で地方にいましたが、主人はこの野菜を見つけていまして、簡単にできる野菜炒めにチャレンジしようかなと思っていたようです。この日の私の野菜炒めは、材料を全部入れての蒸し焼きです。水は入れず、蓋をして野菜の水分だけを利用しての蒸し焼きで、どうも主人が思い描いていた野菜炒めとは、少々違ったようです。材料の切り方に注意をしていてもフライパンで炒めると、野菜が焦げやすかったり、バラツキがでたり、余計な水分が出たりと、簡単なのに意外と決まらないイメージがあったようです。それが均一に、火が通り、味付けも塩だけなのでそれぞれの旨みが十分出て、食べている最中からちょっと感激していたようです。こんな話を聞くと、私の方が感激ですね。誰でも、おいしくできて失敗しない蒸し焼きの野菜炒め。皆さんも、是非お試しください。(右下の応援ランキングクリックもヨロシクネ)

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 11:42 個別ページ表示 | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年03月29日
 ■ 味噌ラーメン テレビ

ラーメンって本当にこだわりの食べ物ですよね。職人さんが、この一杯に命を掛けるとまで言われているほどのメニューです。そんなラーメンに、先日のラジかるッではチャレンジ!少しハードルが高いですが、ご家庭でも、おいしく出来る絶品!!味噌ラーメンにトライしてみました。旨味は、ベーコンとトウモロコシとトマトとチーズの合わせ技、ですからおいしくってヘルシーです。まず細切りにしたベーコンと冷凍のトウモロコシを炒めます。トウモロコシは冷凍のまま炒めれば旨味も逃がしません。水を入れ一煮立ちしたら味噌を溶かし、その中に旨味と酸味のトマトをすりおろせばスープの完成です。具は、春キャベツをちぎって丼にあらかじめ入れただけです。春キャベツですから、あまり火を入れないでも熱いスープを入れるだけでシャキシャキ感が残り甘くなりました。仕上げにチーズをプラスしてコクと旨味をプラスしたので、もう出汁など入れなくてもご家庭でおいしいレベルまで持って行けると思いますね。(詳しいレシピはこちら→ラジかるッ→LIVE→月曜→ハードなクッキング→3/23)是非是非、まだ花冷えの春先に、温かくなる味噌ラーメンをお試し下さい。(右下の応援ランキングクリックもヨロシクネ)

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 11:20 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年03月28日
 ■ 浜内千波の激燃え野菜ダイエット 本・出版

体を燃やす食材に注目したダイエットの本ができました。真っ赤な色の本で、とても目立つ感じでちょっと恥ずかしいのですが、本屋さんで目立つかもしれませんので、見つけてみてくださいね。最近、色々なダイエットやダイエットの本が多くなりましたが、やはり春になりますから、コートを脱ぐので、皆さん気になりますものね。そんな方に激燃えをしていただきたく、食材をしっかり選びながら、日頃のチェックをしながらのダイエットの本になりました。一度本屋で見かけたら開いてみてくださいね。やさしい本ですので、家族全員が健康になれたらより嬉しいですね。私も先日、B級グルメの収録で秋元康さん、ラ・ベットラの落合シェフ、日本料理の神田川さんとご一緒で20食をしっかりいただきました。気をつけなければ…、と反省です。(すぐ下の人気blogランキングのクリックもヨロシクね。)

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 07:45 個別ページ表示 | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年03月27日
 ■ Chinami Kitchen 『新・家庭料理』 本・出版

出来ました、出ました。お陰さまで、また新しい『Chinami Kitchen』シリーズです。今回は、とても頑張って、欲張った本に仕上がっています。内容は私の教室での人気料理や、家で工夫している健康料理を、ふんだんに入れ込んでいます。頑張って皆さんにご紹介をしたい気持ちから、ななナント100メニューは下りません。是非是非、本屋さんで見つけてみてくださいね。蒸す技法、砂糖を使わない方法、しょうゆのみの方法、揚げない料理、もちろんノンオイルの料理も入れ込んであります。いつもいつも本当に応援ありがとうございます。お陰さまで沢山の本をお買い求めくださって、本当に感謝です。丁寧に書いたつもりですが、色々疑問も出てくるかと思いますが、是非ゆっくり読んでみて下さいね。もちろん、お味の方は皆さんのお家の味に直してください。また色々教えて下さい。是非是非、皆さんとご一緒しましょう。お料理は毎日のことで大変ですが、一緒に頑張れる関係で、いつもいれたらいいなと思います。(すぐ下の人気blogランキングのクリックもヨロシクね。)

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 07:26 個別ページ表示 | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年03月26日
 ■ トマトのアボカド崩しサラダ わが家の食事

簡単すぎてゴメンナサイ、でもおいしい前菜サラダができましたよ。トマトをくし形に切り、アボガドをくりぬき、そして岩塩、またはあら塩をふり、胡椒をし、庭で収穫したアサツキをハサミで切りながら仕上げました。ポイントは、アボガドを崩しながら、混ぜながら、まぶしながら、いただくことですね。ホント簡単すぎてゴメンナサイ。1~2分でできる前菜です。これに色々おうちにあるものをプラスしてもいいのではないでしょうか。見た目もきれいで、お口の中でそのおいしさを楽しめたり、お料理ってもっともっと夢のある楽しいものだと思います。いつも私が生徒さんに言っている言葉は、それは「Yes. You Can !」です。皆さんも、私と一緒に頑張りましょうね。また最近おつまみの本が、とても売れているらしいです。私もおつまみの本の作成に入ります。ぜひぜひ浜内家のおつまみを楽しみにしていてください。(右下の応援ランキングクリックもヨロシクね)

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 08:43 個別ページ表示 | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年03月25日
 ■ おいしくて簡単なスープ発見、アボカドのポタージュ わが家の食事

アボガドで作る簡単ポタージュです。私も初めて作りました。でも、とっても大好きな感じに仕上がりました。作り方は本当に簡単です。玉ネギ微塵と冷凍エノキを蒸し煮にしたところに、アボカドを入れ潰しながら炒める感じにし、牛乳で伸ばしながら、塩胡椒をしただけです。それだけなのですが、本当にコクが出て、イイ感じになりました。最近フルーツを使っての料理の本を作っていますが、アボカドはフルーツと思わない方も多いようです。サラダにされたり、いろいろ料理に入れ込んでいる方が多いのではないでしょうか。でもアボカドに火を通すのは、少し抵抗感を持たれる方も多いいと思いますが、森のバターと言われるように本当にコクが出ておいしく仕上がりました。今回は主人と2人でアボガドは1/2個、牛乳を2カップ弱を入れました。玉ネギは1/2個をいれました。冷凍エノキは大きめのものを1/2束位、具材代りに入れました。そうそう、私がキノコを冷凍して使う事をご紹介しましたが、その後主人の友人の方がいつもそうして使っている話を聞きました。とても嬉しいです。とっても、うま味が出ますので、この技もこのスープに一役買っていると思います。是非是非、皆さんお試しを。(右下の応援ランキングクリックもよろしく)

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 10:37 個別ページ表示 | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年03月24日
 ■ ミントは教室のみんなのオモチャ ミント

みんなのマスコット的なミントはとても甘えん坊です。この日も、教室のスタッフのみどりちゃんに抱かれて寝込んでしまいました。もう本当に人間の子供ですね。授業や撮影がある時は、私たちが仕事をしているのを察してか、一人(ホントは一匹??)2階で静かにしています。そうやってミントなりに頑張っているものですから、私たちも夜余裕ができた時、こうしてついついミントに構い過ぎて、オモチャにしてしまいます。夜、いつも教室に迎えに来る主人も、一階の玄関に着くとミント!!と声を掛けます。シッポはもうブンブンシッポになって、2階から主人を迎えています。皆でおやつタイムになると、ミントもここぞとばかりに力が入ってしまって、ついオナラをします。もうその時はみんなビックリで、みんなに叱られていますが、当のミントは全然気にも止めていません。目の前のおやつに釘つけ的です。本当に毎日、ミントにしてやられたりの感じです。(右下の応援ランキングクリックもヨロシクネ)

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 08:22 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年03月23日
 ■ フルーツのワイン煮と、この日のお持て成しのまとめ。 我が家のおもてなし

お持て成しの最後は、デザートです。この前の日曜日に、何本かお安くワインを購入し、試してみようと、ついつい毎日ワインをいただいていましたが、ちょっと口に合わないワインが残ってしまいました。そうだこのワインを使って、フルーツのワイン煮をしてみたら!とひらめきました。赤ワインを一煮立ちさせて、パイナップルを少し煮込みました。後はキウイフルーツやリンゴでしたので、火を止めてから漬け込みました。ワインの苦手な方にも、おいしく頂けたようです。フルーツポンチはよくありますが、今回は大人的なデザートになりました。皆さんをお迎えしての、この日のお持て成しは以上6品です。最初に遠慮なくしっかり食べていただこうと、作り置いておいたボリュームのあるサラダを2品同時にお出ししました。これでスタートは十分皆さんお腹に入れて会話に花が咲きました。次は、温かいものを同時に頂いていただこうと、人数分一度に焼けるお魚とお肉のステーキをお出ししました。続いては、冷めても美味しく、余ればお土産にもできる、作り置いた散らし寿司と、デザートを皆さんの様子を見ながらお出ししました。油は、ホタテステーキの時バターを少し使っただけで、調味料も塩・胡椒と酢だけで、砂糖は使わず、素材の美味しさを活かして頂きました。ですから、いくら食べても胃にも負担になりませんので、お腹一杯食べれます。そして嬉しいことに、後片付けもほとんど洗剤は使わなくて済みます。食事の後は、頂いたお菓子とお茶の楽しい会話で、さらにお腹が一杯になりました。(右下の応援ランキングクリックもヨロシクネ)
今日は、これから『ラジかるッ』(日テレ)の最後の本番に行って来ます。9時55分のオープニングと10時20分頃からの料理のコーナー、是非皆さん応援してくださいね。


1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 07:50 個別ページ表示 | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年03月22日
 ■ 油は大さじ2で、ミラノ風カツレツ テレビ

前回の『ラジかるッ』でご紹介した、ミラノ風カツレツはとても視聴率が良くて、ビックりでした。それ程のことはないのですが、サラダ油大2で2枚のカツレツを揚げるところに皆さん興味を持たれたのでしょうか。それ以外にも、溶き卵に粉チーズを入れたところも受けたようです。粉チーズを入れると旨みも増して、しかも溶き卵の中に入れるとチーズが焦げません。後、お肉をラップをして叩くところにも、反応してくださり、これまたびっくりでした。叩いても揚げると厚みは少し戻りますし、それ以上に叩くと旨みが増して、揚げやすくなるところもいいですね。その他にも、パン粉をザルを使って細かくしたところも、良かったのでしょうか。細かくすると、油の吸いが抑えられます。でも、どれもこれもご家庭でできる簡単なことばかりですから、是非お試しください。後は、いつものトンカツと同じような準備をお願いいたします。お肉に対して1%のお塩に胡椒をして、小麦粉をまぶして、溶き卵をつけ、パン粉を付けて、大さじ2の油のフライパンで、ゆっくり中火で両面で7分くらい、これでしっかり火が通って来ます。コクと旨みのある粉チーズがいい感じになっていますよ。(詳しいレシピはこちら→ラジかるッ→LIVE→月曜3/16)さて、明日の『ラジかるッ』で、いよいよ最終回です。最終回のメニューは味噌ラーメンで、有終の美を飾ろうと思っていますので、是非是非皆さん、ご覧くださりませね。宜しくお願いをいたします。(右下の応援ランキングクリックもヨロシクネ)
昨日の講演会に早速コメントをいただき嬉しく思います。有難うございます。今日も三島・沼津でトーク&料理ショー、頑張っています。お近くの方、いらして下さいね。(詳しくはこちら


1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 06:33 個別ページ表示 | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年03月21日
 ■ この散らし寿司、砂糖の代わりに素材の甘みで。 我が家のおもてなし

さすが豪華に見えますよね、お持て成しの5品目は蟹の散らし寿司です。でも、この散らし寿司も先日紹介のホタテステーキも、年末いただいた茹でたタラバガニと生のホタテを、その時は食べれなくて冷凍しておいたものを出して使いました。わざわざ買わなくてもいいので、冷凍はこういう時、ホント便利ですね。そして、この散らし寿司ですが、砂糖は一切使っていません。切り干し大根を入れて、その甘みを利用しました。まず前日に干しシイタケだけは、一晩かけて戻しておきました。その干しシイタケの薄切りと、戻した切り干し大根のざく切りとを、蓋をして火にかけ、蒸し煮にして、醤油を入れてじっくり煮込みました。ヒジキも熱湯で戻し、水気を切り、切り干し大根のお鍋の中に入れて、さっと5分位煮ました。タラバガニは解凍してほぐし、酢にまぶしておきます。この日はお米を、8人で5合炊き、酢と塩を入れ酢飯をつくりました。荒熱がとれたら、お鍋の具と、生姜微塵とゴマとを一緒に混ぜて、散らし寿司を作りました。その上から、たっぷりタラバガニを全体に散らしたら完成です。なかなかいけるでしょう!!。私は、お持て成しに、散らし寿司は毎回心を込めて作ります。余っても、お土産に持って帰っていただけますし、喜ばれます。でも酢飯は、皆さんお腹が一杯でも結構食べてくれます。今回はほとんどなくなり、これまたビックリです。嬉しいです。少し余った分は、男性の方だけに、お土産で持って行っていただきました。(右下の応援ランキングクリックもヨロシクネ)
今日、明日は、三島で料理&トークショーです。三島や沼津のお近くの皆さん、是非来て下さいね。(詳しくはこちらで

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 05:47 個別ページ表示 | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年03月20日
 ■ リクエストの多い、鶏肉のステーキ 我が家のおもてなし

皆さんからリクエストが多い私の料理に、このカリカリチキンがあります。皆様をお迎えしてのこの日のお持て成しのお料理の4品目は、男性もいましたので、リクエストにお答えして、やはりチキンステーキをつくりました。塩は1%、沖縄の塩を使いました。フライパンを温め、皮目を下にして皿を乗せ、重石を約2キロくらい(やはりいつものやかんに水を入れたもの)を乗せて、5分程中火で焼きました。途中ひっくり返して、さらにこんがりと、火を通して8人分のチキンステーキの出来上がりです。どうです、シンプルですけどおいしそうでしょう。半分に切ったレモンを添えて、皆さんおいしそうにいただいていただきました。いつもながら本当に地鶏が、シンプルにおいしくなりますね。是非皆さんも、シンプルですからお試しくださいね。(右下の応援ランキングクリックもヨロシクね)
三島・沼津の皆さん、明日、明後日の21(土)・22(日)トークショウと料理ショーを、お近くで行いますので、是非応援に来て下さいね。お待ちしています。(詳しくは、こちら。


1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 07:56 個別ページ表示 | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年03月19日
 ■ 塩にこだわった、ホタテとカツオのソテー 我が家のおもてなし

この日のお持て成しの三品目は、メインのお魚料理です。どうです、おいしそうでしょう。大きい大きい生ホタテと、カツオを、塩にこだわってソテーしてみました。ホタテには鳴門の平塩を使いました。阿波プラザさんの平家物語です。マッシュルームのスライスと一緒にソテーです。カツオにはシイタケ塩を降って珍しくバターを使ってソテーをしました。普段は滅多に我が家ではバターは使いませんが、この日はお客様のお持て成しなので、特別と言ったところでしょうか。でも、8人で大3杯しか使いません。それでも十分バターのコクが出ておいしゅうございました。小松菜は藻塩を使って蒸し焼きにし、付け合わせにしました。焼き汁を上から掛けての完成です。ソテーをする前に、皆さんにホタテとカツオの材料をお見せしたら、ワーッと溜息がもれました。そして焼きあがって、皆さん一口食べたら今度はウーンッと絶賛してくださりました。お出しした私は、塩だけでこんなにおいしさの変化が楽しめるなんて、ヤッターっと感激しました。日頃こんな素敵で贅沢な素材はあまり使いませんが、この大きな生ホタテをお送りいただいた方にホント感謝ですね。ちなみにカツオは、スーパーでお徳用なものを買い求めましたが…。少し塩にこだわったソテーでしたが、塩だけでもおいしさが変わるものですね。「塩」と言う調味料にこだわるテーマにしたのも、皆さんに受けたようです。(右下の応援ランキングクリックもヨロシクね)
三島、沼津の皆様、今度の21(土)・22(日)トーク&料理ショーがお近くであります。案内はこちら、是非見に来て下さいね。



1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 07:29 個別ページ表示 | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年03月18日
 ■ これは旨い大根とたんかんのサラダ 我が家のおもてなし

たんかんは沖縄のみかんで友人が送ってきてくれました。初めてでしたので、いただいてみると甘いこと、甘いこと。とてもジューシーで、おいしくいただきました。そのままいただくだけでは勿体ないので、皆さんをお迎えをしてのお持て成しに、このたんかんをサラダに入れてみました。入れてみますと、もうドレッシングは要らないくらい!!塩胡椒とこのたんかんさえあればOKでしたね。甘さも酸味もあり、素晴らしいバランスでした。大根は千切りにして1%の塩をし、しばらく置き、しっかり絞ってたんかんと混ぜて、塩胡椒をしました。さっぱり感のある、今どきの酢のもの的な感じに仕上がりました。今は、色んなみかんが次から次へと出てきますね。八朔や夏ミカン、甘夏などは、最近あまり見かけなくなったような気がします。ポンカンや、伊予かん、デコポン、ハルミなど、色んなみかんが流行っているようですね。皆さんも、時にはサラダなどに是非入れてみてください。新鮮な感じになると思いますよ。(右下の応援クリックもヨロシクネ。)

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 16:01 個別ページ表示 | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年03月17日
 ■ シンシアのポテトサラダ、しかもノンオイルで。 我が家のおもてなし

我が家で先日お招きしたお客様への、お持て成し料理を今日から何品かご紹介しますね。まずトップバターは、ポテトサラダです。このサラダに使ったジャガイモは、キリングループから出ているシンシアという品種で、今少し話題になっています。先日もスマップ×スマップで紹介されたそうです。私もお手伝いをしているサラダカフェでも、大人気のポテトサラダに使っています。フランスからやって来て、何とも甘くて、煮崩れしにくいので、いろんな料理に使えます。まず、ジャガイモを圧力鍋で蒸しました。何とも1.5キロもありました。潰して、ミルポアとチーズと、ベーコン微塵の炒めたもの、そして塩胡椒でベースを作り、そこに茹でた玉子とブロッコリーをざっくり混ぜました。マヨネーズは使いませんでしたが、皆さんにとても好評でした。これって、案外ヒットかも。マヨネーズが入っていなくても、誰も物足りなさは感じませんでした。このノンオイルのポテトサラダの決め手は、ミルポアです。ミルポアがいい味を出してくれました。ミルポアは、多めに作って、冷蔵庫に冷凍して使うととても便利ですよ。是非皆さんもお試しください。(右下の応援クリックもヨロシクネ)

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 17:23 個別ページ表示 | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年03月15日
 ■ おいしいジェラートに出会いました。本当においしいです。 おいしい話

主人の会社ともお付き合いのある、フランスで30年も頑固一徹の仕事振りで評判の撮影のコーディネーターの方が、素敵なジェラートを持ってお見えになりました。このジェラート、スイーツの激戦地パリで行列の出来るお店、しかも本場イタリアでジェラートマイスターとして最高の栄誉に選ばれた職人さんが、日本でもその製法でお出しをしているものだそうです。イタリアでは、ミルクやフルーツ代わりに朝からいただくそうで、ですからミルクにもフルーツにもこだわられいて、そん所そこらのアイスクリーム屋さんやジェラート屋さんとは訳が違うと、頑固一徹のこの方が言われるので妙に納得。しかし一口食べたらもっと納得でした。教室のスタッフも、丁度居合わせた本の撮影・編集のスタッフの皆さんも、絶賛。本当にきめがこまかく、アイスクリームではなかろうかと思うくらいです。シンプルにフルーツをもっと美味しく頂けるフルーツにがモットーの様子で、12種類をいただいたのですが、どれもこれも、チョコもいいよね!マンゴーもおいしいよね!こんなおいしいマンゴーは初めてといいながらの感動タイムでした。パリで大人気の本場イタリアのジェラートのこのお店、日本に初上陸して数か月、何と渋谷にあるそうです。DELIZIEFOLLIE(デリッツエフォリエ)。渋谷の西武デパートの近くのお店ですので、一度ぜひのぞいてみてください。絶対にお勧めのジェラートです!(右下の応援クリックもヨロシクネ。)

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 14:42 個別ページ表示 | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年03月14日
 ■ 桜はまだかいなどころか、もう咲きました。 お庭の話

一昨日に続いて我が家のお庭便りです。実は、昨日気づいたのですが玄関先の大きな鉢に植えた山桜がもう開花していました。例年我が家の桜は、どういう訳か開花予想なんて全く無視して早々に咲きます。この桜を植える時、地植えにしようか、鉢にしようか迷ったのですが、目線の位置で花を見れて鉢植えで私は良かったと思います。そんな鉢植えの桜でも、花が落ちた後は結構甘いサクランボが出来るのですよ。また報告しますから、楽しみにしていてください。それと主人は、昨年の暮れ、庭のメインツリーである山帽子の周りに植わっていた山野草を入れ替えました。季節になると青々と咲くに任せて咲いてくれるショウマやキク類やオダマキなど、私はとても自然で好きでしたが、この春は小さくても一点一点を愛でれるような山野草に主人は入れ替えました。今、花を咲かせているのが黄花節分草と雪割草と雛草です。本当に地面をよく見ないと見過ごしてしまいそうですが、主人は徐々に増やして行きたいそうです。私も、そんな花をゆっくり見るゆとりを持っていたいなと思います。(右下の人気blogランキング、一日一回の応援クリックもヨロシクね。)

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 14:54 個別ページ表示 | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年03月13日
 ■ カボチャのチーズ煮 わが家の食事

先週からカボチャを買っていながら、食べそびれていました。この日は主人と二人でお腹も空いていましたので、カボチャを使うチャンスとばかり1/2個をチーズで煮てみました。ご存知の通りチーズはグルタミン酸が多く含まれていますので、ダシ代わりになってくれます。そんなこんなでカボチャを一口大に切り、塩を1%し、5分位おき、水と粉チーズを入れ蓋をして沸騰後、10分ほど弱火にして煮ました。柔らかくチーズの香りが効いて、洋風にチェンジできました。ちなみに粉チーズは、大2の分量をいれました。先日、主人の後輩の彼女が、私のブログを見て色々チャレンジをされている話を聞いて、とても嬉しくなりました。その時先生の自宅の料理はご飯がなかなか出てこなくて、それっていつも朝食なのかしら…と思うくらい、との話を聞きました。もちろんご飯は大好きですが、夕食の時もこうやってカボチャやおイモ、お豆、そしてお野菜をたくさん食べてご飯代りにすることが、確かに多いですね。そうできなくて、ちょっと足りない時は、フランスパンを1.3ミリ厚に切って冷凍したものをトーストして食べます。一応ご参考までに…。いずれにしろ、こうしてカボチャの料理がよく登場するのは、私がカボチャが大好きだからです。でもカボチャは、それ自体が水っぽかったりして、上手くいかないこともよくあります。でもこうして旨いのに当たると、また止めれませんね。(右下の1日1回、応援のクリック、ヨロシクね。)
今晩夜20時から、FM-FUJI(東京78.6Hz)の番組『ラジカルリーグ』の中のハローワーク』というコーナーで、21時から波田陽区さんに、教室から電話出演させていただきます。仕事のことなどを10分余りお話させていただく予定です。時間があったら聞いてください。頑張ります。


1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 11:25 個別ページ表示 | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年03月12日
 ■ クリスマスローズとミモザ お庭の話

 我が家の庭で採れたお野菜、決して自慢するほどのものではないのですが、嬉しくてこの2日ほどキヌサヤ、ルッコラとブログで見ていただきましたが、写真のようにアサツキも冬を越して芽がまた逞しく出てきました。で、今日はちょっとお野菜以外のお庭の紹介をしますね。この寒い時期に毎年私たちを楽しませてくれるのが、大好きなクリスマスローズと、春の予感を真っ先に知らせてくれるミモザです。  クリスマスローズは下を向いて咲くので、これらの写真は主人が地面に這いつくばって下から撮りました。ミモザは、とっ  てもきれいな黄色い花が今  たわわですが、工事中のお隣の邪魔をするので少し切り、バケツのような陶器の花瓶に活けましたが、玄関に置いたらもう2階の階段までもう香りで一杯です。玄関で寝ているミントも、ミモザの清々しい香りを喜んでくれているかしら…。(右下の人気blogランキング、 クリックもヨロシクね)  

 

 



1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 07:44 個別ページ表示 | コメント (5) | トラックバック (0)

2009年03月11日
 ■ 切干大根のサラダ わが家の食事

先週は、ヤクルトレディの皆様や、栄養士の皆様の前で講演させていただきました。家が大事だから家事。家族の健康や会話には、毎日の食事は大切。こうやって、多くの皆様とお話をしていると、私の方こそ勇気をいただきます。そんな思いで講演に呼ばれた阿波池田で、びっくりした食材にも出会いました。それは、切り干し大根です。今までの私の常識では、大根は細切りにしてから干すのですが、この切干大根、干す前に茹でてあるのです。ですから、もう甘みが戻す前からしっかり伝わって来て、もう水に戻すだけで柔らかく、しかもサッと戻ります。お聞きしたら阿波池田あたりだけだそうです。こうやって地方に行くと、地方地方の色々を直接知ることができ、またまた感動しました。で早速、昨日のキヌサヤと一緒に庭から摘んだルッコラをちぎり、トマトと、この切干大根とでサラダにしてみました。フレッシュなトマトと、香ばしいルッコラ、食感もよく香りのいい切り干し大根とで、本当に簡単に香り満載のサラダになりました。我が家はいつも生サラダを心がけています。それは酵素をたっぷりいただくためです。ついついレパートリーが…、と思われる方もおられると思いますが、我が家は何でもサラダにしてしまいます。そう何でもかんでもです。フルーツも、野菜も、乾物も…です。皆さんも是非、サラダの概念を少しだけ広げてみてくださいね。新しいサラダに出会うはずですよ。(右下の応援ランキングクリックもヨロシクネ)

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 13:07 個別ページ表示 | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年03月10日
 ■ タラの芽をいただきました。 わが家の食事

私の地元の徳島に講演で出かけた時、タラの芽をいただきました。タラの芽は、天ぷらとか酢醤油もいいのですが、この日はサッと茹でて、こんがりフライパンで焼き付けて、サーモンのソテーの付け合せにしました。バルサミコ酢をかけていただきましたが、本当においしくて、洋風に仕立てることも新鮮だなぁと感じました。付け合せはタラの芽の他に、インゲン豆、ほんの少しですが庭で採れたキヌサヤも入れました。採れ立てのキヌサヤは、これまた豆の風味も濃く、とてもおいしくて驚きました。だんだん季節は着実に春になっているなと、感じました。野菜は、私たちに季節も感じさせてくれ、本当に素晴らしいですね。(右下の応援ランキングクリックもヨロシクネ)

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 18:33 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年03月08日
 ■ 苦労の賜物の酢豚 テレビ

本日は、ちょっと舞台裏を。と、言いますのは、あるテレビ番組のゲストにお呼びいただいているメニューの試作です。私のメニューは全く新しいこともあるのですが、普段皆さんが作っておられるメニューの中に、「へーッ!!なるほど。」と、皆さんがちょっとした発見を見つけられるように、いつも考えています。ですから、私自身が実は、何度となくそれに向けて、何日も試作を繰り返す羽目になってしまいます。この日も、そんなこんなで頑張って、皆さんに喜んでもらえるように、皆さんが大好きな酢豚をつくりました。どうです、おいしそうでしょう!!。この酢豚の秘密は・・・、オッと!!これは、今は言えませんね。でも、ご家庭にある調味料で、誰でも簡単に、そして気になっていることもちょっと解決したり、充分サプライズは入っていますよ。もう少ししたら、テレビでご案内しますので、お楽しみにね。その時は、私の苦労の賜物を是非!是非!きっと皆さん、見てくださいね。(右下の応援ランキングクリックもヨロシクね)

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 08:34 個別ページ表示 | コメント (1)

2009年03月07日
 ■ 甘くシャキシャキの新玉ねぎサラダ わが家の食事

新玉ネギを1袋買ったので、いろいろなサラダを試しています。この日作ったのは、白菜の細切りを引き詰めた上に、新タマネギのスライスと、フレッシュトマトを置いただけのシンプルなサラダです。生姜醤油をかけて、めちゃめちゃ和風にしてみたのですが、しっかりとマッチしてくれました。新玉ネギは、フレッシュトマトと組み合わせると、トマトの酸味とうまくマッチしてくれて、辛みが抑えらました。急ぐ時には、こんなサラダは本当に重宝してくれますね。玉ネギは体にとってもよくて、血液サラサラで、デトックス効果もとても高いのですが、辛み苦みがあります。でも、この時期(と言っても1月位から6月ごろまで)出回る新玉ネギは、辛みも少なく甘く生でも食べられますので、是非いただいて欲しいです。まだ我が家に残っている新玉ネギで、何をつくろうかなぁと思っています。粒マスタードを混ぜ込んだチャーシューサラダなんかもいいかなぁなどと…。次回、是非是非ですね。皆さんも旬の新玉ネギを使って、おいしいサラダにチャレンジしてくださいね。(右下の応援ランキングクリックもヨロシクネ)

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 13:32 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年03月06日
 ■ 深夜のワインによく合うライスサラダ わが家の食事

これはいいと思います。相変わらず深夜に、食事をせず戻って来た主人のお腹を十分満たして、一緒にワインを飲むお摘みにも十分なるライスサラダ、これはいいと思いました。まず冷凍ごはんを解凍し、ノンオイルで炒った塩胡椒の溶き卵を、そのご飯の上に載せました。そして、和風そのもののキュウリの浅漬けを、ピクルス感覚で斜め薄切りにして載せました。さらに、新玉ネギをスライスしたものを載せました。そしてブリーのチーズも薄切りにして載せました。もうノセノセです。最後に塩胡椒をたっぷり降って、混ぜます。いつも料理は楽しく、素敵にと思いながら、そしてせっかくだから、少しはいつもとは違ったものをとか、正統的にはこうだろうというところを横道にそれながら…、なんて考えていると案外新しいメニューになってくれます。漬け物の載せ載せサラダ、『これはあり!!』と、いたって主人は気に入ってくれました。漬け物も、チーズと同じ発酵食品、塩胡椒で洋風になって、特にこのライスサラダにピッタリでした。ライスサラダは、ワインのいいお摘みにもなって、ペロリといただいてくれました。食事を済ませていた私も、ボールに残っていたライスサラダを味見のつもりでいただいたら、しっかり全部食べてしまい、夕食の二度食べになってしまいました。主人は『もっと食べたかった!』と残念がっていましたので、また近いうちに少し内容を変えて、この手のライスサラダにまたチャレンジしてみようと思っています。それにしても、大成功の深夜料理でした。やったね、です。(右下の応援ランキングクリックもヨロシクね)

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 18:28 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年03月04日
 ■ グリンピースを茹でずに使いました。私的にはビックリ!! わが家の食事

新しい調理の発見がありました、グリーンピースを茹でずに、使います。これからの時期、鞘付きのグリンピースが美味しいですが、茹でてから使うとなると少し手間に思いますよね。フレッシュでとても香りのいい、青々としたグリーンピースをもっと簡単に使えないかなぁと思い、トライしてみました。グリーンピースを、まず鞘から外して、そのまま牛挽肉と炒めました。その後、蓋をして少し蒸し煮にし、そこに豆腐を入れ、塩をし、中火で3分くらい蒸し煮にしました。豆腐から水分が出てきて、全体的にいい感じに火が通りました。最後に水溶き片栗粉でまとめ、タップリ胡椒を降れば完成です!こう書くと、何てことなさそうですが、私的にはグリーンピースを茹でずに使うなんて、大発見、もうビックリです。これからは直接火を通すことをお勧めいたします!!。ポイントは、調理の過程で蒸すとか、素材から出る水分をうまく利用することですね。これからの時期、旬の美味しいグリーンピースを、手軽にドンドン使ってみましょう。是非、お試しあれ。また、今回のマーボ、真夜中でも簡単にちゃんとした一品になって重宝し、私的には最近マイブームになっています。キムチマーボにしたり、●●マーボにしたり。で、今回の塩マーボ、グリーンピースの香りもよく、これも成功と言える感じになりました。(右下の応援ランキングクリックもヨロシクね)
●明日、5日(木)『はなまるマーケット』です。是非見て下さいね。



1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 10:52 個別ページ表示 | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年03月03日
 ■ 二番茶で茹でる和風新玉パスタ テレビ

こんなに寒い日初めて。今日は北風が吹く中での『ラジかるッ』の本番。本当に、これでいいのかと思うくらい寒いところでの、パスタ料理でした。風が強く、鰹節が飛んでしまったりと…、でも皆さんおいしい!!と叫んでくれました。それもそのはず、内容は自信作です。新玉ネギの辛みが喉に残る感じがしません!!その理由は酢を使ってもむ!これで甘さが引き立つ新玉にりましたよ。もうひとつ二番茶でパスタを茹でてみました。うま味成分が強い緑茶でスパゲッティーを茹でたら、本当にパスタがおいしくなりましたよ。後は梅干しをたたき、味りんで伸ばしたら、お子さんでも頂けるようになる梅干しになります。これら全部を混ぜて、鰹節とゴマと刻み海苔を載せていただいてもらいました。皆さんとってもさっぱりとしていて、大大、大好評でした。詳しいレシピは、『ラジかるッ』→Live→月曜・ハードなクッキング→3/2)皆さんも是非この時期、新玉ネギを使ってパスタは如何ですか。酢でもんで10分くらい立った方が、酢が馴染んで、甘さが引き立ちますよ。(右下の応援ランキングクリックもヨロシク)

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 15:45 個別ページ表示 | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年03月02日
 ■ 野菜の残り汁に白菜をたっぷり!! わが家の食事

先日のブログでご紹介した野菜の炒め蒸し、とってもおいしいスープが鍋底に残りましたので、鍋ごとしっかり残しておきました。その鍋に、白菜を約1㎏ギューギューに入れ込んで、塩味をプラスして、蓋をして煮ました。もうこれだけです。もうこれで、こんなに簡単においしく一品ができてしまいます。煮汁の汁なんて残してちょっと浅ましいなんて思わないで下さい。それどころか、とってもおいしいお出汁が、たっぷり濃縮されているのですから、今流行の「モッタイナイ!!」ですね。私なんか、このお出汁に、今日は何をプラスしようかとドキドキしてしまいます。スープや煮汁を、いつも少しずつ残しておくこの浜内流のワザ、もう皆さん先刻ご承知ですよね。出汁を取らない、秘伝の出汁と称したりなんかして。この野菜出汁、この日は初めリゾットにしようと思ったのですが、主人がこの日食事を済ませているとのことで、このタップリ白菜の煮物にしました。この日もまたしっかり、スープが出たのですが、でも飲み干してしまいました。あまりにおいしいものなので…、ちょっと反省ですね。まだまだ最近寒さが続きますから、煮物を積極的に作って、スープを飲み干さないようにして、是非皆さん、次のメニューにプラスをしてみましょう。今日は、これから『ラジかるッ』に行ってきます。(右下の応援ランキングクリックもヨロシクね)

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 07:41 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年03月01日
 ■ キムチを使った白菜と鶏肉の炒め物 クッキングスクール

今日は、教室のスタッフのつぼみチャンの、まかない料理を紹介します。白菜の芯が多く残っていましたので、その白菜を使って、アットと言う間に他に三品も作りながらの、キムチ炒めでした。鶏肉と白菜を、キムチと共に蒸し焼きにしながら、塩胡椒で味をととのえ、水溶き片栗粉でまとめたそうです。簡単ですけど、おいしそうでしょう。早速スタッフとワインをいただきながら、たっぷり、どっさりの夕食です。しかし私は、多分これから夜遅く帰って来る主人の夕食をつくり、そして深夜に一緒に少しいただくのですから、当然食べ過ぎですよね。でも、このところお陰さまで忙しく、本当に体をしっかりと作らなければ!!と。ですから、砂糖を使わず、油も使わず、素材の旨みを引き出してのお野菜中心のお料理なら安心です、お腹一杯食べて、頑張りますね。ところで、どうもつぼみチャンも、私の影響でしっかり野菜料理に、はまってくれているようですよ。(右下のランキング応援クリックをヨロシクね)

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 06:59 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)