≪ キムチを使った白菜と鶏肉の炒め物 | メイン | 二番茶で茹でる和風新玉パスタ ≫

2009年03月02日

■ 野菜の残り汁に白菜をたっぷり!!
わが家の食事

先日のブログでご紹介した野菜の炒め蒸し、とってもおいしいスープが鍋底に残りましたので、鍋ごとしっかり残しておきました。その鍋に、白菜を約1㎏ギューギューに入れ込んで、塩味をプラスして、蓋をして煮ました。もうこれだけです。もうこれで、こんなに簡単においしく一品ができてしまいます。煮汁の汁なんて残してちょっと浅ましいなんて思わないで下さい。それどころか、とってもおいしいお出汁が、たっぷり濃縮されているのですから、今流行の「モッタイナイ!!」ですね。私なんか、このお出汁に、今日は何をプラスしようかとドキドキしてしまいます。スープや煮汁を、いつも少しずつ残しておくこの浜内流のワザ、もう皆さん先刻ご承知ですよね。出汁を取らない、秘伝の出汁と称したりなんかして。この野菜出汁、この日は初めリゾットにしようと思ったのですが、主人がこの日食事を済ませているとのことで、このタップリ白菜の煮物にしました。この日もまたしっかり、スープが出たのですが、でも飲み干してしまいました。あまりにおいしいものなので…、ちょっと反省ですね。まだまだ最近寒さが続きますから、煮物を積極的に作って、スープを飲み干さないようにして、是非皆さん、次のメニューにプラスをしてみましょう。今日は、これから『ラジかるッ』に行ってきます。(右下の応援ランキングクリックもヨロシクね)

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿者 管理人 : 2009年03月02日 07:41

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.chinamisan-blog.com/MT/mt-tb.cgi/1437