≪ 切干大根のサラダ | メイン | カボチャのチーズ煮 ≫

2009年03月12日

■ クリスマスローズとミモザ
お庭の話

 我が家の庭で採れたお野菜、決して自慢するほどのものではないのですが、嬉しくてこの2日ほどキヌサヤ、ルッコラとブログで見ていただきましたが、写真のようにアサツキも冬を越して芽がまた逞しく出てきました。で、今日はちょっとお野菜以外のお庭の紹介をしますね。この寒い時期に毎年私たちを楽しませてくれるのが、大好きなクリスマスローズと、春の予感を真っ先に知らせてくれるミモザです。  クリスマスローズは下を向いて咲くので、これらの写真は主人が地面に這いつくばって下から撮りました。ミモザは、とっ  てもきれいな黄色い花が今  たわわですが、工事中のお隣の邪魔をするので少し切り、バケツのような陶器の花瓶に活けましたが、玄関に置いたらもう2階の階段までもう香りで一杯です。玄関で寝ているミントも、ミモザの清々しい香りを喜んでくれているかしら…。(右下の人気blogランキング、 クリックもヨロシクね)  

 

 



1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿者 管理人 : 2009年03月12日 07:44

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.chinamisan-blog.com/MT/mt-tb.cgi/1450

コメント

はじめまして。
クリスマスローズとミモザのお写真拝見して素敵なお庭を想像しています。
昨日、浜内先生の「21時からの遅ごはん」を購入しました。
夫(毎晩帰宅時間が深夜なのです…)が人間ドックで軽度肥
満の結果が出てしまったのです。
「21時からの遅ごはん」は帰宅は遅いけれど、夕飯を楽しみ
にしている我が家にぴったりです。

投稿者 iiyodako : 2009年03月12日 16:52

先生こんばんは!
お花、本当にステキですね。癒されます。
最近は、お花屋さんの花も、明るい色の花が多くなりました。
野菜も収穫できて、お花も咲いているお庭、とてもうらやましいです。ウチは、今はマンションのベランダと、室内の観葉植物が精々なので。。
先生の写真の野菜の生命力で思い出しましたが、今日は一日、ライオンのことを考えていました。
ライオンがシマウマなどを捕らえて食べると、とても恐いのだけれど、ライオンはお腹がいっぱいの時は、例え目の前をシマウマが通っても興味を持ちません。
自分に必要な食料しか、必要としません。
でも、人間は、ちょっと違います。
必要以上にたくさんの生き物を捕獲して、食料にしますが、捨ててしまう時もあります。
今日は、そのことを考えて夕飯を作り、彼と、命や土、たくさん感謝してご飯を食べました。
とてもパワーがついた気がします。
これからも、ご飯をきっかけに、色々なことを考えたり、反省したり、見直したりできたらいいな。と思いました。

投稿者 monmon : 2009年03月12日 22:04

切干大根のサラダ、早速作りました~!!とても、おいしかった上に、お野菜を頂いた満足感で、いっぱいになりました。我が家も今、ミモザが満開?なので、先生のブログを見て、とてもうれしくなってしまいました。毎日、癒されています~。

投稿者 つきこ : 2009年03月13日 01:09

●iiyodakoさん
有難うございます。ご主人のご帰宅が遅くて夕食も大変ですが、楽しみにして頂いていたり、喜んでもらうことが、ホントささやかですが一番の幸せなことですよね。お料理は、毎日で大変ですが、ご一緒に頑張りましょうね。

投稿者 浜内です。 : 2009年03月13日 01:13

●monmonさん●つきこさん
ホント、花は癒されますよね。季節を感じるゆとりも持てますしね。切干大根のサラダ、満足感ありましたか。ライオンの話、なるほどそうなんですね。ホント私たちは、感謝して無駄なく頂かないといけませんね。有難うございます。

投稿者 浜内です。 : 2009年03月13日 11:52