≪ 2009年03月 | メイン | 2009年05月 ≫

2009年04月30日
 ■ 鶏ササミをジューシーに! テレビ

鶏ササミをぐらぐらのお湯で加熱していませんか?。先日の「はなまるマーケット」で、鶏ササミの筋を簡単に取る方法と、おいしく加熱する方法をご紹介しました。薬丸さん、岡江さん、菊池桃子さん皆さん、ぐらぐら加熱のササミと浜内式加熱のササミを食べ比べて、思わず「エッ!こんな違うの!!」と驚きの声と表情でした。あまりのおいしさに、『鶏ササミのジューシー加熱法』とネーミングもしていただきました。私もアレヤコレヤ考えました、誰でも簡単にしかもおいしく加熱する方法を。私の考えた浜内式は放って置けばいいのです。これなら火にかけ放しではないので、離れても安全ですね。是非、皆さん詳しくはこちらを見て、お試し下さい。色も白っぽくなく、ほんのりピンクで、柔らかく、本当にジューシー、ボゴッと大きくほぐれて食べ応えもあります。どうです、何だか食べたくなってきませんか。今晩あたり、鶏ササミでおいしいサラダでも如何でしょう。(人気ランキングクリックもヨロシクね)

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 07:54 個別ページ表示 | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年04月29日
 ■ 塩昆布をサラダに入れてみました。 わが家の食事

塩昆布を卓上に置いて、何も無いときにビールのお摘みにしていただいています。皆さんもお料理に入れられる方、多いのではないでしょうか。何たって昆布に味がついているのですからね。この日、私はサラダに入れてみました。材料は、無性にお豆が食べたくて買い求めた大豆の水煮と、水菜に新玉ネギです。味付けにその塩昆布とゴマ油、塩を少し足し、全体をなじませながらよく混ぜました。いつもノンオイルのサラダですが、少しゴマ油を入れたのでコクが出ました。この日、他のメニューは、魚のこんがり焼きと、味噌汁と、とても質素なメニューでしたが、ヘルシーさはたっぷりありましたね。今日、撮影が我が家であり、このサラダボールを撮影の皆さんにお見せしたら、びっくりされていました。まるで馬が食べる飼葉桶みたいで、これだと野菜の量が半端じゃないですものね。でも、この塩昆布を混ぜ込むと、サラダと言うより、冷たいおかずになるのが不思議ですね。皆さんも、普段のサラダの味のバリエに如何でしょう。(人気ランキングクリックもヨロシクね)

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 07:18 個別ページ表示 | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年04月28日
 ■ 新しいレシピの私のホームページの撮影 ホームページ

先日、私のホームページ用のお料理の撮影をしました。いつも気心の知れた楽しいスタッフが集まっての撮影です。「おもてなしレシピ」「ダイエットレシピ」と、全部で7点ほど新しく撮影をしました。私のホームページなので、唯一誰からも制約を受けないで、私の自由な発想でできるレシピ、ですからちょっと思い切ったレシピや私も初めての新しいレシピにいつもチャレンジをしています。撮影もレシピ紹介の編集もこの楽しい素敵なスタッフが丁寧にやって下さるので、きれいですし、じっくり読めばヘーッて思う新しい発見がきっとあると思いますよ。順次またホームページにアップしていきますので、是非是非楽しみにしていてくださいね。また、今までのレシピも時間がある時には、是非読み返してみて頂けると嬉しいな。私の新しいことにチャレンジをする奮闘ぶりが、きっと垣間見れると思いますよ。これからも役に立つ情報をお届けできるように、このホームページも頑張りますので、応援宜しくお願いいたします。(人気ランキングクリックもヨロシクね)

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 07:14 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年04月27日
 ■ フェタを使ったお摘み わが家の食事

最近結構いけるなと思っているお摘みをご紹介しますね。フェタを使ったお摘みです。フェタは、カッテージチーズと同じフレッシュチーズで、瓶詰めのものは、ハーブやスパイス入りのオリーブオイル漬けになっています。フェタを木綿豆腐の水気を充分切ったものに乗せ、塩胡椒をして、しっかり混ぜます。フェタの形が豆腐と混ざってよく分からない位になるまで混ぜます。それをトーストの上に乗せていただきました。軽くて、コクがあって、ちょっとはまる感じの、新しいテイストになりました。サラダにしょうと思いながら混ぜて混ぜて、・・・そしたらディップになりました。フランスパンのトーストよりも、いつも朝いただく食パンをトーストしたものの方がグッドでした。夜中なのに、嬉しくなってワインとおいしくいただきました。ちなみに先日のブログ、ジャガイモに混ぜたのもこのフェタです。皆さんも、是非一度お試し下さい。(人気ランキングクリックもヨロシクね。)

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 16:16 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年04月26日
 ■ モッコウバラのパーゴラ お庭の話

モッコウバラのパーゴラが、今とてもきれいです。庭の黄色いモッコウバラがいつも先に咲き、このパーゴラの白のモッコウバラがいつも後です。冬も葉が残り、殺風景ならず済むので、モッコウバラをパーゴラにして、とてもよかったと思います。このモッコウバラが終わると、本格的なバラの季節の5月になります。主人は今年、バラも新しい苗に変えました。私はいつも見るだけですが、どんな感じになるのか今から楽しみです。庭の鉢で植えたバラは、今朝咲きました。今年は初の真っ赤なバラです。永らく楽しませてくれたクリスマスローズは、種がつくと株が弱るので、主人が花を切って花瓶に活けてくれました。部屋で暫く楽しんだ後は、毎年いつもドライフラワーにしてまた楽しみます。花を眺めていると、心も落ち着きますね。(人気ランキングクリックもヨロシクね)  

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 21:08 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年04月25日
 ■ 今日のテレビ見てくださいね。 テレビ

先週の土曜日、日テレのお昼の番組『メレンゲの気持ち』で麒麟さんが我が家にいらっしゃいました。ミントに「麒麟さんよ」と紹介をしたら、ミントは大興奮で、麒麟さんの二人をお迎えしていました。麒麟さんには台所のお掃除もしていただいたので、お礼にヘルシーなサラダとチャーハンのお料理教室をして差し上げました。(詳しいレシピはこちらから。)お二人とも、充分なボケをかましてくれて、本当に楽しいお料理教室でした。今日は午後の3時から、日テレで『石ちゃんの全国特選品ハンター』で、石塚さんとご一緒します。それと、午後の7時からテレビ朝日『節約エコレシピ名人!!芸能界№1決定戦』では、審査員長で出ます。皆さんの自慢料理をおいしくいただきました。是非見てくださいね。(人気ランキングクリックもヨロシクね)

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 09:06 個別ページ表示 | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年04月24日
 ■ 水を出さない野菜炒め わが家の食事

この日の我が家は、「水を出さない炒め物」をテーマにして、野菜炒めに挑戦してみました。材料は、エノキダケとタマネギとニラを使いました。まずはフライパンで挽肉をパラパラになるまで炒めます。その時、出た余計な脂はペーパーで素早くふき取って、タマネギのスライスとエノキダケを入れ、蓋をし、中火弱でしっかり蒸し焼きにしました。十分うま味成分を引き出したら蓋をあけ、中火強にして塩胡椒で味を整え、最後にニラを入れざっと混ぜ、ニラはまだ生の状態で火を止めました。これが今回のみそになったのではと思います。時間が経っても大丈夫、とてもいい感じに仕上がりました。主人にはおしいと大好評でしたが、歯に挟まる野菜炒めだね!と言われました。(人気ランキングクリックもヨロシクね)

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 08:46 個別ページ表示 | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年04月23日
 ■ キウイ入り納豆 わが家の食事

冷蔵庫に納豆がありました。我が家では、いつも夜に納豆をいただきます。朝派の方が多いと思いますが、納豆は血栓を溶かすと言うので、我が家ではいつも夜ですね。納豆だけですと、少々味気ないので、ネギとかオオバとか、いろいろ入れるのですが、この日はキウイを刻んで入れてみました。最初は混ぜづらいのですが、よく混ぜるとなじんで来て、しかもお味はサッパリとしてとても美味しくなりました。他にお勧めの果物はリンゴやバナナです。ちょっと意外に思われるかも知れませんが、果物の有機酸がおいしさを引き出して、味も本当にさっぱり!!私はちょっとクセになりそうです。是非、皆さんも一度トライしてみてください。(人気ランキングクリックもヨロシクね)

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 07:58 個別ページ表示 | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年04月22日
 ■ 山帽子の下の山野草 お庭の話

我が家の庭のメインツリーは山帽子(やまぼうし)です。まだこの時期、葉も生えそろっていませんが、二階のベランダから毎朝見る山帽子は、間違いなく昨日よりは緑の葉が大きくなって来ています。その山帽子の根本に、数年前に植えた半鐘蔓(はんしょうづる)が今、山帽子に絡んで白い花をつけ、まるで山帽子の花のように振舞っています。半鐘蔓はお寺の鐘のように下に向かって花が咲きます。主人はこの山帽子の下に、山野草を昨年の暮れに植えました。もう今は咲き終わりましたが、紫の雪割草、黄花節分草、淡いピンクの岩団扇(いわうちわ)が、指先の爪位の大きさで咲いてくれました。今年は、そんなよく見ないと分からないような可愛い小さな山野草を育ててみたかったようです。山に咲く草花なので、上手く着かないものもあったようですが、また今の時期新たな山野草の花が、2階のベランダからも見えますので、また後日そちらもご紹介しますね。(人気ランキングクリックもヨロシクね)       



1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 07:52 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年04月21日
 ■ とっても簡単で美味しい、タケノコご飯とタケノコ炒め テレビ

皆さんからご心配のコメントもいただいたりしてありがとうございます。皆さんの気持ちがとても嬉しいです。でもホント、もう笑うっしかないですよね、このギックリ腰。イヤハヤ、昨日のお昼の生放送『おもいッきりDON!』では、岡田さんの肩につかまって登場。番組は椅子に座ってのお料理教室になりました。でも動けなくても、口は元気で達者なものですから、アレやコレや口で指示してのお料理教室。スザンヌちゃんもエプロン姿で頑張ってくれて、とてもかわいかったですね。この日ご紹介したのが、今が旬の『タケノコ』。タケノコは、皆さんお好きな方多いですが、「下処理が大変そう!!」「余りやったことがナイワ!!」と、ついつい敬遠される方が多いのでは…。そんな方に朗報!!普通のお野菜のように皮を剥いて、そのまま生でお料理する方法を、ご紹介しました。もうそれは、エグミの少ないタケノコ選びにあります。先端が白く土の中にいて、まだ竹になっていないタケノコを選ぶことです。そうすれば、そのまま切って炊飯器に入れて炊けば、ホーラ美味しそうな『タケノコご飯』。また、切ってそのままオリーブオイルでベーコンと炒めてチーズでもふれば、これまた美味しい『イタリア風タケノコ炒め』です。簡単でしょう。(詳しいレシピはこちら)是非、皆さんも今が美味しいタケノコを思う存分食べて下さいね。ご心配かけた腰の方は、昨日より楽です、ご安心くださいね。(人気ランキングクリックもヨロシクね)
P.S.『おもいッきりDON!』の、各コーナーのホームページの下に【→評価する】という、★取りランキングクリックがあります。是非、皆さんポチッと押して応援して下さいね。


1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 09:15 個別ページ表示 | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年04月20日
 ■ シマトネリコとモッコウバラ お庭の話

  この春先の庭で毎年花をつけて楽しませてくれるのがシマトネリコとモッコウバラです。シマトネリコの花は鳥の羽のように風ですぐに揺れます。写真を撮るのにも主人は手こずったようですが、青い空のバックにきれいですね。モッコウバラは、我が家には3本ありますがこの黄色のモッコウバラがいつも真っ先に咲きます。シマトネリコと黄色のモッコウバラの花が がドンドンと数を増すのを2階のベランダから毎朝眺めては、いつも出かけます。間もなくすると、パーゴラになったモッコウバラが咲き、無数のバラに覆われた屋根になります。草花では、主人は山野草に色々チャレンジしていますが、うまく着くものもあれば、そうでないものもあります。この前も這いつくばってその小さな写真を撮っていましたから、またご紹介しますね。(人気ランキングクリックもヨロシクネ)

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 07:24 個別ページ表示 | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年04月18日
 ■ チーズ&マスタードinの新しいポテトサラダ わが家の食事

この日は、何にも無いなと思いながら帰宅をしたところ、冷蔵庫を開けるとジャガイモ(男爵芋)を発見しました。我が家の冷蔵庫は、業務用で奥深く、しかも暗いので…と、少し言い訳をしながらも、助かったわーと思いつつジャガイモを3個取り出し、圧力鍋で蒸して、皮をむきました。ジャガイモはフォークで潰して、その上にサイコロ型に切ったクリームチーズと粒マスタードをのせ、塩・胡椒を振って、しっかり混ぜただけのポテトサラダです。温かいポテトでクリームチーズも程よく溶けてちょっとコクも出、ピリリとマスタードも効いた、ホクホクのポテトサラダです。今までのポテトサラダの概念を変えてしまう位のおいしさに出会えました。主人は、もうそれだけをワインとでおいしそうに食べていました。本当にびっくりのポテトサラダでした。感激!!皆さんも是非お試し下さい。(人気ランキング、クリックもヨロシクね)
本日、日本テレビで、お昼の12:00~『メレンゲの気持ち』に麒麟さんと出演します。見てくださいね。


1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 07:08 個別ページ表示 | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年04月17日
 ■ 塩肉じゃがと塩マーボ テレビ

これは、サプライズだったみたいですね。先日の『はなまるマーケット』で、『塩肉じゃが』と、『塩マーボ豆腐』をご紹介しましたところ、薬丸さんも岡江さんも、「塩の肉じゃが?塩のマーボ?」と…。でも一口、口に入れて、「やさしい味ね。」「サッパリしているのに、コクがあるわ。」「野菜の甘みと、お肉のうま味を引き出し、素材の味がするわ。」と、嬉しいお褒めのお言葉。特に『塩肉じゃが』は、好評だったみたいです。『塩マーボ』は、少しお酢がきいていましたから、もっと塩味を期待されてたみたい…。でも、主人は、これを西洋マーボと名付けて、新しい豆腐の食べ方だと絶賛でした。(詳しいレシピは、こちらから)私のブログを何度か見ていただいている皆さんは、この塩加減や、うま味を引き出す調理法はもうご存知ですよね。1%の塩加減は、体の塩分濃度よりちょっと高めで、舌が丁度いいと感じる塩加減です。しかも素材のうま味を引き出す濃度でもあります。ステーキも、1%の塩加減でお試しください。きっと、お肉のうま味を感じると思います。間もなく、私の塩レシピの本も出ますので、もう暫くお待ちくださいね。(人気ランキング、クリックもヨロシクね)

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 07:12 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年04月16日
 ■ 大根を無水で煮てみました。 わが家の食事

大根を丸まま一本、しかも大きめに乱切りにしたので、いつもの蒸し煮よりじっくり時間をかけました。そのお陰か、「これは旨い!いやぁ、これは最高においしい!!」との評価を主人からもらいました。大きめに切った乱切りの大根を鍋に入れ、重さの1%弱の塩をふって、ベーコンとともに、弱火でゆっくり汗をかかせるように蒸し煮にしました。時間は30分位でしょうか、本当においしくできました。仕上げに、黒胡椒をタップリかけていただきました。もう大根のうま味がジワーと出て旨いこと!!野菜の力ってスゴイですね。しかもベーコンが乗った下の大根は、ベーコンの旨みも加わってダブルに旨い!黒胡椒が多めに乗っている下の大根は、これまたピリリと香り高く旨い!イヤハヤ、おいしく出来上がった大根ですから、そのまま食べても、他のものと合わせて口に入れても実に旨い。まさに七色(7とはチョット大袈裟か…)の味です。そして、それにもう一つ発見です。先日ご紹介のセミハ―ドのチーズを切って、それを食べながら大根をいただくと、これまたビックリするほど旨い。意外や意外、大根とチーズが合うなんて!!、てな感じです。この日は、チーズの相乗効果で一層美味しく、ワインとともに、丸ごと一本の大根をいろいろ楽しみながら、ペロリといただきました。皆さんも、是非お試しください。(人気ランキング、クリックもヨロシクね)

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 07:59 個別ページ表示 | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年04月14日
 ■ 4種のキノコで、キノコたっぷりサラダ わが家の食事

久し振りにシブヤ西武の地下に買い物に出かけました。とても食材が新鮮で、しかもお安くて、もうビックリです。キノコは1パック4種類も入って250円、それと珍しいお野菜のカラシ菜を1袋80円で買って帰り、キノコたっぷりのサラダを作りました。こんなに思う存分キノコを使って料理できるのは、久々のような気がします。もう嬉しくて全部使い切りました。平タケ、シメジ、ナメコ、マイタケと、酒をふって、ノンオイルでフライパンで焼きつけました。カラシ菜をざく切りにしてお気に入りの器に盛り、その上にキノコをのせて、ノンオイルドレッシングをかけただけですが、ホーラ立派なサラダになりました。カラシ菜は野性味の ある味がし、4種のキノコは味わいも豊かで、これなら立派にお金が取れるサラダだわねと、主人と言いながら、ちょっぴりワインでゆっくりいただきました。しかし皆さん、これで合わせて330円!!です。渋谷で会社帰り、お買い得のキノコを見つけたら、是非たっぷりのキノコサラダはいかがですか。(人気ランキングクリックもヨロシクネ) 

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 07:01 個別ページ表示 | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年04月13日
 ■ バックに入る、単行本サイズになりました。 本・出版

3年前に監修させていただいた『がんばらない!ダイエット!料理の基本とコツ 700』が、ムック本の実用書としてはチョットした売れ行きらしいです。とても、嬉しいです。それを今回、新しい取材分も含めて再編集されて、単行本サイズの『がんばらないダイエット365日の知恵本』として新たに出ました。人前で大判のダイエット本を広げるのは何かなっと思っておられる方、小さくてバックの中に納まって、電車の中でも気にせず読めるサイズになりました。ダイエットに役立つ料理の基本やコツ、知恵が楽しい読み物になっていますので、是非皆さん気楽に楽しく読んで下さい。(応援ランキングクリックもヨロシクね)

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 10:22 個別ページ表示 | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年04月12日
 ■ 1日体験教室 クッキングスクール

1日体験入学の授業を昨日行いました。1月、2月に続いて、今回も素敵な皆さんとご一緒に、料理講習会を通して楽しい時間を共有できましたことを深く感謝いたします。私も本当に自分の姿を出すことができ、こんな楽しい時間を過ごさせていただいたことを、スタッフ共々喜んでおります。今回は九州から泊りがけで出席して下さった方もいらっしゃったり、本当に頭が下がる思いです。一昨日はテレビの収録で、とても有名な方々とご一緒させていただき、少しどころか大バクバクの心臓でしたが、昨日は本当にウキウキの心臓でした。やはりご家庭の料理を通して、楽しい家族のコミュニケーションや健康など、皆さんと同じ思いがして、とても楽しい時間でした。普段の料理教室は、実際に皆さんに作っていただく寺子屋みたいな料理教室なものですから、10人位までの少人数の方しかお相手できません。そのために、多くの皆さんの入学のご希望に添えなくて申し訳なく思っております。まずは、こうしたデモンストレーション型の一日体験入学なら、多くの方とお会いできると思って行わさせていただいていますが、早く皆さんにお目にかかれるようにスタッフでも工夫して、またご案内いたしますね。是非是非、皆さんとお会いできることを楽しみにしております。今回の体験教室のメニューを、ご紹介しておきます。アボガドのポタージュ、ニンジンたっぷりの散らし寿司、ナスの少し変わったマリネ、ミラノ風カツレツ以上でした。(ランキング応援クリックもヨロシクネ)

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 08:56 個別ページ表示 | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年04月11日
 ■ ベランダのヒヨドリ お庭の話

この時期楽しみにしている光景が、我が家の2階のベランダにはあります。と言っても、実際にはお隣のベランダなのですが…。お隣では、桃のようなピンクの濃い花が咲くこの時期、鳥が寄ってくるように、ベランダにリンゴの実を出されます。このリンゴをついばみにやって来る鳥を見るのを、楽しみにしているのです。この日、早く起きた主人がソオーッとベランダに息を潜めて撮った写真がこれです。調べたらヒヨドリという鳥のようです。市街地や公園でも見かけ、冬は南に移動するらしいです。こんな身近な鳥も海を渡って来たのかなと思うと、自然ってすごいなと思いました。でも、餌場にやって来ては、先に居た小鳥を追い払うとも書いてあります。確かに、このヒヨドリ、ウグイス色の多分メジロと言うのかな、他にも頬が白い鳥を追い払っては、我がもの顔でリンゴをついばんでいました。確か源義経の「ひよどり越え」などという言葉も…、昔から鳥は身近だったのでしょね。今の都会でのこの身近な光景、本当に心も休まりますね。(右下の応援ランキングクリックもヨロシクネ)

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 08:11 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年04月10日
 ■ 残り野菜で、真夜中の蒸し煮 わが家の食事

このところ二人とも帰りが遅く、しかも主人は食事をとっていないことがよくあります。でもそんな時こそ、栄養はちゃんと取らないといけないなっと思うのですが、そう言うと時に『真夜中の蒸し煮』は、助かりますね。この写真には、よく見えていませんが、ナスが実は下に隠れています。ナス2本を乱切りにし、玉ネギ1個もくし型に切り、ベーコンをざく切り、塩をし蒸し焼きにしました。途中ピーマン8個と、ホウレンソウ1袋(だいたい200g)を入れ、塩・胡椒し、再び蓋をし蒸し煮にしたのです。もちろん主人一人で食べてしまいました。やはり我が家の野菜の消費量はすごいと思いました。この分量を一人で、しかもほかに料理もあるのに…。でも、それだからこそ元気でいられると思っています。(右下の応援ランキングクリックもヨロシクネ)

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 13:34 個別ページ表示 | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年04月09日
 ■ 台所だけでなく、食事の介護にも役立つキッチンバサミ テレビ







こんなキチンバサミ
が、あるといいなと思って作っていただいたのが、この『浜内千波の料理のプロが考えたキッチンバサミ』です。昨日の『はなまるマーケット』でもご紹介していただきましたが、最初からどうしても私がこだわったのが、このハンドルの柔らかさです。大概どのキッチンバサミも、堅いカニを毎日でも食べてねと言うくらい、ゴッツイですよね。そこまでゴッツイと、手も痛いし、疲れますよね。次にこだわったのが、食品を扱うので清潔なこと。ですから、刃が取り外せて簡単に洗えることでした。そして、また毎日出して使って欲しかったので、使いやすいこのデスクサイズの大きさにしました。握りは、手にしっかりフィットして、力の入り易い「裁ちばさみ」のハンドルです。刃は、硬いモノも柔らかいモノもしっかり保持して切れる、ギザギザ刃とストレート刃です。見た目に余計なものもなく、本当にシンプルです、だからこそ細部にこだわりました。特に是非使って欲しいのが、ご年配の方のお食事に。噛むことがちょっと儘(まま)ならないために、お肉やお寿司など、硬かったり、噛み切りにくいお料理を諦めたり、敬遠していませんか。お料理は見た目もおいしさの一つなのに、最初から形が分からない位切り刻まれて提供されているものもありますが、それでは残念ですよね。卓上で扱いやすい大きさで、手に優しく、しっかり握れて、よく切れる、しかも清潔。是非、お食事の介護に役立てて下さい。これは特に、私の主人のこだわりでした。皆さんも、是非どうぞ。(右下の応援ランキングクリックもヨロシクね)


1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 11:46 個別ページ表示 | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年04月08日
 ■ 小腹も空いている時のお摘みは、『お摘みご飯』で。 わが家の食事

この日も、ミントと一緒に迎えに来てくれた主人と家に帰りました。とうに夜の12時を超えた時間でしたが、チョットした『お摘み』を作って、二人でビールかワインをいただきながら、その日のことを話すのが日課です。この日、主人は食事をしておらず少しお腹も空いていそうでしたので、『お摘み』は、ご飯に少し工夫をして出しました。名付けて『お摘みご飯』です。ご飯は、1食分ずつラップに包んで冷凍しておいたものを解凍しました。その上にのせたのは、大葉とミョウガの香り野菜です。存在感がありながらも、口の中でモゴモゴしない位の大きさに切りました。ゴマをひねって、ちょっとおいしいブルターニュの天然塩をふりました。もうこれだけでも十分おいしい、香りご飯ですが、この日はちょうどチーズもありましたので、それも少し入れました。オレンジ色をしているミモレットです。私はこのチーズはとても大好きです。少し砕けたものがお買い得品になって、紀伊国屋で置かれていることがあり、その時は必ず買い物かごにゲットします。そのままいただくのも良し、このようにサラダに入れたり、ソースにしたりと…。今回は、この香りご飯に入れてみたところ、「卵みたい!」と、主人が言うくらいコクが生まれました。どうです、夜遅いですが、素敵な『お摘みご飯』でしょう。このように冷凍ご飯に、サラダ的にちょっとお野菜と、少し脂肪分(ごま油、オリーブオイルでもOK)を入れれば、見事『お摘みご飯』に変身しますよ。是非、お試しください。(右下の応援ランキングクリックもヨロシクね)

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 12:32 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年04月07日
 ■ 『おもいッきりDON』に、出演しています。 テレビ

  この4月からのお昼の新番組『おもいッきりDON!』に出させていただくことになりました。3月までの『ラジかるッ』では、本当に多くの皆様に応援していただき、ホントにホントにありがとうございました。今度の『おもいッきりDON』は全国放送で、全国の皆様に「その日の夕食にこれだ!!」と言うお料理や、家庭料理で役立つ情報をお伝えできるので、とっても楽しみにしています。第1回の放送が、昨日の月曜、東京では日本テレビから、12時10分位から30分でした。ちょうど『笑っていいとも』とぶつかる時間でしたが、『オ・シ・え・てDON』のコーナーで、おいしいマグロの見分け方、お安いマグロでもおいしくできる『マグロの漬け丼』と『マグロの漬けサラダ』と、主婦の方に是非今晩なさって欲しいお料理をご紹介しました。先日のブログで訳あってと言っていたのは、この日のためだったのです。その他、包丁の選び方や、便利な包丁研ぎもご紹介させていただきました。(詳しくはこちらから)『ラジかるッ』からズーットご一緒の中山秀ちゃんにスザンヌちゃん、岡田圭右さん、その他にベテランの徳光さんや榊原郁恵ちゃんと眞鍋かをりさんと、豪華メンバーの皆さんとのお料理教室です。さあ、皆さん!本日の夕食、ご一緒にお勉強しましょうね。皆さん!見て損は無いですから、是非是非応援してくださいね。隔週の月曜なので、次回は4/20(月曜)お昼12時過ぎ、是非是非お会いしましょうね。(右下の人気ランキングクリックもヨロシクネ)



1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 08:52 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年04月06日
 ■ 真夜中のお楽しみのチーズ2種 わが家の食事

毎晩ちょっとした楽しみがあります。それはご覧のチーズを冷蔵庫から出しては、主人とワインでいただくことです。チーズもお気に入りのカラフルなトレーに置きました。手前の白カビのチーズは、ブリーです。このタイプのチーズは、牛乳を豆腐状に固め、白カビの胞子を吹き付けその白カビでたんぱく質を分解させて成熟させるそうです。産地として有名なモー村やムラン村のブリーではないようですが、ル・スティック・ブリーと表記されているこのブリーは、クセもなくとても食べやすく、型崩れもしないので、ちょっと厚めに切っていただきました。ちょっと贅沢でしたが、幸せな感じです。奥のセミハードタイプのものは、オッソー・イラティです。このタイプのチーズは、牛や羊の乳を固めて成熟させるシンプルなものだそうですが、その牛や羊が食べた土地土地の草や花で味わいが違うそうです。このオッソー・イラティはピレネー山脈で放牧されているたくましい羊だそうですが、クセはありません。しかしとても濃厚なコクと甘さで、一口口に入れると思わず主人とおいしいと言葉を発してしまいました。ほんの夜中の一寸した時間ですが、今日あった事などを主人と話し、明日の活力を得る大切な時間です。(右下の人気ランキングクリックもヨロシクネ)
3月までの関東ローカルの『ラジかるッ』に変わって、全国放送の『おもいッきりDON』に、この4月から出ます。月曜隔週ですが、本日お昼12時過ぎ、日テレ『おもいッきりDON』のお料理のコーナー、是非是非応援してくださいね。今日はこれから生放送元気に行ってきます。


1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 06:11 個別ページ表示 | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年04月05日
 ■ 大納得のニンジンのスープ わが家の食事

スープは男性には、ちょっとハードルが高く思えるのでしょうかね。主人が出来上がったこのきれいな色のスープのことを何度も聞いてきました。「へーッ、ニンジンスープなんだ!」と、その色からして納得したようですが、作り方はどうも想像がつかない様子です。ニンジンジュースと言えば、街角でもジューススタンドを見かけますから、すぐに想像がつくのでしょうが、スープと言うと大変のように思っているようです。でも作り方を聞いて、主人は妙に納得した様子です。「へーッ、ジュースと同じようにミキサーにかければいいんだ。」「生ならジュースで、火を通したものをかければスープかぁ・・・。」と、そんな納得の仕方をしたようです。使った野菜は、ニンジン中1本のほかに、ジャガイモ1個、玉ネギ1/2個です。それをお鍋で蓋をして蒸します。その辺の手間は、手間と感じなかったようです。「蒸すのに鍋に、水は少し入れるの?へーッ入れないんだ…。」野菜の持っている水分で、汗をかかせると言ったら、すごく分かったようです。ミキサーにかけるのですから、野菜も丸ごとではなくスライスすれば良くて、蒸すのも早いですよね。水2カップに牛乳1カップで、ミキサーにかけ、鍋に戻し温めれば完成です。味付けは塩だけです。こんなに簡単にちょっとリッチな感じでスープができることに、主人は感動したようです。皆さんのお宅では如何でしょう。(右下の人気ランキングクリックもヨロシクネ)
今日の19時、テレビ東京、日曜ビッグバラエティ「B級グルメ☆スター誕生」で、秋元康さんや落合シェフ、神田川料理長さんとご一緒に出ます。明日から、月曜日(隔週)、日本テレビ、お昼の12時15分くらいから「思いッきりDON!」でお料理のコーナーを生放送で担当します。初回でドキドキですが、皆さん是非応援してくださいね。


1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 13:20 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年04月04日
 ■ 今夜の遅ごはんは、健康うどん わが家の食事

私は教室のスタッフと夕食を済ませていましたので、いつもの遅ごはんは今回主人のみのでした。こんな時役に立つのが冷凍のうどん。買ってそのまま保存もできますし、お湯に入れて戻しながら具を入れて、そのままスープを作れば完成ですから、本当に簡単便利です。しかもお家(うち)ですから、お野菜をタップリ入れることも出来、健康的な遅ごはんになりました。使ったお野菜は、ホウレンソウ一束と冷凍のエノキダケです。ホウレンソウは泥つきでしたので、1本ずつちぎりながら根本を残してしっかり洗いました。キノコを冷凍する技は何度かお伝えしていますが、それだけで味がしっかり出て、出汁代わりになりますね。うま味にベーコンも少し入れて、一煮立ちさせ、醤油味で作ってみました。素材の旨みや甘みをいつも利用しますので、私自身の勉強のためにも我が家には砂糖はありませんし、ミリンも使わないのですが、この日はミリンも少し入れてみました。我が家にもミリン、復活か!!。やはりコクも足され、主人はおいしそうに食べてくれました。夜中の遅ごはんには、ミリンは味も直ぐに決まって助かりますね。それはそれとして、今までの我が家での食生活は、継続していきますね。(右下の人気ランキング、クリックもヨロシクね)

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 12:26 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年04月03日
 ■ 遅い時間でも大丈夫、牛バラ肉のポトフーです。 わが家の食事

この日も主人と遅くの帰宅ですが、家に入る前に「(玄関先の)ローリエを2枚摘んでね。」とお願いしました。お安く手に入った牛バラ肉で、久々にポトフーを作ろうと思ったからです。ローリエは簡単に育ち、やはり生の葉はフレッシュで、良い香りです。前回ご紹介したポトフーは、お持て成しの一品で、時間をかけて作りましたが、この日は遅い時間でもありましたので、圧力鍋の登場です。まず肉を大ぶりに切り、塩・胡椒し、小麦粉をはたき、こんがり圧力鍋で焼きつけてから水を入れ、圧力をかけました。自然放置してから蓋を開け、ジャガイモとタマネギのお野菜を入れ、塩をし再び圧力をかけて火を通しました。もちろん庭から取ってきたベイリーフは入れました。そんなこんなで、ホーッラこのようにおいしく出来上がりましたが、ちょっと食事をしてる間に出来て、主人もびっくりでした。こんな時は、圧力鍋は助かりますね。前回同様ポトフーのおいしいスープは残しておいて、今回も翌日豆腐を一丁大きくくずして、卵と青じその葉を入れて、煮込みました。これまたおいしい煮込み豆腐になりました。ポトフーはいつも二度楽しめます!!ね、皆さんも、是非チャレンジしてみては如何でしょう。(右下の人気rankingクリックもヨロシクね)

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 10:51 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年04月02日
 ■ マグロの漬けサラダ わが家の食事

漬けにしたマグロで、「マグロ漬け丼」を楽しんだ以外に、「マグロの漬けサラダ」を作りました。ちょっとサラダでも、マグロの漬けの存在感が圧倒的なので、それを引き立てようとあえて香味野菜をタップリと乗せました。青じそと、ボウフウ、木の芽とミツバです。かなりクセのある野菜ですが、そこはうまい引き立て役で、主役のマグロの漬けを一層引き立ててくれたと思います。まずモヤシを鍋に入れ蓋をし、大さじ1の水で蒸しました。そのモヤシをベースに、香味野菜とマグロの漬けを乗せてゴマを振っただけの「マグロの漬けサラダ」ですが、かなり大人の味になりました。ご飯とベストマッチの「マグロ漬け丼」と、この対照的な香り豊かな「マグロの漬けサラダ」で、主人と美味しくビール&ワインでいただきました。皆さんも、たまにはこんな食事も如何ですか。ちなみに、この香味野菜は、新しくなった青山の紀伊国屋の店先でお安く見切り品のセットで並んでいたので、思わずニンマリして買ってきました。ラッキーでした。(右下の人気ランキングクリックもヨロシクね)

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 10:45 個別ページ表示 | コメント (2) | トラックバック (0)