≪ 2009年04月 | メイン | 2009年06月 ≫

2009年05月30日
 ■ 健康的にスリムビューティへの道 テレビ

先日の「はなまるマーケット」で、健康的にスリムビューティへの道と題して、低カロリーレシピの第3弾をご紹介しました。この日は、朝食・昼食・夕食のポイントを、分かりやすくお話ししました。まず、「朝は、ビタミンCをたっぷり摂る!」です。我が家は、毎朝果物や野菜を使ってジュースを作ります。生の野菜や果物には、消化分解酵素が多く含まれていて、朝ジュースを飲むことで、体内の代謝を活性化してくれるのです。「昼は、炭水化物もちゃんと摂る!」です。午後を乗り切るためのエネルギー源ですね。野菜で量(かさ)を増すと効果的です。「夜は、タンパク質と食物繊維を多めに摂って、炭水化物は控えめに!」です。活動しない夜、脂肪になり易い炭水化物は控えて、筋肉・血液などの基となるたんぱく質や、便通を良くする食物繊維を多く摂ります。どうです、何だかポイントをおさえると簡単でしょ。皆さんも、是非健康的にスリムビューティーの道を歩んでくださいね。(右下の人気ランキングクリックもヨロシクね)

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 10:05 個別ページ表示 | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年05月29日
 ■ 洋風炒り豆腐 わが家の食事

私はスーパーで缶のコーナーも、何かお安くなっていないかと、よく見ます。特にトウモロコシは、冷凍よりも缶の方が粒が大きいので、お安い時に買いだめをします。トウモロコシは、私が好きな素材の一つでもあるので、良くチェックしているかも知れませんね。と、いう事でこの日の「遅ご飯」は、我が家の保存食であるトウモロコシの缶と、冷凍のベーコンを使って、豆腐を炒めてみました。もうこれは、簡単!です。豆腐とトウモロコシとベーコンを一緒に炒めて、塩・胡椒で味を調え、水溶き片栗粉でまとめただけです。豆腐は、炒りつけて水分も出たかなっと思っても、しばらく経つとまた水分が出てきますので、是非水溶き片栗粉でまとめておいてくださいね。トウモロコシの甘みと、ベーコンの旨みが、豆腐に入り込んで、洋風な炒り豆腐に仕上がりますよ。週末買っていて使わず残っている豆腐がある時などは、このトウモロコシやベーコンなどの保存食品と合わせれば、簡単で、遅く帰宅しての「遅ご飯」に打って付けです。レトルト風に見えますが、味は保証付き。色もきれいで、サラダ感覚でいただける洋風炒り豆腐、是非お試しください。(右下の人気ランキングクリックもヨロシクね)

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 07:13 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年05月28日
 ■ 包丁が、安全に完璧に砥げます『トギコロⅡ』 テレビ

この包丁砥ぎ、名前も面白いでしょ、『トギコロⅡ』です。隔週の月曜(今度は6/1)に出ているお昼の「おもいッきりDON!」(日本テレビ)で、このトギコロをご紹介しました。司会の(中山)ヒデちゃんが、トマトが突っ掛かってスムーズに切れない私の教室の包丁を、その場でこのトギコロでキュキュッと砥いで、再び切ったところ、見ている人も、切った本人も驚くくらい「アラマっ!!」てな具合にスムーズに切れました。この切れ味には、紹介した私も思わず「やったねっ!!」と思いました。包丁を磁石の吸着台に乗せれば、包丁の角度は固定。固定された包丁の刃をダイヤモンドのヤスリで砥ぎます。そのヤスリも柄の先が作業台に接地して、ヤスリの角度はいつも一定。しかもその接点は、コロになっているので、コロコロと安定して、同じ角度で砥げます。ですから、誰でも砥ぎムラ無く包丁が砥げます。しかも安全に!!。本当にプロが砥いだ切れ味が再現できるスグレモノです。私も、ホントビックリ。Chinami shopでもお求めになれるようにしていただきました。チョッと試す価値はありますよ。(右下の、人気ランキングクリックもヨロシクね)

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 08:30 個別ページ表示 | コメント (1) | トラックバック (1)

2009年05月27日
 ■ 私の大好きなチーズソースでサラダ。 わが家の食事

チーズは、一つ一つがとっても個性があり、いろいろ楽しめるので、いつの間にか主人が時間が空いている時に買って来てくれるようになりました。で、我が家には、いつも何かチーズがあり、毎晩と言っていいくらいチーズのあれこれをいただきます。クリーミーなチーズをパンに塗ったり、クセのあるブルーチーズをリンゴに載せたり、ハードなチーズを薄く切ってワインと味わったりと、お気に入りのカッティングボードに乗せて、食べ方も色々楽しんでいます。またよくサラダにも入れ込みますが、チーズをソースにしていただくサラダも美味しいですよ。白カビタイプのカマンベールやブリーをレンジにかけて溶かし、牛乳とマヨネーズかヨーグルトで伸ばし、塩・胡椒で味を整えます。私はこの日、カマンベールを1/4個、牛乳大1、普段はヨーグルトにすることが多いのですが、マヨネーズを使いました。野菜はマッシュルームと、蒸しゆでしたモヤシ、小松菜、大根、ブロッコリー、それに「はなまるマーケット」で大絶賛の熱湯に漬け込んだ鶏ササミを入れてのサラダになりました。少し白っぽいサラダなので、チーズソースが見えにくいですが、是非皆さんもお試しください。おいしいですよ!!(右下の人気ランキングクリックもヨロシクね)
明日28日、「はなまるマーケット」で『低カロリーレシピ』のパート3をご紹介します。是非見て下さいね。


1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 18:09 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年05月26日
 ■ これは新しい、玉ネギ餃子。 わが家の食事

またまた新しい餃子にチャレンジです。餃子は、主人のリクエストでしたが、ビールをグイッといきたかった私も、餃子とビールの定番を想像しまくっての買い物になりました。その買い物で、手にしたのが玉ネギです。水分タップリの玉ネギは、餃子には不向きとしてタブーにされていますが、今日はその玉ネギのみで挑戦です。豚肉150gをしっかり塩でこねて、雑微塵の玉ネギとショウガ微塵を入れ込むのですが、その時がポイント!片栗粉を混ぜて水分が出てこないようにします。しかも、これは一番最後にサックリ混ぜて、片栗粉が溶けないようにします。その後は、もう簡単!!いつも通りに包み、フライパンに油をしかずに並べ、熱湯をいれ、蓋をし蒸し焼きにします。最後に水分がなくなれば、油をほんの少々まわしかけて完成です。このときは、酢醤油ではなく、レモンを全体に絞っていただきました。とても新しくて、斬新な餃子ができました。もちろん想像通りビールがすすむこと、すすむこと。皆さんも玉ネギ餃子を是非、お試し下さい。ビールがきっとおいしいですよ。(右下の人気ランキングクリックもヨロシクね)

ブログの右側一番下に[検索]窓があります。餃子と入れてみて下さい。過去の餃子の紹介が見れます。食材は、基本カタカナで表記してありますので、食材も入れて色々検索してお役立て下さい。



1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 06:06 個別ページ表示 | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年05月25日
 ■ お持て成しの雪見障子 お庭の話

我が家にお泊りになっていただく方へのお持て成しの気持ちで、一階の和室は雪見障子にしました。家を作る時、設計の田中ナオミさんに、基本的なお話しだけして、いろいろアイディアを出していただいた、その中の一つです。今この窓からは、赤い大きな石楠花が皆さんをお持て成ししています。この窓から見える位置に主人は、出来るだけ自然な感じになるように樹木や珍しい山野草を植えました。この前も三越の屋上の大沢さんに相談してニコニコして苗を仕入れていました。石楠花と違って、山野草はとても小さな花ですが、この雪見障子から見つけられたときは、きっと良いお持て成しになるのではないかと思います。近々、私の徳島の友人が我が家を訪ねてきますので、是非主人とお持て成しをしたいと思っています。(右下の人気ランキングクリックもヨロシクね)
お肉やコッテリしたものばかりではない、お野菜を中心にした、体にやさしいお持て成しのお料理は、『浜内千波のヘルシーなおもてなしレシピ』、ブログの『我が家のおもてなし』のカテゴリーをご参考にしてください。


1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 07:14 個別ページ表示 | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年05月24日
 ■ 玄関のお持て成し お庭の話

表の玄関に、主人が今年バラを新しく5株植えました。玄関は、訪れていただく皆さんを、季節の花でお持て成しをしようと、バラ以外にも時期応じた寄せ植えがあります。寄せ植えは、初心者でも何とかなるのですが、バラは世話に手間が掛かり思うように行かず、今年からガーデナーの方に来て頂いて主人も勉強中です。数年前に主人と訳も分からず玄関に植えたバラは今年は鉢上げをして、南向きの庭に持って行きましたので、いち早く咲いてくれましたが、この玄関のバラは北側で少し遅れ気味です。でも今訪れていただく皆さまには、イギリス生まれのグラハムトーマスとウィリアムモーリスの二人が、そしてドイツ生まれのファイルヘンブラウが、春早々に咲き誇ってくれた木香バラのパーゴラに続いて、皆様をお持て成しさせて頂いております。私は、お料理も、そしてこれらお庭やその草花も、またチョッとした贈り物も、人をお持て成しする気持ちが形になったものだと思います。形にすることで人と気持ちが繋がっていくものですよね。家庭料理だってそうだと思います。さあ皆さん、私の主人も加えて、ご一緒に頑張りましょう。(右下の人気ランキングクリックもヨロシクね)
日テレ、お昼の『おもいッきりDON!』で、隔週の月曜、ヒデちゃんとお料理コーナーやっています。前回はおいしい「ポテトサラダ」が大好評でした。詳しいレシピはこちらから見てください。それとそのページの一番下に [★★★★★]⇒評価する のクリックボタンがありので、皆さん投票して、この『オ・シ・え・てDON』のコーナーの評価ランキングのTOPに是非して下さいね。次回は6/1(月曜)です。これからも頑張りますので、是非ワンクリック、ヨロシクね。
 


1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 06:11 個別ページ表示 | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年05月23日
 ■ シメ鯖のサラダ わが家の食事

近くのスーパーは、閉店間際になりますと生鮮品が半額になります。この日は魚にしようと決めていましたが、鯵にしようか、半額になっているシメ鯖にしようか悩みましたが、主人が好きなシメ鯖の指名でしたので、やった!です。そこで折角ですのでシメ鯖を使ってサラダにチャレンジしました。水菜をざく切りにし、玉ネギをスライスしたものと、シメ鯖に付いていた大根とニンジンの千切りとともに混ぜ込み、酢とこれも付いていた醤油とワサビを合わせて、最後にシメ鯖とざっくり混ぜて完成させました。私は徳島の漁師町の生まれで、シメ鯖を買うなんてと心の中で思っていましたが、おいしいですね、しかも半額なんてと納得です。でも新鮮な鯖が手に入った時には、私も負けないように主人の好きなシメ鯖を作ろうと思いますが、サラダにもお勧めですね。少しのシメ鯖でも香りが高く、サッパリとしたサラダになりますよ。皆さんも、ちょっとしたアレンジサラダをお試しください。
日テレ、お昼の『おもいッきりDON!』で、隔週の月曜、ヒデちゃんとお料理コーナーやっています。前回はおいしい「ポテトサラダ」が大好評でした。詳しいレシピはこちらから見てください。それとそのページの一番下に [★★★★★]⇒評価する のクリックボタンがありので、皆さん投票して、この『オ・シ・え・てDON』のコーナーの評価ランキングのTOPに是非して下さいね。次回は6/1(月曜)です。これからも頑張りますので、是非ワンクリック、ヨロシクね。


1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 07:27 個別ページ表示 | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年05月22日
 ■ 薬味サラダ わが家の食事

我が家の庭でようやくハーブが沢山できるようになった休みの日、主人と京王線の下高井戸の駅まで出かけました。「先生の本のポスターが、先生の写真入で駅に出ているよ。」とのウワサを聞いて見に出かけたのです。いざ行ってみたら、やはり恥ずかしくて近寄れず、主人に写真を撮ってきてもらい、私はと言えば近くの八百屋さんで買い物です。 でも、そのおかげでおいしそうなミョウガがお安くたくさん買え、家に帰って主人が摘んできた庭のハーブとショウガの千切りを入れ込んで、薬味サラダと名付けたサラダを作ってみました。イタリアンパセリ・コリアンダー・チャイブ・クレソン・オオバ…と、本当に体が奇麗になったようなサラダに仕上がり、庭のハーブの収穫祭と野菜・ダイエット本の駅貼りのお祝いにピッタリのサラダでした。早速ワインで乾杯して、チーズとパンで食べましたが、口の中がさっぱりとして、お肉をいただく時には良さそうです。主人は、翌日も銀座や日本橋の地下鉄の駅にもこのポスターが貼ってあると聞いて見に回ってくれました。出た早々ですが、お陰で増刷になりとても嬉しいです。皆さんありがとうございます。
日テレ、お昼の『おもいッきりDON!』で、隔週の月曜、ヒデちゃんとお料理コーナーやっています。おいしい「ポテトサラダ」が大好評でした。詳しいレシピはこちらから見てください。それとそのページの一番下に [★★★★★]⇒評価する のクリックボタンがありので、皆さん投票して、この『オ・シ・え・てDON』のコーナーの評価ランキングのTOPに是非して下さいね。次回は6/1(月曜)です。これからも頑張りますので、是非ワンクリック、ヨロシクね。


1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 08:09 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年05月21日
 ■ 我が家のサクランボ お庭の話

これは、我が家で採れたサクランボです。3月に早々に花をつけてくれた玄関前の鉢植えのサクラが、立派にサクランボになりました。見た目だけではなく、摘んで食べてもまさにあのサクランボ。教室のスタッフと分けたら、一人ほんの二・三個。ついついムシャムシャ後を引いて食べがちのサクランボですが、貴重にいただいた感じです。庭では、他に果物ではビワが実を付けています。これも数は数個ですので、また貴重にいただくことになるのでしょうね。ブラックベリーやブルーベリーなどのベリー類は、まだ硬い花の蕾の状態ですが、これもサクラと同じように間もなく花が咲いて、実を付けてくれます。こちらは、毎年たくさん実を付けてくれますのでジャムにするのが楽しみです。主人と一緒に訳も分からず植えた果物ですが、今はこうして成長して、大した手間もかからず実もつけてくれます。それも春になってあっという間に花が咲いて、実になったりと、生命力を感じます。私たちも負けずに、立ち止まらず着実に花を咲かせ実を付けて行かないと…、と元気もいただきました。頑張りますね。(右下の人気ランキングクリックもヨロシクね)

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 06:54 個別ページ表示 | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年05月20日
 ■ 絶対おいしい浜内流ポテトサラダ テレビ

昨日の『思いッきりDON!』で、私がお手伝いしているデパ地下のポテトサラダのマル秘レシピをご紹介しました。毎月2トンも売れる大人気商品です。これと同じくらいおいしいご家庭で出来るポテトサラダもご紹介しました。ここでズバリ、お教えしますが、浜内流ポテトサラダのポイントは、リンゴジュースとタマネギの微塵切りです。まずジャガイモ(この日はシンシアを使いました)は、皮がラップの代わりをしますから、そのまま電子レンジに、約10分(600w)掛けて下さい。ジャガイモは熱いうちに、塩・胡椒・マスタード・リンゴジュース・お酢を入れて混ぜるとこのおいしさを全部吸ってくれます。マヨネーズは分離したり、夏場アシも早くなりますから、冷ませてから混ぜて下さい。全て混ぜて、よく馴染ませたら、玉ねぎの微塵切りを入れて下さい。微塵切りは絡みもよく、ジャガイモの甘さとバランスがとても良くなります。この日は、ハムとキュウリを入れましたが、キュウリも塩をふって水分を絞ると水っぽくなりません。早速昨日作った方からも、リンゴジュースがポイントですねと、コメントをいただきました。おいしそうで、しかも簡単で誰でも出来そう、今晩子供に作ってみますとのコメントも。また、ヒデちゃんとの新コンビですね!とっても楽しいですと、本当に嬉しいコメントです。皆さん応援ありがとうございます。頑張りますね。
詳しいレシピはこちらから。それとそのページの一番下に [★★★★★]⇒評価する のクリックボタンがあります。皆さん投票して、この『オ・シ・え・てDON』のコーナーの評価ランキングのTOPに是非して下さいね。これからも頑張りますので、是非ワンクリック、ヨロシクね。


1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 16:47 個別ページ表示 | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年05月18日
 ■ ミントとバナナ ミント

ミントはフルーツが、大大大好きです。バナナは3本は軽くいけます。ですから近くのスーパーで、バナナの見切り品を見つけたら、絶対にミント用として買います。買い物をしている最中は、いつも車の中に積んであるゲージの中で待っているのでかわいそうと思って、ついついこの日も見切り品のバナナのほかに、牛乳やヨーグルトも買ってしまいました。我が家のヨーグルトの消費量は、私たちよりもミントの方が断然上です。どうです、見てください!穴が開くほど見つめて、とっても欲しそうな顔でしょう!このバナナの後は、お決まりでヨーグルトか牛乳、それにおやつです。このお決まりのコースが済むと、やっとミントも落ち着いて玄関に置いたベットで丸まっています。そしてミントのこの落ち着いた顔を見るのが、我々の一日の最後の日課でもあります。(右下の人気ランキングクリックもヨロシクね)

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 07:53 個別ページ表示 | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年05月17日
 ■ ズッキーニのサラダ わが家の食事

昨日に引き続いてズッキーニです。この日は、ズッキーニを生でサラダに入れてみました。まずズッキーニは、薄く輪切りにします。ジャガイモはピーラーを使って薄くスライスし、お湯でサッと茹でました。昨年『はなまるマーケット』で、この野菜を薄くスライスするピーラー使いをご紹介したところ大変な反響で、それ以来何でもピーラーでとハマッテおられる方のお話も聞きました、嬉しいです。包丁で切るより薄く、しかも食感は充分残って、野菜によっては表情も豊かになります。慣れないとチョッと危ないですが、注意して一度お試し下さい。他にこのサラダに入れたのは、銀杏切りに薄く切ったリンゴです。ゴマとノンオイルのドレッシングをかけていただきました。ズッキーニは、少々ヌメリがあり、少しの苦味と甘みがバランスよく感じられて、生でも本当においしい食材の一つだと思います。ジャガイモがシャキシャキ、リンゴがサクサクと、ズッキーニととてもよく合う組み合わせのサラダになりました。是非お試しください。今年は、主人が庭にズッキーニを植えましたので、またご報告ができると思います。お楽しみに。(右下の人気ランキングもヨロシクね)

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 09:39 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年05月16日
 ■ ズッキーニと青梗菜の炒め物 わが家の食事

今ズッキーニがとてもお安く1本100円でしたので、早速買い求めました。ズッキーニを使った料理は、家庭であまり一般的ではありませんが、案外と簡単に扱える食材です。炒めても、揚げても、煮ても、生でもいけます。この日は、ズッキーニをスライスにして、青梗菜と炒め、塩・胡椒で味を整えました。青梗菜のうま味に、ズッキーニの少しほろ苦さが、柔らかい食感と共に、うまくマッチして、とてもおいしく感じられました。皆さんも、是非お試し下さい。ズッキーニは、まだ残っていますので、明日はまた別のメニューにチャレンジしますね。(右下の応援クリックもヨロシクね)

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 07:06 個別ページ表示 | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年05月15日
 ■ ローストポークに斬新なソースを考案 わが家の食事

主人が「さっとソテーして塩だけだとねぇ…。」なんて言ってくれちゃったもんだから、ここぞとばかり奮起して作ったローストポークの一品です。冷蔵庫に、リンゴと生姜と玉ネギを見つけました。豚肉だから生姜はありだな…、それと甘酸っぱいリンゴも行けるかも…、しかもタマネギをスライスにすればボリュームのあるソースにもなるな…と、こんなことを思っていると、だんだんソースのイメージが出来上がってきました。それにお肉だからサッパリいただきたいと思った時、お酢が頭をよぎりました。まずはフライパンで、玉ネギのスライス1/2個分をノンオイルで炒め、生姜を入れてサッと炒めたら、一旦取り出しました。次に1%の塩と胡椒をした豚肉を、両面こんがり焼き、蓋をして弱火で蒸し焼きにしました。お肉に火が通って、お皿に移し終えたフライパンに、お酢を1/3カップ入れ火にかけます。フライパンの淵や底をしっかりこそげ落としながら、酢を煮詰めます。煮詰めたらフライパンに玉ネギと生姜を戻し、スライスにしたリンゴ1/4個を加え軽く炒めて、塩胡椒で味を整えました。これで頭に描いたソースの完成です。主人は見事においしいと言って、ペロリといただいてくれました、かなりの絶賛です。新しいソースアンド付け合わせのソースです。我ながらの自信作です。皆さんも是非お試しください。(右下の応援ランキングクリックもヨロシクね)

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 07:12 個別ページ表示 | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年05月14日
 ■ 大きなマッシュルームで大満足のサラダ わが家の食事

私のゴールデンウイークはと聞かれると、「おいしいものをいただいて、嬉しかったわ!!」っと、思わず答えてしまうような大きなマッシュルームに出会い、真っ先にこのサラダを作りました。主人も、この生のマッシュルームとチコリとトマトの組み合わせは、とてもシンプルなのですが、おもろしかった様子で、まるでイタリアンカラーだねと言っていました。このときは瓶入りのフェタチーズが残っていたので、オリーブオイルとハーブの漬けつゆも入れて、塩・胡椒をきかせただけの本当にシンプルなサラダです。赤・緑・白とイタリアンカラーで、お気に入りのサラダボウルに入れて、沢山作ったのですが、またまたアッという間にいただいてしまい、アンコールを頼まれました。私たちにとっては、とても素敵なゴージャスなゴールデンウィークになりました。(右下の応援ランキングクリックもヨロシクね)

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 09:23 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年05月13日
 ■ モヤシのホット酢サラダ わが家の食事

モヤシ料理は、時節柄でしょうか、このところ雑誌で紹介するたびに人気がありますね。実は私もその一人ですが、夜遅く行くと、もうモヤシはありません。売り切れているのです。そこでこの日は、負けじと早めに出かけ、モヤシを2袋買い求めました。いつもの野菜炒めではつまらないので、ちょっとホットサラダ風に仕上げてみました。まず豚挽肉をパラパラになるまで炒めたら、モヤシを入れ、水1カップを入れ、塩胡椒と酢大2~3を入れて、水溶き片栗粉でまとめただけです。この日は、挽肉を熱湯で洗いませんでしたので、このように酢を多めに使ってホットサラダ風に仕上げてみた訳です。これが結構いけました、いくらでもいけますね。主人も、このお酢の挑戦的な味をおっかなビックリ楽しんでいましたが、モヤシの食感と刺激のある甘さは気に入ってくれたようです。私はお酢好きのところもあるので、一応酢加減は皆さんのお好みでお任せですが、食欲のない時には、是非一度トライしてみてください。(右下の応援ランキングクリックもヨロシクね)

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 07:48 個別ページ表示 | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年05月12日
 ■ 切干大根の炒め物にチャレンジ わが家の食事

買い物が十分出来ておらず、この日はピンチです。食品のストックの中を見まわしたところ、乾物の切干大根を見つけました。そうだ、今日はこの切干大根を炒めよう!と思いました。そこで、まず冷凍庫からキノコを取り出しました。我が家では大体キノコは冷凍にしてあります。それと、台湾に行った時に買って来て、大切に食べている腸詰めも動員して、切干大根の炒めものに初チャレンジです。まずは切干大根をザット洗って、しっかり絞ります。その後再度、少しの水で揉むようにして洗って絞り、蒸し炒めに入ります。フライパンに絞った切干大根を入れ、冷凍シメジ、腸詰めの薄切りを入れ、蒸し焼きにしました。時々混ぜながら蒸し焼きにして、塩胡椒で味を整えます。この切干大根は少し硬めに仕上げるのをお勧めいたします。柔らかくなり過ぎると煮物っぽくなって、炒めぽくなりませんものね。そんな感じで、歯ごたえのイイ、切干大根の炒め物が出来ました。とっさのアイディアでしたが、なかなかいい出来で、この日も主人の遅い深夜の食事を切りぬけました。皆さんも、何もない時如何ですか。(右下の応援ランキングもヨロシクね)

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 07:22 個別ページ表示 | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年05月11日
 ■ キウイをオードブルにしてみました。 わが家の食事

撮影用に我が家でローストビーフを作り、これが少し残りましたので、キウイとともに盛り合わせて、胡椒とワサビ醤油を少しふってみました。細い緑のものは、庭で取れたチャイブです。キウイはタンパク質を分解してくれるので、肉類と合わせると消化がよく、タンパク質をしっかり栄養素として吸収してくれます。主人はこの日もあまり食事をしていないと言うので、このボリュームのあるオードブルのメニューにしましたが、この一品で十分のようです。また主人は大のキウイ好きでもありますので、このときばかり4個も入れてみました。キウイを果物やデザートとしてではなく、このようにお料理に使うと、少し酸味もありおいしくいただけますね。この日後は、ワインとフランスパンで夜遅い時間でしたがゆっくりといただきました。キウイがおいしい時期、皆さんも如何ですか。(右下の応援クリックもヨロシクネ)

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 07:21 個別ページ表示 | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年05月10日
 ■ ソラマメのノンオイルリゾット わが家の食事

4種のキノコの組み合わせが1パック250円だったのに味を占めて、この日も渋谷に出かけた足でシブヤ西武の地下を覗いてみました。余り広くはない八百屋さんですが、買いたくなるような品物を組み合わせてあったり、品を揃えてあったりで、広くて何でもあるお店とは一味違う工夫があります。そんな商品だから、すいていてゆっくり選べたり出来るのも、買う人にとっては効果的だったりして…。私のホームページのスタッフが、以前からお気に入りと言っていた理由が分かるような気がします。一緒に行った主人は、ソラマメを袋に詰め放題283円に興奮して溢れんばかりに入れていました。と、言うことで今が旬のソラマメを使って、この日はリゾットにしてみました。ソラマメは生のまま太い外皮をとり、豆を半分にしておきました。まず玉ネギ1/4個を微塵切りにして油は敷かずノンオイルで炒めます。次にお米もそのまま入れ炒め、熱湯を注ぎ、沸騰後5分位したら、ソラマメを入れ、いつものようにアルデンテになるまで熱湯を足しながら火を通しました。最後に塩を入れ手早く混ぜ、火からおろしパルメジャーノレジャーノを混ぜ、庭のイタリアンパセリを千切って乗せたら完成です。おいしいオリーブオイルをかけて頂こうか迷ったのですが、そのまま頂いてみるとお口の中にソラマメとイタリアンパセリの風味が飛び込んで来てきたので、オリーブオイルはやめておきました。久々のリゾットでしたが、旨味のある素材のリゾット、少し癖になりそうです。皆さんもご一緒に如何ですか。(右下の応援クリックもヨロシクね)

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 17:49 個別ページ表示 | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年05月09日
 ■ カツオとフキの春サラダ わが家の食事

閉店間際のスーパーに駆け込んだら、本当に興奮しちゃいますね。すべてが半額になっているのですから。まずは生鮮品のお魚売り場に行って、アジにするか、カツオにするか迷いましたが、主人のリクエストは、焼き物よりサラダでしたので、カツオを買ってサラダにすることにしました。それと私はこの日、どうしてもフキを食べたいと思っていました。ですからもう決まりです!!カツオとフキの春サラダに。家に戻って主人に庭に植わっている木の芽を摘んでもらい、冷蔵庫から新玉ネギと、ワカメを用意しました。まさに春オンパレードのサラダです。カツオは、フライパンで強めの火で全面をこんがり焼き、すぐに水に取り冷まして、薄切りにしました。新玉ねぎはスライスにし、ワカメは戻して水気を切りました。フキは、しっかりいたずりをしてから、熱湯で茹で、水に取り、皮をむき、一口大に切りました。木も芽は少し大きくなっていたので、葉のみを使いましたが、とってもいい香りです。もう、もう、もう、本当に春のおいしさと香りがお口の中に広がった感じの、春満開サラダでした。半額の材料で皆さんも春を満喫しましょね。(右下の人気ランキングクリックもヨロシクね)

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 08:45 個別ページ表示 | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年05月08日
 ■ 新しい野菜に感動、スイスチャード わが家の食事

我が家の庭に、主人が植えた新しい野菜が、今大きく育っています。スイスチャードという名前だそうです。撮影でどうしても必要になったハーブを買いに、青山の紀伊国屋に行くと、ハーブの下敷きとして1枚ペラッと入っているものと同じだと思います。でも今まで食べる機会がなく、今回初めていただきました。植えた時、その苗と一緒に付いていた札には、小さいものは生で、大きくなったものは茹でてと、書いてありましたのでその通りにしてみましたが、結構感動の味でした。甘くてまるでフルーツをいただいている感じです。そして茹でても生でも少しヌメリがあり、おいしくいただきました。育て方もいたって簡単だそうです。ぜひ来年も植えなくてはと思いました。また近いうちにお料理に使いたいと思います。(下の人気ランキングクリックもヨロシクね)

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 07:35 個別ページ表示 | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年05月07日
 ■ 野菜のレシピと、ダイエットのセオリーを整理整頓しました。 本・出版

どうです教室のスタッフの笑顔、それにミントと一緒の私、こんな素敵な写真を裏表紙にしていただいた本が2冊、同時に出ました。『浜内千波のワンダフル・ベジタブル』と、『1日6食ダイエット』です。一年中スーパーで手に入るお野菜で、野菜のレシピを整理整頓しました。調理法はご存知だと思いますが、基本6つしかありません。焼く・煮る・蒸す・炒める・揚げる・生の6つです。それに私は野菜によっては、お湯をかけるというプラス1つを加えました。同じ野菜を手にしても、今日は何のメニューにしようかと思い悩むのではなく、今日はこの調理法にしようと思うだけで、随分と気持ちが楽になると思いませんか。そんな6つ+1つの調理法を、それぞれの野菜ごとに、整理整頓したのがこの本です。後は、型にはまることなく自分流に応用してくださいね。YOU CAN DO IT!です。それにもう一冊のダイエットの本は、私の経験から2つのセオリーに分かりやすく書きました。1つはカロリーを考えロジックにそった食べ方をすること。そして、もう1つは生活を変え前向きなメンタル構造にすること。成る程こうすれば良いんだと、読めばきっと自信がつきますよ。これも、YOU CAN DO IT!です。皆さん是非、ご一緒にやってみましょう、頑張ってくださいね。(下の人気ランキングクリックもヨロシクね)

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 07:10 個別ページ表示 | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年05月06日
 ■ ミントとバラ お庭の話

昨年、鉢上げしたバラに一気に花が咲きました。とってもきれいなので主人が庭に出て写真を撮っていたら、ミントも一緒にやって来て、撮っている側から顔をなめたり、庭に穴を掘ったり、ついには主人が大事にしている山野草に踏み込んだりと、ロクなことをしません。その内飽きると、庭で大の字(?)に体を伸ばして、こっちの様子を伺っています。モッコウバラは今は盛りとパーゴラで満開ですが、今年は玄関のところで地植えにしていたバラを鉢上げして、南向きの庭に移しました。2種類あり、一つはツルバラで先週から赤い花をつけて、日持ちもよく咲いてくれています。もう一つは、少し淡い赤ですが二・三日前に花をつけたかと思うと、すぐに花びらが落ちてしまう種類です。この2種類の代わりに、玄関には新しくバラを幾つか植えました。今、蕾も沢山ついていてどんな花をつけてくれるのか楽しみです。(下のランキングクリックもヨロシクね)   

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 07:20 個別ページ表示 | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年05月05日
 ■ 浜内式、とってもジューシーハンバーグ。 テレビ

タマネギを炒めない!パン粉を使わない!油も使わない!ソースでごまかさない!これが、浜内式ジューシーハンバーグです。昨日の『おもいッきりDON!』の『オ・シ・え・てDON』のコーナーで、このとってもジューシーなハンバーグをご紹介しました。タマネギを大き目の雑微塵にして生のまま混ぜます。細かく微塵切りにすると、タマネギの水分は出て行ってしまいますが、雑微塵だとタマネギの水分を保ったまま、具の中に閉じ込めたることができます。これがジューシーになるポイントです。次にポイントは、混ぜる直前までお肉は冷蔵庫で冷やして、手も出来れば氷水で冷やしながらこねて下さい。そうすれば、お肉の脂が溶け出て行かず、具の中にお肉の脂を閉じ込めることができるのですね。手間をかけて甘い飴色のタマネギにせずとも、上からかけるソースに頼らなくても、塩だけでお肉本来の旨味を引出し、それを具の中に閉じ込めたお肉の脂と玉ネギの水分からなるジューシーな肉汁と相まってお口の中で一緒になって食べる、このおいしさは絶対におススメです。切ってみれば分かります、食べてみれば分かります、とってもジューシーなハンバーグ、しかも脂っこくありません。ですから、写真にあるようにワサビと一緒に食べても旨い!!きっとハンバーグのおいしさが変わると思いますよ。私は、これを『塩ハンバーグ』と名付けたいと思っています。塩ハンバーグ、皆さんも是非お試し下さい。『オ・シ・え・てDON』のコーナーの下に評価の☆取りクリックがあります。是非ポッチっとしてね。)(下のランキングクリックもヨロシクね)

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 09:42 個別ページ表示 | コメント (7) | トラックバック (0)

2009年05月04日
 ■ 油で揚げない!柔らか酢豚 テレビ

前回とっても楽しかった『ウチゴハン』(テレ朝)に、昨日また呼んでいただき、油で揚げない柔らか酢豚をご紹介しました。使った油は大さじ2だけです。とても簡単ですから、江角さんも「今から作りたくなっちゃう。」、グッさんも「こんな油少なくて、僕には助かる。」と、笑顔で楽しいウチゴハンでした。ポイント1は、火が通り易いように軽く片面に切り込みを入れたお肉に、ケチャップを絡めます。これで、お肉が柔らかくなるのです。ポイント2は、お水の底に固まった沈殿片栗粉でお肉を揉みます。これで均一に絡んで粉っぽくなりません。後は、焼き色をつけるために少量の片栗粉をまぶして、大2の油でお肉に火を通してお皿に一旦取り、次にその残り油で野菜に火を通してこれも同じく一旦お皿に取り出します。 最後にポイント3は、誰でもカンタン!甘酢ダレの黄金比、酢:砂糖:水:醤油を1:1:1:0.5でフライパンで煮立たせ水溶き片栗粉でとろみをつけ、後はお肉とお野菜を戻して絡ませれば出来上がりです。お肉がとろけるみたいと、ご飯も会話もすすむ一品になりました。(詳しいレシピはこちら前回のレシピも見てね)ちょっと苦労した甲斐がありましたね。是非皆さんもお試しくださいね。(人気ランキングクリックもヨロシクね)
今日は、これからお昼の『おもいッきりDON!』(日テレ)の本番に出かけます。タマネギを炒めない、パン粉を入れない、油をしかない、ソースもいらない、無いナイナイのおいしいハンバーグをご紹介しますね。是非応援してください。


1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 08:21 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年05月03日
 ■ うどんのサラダで試したトマトの水煮缶 おいしい話

先日の私のホームページの撮影の時、スタッフの方からトマトの水煮缶をいただきました。本場イタリアのトマト加工メーカー、ムッティ社のチョップドトマトです。 とてもおいしくて、わざわざイタリアからこの重い缶を持って帰ったそうですが、最近日本でも売っている問屋さんを見つけ、「試して良ければ、Chinami Shopに出しましょうよ!!」と、大変お気に入りの様子です。生でもおいしく頂けるとのことで、あえてこの日はうどんに乗せてサラダで試してみました。うどんを茹で、冷水でしめ、水気をきり、チーズとタマネギスライスとレタス類に、塩胡椒とこのトマトの水煮を乗せてざっくり混ぜていただいてみました。これからの季節にピッタリのサラダだと思いますが、それより本当においしいトマト缶に私もびっくりです。癖がなく、甘く感じて、どんな料理にも合いそうです。お値段は少し高いそうですが、パスタ、ソースなどに本当に最適だと思いました。是非、私のShopでも買えるように頼んでみますね。(人気ランキングクリックもヨロシクね)
本日、夜6時『ウチゴハン』(テレ朝)で、「揚げない柔らか酢豚」を江角さんとグッさんに食べてもらいます。明日の祭日の月曜日、お昼の『おもいッきりDON!』(日テレ)で、みんな大好きなハンバーグを紹介します。「タマネギ炒めない、パン粉いらない、油しかない、ソースもいらない、無い無い尽くしのおいしいハンバーグ」です。是非!是非!見てくださいね。


1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 08:17 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年05月02日
 ■ 色も味も濃厚、『インカの目ざめ』 おいしい話

私も、皆さんもジャガイモのお好きな方は多いと思いますが、『インカの目ざめ』というジャガイモをいただきました。名前はよく耳にすると思いますが、私も1回しか食べたことがなく、教室でみんなでレンジにかけただけでいただきました。それがとてもおいしいこと!!。もうジャガイモのなかに生クリームが入っているかのごとく濃厚で甘く、調理されているのではないかと思うくらいです。この『インカの目ざめ』、今の時期は手に入りにくいらしいですが、本当にびっくりですね。機会があれば、是非またと思います。ジャガイモといえば、私がお仕事をさせていただいている『サラダカフェ』は、ポテトがとてもおいしいです。だから『サラダカフェ』のポテトサラダはとても人気です。5/18(月)の日テレお昼の『おもいッきりDON!!』は、デパ地下のポテトサラダの作り方をご紹介しょうと思っています。使用するのは、今はやりの『シンシア』を使った、ポテトサラダです。是非楽しみにしていてくださいね。(人気ランキングクリックもヨロシクね)
明日の日曜日、テレ朝で夜の6時『ウチゴハン』、江角さんとグッさんと酢豚です。明後日、4日の月曜日お昼は、日テレ『おもいッきりDON!!』、のいつも(隔週)のコーナーで、ハンバーグです。『笑っていいとも』より、きっと役に立って面白いですから、是非!応援してくださいね。


1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 18:21 個別ページ表示 | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年05月01日
 ■ アボカドのチャーハン わが家の食事

アボカドの残りをこの前はスープにしましたが、今回はチャーハンにチャレンジです。冷蔵庫の残り野菜(例えばピーマンでもタマネギでもジャガイモでも何でもOK)を荒微塵にし、サラダ油少々で炒めたところに、3人前のご飯約600グラムを入れ、アボカドを潰すようにしながら炒め、塩胡椒し、醤油を回しかけました。いつものチャーハンの要領です。写真はちょっと色が良く出ませんでしたが、本当はとってもいい色なんですよ。とってもコクがあり、とっても美味しくなりました。我ながらいい出来と嬉しい自慢の一品になりました。皆さんも、一度是非お試し下さい。(人気ランキングクリックもヨロシクね)
今度の3日(日)テレ朝夜6時『ウチゴハン』で江角さん、グッさんにまたお招きいただき、手間いらずの、揚げない!やわらか酢豚を作ります。是非見て下さいね。


1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 07:04 個別ページ表示 | コメント (1) | トラックバック (0)