≪ 2009年06月 | メイン | 2009年08月 ≫

2009年07月31日
 ■ 窓辺のミントもバッタさんも、たくましいです。 お庭の話

窓辺に置かれたミントです。根も脇芽もグングン伸びています。 緑の燕尾服を着たバッタさんが、見えますか?真ん中の葉です。  我が家の台所の窓辺に、ミントを摘んでをコップに活けてあります。素晴らしいですね。節の所から根が出て、葉も増え、脇芽も出てきました。この生命力に驚きます。時々、その葉を摘んではお料理に頂いていますが、まさしく命を頂くのですね。食事の時の「頂きます」は、このことから来たそうです。本当に私たちは、植物や動物・お魚に感謝しないといけません。そしてこの日は、さらに驚きました。昨日のブログに書いた庭のハーブを摘んだ時、そのハーブと一緒に小さなバッタも台所に入ってきました。庭に逃がしてあげようと思って捕まえようとしたのですが、ピョーンと部屋の何処かに飛んでいってしまいました。シマッタと思いましたが、仕方ないと諦めていました。それが数日して、窓際のミントのコップに水を足そうと見てみたら、何とそのミントの葉に例のバッタが停まっているではありませんか!この広い部屋のこの窓辺に、それも本当に小さな小さなバッタが、迷わずやって来るなんてもう驚きです。今度こそ、コップのまま、ソーッと庭に持って行って、放してやりました。緑の燕尾服を着ているみたいなバッタさん、今日も庭の何処かにいるのでしょうね。(下のランキングクリックも、ヨロシクね)
開発のメーキングが見れますよ。 只今、全国のセブン・イレブンで『丸ごと蒸したトマトを混ぜる素麺サラダ』が、発売中です。本日31日(金)夕方15時50分『女神のマルシェ』(日テレ)でも紹介されます。番組が見れなかった方は、その番組のサイトでも録画が見れます。是非!見てくださいね。


1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 07:18 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年07月30日
 ■ ハーブとトマトジャムで、絶品ポークソテー お庭の話 , わが家の食事

ハーブの香り、トマトジャムの甘みで絶品のポークソテーです。 摘んできたバジルとローズマリーとルーの余りを窓辺に活けました。  お肉が食べたいと、二人して思うときが、時々あります。この日は、そんな気分になりました。と言いますのも、閉店間際のスーパーで豚肉が半額。ひょっとすると、気分より、この安さにひかれたかも知れませんね。ロースかつ用を2枚買い求め、庭のハーブを摘んできてもらいました。塩・胡椒をしたお肉をこんがり焼き、玉ネギを入れ、蓋をし弱火で蒸し焼きにしました。ローズマリーと、ルーは、お肉を焼きつける時から入れ、蓋をして蒸しました。火が通ってから、昨日のブログでご紹介のトマトジャムを少し入れ、最後にスイートバジルをたっぷり乗せて完成です。主人は、これはおいしい!と言ってくれました。ハーブのフレッシュな香りと、トマトジャムの甘みが何とも言えず、主人はおいしいの連発でした。お安いお肉でしたが、「ハーブっておいしいね。」「トマトジャムって作っておくといいね。」と、会話も弾んで、とにかくおいしく、お肉を堪能いたしました。皆さんも、ハーブとトマトジャム、お料理に活かしてみませんか。(下のランキングクリックも、ヨロシクね)
開発のメーキングも見れます。 只今、全国のセブン・イレブンで『丸ごと蒸したトマトを混ぜる素麺サラダ』が、発売中です。明日31日(金)夕方15時50分『女神のマルシェ』(日テレ)でも紹介されます。番組が見れなかった方は、その番組のサイトでも見れます。是非!見てくださいね。


1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 07:07 個別ページ表示 | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年07月29日
 ■ ブラックベリーのジャムソースと、トマトジャム お庭の話

ジャムソースは、ヨーグルトにかけるとおいしいです。 我が家の庭のブラックベリーは、今年は大豊作です。主人は蚊に刺されながらも沢山収穫してくれて、そのまま生でいただいたり、朝のジュースにしたり、後は全部ジャムやジャムソースにしました。ジャムソースは、少し硬めのジャムよりもゆるく、ソース的な煮詰め方をします。ジャムと同じように、30%の砂糖を入れ火にかけて煮詰めますが、少しゆるいかな?と思うくらいが、冷めたらちょうど良いのではないかと思われます。この日は、ヨーグルトにかけて頂きました。ただ主人も、時間に余裕がなく、虫に食べられる前、つまり完熟前に、実を摘むものですから、少々種の粒粒が気になります。でも、我が家で採れたブラックベリーは、かわいくて、疲れていても真夜中にジャム作りをしてしまいます。それと、去年は今一つだったトマトも、今年は沢山採れて、やはりジャムにしてみました。トマトジャムは、作っておくと本当に便利ですよ。お料理に入れると、味の深みになります。是非!是非!お試し下さい。ブラックベリーと、同じ作り方でOKですので。(下のランキングクリックも、ヨロシクね)
開発のメーキングが見れますよ。 只今、全国のセブン・イレブンで『丸ごと蒸したトマトを混ぜる素麺サラダ』が、発売中です。31日(金)夕方15時50分『女神のマルシェ』(日テレ)でも紹介されます。番組が見れなかった方は、その番組のサイトでも見れるようなので、是非!見てくださいね。


1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 07:17 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年07月28日
 ■ 皆さんの大好きな焼きソバ、もっと美味しくなります。 テレビ

見てるだけで、美味しそうですね。ソース焼きソバです。 あんかけ焼きソバも、おいしそ~ッ! ちょっとプロっぽい感じ。でも、簡単です。 皆さんの大好きな焼きソバを、もっと美味しく食べて欲しいなと思って、昨日の『おもいッきりDON!』で、ご紹介しました。スタジオでは、今までの作り方のものと、食べ比べていただいて、とっても美味しいとのお褒めの言葉をいただき、嬉しかったです。実はこの日、皆さんが本当に驚いてくださるかどうか、とても心配で、少し緊張気味でしたが、味に正直な徳光さんもスゴク喜んでいただいて、アア本当に良かった…なの思いです。ポイントは実に簡単です。まず麺を油をひかず、ほぐしながら、少し焦げ目が付くくらい3分ほど焼き付けていきます。これで余計な水分が出て、ベチャベチャにならず、麺の臭みもなくなります。次のポイントは、酢大1を入れ、そのまま炒めます。酢が麺をコーティングしてくれて、ほぐれやすく、伸びるのも防ぎます。フライパンから、酢が無くなったら麺を取り出し、後は具を炒めていきます。もし市販の焼きソバに、粉末のソースが付いている物なら、予めお肉にその粉末ソースをまぶし、水を少し足して揉みこんでください。以前、ショウガ焼きの時にもお伝えしたように、粉末ソースに含まれる砂糖と加えた水で、お肉が柔らかくなりますよ。残りの粉末ソースは、水で溶いて用意しておきましょう。こうして置けば、焼きあがった麺と具材にすぐに絡み、ソースの香りもいいですよ。後は、油をひいて、お肉や具のお野菜を炒め、麺を戻して、ソースを絡めたら完成です。こんな風に、何~てことは無いのですが、この簡単な一手間で、今まで以上においしく焼きソバができると思います。こんな些細なことが家庭料理であり、愛情かなと…。さあ、夏休みも始まりました。ご家族が大好きな焼きソバ、是非、是非おいしく作ってあげて下さいね。番組では、『あんかけ焼きソバ』と、夏にサッパリおいしい『蒸しトマトの丸ごとゼリー』もご紹介しましたよ。
詳しいレシピはこちらから。そのページの一番に、視聴者の評価クリックがありますので、役にたたったら5★[★★★★★]お願いしますね。応援ヨロシクです。
セブンイレブンさんのサイトでも、紹介されています。お店でこのポスター見つけてね。 只今、全国のセブン・イレブンで『丸ごと蒸したトマトを混ぜる素麺サラダ』が、発売中です。31日(金)夕方15時50分『女神のマルシェ』(日テレ)で、開発のメーキングも紹介されます。この日、番組を見れない方は、番組のサイトからでも後で見れるようなので、是非!見てくださいね。


1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 10:35 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年07月27日
 ■ ゴーヤの和え物 お庭の話 , わが家の食事

ゴーヤの和え物です。みずみずしいですよ。 ちょっと寸足らずの、我が家の今年初のゴーヤです。 我が家のゴーヤは、ご覧の通り少し寸足らずで、小さめです。主人は昨年大きくしようと思って、そのままにしていたら、大きくなるどころか色もオレンジぽく変わって、ダメになった経験があり、今年初のゴーヤは早めに採ってきました。小さいのですが、柔らかいイボもしっかりあり、何だか可愛いですね。でも、炒めるには量も足りませんので、和え物にしてみました。ゴーヤを超薄切りにして、サッと水洗いをして、水気を切り、戻したワカメを入れ、鰹節をたっぷり混ぜて醤油でいただきました。主人はゴーヤの苦味は苦手な方ですが、このゴーヤーの和え物は、しっかりといただいていました。少し苦味はありますが、とってもみずみずしくて、ペロリでした。我が家の庭で採れたゴーヤだけに、格別なお味でした。また来年もきっと主人は、庭にゴーヤの苗を用意すると思います。(下のランキングクリックもヨロシクね)
これから、お昼の『おもいッきりDON!』に行ってきます。夏休みのお子さんも喜ぶメニューです。見てくださいね。
開発のメーキングが見れますよ。 本日、『丸ごと蒸したトマトを混ぜる素麺サラダ』が、セブンイ・レブンで発売です。是非!是非!!皆さん応援してくださいね。


1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 07:15 個別ページ表示 | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年07月26日
 ■ イクラとお野菜のコラボ、ちょっと贅沢冷奴 わが家の食事

イクラとお野菜がとってもいいコラボの冷奴です。 お中元に、イクラをいただきました。贅沢で、いつも勿体無いなぁと思って、ついつい食べそびれて、冷蔵庫に残っていることがあります。それで今回は、そうならないうちにと思って、イクラを早めに使い切りました。それも、思い切って豆腐とのコラボです。見た目も派手な、豪華!豪華バージョン冷奴になりました。奴の上に、サラダ風に乗せたのはアボカドと、それと庭で採れたモロヘイヤ、ミョウガとオクラです。モロヘイヤは、サッと1分くらい茹でて刻みました。ミョウガもオクラも刻んで乗せ、後は上からイクラを乗せました。主人は、ちょっと見た目も派手で、私らしくないねと言っていましたが、一口食べたら、それぞれの味が微妙に生きていて、それぞれが本当にうまくコラボして味わえて、とても絶賛でした。 モロヘイヤ ミョウガ 実は二人とも、イクラをおいしいと思ったことが少ない方ですが、この日は本当にイクラを堪能させていただきました。食べ終えると、何故か、また明日から頑張らなくては!と、そんな思いがしてきました。おいしいものってやっぱり、明日も頑張ろうよ!と、人を元気にしてくれますね。そんな思い、皆さんご一緒しましょうね。(下のランキングクリックも、ヨロシクね)
開発のメイキングが見れますよ。 明日から、私の『丸ごと蒸したトマトを混ぜる素麺サラダ』が、セブンイ・レブンで発売です。ドキドキです。是非!是非!!皆さん応援してくださいね。
明日のお昼の『DON!』も、見てくださいね。夏休みに、家族皆が大好きな「焼き○○」と、「○○○のデザート」です。



1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 13:28 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年07月25日
 ■ お野菜入りの素麺 わが家の食事

我が家の素麺を紹介しますね。主人も私も素麺が大好きで、気がつけば6束も茹でてしまいます、この歳なのにね…。そして、やはり何より栄養不足も気になるのが、この素麺です。ですから、ホウレンソウや小松菜、水菜などを入れるとイイかなっと思って、お野菜をいつも入れます。そして必ず最後の30秒くらいに乾燥ワカメも入れて茹で上げます。茹でた後は、しっかり冷水で洗い、腰をつけて完成です。こうすることによって、おいしい素麺も、のど越しツルリと行き過ぎず、案外ゆっくりといただくことができ、栄養のバランスもいい感じになると思います。夏の台所は、火を使うと暑いし、本当に大変ですよね。ですから出来るだけ短時間で料理を終えたいもの。ちなみに私はこの日、湯が沸くまでにさっと野菜炒めを作り、素麺とともにいただきました。お腹一杯、大満足でした。お野菜入りの素麺、皆さんも如何ですか。(右下の人気ランキング、ポチッとワンクリック、ヨロシクね)
セブン・イレブンで私の『丸ごと蒸したトマトを混ぜる素麺サラダ』が、27日(月)全国発売です。ドキドキです。皆さ~ん、お腹も満足、おいしくて、ヘルシーなお食事サラダです。是非!是非!!皆さん応援してくださいね。
その全貌はこちら、開発のメイキングはこちら。27日(月)の『おもいッきりDON!』で、テレビ初お目見えです。


1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 07:37 個別ページ表示 | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年07月24日
 ■ エノキダケとニラの無水炒め わが家の食事

エッ!この炒め物も油を使わないで?と、主人に驚かれました。主人にとっては、細いエノキやニラは水分タップリな食材には思えず、無水炒めには不向きと思ったようです。ですから食べている時に、どうやって作ったのか細かく聞いて来た位、驚きだったようです。まずフライパンを熱して鶏挽肉を入れ、塩・胡椒しながら焼きつけます。その上にから、エノキダケを子房に分け酒をまぶしました。エノキダケ大1束に対して酒大1くらいをまぶし、うま味を引き出しやすいようにしました。そしてニラのざく切りを入れ、蓋をして蒸し焼きです。様子を見ながら時々混ぜ、塩・胡椒し、しんなりしたら完成です。油を入れなくても、エノキダケからうま味と一緒に少しヌメリも出て、ニラも2束入れましたが、とってもあっさりしていて、いい感じに仕上がりました。ニラ炒めと言うと、少し油ぎっているイメージですが、エノキダケや鶏挽肉のうま味を組み合わせた無水炒め、なかなか行けますよ。皆さんも是非お試し下さい。(右下の人気ランキング、ポチッとワンクリック、ヨロシクね)
皆さ~ん!セブン・イレブンさんと私でコラボした『丸ごと蒸したトマトを混ぜる素麺サラダ』が、27日(月)全国発売です。バッチリお腹も満たされて、おいしくて、ヘルシーなお食事サラダです。その全貌はこちらから。そしてその開発のメイキングはこちら。期待は裏切りません。是非、是非!皆さん応援してくださいね。


1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 07:04 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年07月23日
 ■ 我が家のツルムラサキとクウシンサイ炒め。 お庭の話 , わが家の食事

主人が、ツルムラサキとクウシンサイを庭から採ってきました。私は今まで柔らかいツルムラサキしか見たことがなく、はたしてこのツルは頂けるのかしら?なんて、心配しながら炒めてみました。葉は、本当にあのヌメリのあるツルムラサキでしたが、ツルの方は案の定マッチ棒くらい硬くて、失敗の炒め物になりました。調べてみると、手でポキポキ折れるくらいがイイらしくて、我が家のツルムラサキは育ちすぎたようです。仕方なく、主人とこのツルだけ取り除いて頂きましたが、クウシンサイの方はいい出来で、とても柔らかでした。私は、ツルムラサキは直接炒めましたが、ヌメリがあり、少し臭いますが、炒めると柔らかく、口にすると臭いは気になりませんね。ツルムラサキは、見るからに栄養分も高そうで、ビタミンC,ベタカロテン、マグネシウムも多く、特にカルシウムがホウレンソウより3倍近くあるそうです。ツルムラサキは、成長力も旺盛ですぐに脇芽も出るそうなので、次回は早めに収穫を主人にはお願いしました。クウシンサイも、切った傍から脇芽が出るそうですので、次回は出来ればタップリ頂きたいと主人にお願いをしました。さてさて、如何なるとこやら…。(右下の人気ランキング、ポチッとワンクリック、ヨロシクね)
皆さ~ん!セブン・イレブンさんと私でコラボした『丸ごと蒸したトマトを混ぜる素麺サラダ』が、27日(月)全国発売です。バッチリお腹も満たされて、おいしくて、ヘルシーなお食事サラダです。その全貌はこちらから。そしてその開発のメイキングはこちら
期待は裏切りません。是非、是非!皆さん応援してくださいね。



1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 06:55 個別ページ表示 | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年07月22日
 ■ 『丸ごと蒸したトマトを混ぜる素麺サラダ』 私のお仕事

皆さん、7月27日より、『丸ごと蒸したトマトを混ぜる素麺サラダ』が、出ました!全国セブン・イレブンとイトーヨーカドーから出ました!!この夏も暑い、ホントに暑いですよね。そんな時においしくて、健康的で、そして食べ応えがある、そんなお食事サラダです。セブン・イレブンさんとのコラボ企画でご提案させていただきました。丸ごと1個のトマトを、何と!そのまま蒸して、うま味をグーンと濃縮させました。そのトマトを潰して、その煮汁とノンオイルドレッシング青じそで混ぜて食べる、とてもおいしくって、とてもヘルシーな素麺サラダです。そして、素麺にはジャガイモの千切りも入れ込みましたので、ヘルシーな上にそのポテトプロテインでとても満腹感があります。私の地元・徳島県の地鶏、阿波尾鶏の胸肉を柔らかく蒸しあげて、手でほぐして散らばせてありますので、卵焼きやお野菜と一緒に、全体をザックリ混ぜて食べれば、とてもおいしくて、とてもお腹に満足で、とてもヘルシーですよ。348kcalで480円、きっと皆様に価値あるワンコインだと思います。是非、この『丸ごと蒸したトマトを混ぜる素麺サラダ』で、この暑い夏を元気にお過ごしください。どうぞ皆さんヨロシクお願いいたします。31日(金)『女神のマルシェ』(日テレ)では、この商品の詳しい内容そして開発秘話もご紹介。その様子は、ネットでも丸ごと配信中ですので、是非!是非!見て下さいね。皆さん、どうか応援のほど、宜しくお願いいたします。 

本日22日(水曜)夜23:45~23:55、NHKのBS2『The女子力』で私の家事に対する思いや、元気の源を取り上げていただきました。皆さん見て下さいね。



1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 12:35 個別ページ表示 | コメント (3) | トラックバック (0)

 ■ 六本木ヒルズの日食 私のお薦め

南の島のようには行きませんが、六本木ヒルズの日食を、近くのオフィスにいる主人が送って来てくれました。時間は11時20分ころ、小雨も降っていてまさかと思ったらしいですが、みんな屋上に出て歓声も上がったそうです。へーっつ!私も驚きました、東京でもこんな風に見えるのですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 12:25 個別ページ表示 | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年07月21日
 ■ あっ、我が家の庭が表紙に。 本・出版

 驚きました!届いた雑誌を開けたら、我が家の庭が表紙になっているではないですか。我が家で新しいサラダの本の撮影をしている最中、この雑誌のスタッフの皆さんが庭の取材にやって来ました。丁度休みの日でしたから、庭で主人が対応をしていたのは知っていましたが、まさか表紙にまでなっているとは、主人も私も知りませんでした。8年前設計の田中さんに相談して建てた我が家。こんなに皆さんに紹介されるなんて、恥ずかしいやら、嬉しいやらです。その時の大工の荒木工務店さんは、今でも修繕や直しに快く来て頂けます。時と共に、古くなるのではなく、味の出る家が欲しかったので、庭も主人が試行錯誤しながら時を経て、いつの間にか私たちと馴染んできました。『住まいの設計』9月号(扶桑社)、本日発売です。ミントも沢山出していただきました、良かったら書店で表紙だけでも見てくださいね。(右下の人気ランキング、ポチッとワンクリック、ヨロシクね)
明日22日(水曜)夜23:45~23:55、
NHKのBS2『The女子力』で私の家事に対する思いや、元気の源を取り上げていただきました。お時間あったら、是非皆さん見て下さい。



1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 07:22 個別ページ表示 | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年07月20日
 ■ ドライフラワーで、おもてなし。 我が家のおもてなし

我が家のおもてなしの一つに、ドライフラワーがあります。 楽しませてくれた庭の花も、そのままだとモッタイナイと、主人が何でもドライフラワーにしてくれます。クリスマスローズ、アジサイ、アナベル、バラ、シクラメン、ラン、スイートピーなどなど。きれいな形ままドライににできる時もあれば、思ったように行かない時…、色もきれい残る時もあれば、うまく行かない時…、難しくはないようですが、それぞれの花や、ドライにするタイミングやで違いがあるようで、研究中だとか。 でも、そうやってまた生き返って私たちを楽しませてくれるなんて素敵ですよね。皆さんも、我が家にいらっしゃったら、壁や玄関、トイレなどちょっと見てくださいね。(右下の人気ランキング、ポチッとワンクリック、ヨロシクね)
NHKのBS2『The女子力』で私の家事に対する思いや、元気の源を取り上げていただきました。22日(水曜)夜23:45~23:55にも流れます。是非皆さん見て下さい。宜しくお願いします。
  

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 12:51 個別ページ表示 | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年07月19日
 ■ 我が家の庭が、ガーデニングの雑誌に。 本・出版

我が家の庭がガーデニングの雑誌に紹介されました。主人に「時間があったら何をしたい?」と聞くと、「一日庭に居たい。」といいます。そんな時間は、到底主人も取れないのが現実。でも、もしそうなっても急には庭のことが上手く出来るわけでもないし、憧れではなく本当に好きなのかは、少しずつでも今から試していないといけないと思っているようです。ですから、朝から暑いこの日も、主人は早起きをして時間を作っては庭に出て、野菜の世話をしたり、ベリーを摘んだり、小さな山野草にジョロで水を遣っていました。ミントがその横で穴を掘ったり、日陰で寝そべっています。こんな風景、私は大好きです。私の家や庭に対する思い、まさに家庭の思いも書いていただき、ちょっと素敵な雑誌に仕上げていただきました。是非皆さんと家庭の思いをご一緒できればと思います。『ガーデン&ガーデン』2009年秋号(エフジー武蔵)、ミントとも一緒に出ています。良かったら書店で手にとって見てください。(右下の人気ランキング、ポチッとワンクリック、ヨロシクね)
今朝も、NHKのBS2『The女子力』で私の家事に対する思いや、元気の源を取り上げていただきました。もう一度、22日(水曜)夜23:45~23:55にも、流れます。是非皆さん見て欲しいな、宜しくお願いをします。


1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 09:39 個別ページ表示 | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年07月18日
 ■ 30%の砂糖のブラックベリーのジャム お庭の話

今年も豊作です!ブラックベリーが、黒々と光っています。その様子を、二階のベランダから眺めては、主人に収穫をお願いしました。この時期の蚊の出る庭は苦手で、私はもっぱら指示をするだけですが、その夜戻って、早速ジャム作りです。収穫が一気にできないところが少し歯痒いのですが、ここがまたいいのかなと思いながら、少し収穫できてはのジャム作りです。以前、ミントに毎日あげているヨーグルトの粉糖でイチゴをジャムにしたら、色がグレイになって大失敗。ですから、粉糖は沢山あまりますが、ちゃんとグラニュー糖を使います。砂糖との割合は、私はいつも果実の重さの30%にします。この割合は市販のものに比べて、甘すぎず素材の味が生き、しかも長期にも保存出来るからです。砂糖をまぶして、ゆっくり溶けたら、火にかけ沸騰後中火にして煮詰めます。夜中に主人と食事をしながら、ジャムを作るので、二度目は少し吹きこぼれてしまいました。注意をしながら煮詰めないといけないですね。でも、どうです、いい感じにできたと思います。主人も、この実がゴロッとした感じのジャムが大好きです。今年は、もう何度かジャム作りになりそうです。美味しいトーストの上に載せるのが楽しみになりました。(右下の人気ランキング、ポチッとワンクリック、ヨロシクね)
NHKのBS2『The女子力』に、出演しています。明日19(日)08:50~09:00と、22(水)23:45~23:55にも、流れます。10分番組ですから、是非見て下さいね。


1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 07:54 個別ページ表示 | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年07月17日
 ■ 浜内千波の楽レシピ 本・出版

食事は楽しいけど、作るのは…と、思われている方多いですよね。お料理は毎日のことですから、大変、私もそう思います。でもマイナスに考えないで、毎日のことだからこそ、料理は楽しむことも大事!そんな「楽」をテーマに考えてみたのがこの本のはじまりでした。楽に準備が出来る、後片付けも楽、調理が楽、カラダも楽などなど、いろいろ楽しくなるような本に仕上げてみました。きっと楽に、そして楽しく料理ができるヒントが見つかると思いますよ。お料理は毎日のこと。その積み重ねが大切。だから、とにかくとにかく、楽しくお料理をしたいですね。「浜内千波の楽レシピ」ぜひ書店で見つけてみてください。(右下の人気ランキング、ポチッとワンクリック、ヨロシクね)
NHKのBS2『The女子力』に、出演します。昨日もON.AIRされましたが、19(日)08:50~09:00、22(水)23:45~23:55も、あります。10分番組ですから、是非見て下さいね。


1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 12:18 個別ページ表示 | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年07月16日
 ■ 野菜・薬味たっぷりの冷奴 わが家の食事

これで一人分の冷奴です!すごいでしょ!!もう主菜ですよね!!!炭水化物の代わりに、この日はお豆腐を一人に一丁買ってきました。庭で採れたバジルにミントと、チコリにオオバ、それに胡瓜を微塵切りにしました。ミョウガは、今年はまだ花芽が出てきませんので買い求めて、ショウガとともに微塵に切り、ゴマを上から散らして、ノンオイルドレッシングでいただきました。たくさん薬味や野菜を刻んで盛ると、もう本当にメインディッシュ的な感じでいただけますよね。このところ毎日本当に暑い日が続きますので、皆さんの体の抵抗力も少し弱って来ていると思いますから、薬味もたっぷり摂るように心掛けましょう。「やく」は「薬」と書くぐらいですからね。夏場に採れるモノに、薬味が多くなるのもうなづけます。サッパリと、でもお野菜・薬味たっぷりの冷奴、皆さんも如何ですか。(右下の人気ランキング、ポチッとワンクリック、ヨロシクね)
本日、NHKのBS2『The女子力』に、出演します。本日16(木)夜20:50~21:00と、19(日)朝08:50~09:00、22(水)夜23:45~23:55と3回チャンスがあります。10分番組ですから、是非見て下さいね。


1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 07:14 個別ページ表示 | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年07月15日
 ■ トマト、トマトのサラダ お庭の話 , わが家の食事

今年は、もう降参とばかりのトマトの収穫が我が家の庭にあります。主人は特に何もやっていないと言います。芽かきをして、去年と違うところはやはり肥料を2週間に一度ちゃんとあげたことかなと。そうなんですね、確かに、放っておいても育ちますが、私たちと一緒で野菜も栄養を与えないといけないのですね。決してジューシーで美味しいとは言い切れませんが、去年は願ってもこんなに出来なかったトマト、もう感謝してトマトだけで、サラダをつくりました。1キロ近くはあったでしょうか、二人でいただきました。ベーコンの細切りをカリカリにして、それと庭でのバジルの色々を散らして、塩・胡椒でいただきました。本当に、お腹もトマト台風が押し寄せて来て、びっくりするのではないかと思うくらいの量ですね。我が家では、この位の量でしたら残りませんが、もし残ったらそのまま冷凍庫に入れて下さい。我が家の冷凍庫には、凍ったトマトが幾つかありますが、煮こみなどに、打って付けの食材になると思います。イヤーでも、この日のトマトには、降参だったかな…。(右下の人気ランキング、ポチッとワンクリック、ヨロシクね)
NHKのBS2『The女子力』に、出演します。16(木)20:50~21:00、19(日)08:50~09:00、22(水)23:45~23:55。10分番組ですから、是非見て下さいね。


1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 12:34 個別ページ表示 | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年07月14日
 ■ パイナップルで柔らかいスペアリブ テレビ

お口に入れると、骨からボロッとはずれる、柔らかくて本当においしいスペアリブを、昨日の『おもいッきりDON!』でご紹介しました。これは、だまされたと思ってお試しください。何度も試作をした教室のスタッフも感激のおススメです。用意するのは、スペアリブのお肉と、今が旬でお安いパイナップルと醤油だけです。お肉を柔らかくする決めては、このパイナップル。パイナップルの分解酵素がお肉を柔らかくしてくれるシーンもお見せしましたが、これは驚きでしたね。パイナップルは、頭(?)の付いた方がお安く新鮮ですので、一個丸ごと買ってください。エッ!丸ごと買うなんて!と思われる方もおられるでしょうが、ご安心を。あのゴツイ皮のむき方も、甘さを全体に行き渡らせるポイントも、番組のサイトに載っていますから、是非チャレンジしてください。スペアリブの手順は、いたって簡単。お肉を醤油で揉んで下味をつけ、パイナップルの皮を貼って乗せて、30分もすれば下準備終了。後は、トースターで表8分、裏7分焼けばコンガリジューシーなスペアリブの完成です。パイナップル煮は、パイナップルの皮をを30分ほど貼りつけたお肉を、フライパンでタマネギを入れ、水1カップでアクを引きながら煮たせてください。途中で醤油を入れ、さらに半分に煮詰まったらパイナップルの実を入れ、煮汁が無くなったら完成です。さらに冷やしたデザートにパイナップルの赤ワイン煮。これは、赤ワインとハチミツを入れて、一煮立ちさせたら、後は冷蔵庫で冷やすだけ。夏を乗り切るスペアリブと冷たいデザートです。是非是非、試して下さいね。
詳しいレシピはこちらから。そのページの一番に、視聴者の評価クリックがありますので、役にたたったら5★[★★★★★]お願いしますね。応援ヨロシクです。


1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 00:48 個別ページ表示 | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年07月13日
 ■ 大好きなミントでミントシロップ お庭の話

私が、大好きなハーブがミントです。ですから我が家の愛娘にもミントと名前をつけるくらいです。でも『ミントを取って』と、口に出したら、尻尾を振り振りもう大変ですので、『アレ取って』と、言わなければいけません。これも少し困りものですね。庭には、そんな大好きなミントがいくつか植わっています。たくましい雑草と変わりませんから、元気に元気に育ってくれています。今回はそのたくさんのミントを使って、ミントシロップをつくりました。とにかくたっぷりのミントを鍋に入れ、砂糖と水を同量を入れ火にかけて、一煮立ちしたら、冷めるまでおいて濾したものです。このところ暑い日が続きますので、こんな時に少しミントシロップを入れて水を飲むとさわやかになると思いますよ。お好みでレモン汁を入れてもいいですね。素敵なティ―タイム、お砂糖代わりにも如何ですか。(右下の人気ランキング、ポチッとワンクリック、ヨロシクね)
これから、お昼の『おもいッきりDON!』(日テレ)に行ってきます。本日の夕食に役に立って、また夏にスタミナ満点のメニューです。是非応援してくださいね。


1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 08:19 個別ページ表示 | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年07月12日
 ■ 今年もブラックベリーが生りました。 お庭の話

今年も、ブラックベリーの実がなりました。ブラックベリーは、梅雨前から新しい枝も加わって、あちこちに枝が勢いよくビューンと伸びます。その枝を、毎年主人が塀や立てた支柱に固定して、重なり合わないようにして、できるだけ太陽が当るようにしています。お陰で、庭の南の塀はこの時期ちょっとしたブラックベリーの棚になります。私は二階のベランダから、そのブラックベリーに白い花が咲き、それが赤い実になり、そして黒く重そうな実になるのを観察して眺めては、そろそろ出番よと主人に指示をするだけです。しかし主人いわく、ここが微妙だそうで、立派に黒くなってもまだ酸っぱかったするそうで…、でもちょっと天気が良く太陽を浴びると一気に甘くなるそうです。虫も良くそれを知っていて、酸っぱい実には寄り付きませんが、甘くなったら途端に寄ってたかってきます。ですから毎日触って堅さを確かめては、ここぞと言う時に虫より早く採るそうです。出遅れると虫でグシュグシュになり、早いと酸っぱく、しかも庭の薮蚊とも戦いながら大変なのだと威張っています。イヤー確かに私も大変だと思いますので、ここは主人に任せて、行って来てと主人に今日も指示をします。お陰で今年も、おいしそうなブラックベリーが食べれそうです。(右下の人気ランキング、ポチッとワンクリック、ヨロシクね)

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 18:05 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年07月11日
 ■ 彩りサラダ素麺 お庭の話 , わが家の食事

我が家で採れたお野菜を使って、お昼の簡単、彩りサラダ素麺をつくりました。赤や黄色のトマトと、緑のインゲンの彩りで食卓が華やかで、作っていてもとても楽しくなる一品です。素麺を茹でる時にインゲンも一緒に入れてくださいね。後は、ゆで卵とショウガ、ミョウガを入れて、麺つゆではなく、ノンオイルドレッシングでいただきました。暑い日には、持って来いのサラダ感覚の素麺です。素麺だけですと、ノド越しがいいので、ついつい二人で6玉だなんて食べ過ぎてしまいがちですが、野菜も一緒にいただくと、シッカリ噛むことになり、そんなことにはならなくて済みますよ。夏の彩りサラダ素麺、皆さんも如何ですか。ただ、主人はナスもピーマンもオクラもズッキーニも入れて、彩もきれいな夏野菜で、私の得意なノンオイルカレーをどうも期待していたようでした。(右下の人気ランキング、ポチッとワンクリック、ヨロシクね)
今日は、これからアメリカ産大麦のダイエット講習会に行ってきますね。


1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 08:59 個別ページ表示 | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年07月10日
 ■ 私には大発見の、ナスの無水煮です。 わが家の食事

昨日のブログのナス10本の続きです。残り6本と、我が家で採れたナスを合わせて、蒸し煮にしました。見て下さい!どうです、すごくきれいな色でしょう。私は、正直もう少し色が悪くなるかなっと思っていましたが、おいしそうにきれいに上がりました。蓋をし、蒸し煮にすると、空気に触れないせいでしょうか、とてもきれいに色が残りました。これは、私には発見です。でも、この発見とは別に、さらにもう一つ発見がありました。それは、ナスととっても相性のいい鶏挽肉をちぎって乗せただけですが、塊のまま上手く残ってくれたのです。いつもは、味を付けながら団子にしていたのですが、ちぎって乗せただけです。ですから、とっても楽ですよね。この二つは、私にとっては、とても新しい発見です。今後もう少し検証して、是非皆さんに今後確信を持ってご紹介出来るようにしますね。ちなみに今日の手順は、ナスを4等分に切り鍋に入れ、鶏挽肉を一口大にちぎりながら乗せ、塩を全体にして、蓋をし蒸し煮にしました。どうです、簡単でしょ!ナスから水分も十分出て来て、それはそれは鶏挽肉とおいしい、最高の煮物になりました。皆さんも、是非お試しください。(右下の人気ランキング、ポチッとワンクリック、ヨロシクね)

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 07:07 個別ページ表示 | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年07月09日
 ■ ナスのミョウガの簡単お漬物風 わが家の食事

地元の徳島に講演に出かけた帰り、何とナスをわざわざ買って来ました。だって、10本で50円なんですもの!!主人に言えば、何でそんな重い思いをしてと、また言われそうなので、内緒にして料理を作りました。お安くて、こんなにドッサリなモノを見たら…、主婦心って、皆さんこんなものですよね。この日は、朝一番の飛行機で出かけ、最終での戻りなので、さすが少し疲れていて、簡単に漬けもの風にしてみました。合わせたのは、ナスと相性のいいミョウガです。これも実は、徳島で買ってきました。沢山入っていて、たったの60円でしたので。本当にこの日は徳島に行った甲斐がありました。ナスを薄切りにして、色々ある我が家の塩の中からミネラルの多い塩を使って、ナス1本に対して小1/2の量で、揉み絞りました。そしてゴマとショウガ微塵とミョウガを入れ、混ぜただけです。いただく時に、辛子をつけていただきましたが、とてもさっぱりと、おいしくいただけましたよ。この季節、後一品と言う時にとても便利です。是非、皆さんも如何ですか。(右下の人気ランキング、ポチッとワンクリック、ヨロシクね)

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 07:14 個別ページ表示 | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年07月08日
 ■ ゴーヤのおいしい炒め物 わが家の食事

この時期、ジメジメ湿気たり、暑かったり、冷房を効かせたりで、体もだるくなりますよね。そんな体の疲れには、ビタミンCが豊富なゴーヤはとても体にいいですね。そのゴーヤ、主人も最近は、その苦さをしっかり克服して、今では大のお気に入り!と言うことで、この日はゴーヤを買い求めて炒め物にしてみました。一緒に炒め合わせたのは、鶏肉の胸肉と、何回か皆さんにもおススメの冷凍保存したエノキダケです。先日の「おもいッきりDON!」でもご紹介しましたが、お肉は砂糖と水分で一緒に揉みこみますと、とっても柔らかくなります。ですので、下準備としてパサパサしがちな鶏の胸肉を薄切りにして、砂糖と酒で少し揉みこみました。ゴーヤも薄切りにして少し塩をまぶして水分を出させて洗うと、苦味が嫌らしくなりません。また普段は炒め物にも油は使わないのですが、ゴーヤーは少し油でコーティングしてあげると、相性もよく、一層苦味も気にならなくなりますよ。後は、エノキダケとともに塩味で炒めてみました。お肉が柔らかく、エノキダケの旨味と一緒にゴーヤをおいしくいただきました。毎日の積み重ねですが、こんな風にして、この梅雨時も体調も整え元気にやって行きたいと思います。皆さんも是非如何ですか。(右下の人気ランキング、ポチッとワンクリック、ヨロシクね)

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 07:19 個別ページ表示 | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年07月07日
 ■ 育て方と一緒にバジルをプレゼント お庭の話

いつも遅くまで頑張ってくれる教室のスタッフに、主人がバジルをプレゼントしてくれました。種から蒔いたスイートバジルやブッシュバジル、ダークオパール、レモンバジル、レタスバジルなど色々なバジルがバケツの中でいっぱいになったので、お裾分けです。一番香りがよくて、お料理に使い勝手がいいスイートバジルを鉢にしました。早速、どんなふうに育てればいいの?水やりは?と主人に質問していました。主人からのメッセージを載せておきますね。最初はしっかり伸ばして葉数も増やし株を成長させてください。途中、虫も付きやすいので調子の悪い葉は取って捨ててくださいね。充分育ったら使う時、葉を一枚一枚摂って使う感じいいですが、花が咲くと株が弱りますから、思い切って下の方の節から脇芽が出ているすぐ上で、枝ごと切って使ってくださいとのことです。さあ、こんな小さな鉢ですけど、お部屋で育ってくれると嬉しいですよね。私も主人が庭から採って来てくれて、サラダやパスタに使いますが、我が家で採れたものは、何だか格別な感じがします。間もなくゴーヤも採って来てくれるかしら…。(右下の人気ランキング、ポチッとワンクリック、ヨロシクね)

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 17:51 個別ページ表示 | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年07月06日
 ■ 生でいただくトウモロコシ わが家の食事

先日教室のスタッフのつぼみちゃんが、北海道から『生でいただくトウモロコシ』を取り寄せ、お裾分けをいただきました。私と主人以外にミントの3人(?)分です。早速我が家の庭のトマトと、ピーマンで生サラダでいただきました。まるでフルーツですね。今回は、生でいただけるトウモロコシですが、皆さん茹でるとなると少しハードルが上がるようですね。でも、先日の『おもいッきりDON!』で、生のままもちろんトウモロコシを炒めものや炊き込みご飯に使いましたら、大変好評でした。前にも、このブログで生のまま使ったメニューを紹介していますので、是非このブログの右側の一番下に検索窓がありますので【トウモロコシ】と入れてみてください。どうです?豆腐との炒め物や、モヤシとの炒め物が出てきません?トウモロコシは、糖分がとても高く、取りたては本当に甘くて、大変おいしいです。でも時間が経つと、糖分がデンプンに変わり甘くなくなりますので、出来るだけ近場のトウモロコシを選んでください。そして、買い求めたら皮もむきっ放しにしないで、早めに調理してくださいね。報告ですが、おいしく頂いたのは、我々だけでなくミントもです。ミントは芯だけを残して、トウモロコシを回しあげると本当にきれいに食べます。家族そろって、旬のトウモロコシに大満足でした。(右下の人気ランキング、ポチッとワンクリック、ヨロシクね)

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 07:51 個別ページ表示 | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年07月04日
 ■ 冷蔵庫の奥のユリ根 わが家の食事

我が家の冷蔵庫は、仕事の都合で業務用です。とってもたくさん入るのですが、撮影で少し使っては余った食材とか、そろそろ片付けて整理しなくてはと思っている食材が奥の方にあったりします。特に、今回気になっている食材が奥のオガクズの中に眠っています。それをこの前の休みの日、思い切って取り出しました。それは「ユリ根」です。取り出したユリ根の存在をしっかり確かめて、この日仕事に出かける前に、「干しシイタケ」を戻して出かけました。夜、戻って来て早速、「切り干し大根(50g)」を取り出し、サッと洗って、干しシイタケの戻し汁でしっかり揉んでから、戻しシイタケの薄切りと、我が家のシシトウと一緒に鍋に入れました。シイタケの戻し汁と水を加えた1.5カップほどで、切り干し大根を蒸し煮にし透明感を出したら、塩を入れ、例のユリ根を入れ、蓋をしサッと火を通したのがこの一品です。イヤー私の気になっていた思いも一気に解決し、主人からはゴージャスな一品だね!と言われて、嬉しいやら、ユリ根が今ごろに!と言われているようやらでした。反省反省、とにかく冷蔵庫は頻繁にチェックをしなくては!大切な食材に申し訳ない!とつくづく思いました。(右下の人気ランキング、ポチッとワンクリック、ヨロシクね)

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 13:32 個別ページ表示 | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年07月03日
 ■ 私の徳島の自慢、「ヤマモモ」です。 私の徳島の自慢

先日徳島に講演で戻った時、田舎の友人から「ヤマモモ」をいただきました。「ヤマモモ」は、徳島の県の木で、この時期赤い実が一杯なります。小さいころ、服を真っ赤にしてこの実を採ったのを思い出します。しかし、県外の人はこの「ヤマモモ」を、あまり知らない人が多いそうです。と言うのは、水分がとても多く、収穫して数日でダメになってしまったり、この時期しか採れないからだと思います。そんな「ヤマモモ」の話はするだけで、主人は見たことも、食べたこともありません。ですから、ちょうど今回は、タイミングよく田舎に戻ったものですから、大事に持って返って来ました。パクパク食べるには少し大きくて、ガブリと食べるには少し小さい位で、甘過ぎず、酸っぱ過ぎずの初めて食べる「ヤマモモ」味に、主人は感激していました。そんな季節ものですから、東京では貴重なものになるようですが、この日我が家ではサラダにしてみました。この甘酸っぱい「ヤマモモ」が私は大好きで、私の徳島の自慢の一品です。是非皆さんにも、冷凍などにしたり、おいしく食べれるようなメニューも考えたりしますので、味わっていただきたいと思っております。(右下の人気ランキング、ポチッとワンクリック、ヨロシクね)

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 13:07 個別ページ表示 | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年07月02日
 ■ 私の徳島の自慢、「半田そうめん」です。 私の徳島の自慢

先日、私の出身の徳島に講演で戻った時、地元の方より「半田そうめん」をいただきました。太さが1.5㎜もありますので、皆さん「そうめん」と言うより、きっと冷麦と思われるかもしれませんね。しかし、半田そうめんの太さは、もっと太いものもあり、まるで「うどん」のようなものまであります。いずれにしろ「そうめん」にしては、ちょっと太い「半田そうめん」、腰があって、しかもツルツルのど越しよくいただけますので、徳島県出身の私としては、是非全国の皆さんに知ってもらいたいと思っております。この日我が家では、庭で取れたオオバをタップリ刻んで乗せ、これも庭で取れた伏見甘長、万願寺唐辛子を薬味に添えて、いただきました。主人はこの「半田そうめん」を、太くて存在感があり、しかものど越しよくドンドンいただけるので、夏涼しげに上品と言うより、ガッチリいただけるところがとてもいいと言ってくれます。この主人の一言、イヤー実に、徳島県の品物が自慢に思えました。皆さんも、徳島の「半田そうめん」を、是非一度お試しください。(右下の人気ランキング、ポチッとワンクリック、ヨロシクネ)



1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 07:58 個別ページ表示 | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年07月01日
 ■ 材料に応じて野菜を炒めれば…。 お庭の話 , わが家の食事

我が家の庭から主人が野菜を採って来ましたが、どれも中途半端な量です。この日の収穫の中から、ナス、インゲン、シシトウとモロヘイヤを使って炒め物にしましたが、さすがモロヘイヤだけは量が少なくて、お店で買い求めて足しました。この材料での炒め物のポイントは、インゲンは茹でないで炒めること、モロヘイヤは炒めるとパサパサするので水分を加えること。このことを守れば、もう茹でたりしなくていいので、とても楽にできますよ。まず挽肉を油なしで炒めます。次にその油を利用してインゲンとシシトウを炒め、ナスの細切りを入れ少し炒めたところで、モロヘイヤを水を少し入れて火を通します。最後に塩をして、水溶き片栗粉でまとめました。  それぞれ少しの量の野菜でしたが、シンプルな分だけ、野菜の味がしっかり出て、おいしく香高い野菜炒めになりましたよ。ちょこちょこ採れた庭の野菜だけに、主人は大満足。  次回は、どんなお野菜がちょこちょこ採れるのか、私も楽しみです。(右下の人気ランキング、ポチッとワンクリック、ヨロシクね)

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 07:15 個別ページ表示 | コメント (2) | トラックバック (0)