≪ 私の徳島の自慢、「ヤマモモ」です。 | メイン | 生でいただくトウモロコシ ≫

2009年07月04日

■ 冷蔵庫の奥のユリ根
わが家の食事

我が家の冷蔵庫は、仕事の都合で業務用です。とってもたくさん入るのですが、撮影で少し使っては余った食材とか、そろそろ片付けて整理しなくてはと思っている食材が奥の方にあったりします。特に、今回気になっている食材が奥のオガクズの中に眠っています。それをこの前の休みの日、思い切って取り出しました。それは「ユリ根」です。取り出したユリ根の存在をしっかり確かめて、この日仕事に出かける前に、「干しシイタケ」を戻して出かけました。夜、戻って来て早速、「切り干し大根(50g)」を取り出し、サッと洗って、干しシイタケの戻し汁でしっかり揉んでから、戻しシイタケの薄切りと、我が家のシシトウと一緒に鍋に入れました。シイタケの戻し汁と水を加えた1.5カップほどで、切り干し大根を蒸し煮にし透明感を出したら、塩を入れ、例のユリ根を入れ、蓋をしサッと火を通したのがこの一品です。イヤー私の気になっていた思いも一気に解決し、主人からはゴージャスな一品だね!と言われて、嬉しいやら、ユリ根が今ごろに!と言われているようやらでした。反省反省、とにかく冷蔵庫は頻繁にチェックをしなくては!大切な食材に申し訳ない!とつくづく思いました。(右下の人気ランキング、ポチッとワンクリック、ヨロシクね)

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿者 管理人 : 2009年07月04日 13:32

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.chinamisan-blog.com/MT/mt-tb.cgi/1582

コメント

●邨830さん ●ふるふる さん
皆さんにとっても、ヤマモモって、懐かしさを持った素朴な果物なのですね。主人もお世話になっている方に差し上げ、同じような感想を言われたようです。この時期でダメになってしまうヤマモモ、是非広めたいですね。

投稿者 浜内です。 : 2009年07月04日 13:46