≪ 大好きなミントでミントシロップ | メイン | トマト、トマトのサラダ ≫

2009年07月14日

■ パイナップルで柔らかいスペアリブ
テレビ

お口に入れると、骨からボロッとはずれる、柔らかくて本当においしいスペアリブを、昨日の『おもいッきりDON!』でご紹介しました。これは、だまされたと思ってお試しください。何度も試作をした教室のスタッフも感激のおススメです。用意するのは、スペアリブのお肉と、今が旬でお安いパイナップルと醤油だけです。お肉を柔らかくする決めては、このパイナップル。パイナップルの分解酵素がお肉を柔らかくしてくれるシーンもお見せしましたが、これは驚きでしたね。パイナップルは、頭(?)の付いた方がお安く新鮮ですので、一個丸ごと買ってください。エッ!丸ごと買うなんて!と思われる方もおられるでしょうが、ご安心を。あのゴツイ皮のむき方も、甘さを全体に行き渡らせるポイントも、番組のサイトに載っていますから、是非チャレンジしてください。スペアリブの手順は、いたって簡単。お肉を醤油で揉んで下味をつけ、パイナップルの皮を貼って乗せて、30分もすれば下準備終了。後は、トースターで表8分、裏7分焼けばコンガリジューシーなスペアリブの完成です。パイナップル煮は、パイナップルの皮をを30分ほど貼りつけたお肉を、フライパンでタマネギを入れ、水1カップでアクを引きながら煮たせてください。途中で醤油を入れ、さらに半分に煮詰まったらパイナップルの実を入れ、煮汁が無くなったら完成です。さらに冷やしたデザートにパイナップルの赤ワイン煮。これは、赤ワインとハチミツを入れて、一煮立ちさせたら、後は冷蔵庫で冷やすだけ。夏を乗り切るスペアリブと冷たいデザートです。是非是非、試して下さいね。
詳しいレシピはこちらから。そのページの一番に、視聴者の評価クリックがありますので、役にたたったら5★[★★★★★]お願いしますね。応援ヨロシクです。


1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿者 管理人 : 2009年07月14日 00:48

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.chinamisan-blog.com/MT/mt-tb.cgi/1591

コメント

●ふるふる さん
ブラックベリーは、今年もジャムにします。ミントシロップも、お試し下さいね。ミント共々宜しくお願いいたします。
●つきこ さん
キッチンガーデンも響きはいいですが、大変ですよね。主人もうまく行ったり、行かなかったりです。でも、肥料は2週間に1度、天然成分の防虫剤は小まめにやっているようですよ。
●junusaさん
おもいッきりDON!如何でしたか。有難うございます。ナスの無水煮、きれいな色にあがりますよ。お試し下さい。

投稿者 浜内です。 : 2009年07月15日 00:09

先生、アドバイス有難うございました。肥料のやり方を見直してみます。天然成分の防虫剤は、はずかしながら使ったことがありませんでした。これから、つかってみたいと思います。自分の日常の行いが、そのまま野菜に、あらわれますよね。反省です。。

投稿者 つきこ : 2009年07月16日 00:03