≪ 柔らかおいしい焼き鳥丼、現代家庭料理です。 | メイン | ゴーヤをサラダに ≫

2009年08月27日

■ 窓辺のコップの中のバジルは、いつもフレッシュ。
お庭の話

窓辺のコップの中のバジルは、元気で重宝です。 今年のスイートバジルは、苗を買わないで、種から植えたそうです。簡単に育つので沢山出来ましたが、それでも虫をチェックしたり、肥料をやったり、株を間引いたりと、結構手間を主人はかけていたようです。また昨年までは、私が料理に欲しい時に、必要な枚数だけを摘んでいたそうですが、これだと、株は大きく育ち過ぎたそうです。しかも、フレッシュで丁度いい時に使わないまま過ぎて痛んで、ハーブの栽培もちっとも優雅ではなかったそうです。で、今年はある程度育ったら、余り大きくせず元気な内に下の方の脇芽のすぐ上をハサミで切ったそうです。切った後、暫くすると、その脇芽がまた元気に育つそうです。そして、その切ったものは、ガラスのコップに入れ、この窓辺に置きました。陽の当る窓辺に置いておけば、水の中で根が出てきて、フレッシュなままです。しかも、台所の窓辺ですから、必要な時に直ぐ摘めて、とっても重宝します。他に、ローズマリーやミントも置きました。ミントときたら、グングン伸びて窓辺に一杯です。 主人は、毎日このコップに水を差すのを楽しみにしているようです。皆さんも、こんな方法は如何でしょうか。(右下の人気ランキングも、ヨロシクね)
●セブン・イレブンさんでの『丸ごと蒸したトマトを混ぜる素麺サラダ』は、この夏で終了しました。皆さん応援有難うございました。
8月30日(日曜)の『一日体験講習』も、お陰で満員御礼です。キャンセルが出たらご案内しますので、時々チェックしてみてくださいね。
『10月からの新規入学』も、只今準備中です。そのご案内もこちらから…、もう暫くお待ちください。


1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿者 管理人 : 2009年08月27日 16:17

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.chinamisan-blog.com/MT/mt-tb.cgi/1647

コメント

窓辺に置かれたコップの中のバジルたち。。まさしく、私の理想とする風景です。なぜなら、うちのバジルは、ぐんぐん育ち、白いお花がさいて、元気がなくなり、おわってしまいまして。。上手に育てて、長く楽しめるコツを有難うございました。

投稿者 つきこ : 2009年08月28日 00:50

浜内先生こんにちは,少ししのぎ易くなってきました。庭のミントは山のようでしたが、先生のミントシロップのおかげで、ご近所さんに株を分けたり、切って差し上げたりで随分少なくなりました。以前教えていただいた「ブラックオバール」は残念ながら手に入りませんでしたが、他のバジルは大きくなり、パスタソースに入れるのに重宝しています。自分の家の敷地内にハーブがあるのは便利で少し得した気分です。鶏肉を使った丼美味しかったです、もも肉ではなく胸肉でしたがあっさり目になったと思います。家庭料理も時代によって変化しながら進化するのですね。わかりやすく、作りやすい、美味しい家庭料理是非お願いします

投稿者 ふるふる : 2009年08月28日 11:54