≪ ご飯が進む、「卵」「鶏」「鮭」「タラコ」そぼろ4品です。 | メイン | トウモロコシとゴーヤの炒め物 ≫

2009年09月10日

■ 世の中を元気にする八百屋さん、『杉本青果店』
私のお薦め

生でも頂けるとっても甘いピクニックコーンです。   素敵な八百屋さんから、トウモロコシとプルーン、ナスをいただきました。その八百屋さんを、主人がネットで見て教えてくれましたが、「八百屋さんは如何にロスを出さないか」だそうです。そのためには、ご家庭での献立や調理を考えて、ちょっと手間をかけて調理補助をするなど、お客さんへのマメな対応で、野菜のロスを無くしているのだそうです。トウモロコシやイモを季節ごとにふかしたり、里芋を茹でたり、ゴボウとニンジンを刻んでキンピラのセットにしたり、漬け物にしたり、ジュースにしたり…と。小さいサイズや売れ残りそうなものも、手間をかけた分だけ良く売れ、儲けにもつながり、皆さんからも喜ばれるそうです。新顔の野菜や扱いにくい野菜は、自分で食べて確かめて、お客さんに伝えると、興味津々で買ってくれるそうです。また、生産者にも見てくれだけでなく、品種や肥料を変えたサンプルを消費者に食べ比べてもらって、そのアンケートをフィードバックすると、すごく喜ばれるそうです。それが、生産者を育て良いモノが出来、結果消費者にも喜ばれるのですね。八百屋さん一軒からでも、世の中が元気になりそうな気がしました。イヤーこんな話を聞いたら、嬉しくなりました。八百屋さんと立場は違えど、私がご家庭の主婦の皆さんとご一緒したいと思っていることと、何だか相通ずる思いを感じました。家庭料理は、家族の健康や会話を育みます。「毎日のお料理は大変だけど、私もやってみようかな。」「何だか、私も出来そう、やれそう。」「頑張ってみよう!」…と、そんな気持ちを、皆さんとご一緒できたらとと思って、毎日私もやっています。こんな、一つの家庭の小さな元気が、家族を、世の中を元気にしてくれると思っています。世の中を元気にしてくれるこの八百屋さんと、きっとどこかで繋がっているような気がしました。いただいた『ピクニックコーン』は、生で頂いたり、炒め物にしました。こんなに甘くて、おいしいなんて、もう頷けますよね。採れるところ、採れる時期などを、しっかり見ながらの食材選び。その携わり方に、人生感が変わった感じです。だからと言ってお高くなく、普通のお値段で売られているそうです。『山形プルーン』も、大大感激で、大きくて、甘くて、本当に驚きました。教室のみんなで夢中になっていただきましたので、残念ですが、写真を撮るのを忘れてしまいました。写真で見る限り、ごく普通の店構えで、沢山の野菜や果物に囲まれたお店です。足立区千住旭町13-10、「杉本青果店」。私も是非是非、伺ってみたいです。

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿者 管理人 : 2009年09月10日 12:40

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.chinamisan-blog.com/MT/mt-tb.cgi/1659

コメント

先生、いつも、素敵なお話有難うございます。生でいただけるとうもろこし、とってもおいしそうです。プルーンは、ドライフルーツしか食べたことがないので、ブログを読んで、興味津々です。

投稿者 つきこ : 2009年09月11日 01:36