≪ 鶏胸肉のハーブ焼き | メイン | 三つ葉タップリの豆腐のトロトロ炒め ≫

2009年11月06日

■ シーフードのトマト煮
わが家の食事

イカとアサリからいいおダシも出て、とてもおいしいトマト煮です。 この日は、主人からトマト煮のリクエストがありました。主人は、始めてトマト煮を食べた時、トマトを水煮にした缶詰なんていう物があるんだと知り、とても感激したそうです。主人の記憶によるとその時私は、具材にタラを使ったそうですが、この日はお店でタラを見ると、とても値段が高く、手が出ません。閉店前でお安くなっているモノはないかしらと見ていましたら、ありました!ありました!しかも主人の大好きな、イカとアサリです。後は主人の感激したトマトの水煮缶さえあれば、作り方はとても簡単です。玉ネギ1/2個をスライスにして、オリーブオイルで炒めます。イカのハラワタを取り出し、スミなどの汚れをきれいに洗って薄皮を取ったものを炒めます。生臭さが消えて香ばしくなったら、赤ワイン大2を入れ一煮立ちさせ、その後トマトの水煮1/2缶を入れ、具材のイカの輪切りと、アサリ、それにキャベツを入れ、フタをし蒸し煮でサッと火を通します。イカが硬くなりますので、あまり火を通し過ぎないでくださいね。塩・胡椒で味を整えますが、アサリからも塩味も出ますので、味を見ながら整えてください。仕上げに、庭のバジルをタップリ散らしました。水分は、トマトの水煮缶だけですが、汁が案外タップリ出てきて、アサリやイカのハラワタからのおいしいダシになっています。勿論、スープは残しておいて、次の日のスープリレーです。このスープを使って、次はリゾットにしようかな~と思いながらいただくのも嬉しいものですね。シーフードのトマト煮、十分堪能いたしました。私のChinmi Shopでもトマトの水煮缶扱っていますので、皆さんもトマト煮、是非如何ですか。(右下のランキングクリックもヨロシクね)
●今度の9日、月曜、朝8時35分『生活ほっとモーニング』(NHK)・10時30分過ぎ『おもいッきりPON!』、是非応援してくださいね。


1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿者 管理人 : 2009年11月06日 07:26

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.chinamisan-blog.com/MT/mt-tb.cgi/1718