≪ ベビーリーフのサラダ | メイン | 我が家のショウガ ≫

2009年11月14日

■ 我が家の紅アズマ
お庭の話

袋を利用して葉も青々です。 写真では大きさが、分かりませんが、トホホと言う位本当に立派です。 庭の係りの主人が、このところブログでご紹介している葉野菜だけではなく、根菜のサツマイモを掘り起こしてきました。サツマイモは、培養土の袋をそのまま口を切って、そこに直接苗を植えて育てていましたが、夏を越して葉も青々として、実りの秋を迎え、楽しみに掘り起こしたようです。ベニアズマの赤い芋が見えた時はもう感激で、その下からもっと出てくるだろうと期待して掘り進んだようですが・・・、何とそれで終わりだったようです。大きさも、写真では分かりませんが、親指2本分の長さと太さでした。この手間と時間をかけた可愛い収穫物を前に(実際には、サツマイモは手間は要らずで、放っぽりぱなしだったそうですが)、庭のお世話をしていただいている方に聞いたら、俗に言う「ツルボケ」で、葉の方ばかりに回る肥料だったのですかねと、二人して大笑いしたそうです。失敗しても、年に一度しか経験できませんので、いい経験だったようです。 小さくても、中はホクホクの紅アズマです。 きっと主人は、来年リベンジすると思いますが、上手く行くかしら…、期待せず、楽しみにしたいと思います。でも、このお芋さんに、大喜びしてくれた子がいます、我が家のミントです。ミントはお芋さんが大好きで、蒸かしてあげました。中はしっかり黄色く、小さくても紅アズマです。主人のこの収穫物にミントは大満足でした。(右下の人気ランキングクリックもヨロシクね)
毎月曜、朝、『おもいッきりPON!』(日テレ、10時30分過ぎ)、楽しくお役立ちのお料理をご紹介しています。応援してくださいね。


1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿者 管理人 : 2009年11月14日 16:47

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.chinamisan-blog.com/MT/mt-tb.cgi/1725

コメント

「浜内千波の毎日の野菜おかず」本屋で立ち読みの結果、迷わず、即買いしました。¥1100というお値段では申し訳ないくらいの情報量です。いや、本当に信じられません。で、早速、夫にメニューを決めてもらい、今晩はレシピ通り(といっても塩分以外の分量は適当ですが。)作りました。すると、夫のコメント>>いやぁ〜、うまい。本当にうまい。このレシピ本もすごいし、それを買おうと思ったお前もえらい。 (私:ふふふ)
ということで本当に良い本です。最近は浜内さんのブログにご主人のお野菜が登場してましてとても羨ましいです。もう何年かしたら主人も「野菜つくったぞー」っっていってくれることを期待して、野菜を美味しく料理していきたいです♪

投稿者 横山 : 2009年11月14日 21:09