≪ ミントも庭でお手伝い? | メイン | 冷蔵庫のお掃除の一品 ≫

2009年11月17日

■ 本格的、棒々鶏サラダです。
テレビ

昨日の『おもいッきりPON!』は、ちょっと本格的に棒々鶏サラダをご紹介しました。材料もいつもよりは多目ですが、ご家庭であるものばかりですし、ナルホドッと思える簡単な調理ばかりですので、是非お試し下さいね。使った鶏肉は、骨付き鶏もも肉です。骨付き肉の方が、柔らかくて骨から出る旨味が浸み込み易く、ジューシーに仕上がります。火の通りを早く、味が浸み込み易くするために、骨に沿って切り込みを入れて広げておいてくださいね。そこに、お肉をより柔らかくするために、もう皆さんには何度かお伝えしている、砂糖と酒をまぶして揉みこんで、30分ほど置いて下さい。砂糖の保水効果で、お肉の中の水分やお酒で足した水分が保持されて、柔らかくなりますよ。次に、タレの材料で余るネギの青い部分と、ショウガの皮を、香りと旨味を増すために熱湯に入れ、そこに先程の鶏肉を入れて下さい。必ず、熱湯に入れてくださいね。それで、表面のタンパク質が固まり、旨味を閉じ込めます。中火で20分程茹でたら、今度は鶏肉は取り出さず、そのまま冷ませて、使う直前まで置いてください。鶏の骨から出た旨味のスープが、冷めて行きながらお肉に戻って行きますよ。後は、鶏肉を細かく割いて盛り付けて、万能胡麻ダレをおかけ下さい。万能胡麻ダレも簡単。砂糖をお酢でよく溶かしたところに、ラー油、醤油、練り胡麻、ネギとショウガ微塵を入れて混ぜるだけ。ポイントは二つ。最初に、砂糖はお酢でよく溶かしてください。他は濃くて砂糖が溶けにくいです。そして練り胡麻は入れたら、分離したり、胡麻の風味を損なわないためにも、ワン方向にゆっくり混ぜることです。最後に、香り付けに、ゴマ油を足して混ぜれば、万能胡麻ダレの完成です。どうです、柔らかくジューシーな鶏肉に、胡麻の風味のおいしいタレがかかった棒々鶏サラダ!!。是非、皆さんもお試しくださいね。(右下の人気ランキングもヨロシクね)
●詳しいレシピは、こちら。毎週、月曜日は、10時30分過ぎの『おもいッきりPON!』(日テレ)、応援してくださいね。


1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿者 管理人 : 2009年11月17日 13:44

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.chinamisan-blog.com/MT/mt-tb.cgi/1729