≪ 慶応の三田祭に行って来ました。 | メイン | ショウガを冷凍で保存すれば…。 ≫

2009年11月24日

■ 煮込まなくてもおいしいカレー
テレビ

煮込まなくてもおいしくなる秘訣が一杯のカレーです。 昨日の『おもいッきりPON!』は、わずか8分、煮込まなくてもいい本格的なカレーを作りました。カレーと言うと煮込むイメージがありますが、その概念を捨ててください。煮込んで味を浸み込ませた方がおいしくなるお肉を今回は使いませんから、火の通りが良くてそれでいてお肉に負けないくらい旨味の詰まっている素材を使って煮込まなくていいのです。しかも、その方がスパイスの香りも残って、おいしくカレーができるんですよ。そのお肉に負けないくらいの旨味のある素材は、干しシイタケと同じ旨味を持つシメジです。ただ、そのシメジを使う時のポイントですが、シメジの旨味のグアニル酸は、奥の芯の方にありますので、必ず中火で4~5分ゆっくりと炒めて引き出してください。強火で炒めるとその旨味が飛んでしまいますのでご注意くださいね。炒める時は、コクと香りのいいオリーブ油を使うといいですね。シメジが炒まったら、赤パプリカとピーマンを炒めます。軽く火が通ったら、コクを加えるためにお安くて結構ですから赤ワインを加えます。一煮立ちさせてアルコールを飛ばしましょう。アルコールが飛んだら、水を加えもう一度一煮立ちさせます。後はもう、カレーのルーを加えるだけです。カレーのルーは手早く溶かすために予め細かく刻んでおくと楽です。カレーのルーが溶けたら、醤油を少し入れて混ぜれば完成です。お肉を使わず煮込みませんでしたが、おいしいカレーがPON!と簡単にできる秘訣が一杯の『PONカレー』です。(詳しいレシピはこちら)是非一度、お試しくださいね。(右下の人気ランキングクリックもヨロシクね)
26日(木)は、『はなまるマーケット』(8時30分、TBS)です。
27日(金)は、『女神のマルシェ』(15時50分)、日テレ)で、「浜内千波のよくばりおせち」です。


1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿者 管理人 : 2009年11月24日 06:34

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.chinamisan-blog.com/MT/mt-tb.cgi/1736

コメント

しめじは安いのに優秀ですね。とくに「Why」は知らずに、しめじをバターで炒めてそのままホワイトソースにして、煮込んだ野菜と豆乳でシチューをつくってました。そのときのこげない程度に火をいれる加減が調度よかったのかもしれません。。。。なるほど。

投稿者 横山 : 2009年11月25日 22:23