≪ 差し入れの散らし寿司 | メイン | ブロッコリーと卵の炒め物 ≫

2009年11月30日

■ 我が家のサニーレタスとルッコラ
お庭の話 , わが家の食事

大きなボウルでサラダがあるだけで食卓は華やぎます。 我が家は、自給自足ができる家かも?と思うくらい、主人がいつも庭から野菜を収穫してくれます。もしかして、そっと近くで買い込んで来て、摘んでいるふりでも?とそんな気持ちになることも…。でも、そのおかげで野菜が買えない時には、重宝させてもらっています。この日、主人が採ってきたのがサニーレタスとルッコラです。庭の係の主人によると、冬のこの時期は花が咲くものがなく、実物(みもの)の野菜は出来ないそうで、葉物や根菜が多くなるそうです。葉物でもキャベツやハクサイなど結球するものは、収穫まで少々気長に待たなければいけませんが、このサニーレタスはある程度大きな葉になったら、外葉から摘まんで使うといいらしいです。外葉から摘んでも、また真ん中から新しい葉が出て来て、暫く楽しめるそうです。サンチュもそうでしたが、葉物でもこんな具合に次から次へと採れる野菜って、家庭菜園にとっては嬉しいですね。主人は、キンカンの大きな鉢にルッコラを下草のように植えています。ルッコラも次から次へと摘まんで使えるお野菜で、サニーレタスとはちょっと葉の付き方は違いますが、株がしっかりしていると、摘んでも若い葉がどんどん出てきます。この日は冷凍庫のシラスを取り出して、サニーレタスとルッコラでサラダを作りました。 庭のサニーレタスです。 キンカンの鉢に植えたルッコラです。 シラスは、イノシンサンとグルタミンサンの両方が含まれていて、冷凍庫に入れておくととても便利です。生姜微塵10g、塩小1/4、酢大1、水大2、刻み昆布少々を、少しずつ混ぜこんで塩タレをつくり、サラダに和えました。私は、器の中で何が気になる?と聞かれると、イの一番にサラダボウルと答えると思います。それくらいサラダボウルを選ぶ時は、ワクワクしながら内容を考えてボウルを選びます。なかなか日本の食卓で大きなボウルがないのが残念ですが、大きいボウルが食卓に上るだけで華やかになりますね。この日も庭の野菜を素敵なサラダボウルに入れて、本当に幸せな気分です。
2日(水)、夕方4時50分、『ゆうどきネットワーク』です。私のお奨めの「フタ蒸し料理」です。是非応援してくださいね。


1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿者 管理人 : 2009年11月30日 16:54