≪ 電子レンジで、簡単蒸し料理 | メイン | 白菜のチラシサラダ ≫

2009年12月18日

■ 三つ葉を乗せたイタリアン豆腐
わが家の食事

豆腐とトマトは相性が抜群ですね。 いつものように主人と遅く帰っての食事に、このところ長期保存の効くお豆腐(里の雪『四季とうふ』)がとても重宝しています。また主人は豆腐好きでもあり、この寒い季節に温かい豆腐を出すと、とても好評で、私もいろいろ工夫をしています。先日も『おもいッきりPON!』で「野菜麻婆」をご紹介したばかりですが、この日もまたチャレンジです。まず豆腐を軽くくずしてフライパンに入れ、トマトのざく切りと、ブロッコリーを子房にしたもの、それに冷凍保存するとおいしくなるエノキを冷凍庫から取り出して入れ、フタをして蒸し煮にしました。豆腐はトマトとよく合うと思っていましたが、本当によく合い、塩・胡椒のみで十二分に贅沢な一品になりました。出来上がる間際に、庭に三つ葉があるのを思い出し、寒い夜中に主人に摘んで来てもらって、その三つ葉をざく切りにして乗せましたが、とても和風ハーブな感じです。豆腐とトマトといい、もう和洋折衷的は当り前で、いつもの味、いつもの素材ではなく、新しい素材と組み合わせたり、ちょっと味を変えるだけで、とても新しい感じになるのでびっくりしています。最後の三つ葉の和風ハーブも、ちょっとクセが出てグッドでしたね。これからも主人を実験台に、私も頑張ってみたいと思います。(右下のランキングクリックもヨロシクね)

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿者 管理人 : 2009年12月18日 15:23

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.chinamisan-blog.com/MT/mt-tb.cgi/1755