≪ 豚肉と大根の蒸し煮 | メイン | 粒マスタードで頂く、ホクホクお野菜の水なし蒸し ≫

2010年02月12日

■ カリフラワーのチーズ乗せ
わが家の食事

カリフラワーは、クセのあるチーズと良く会いますね。 さて、このところこのブログでご紹介している、我が家のカリフラワーですが、この日はお酒のお摘みを作りました。主人と私が、その日の気分を切り替えることが出来るのは、お酒をいただきながらの夜中の食事ですが、この日は二人とも各々外で食事を済ませていました。ですから、家で軽く飲むのに摘みを作ろうと思い、我が家のカリフラワーの登場となりました。カリフラワーは子房に分け塩をし、フライパンでフタをして、少しのオリーブオイルでジックリおいしい香りが出るまでひっくり返しながら火を通しました。何度目かにフタを開けると、本当にカリフラワーのおいしそうな香りがプーンとしました。で、これからが少し考えました。お皿に並べて、フレッシュチーズを薄く切って乗せ、電子レンジで1分かけたら、ホラ!見えますか?カリフラワーの上でチーズがトロリと融けているのが…。いい感じに、融けてカリフラワーと一体になりました。チーズは賞味期限間近でお安くなっているものを、主人が買ってきてくれますが、この方が熟して美味しかったりもします。この日は、ハーブの香りが付いたブリーでしたが、フレッシュチーズの割にはクセがあり、このクセがホックリしたカリフラワーによく合いました。イヤー行けます。ブルーチーズなどのクセのあるものとカリフラワーはいいかも知れませんね。で、おいしい!おいしい!と言ってワインをいただいたら、気が付けば1本行っていました。どちらが多くワインを飲んだと、他愛のない話をしながらのカリフラワーのチーズ乗せ、お摘みに、是非お試しください。(写真に触ってね、コメントが出ます。ランキングクリックもヨロシクね)
 Chinami shopの店長野上です。
 ●先生のお気に入りのワイングラスも、ご紹介していますので、立ち寄って行ってください。


1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿者 管理人 : 2010年02月12日 07:18

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.chinamisan-blog.com/MT/mt-tb.cgi/1805