≪ 我が家の、ダイコンとニンジンで、シンプルにサラダ。 | メイン | アサリのワイン蒸しにプラスした料理 ≫

2010年02月24日

■ 玉ネギのマリネと和えたダイコンサラダ
お庭の話 , わが家の食事

玉ネギのマリネを入れたサラダは、大人の味。ワインに良く合います。 昨日ご紹介の我が家のダイコンで、もう一品サラダを作り、タイプの違う二つのサラダの味を楽しみました。どうです、こちらのサラダ、色がとてもきれいでしょ!ダイコンは、もちろん葉まで使い切りました。写真ではチョッと見えつらいですが、玉ネギのマリネが入っています。玉ネギのスライスを酢で揉みながら、オイルと塩・胡椒をして、少しマリネにしたもの(実際には、このマリネ、3日目のマリネです)と、我が家のダイコンのスライス、葉の小口切り、それにチリメンジャコを混ぜ込んで、塩・胡椒で味を調えました。この時期、玉ネギは端境期で、少し辛味が強く、お酢で揉んでもかなり辛味が残るので、マリネにしてみましたが、マリネにすると色々アレンジが効いて、色々使えて便利です。このサラダのように、サッと混ぜ合わせるも良く、煮物のベースにするも良しです。もちろん、私の大好きな蒸し焼き、蒸し煮にも使っています。昨日ご紹介のサラダは、ダイコンとニンジンの辛味やクセをそれぞれ楽しみながらのサラダでしたが、この日のサラダはタマネギのマリネを使ってとてもジューシーで大人の味、ワインも進み、チョッとご馳走サラダといった感じでした。我が家の庭で採れたダイコンの葉はみずみずしく、青臭みはありません。もし、皆さんが青臭みを感じるようでしたら、酢で揉んでみてください。青臭みは、取れると思います。これ絶対お勧めです!主人は、我が家の庭のダイコンのサラダを2種類、交互に食べては、我ながら大満足そうでした。(写真に触ると、コメントが出ます。ランキングクリックもヨロシクね)

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿者 管理人 : 2010年02月24日 07:09

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.chinamisan-blog.com/MT/mt-tb.cgi/1815