≪ 春のドライブ弁当 | メイン | レンコンの蒸し焼 ≫

2010年03月07日

■ イタリアンきんぴら
お庭の話 , テレビ

ゴボウの素材もそのままにイタリアンです。 今日はご紹介が遅れましたが、先日月曜の『おもいッきりPON!』での「イタリアンきんぴら」です。ゴボウは、和の食材と思っている方ッ!洋風しかもイタリアンにもなりますよ!!何だかそう思うだけで、チョット食卓が楽しくなりませんか。また、ゴボウは繊維が強く、千切りや笹掻き(ササガキ)にしないといけないと思っている方ッ!斜め薄切りにするだけで十分ですよ!!それだけでも、シャキシャキ感が残り柔らかくなり、食感も豊かです。それに、ゴボウはアクが強く、変色もするので、酢水に浸けると思っている方ッ!大丈夫です、バルサミコ酢をそのまま調味料として使えば一石二鳥です!!。さあ、ゴボウに対するバーが低くなったら、お試しください(詳しくは番組のサイトで)。ゴボウは、皮はむかずきれいに洗うだけ、この方が香りも栄養も逃げません。まず、フライパンで油をひかずベーコンを炒め、一度取り出し、次にオリーブオイルをひいて、斜め薄切りのゴボウを1~2分炒めます。透明になったら、バルサミコ酢を加えて炒めます。バルサミコ酢は甘いので砂糖を味醂も要りません。後はもう、ベーコンを戻し、刻んだトウガラシを入れ、塩・コショウをし、最後にパセリでも散らせば完璧にイタリアンですね。バルサミコ酢は、コクがあるので、サラダにかけたり、焼き物にかけたり、ご家庭に1本あると便利ですね。 あると便利なイタパセ・スープセロリ・チャービルです。 またチョッとした青物として、我が家ではイタリアンパセリやスープセロリを鉢に植えています。これもチョット使う時、便利ですね。さあ皆さんも、毎日の食卓を、おいしく、手間をかけずに、ご一緒しましょう。どうです、今日は「イタリアンきんぴら」!如何ですか。(写真に触ると、コメントが出ます。ランキングクリックもヨロシクね)

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿者 管理人 : 2010年03月07日 10:08

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.chinamisan-blog.com/MT/mt-tb.cgi/1823

コメント

いつもおもいっきりPONで勉強させてもらってます。
作り方も簡単で助かってます。しかも面白いし笑
今日放送してた簡単朝メニューのレシピを載せて欲しいです♪

投稿者 cona : 2010年03月08日 10:58