≪ 牛肉と春野菜キャベツの炒め物 | メイン | 我が家のプチパーティーのおもてなし(その2) ≫

2010年03月16日

■ 我が家のプチパーティーのおもてなし(その1)
お庭の話 , 我が家のおもてなし

★トップバッターは、お野菜タップリのローストビーフサラダです。★
今日は、我が家のプチパーティーでの、おもてなしをご紹介しますね。お料理は毎日のこと、日常の連続ですが、時にはお祭りやイベントなどの非日常も作りだしてくれる、名脇役!。毎日のお料理も、こうしたパーティーも、お腹を満たすだけでなく、相手に気持ちを伝えられる大切なコミュニケーションだと思います。だからと言って、お料理は大変。ご家庭でのおもてなしですし、そんなに気張らず、普段の食材、冷蔵庫をさがして、チョット庭のモノも使って作りました。お出ししたのは以下の7点、私と主人も入れて人数は10名でした。「ローストビーフサラダ」「色々チーズのリンゴ挟み」「カニしゃぶしゃぶのチャービル乗せ」「洋風漬物」「カツオのタタキ寿司」「パンにキノコ乗せ」「カットフルーツ」です。メニュー名だけ見ると、ナンカ凄そ~!と、見えますが、先程も言ったように、いつもの材料です。まず一品目の「ローストビーフサラダ」ですが、ローストビーフは暮れのお歳暮にいただいたものです。一度開けると毎日食べ続けなくてはいけなくて、我慢をして、こんな時にと思い、開けました、1.5㎏もありました。後は、このブログでも何度かご紹介をしている、庭の野菜達を入れ込みました。ミカンの鉢に植えたルッコラのベビーリーフ。これは、昨年から何度か摘まんでいる内に、株も強くなってドンドン生(は)えて来ます。 見えますか?ミカンの鉢の中にルッコラの小さなリーフが! 真ん中の背の高い鉢がサンチュです。ベランダに乗っている2つの鉢がサニーレタスです。 地植えですが、2本ほどヒョローッと背が高くなっているのが、コスレタスです。 それに、もうそろそろ限界のサンチュサニーレタスと、コスレタスです。これらは、やはり昨年から下の方の外葉を摘んでいる内に、新しい葉がその上に付き、ドンドン背が高くなって行って、もう花芽も先端に付いて限界と言ったところです。大きなお気に入りのガラスの皿に盛って、オリーブオイルと塩に少し拘り、コショウをたっぷり振りました。バルサミコ酢も各自かけてもらいましたが、皆さんいける!!とお声をいただきました。お野菜タップリのサラダですが、ローストビーフで少しゴージャスな感じの一品になりました。(写真に触ると、コメントが出ます。ランキングクリックもヨロシクね)


1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿者 管理人 : 2010年03月16日 12:47

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.chinamisan-blog.com/MT/mt-tb.cgi/1832