≪ 我が家のプチパーティのおもてなし(その4) | メイン | 新感覚のサラダカレー ≫

2010年03月22日

■ 我が家のプチパーティのおもてなし(その5)
お庭の話 , 我が家のおもてなし

★6品目は、じっくり焼いたキノコを乗せたフランスパンです。★
キノコはじっくり焼くとおいしいですね。軽いお摘みで、ワインも進みます。 我が家の自慢に主人が、おいしくフランスパンを焼く秘訣があります。パン屋さんから聞いた話らしいですが、主人の説によると1.3㎜の厚さにパンは切って焼くと、表面サクッと、中はモチッと適度に水分が残っておいしいそうです。確かに焼き過ぎるとクラッカーみたいですし、この方法で焼き立てを食べると粉の香りもして、私も気に入っています。この日は時間をおいてお出しするので、そうは行きませんので、パンは暖かい内にバターを塗っておきました。それに、シイタケをじっくり弱火でオリーブオイルをひいて蒸し焼きにし、塩・胡椒で味を付けて乗せました。キノコは弱火でじっくり蒸し焼きにすると、うま味がグッと出てきますので、しっかり盛りました。彩りに、庭のスープセロリも乗せましたが、キノコのうま味といいバランスのクセが付きました。このメニューも、この日ちょっと思いついてのチャレンジでしたが、皆さんにお出しした今回のおもてなし料理の作り方なども、楽しい話題になりました。お料理って人を幸せな笑顔にしてくれ、話題も提供してくれて、本当に素晴らしいですね。お料理は、毎日のことですから、簡単で、おいしく、健康的であって、初めて価値のある家庭料理や、こうして皆さんが集まってワイワイ楽しいお祭り的な非日常を演出してくれるお料理と、私たちには掛け替えの無いものですね。さあ皆さんもご一緒に、楽しくお料理しましょうね。おもてなしは、この後、冷凍保存してあったパイナップルやブドウ・ブルーベリーを解凍して汁ごと、それにフレッシュなイチゴやオレンジ・グレープフルーツを加えたカットフルーツを、紅茶でいただきました。
●今日の休日は、月曜日!これから『思いッきりPON!』の本番に行ってきます。10時半過ぎ、日テレです。是非見てくださいね。


1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿者 管理人 : 2010年03月22日 08:20

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.chinamisan-blog.com/MT/mt-tb.cgi/1839