≪ シマトネリコとモッコウバラ | メイン | 我が家のタケノコご飯 ≫

2010年05月01日

■ 我が家の山野草
お庭の話

★ヤマボウシの足元が、春になって賑やかになってきました。★
我が家の庭のメインツリーはヤマボウシです。まだ新芽が芽吹いたばかりですが、これから新緑に覆われ、その新緑に濃い白い花が咲くのが楽しみです。今、そのヤマボウシの足元には、山野草が植わっています。 小さく可愛い花を愛でたいと主人が植えたのですが、山野草はもともと高地だったり、土種も違って、上手く根付かなかったものも沢山あったようです。でもこうして、冬は土の中にもぐっていたものが、春になると出てくるのですね。ちょっと感激です。まだ葉も付かないヤマボウシに絡んで白い花をつけているのは「白花半鐘蔓」、マッチ棒の先位の小さい花が一斉に咲いた「雛草」、ふっくら大福餅のような「雪餅草」、黄色の「山吹草」、可憐な「梅花唐松草」です。(写真に触ると、コメントが出ますよ。ランキングクリックもヨロシクね。)


1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿者 管理人 : 2010年05月01日 07:24

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.chinamisan-blog.com/MT/mt-tb.cgi/1875