≪ 豆腐を入れたニョッキ | メイン | 鯵の香草焼き ≫

2010年05月09日

■ フキの油揚げ煮
わが家の食事

★ちょっと面倒な板ずりも、下茹でもせず、フキを使ってみました。★
フキを生で扱ってみました。これは楽チンです。 フキは、この時期我が家でよく登場します。香りもいいし、食感もあり、本当においしいと思います。でも実は、ちょっと面倒だなと思う食材でもあります。時間がある時は「サッ、やろう!」と、自分を元気を付けて料理に入るのですが、時間が無い時は「大変かも…」と、思いがちな食材です。そこで、この日は下ごしらえの板ずりを止め、茹でるのも止めて、生の状態で皮をむきました。ハウス栽培のフキですから、アクが少ないのも事実だそうです。ただ少しむき辛く、アクで手が黒くなりやすいので、手を水に漬けながらむきましたが、案外簡単でした。むいた後は、一口大切って、そのまま水に10分ほど漬けてアク抜きをしました。後は、油揚げのざく切りを塩・胡椒して一煮立ちさせたところに入れて、火を通しただけです。色もいいでしょ!味も香りも食感もいい感じに仕上がりました。まさしく楽!なフキです。これからは生で炒めたり、さっと茹でてサラダにしてみてください。時短になるし、無駄がなくなると思いますよ。(写真をクリックしてね、コメントも出ます。ランキングクリックもポチッと、ヨロシクね)


1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿者 管理人 : 2010年05月09日 06:53

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.chinamisan-blog.com/MT/mt-tb.cgi/1883