≪ フキの油揚げ煮 | メイン | ロールチキン ≫

2010年05月11日

■ 鯵の香草焼き
お庭の話 , わが家の食事

★普段の焼き魚もちょっと工夫すれば、味も華やかになります。もっとお魚を普段使いにしましょう。★
いつものお魚もハーブやお野菜と一緒に食べるとおいしいですよ。 私は徳島の漁師町の出身で、お魚が大好きで、お店でもついおいしくてお安くなっているお魚はないかと、魚売り場をのぞきます。この日は、大きな鯵(アジ)が何と198円!。もうびっくりして、思わず買ってしまい、フライパンでノンオイルで焼きました。焼き魚ですから、いたって簡単。鯵に塩をして、空焼きして温めたフライパンに入れ、玉ネギのざく切りも一緒に入れて、中火でしっかり焼きます。ひっくり返し、庭のチャービルを乗せて、香りを移させながら焼きました。いただく時にレモンがあれば、絞っていただくとより良いかも知れませんね。普段の焼き魚も、ハーブやお野菜と一緒にお口に入れると、とてもおいしかったです。この日は、丸ごとフライパンで焼き魚にしましたが、ご近所のスーパーに行くと、「切り身」や「刺身」が多いですよね。これはお肉と一緒で、すぐ使える食材です。 我が家のチャービルです。時々ジュースにもします。 お肉と同じように、「成る程!これでいいんだ!」と思える我が家の魚料理も、本でご紹介していますので、是非参考にしてみてください。お魚の脂は、人の体の中では固まりませんし、良質のたんぱく質や、ビタミンや鉄分、コラーゲンも一杯。焼き魚だって、ちょと工夫すればこの日のように華やかになります。家族の健康のために皆さんも、もっともっとお魚を手に取ってみましょうね。(写真をクリックしてね、コメントも出ます。ランキングクリックもポチッと、ヨロシクね)


1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿者 管理人 : 2010年05月11日 07:41

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.chinamisan-blog.com/MT/mt-tb.cgi/1884