≪ チューリップから始まり、クリスマスローズ、そして今はバラ。 | メイン | 葉ワサビのサラダ ≫

2010年05月16日

■ 庭の花を摘んで、お迎えしました。
お庭の話 , 我が家のおもてなし

★人と人との繋がりって、こんなことの積み重ねだと思います。★
我が家の玄関は、ご覧の通りミントが居て、熱烈歓迎です。 その日の庭の花を摘んで生けました。 玄関にお客様をお迎えするのに庭の花を摘んで生けました。 モッコウバラの枝です。 モッコウバラの花です。 モッコウバラの蕾です。 紅白の小さなチューリップです。 我が家の玄関は、主人がドライフラワーにしたバラやアジサイと、それにミントが尻尾を振ってお迎えをしてくれますが、その日の庭の花を摘んで生けた玄関は、いつもとは違っていいものですね。花瓶にモッコウバラの枝を切って生け、一輪挿しにモッコウバラの花と、蕾を挿しました。紅白の小振りのチューリップも別の花瓶に入れました。もちろんお持て成しのお料理でもお迎えしましたが、お客様をお迎えするのに、庭の花のちょっとしたことで、私たちの気持ちも少し改まった感じになり、気も引き締まったように思います。人と人との繋がりって、こんなことの積み重ねかなっと思います。 玄関の外には、アジサイとバラのドライフラワーです。 西洋アジサイ、アナベルのドライフラワーです。 いつも新鮮でいれる、こうした気持ちを、私は大事にしたいと思います。(写真をクリックしてね、コメントも出ます。ランキングクリックもポチッと、ヨロシクね)


1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿者 管理人 : 2010年05月16日 17:21

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.chinamisan-blog.com/MT/mt-tb.cgi/1890

コメント

楽しいブログですね。
お料理楽しんでやれそうです。
「アナタごはん」の番組も大好きだったのに・・
終わってしまうときいて
ショック!

投稿者 okusama : 2010年05月17日 21:02

豪華な花束より、
ささやかだけれど愛着がある小さな草花って
本当に素敵だと思います。
こういう事を気にかけて毎日を送りたいです。

投稿者 キッキ : 2010年05月21日 23:54