≪ 阿波尾鶏のステーキ | メイン | イサキの煮物 ≫

2010年05月21日

■ なたぎり切干大根の洋風煮物
わが家の食事

★甘くて歯応えのある切干大根と、粒マスタードのほのかな酸味が良いですね。★
シナチクみたいにコリコリと歯応えのあるなた切り切干大根です。 困った時に役に立つのが切干大根です。この日も、何気に食材がピンチでしたので、以前から食べなくっちゃ、とズーッと思っていた切干大根を食品庫から引っ張り出しました。この切干大根は、徳島に講演に行った時に買ったもので、シナチクのように噛み応えのある『なたぎり切干大根』です。切干大根と言うと、どうも和風ぽいイメージですが、ちょっと洋風にしてみようと思いました。切干大根と冷凍の鶏肉を鍋に入れ、水を足してフタをし、蒸し煮にしながら、切干大根も戻します。途中で刻み昆布を入れ、味付けは、醤油ではなく、塩にし、粒マスタードと黒胡椒をたっぷり入れ込んで火を止めました。切干大根は、やはり甘く、特にこのなたぎり切干大根は、歯応えもよくて、しっかり噛みながらいただきました。何れにしろ困った時に、切干大根は頼りになりますね。皆さんも、是非お役立て下さい。(写真をクリックしてね、コメントも出ます。ランキングクリックもポチッと、ヨロシクね)


1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿者 管理人 : 2010年05月21日 14:49

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.chinamisan-blog.com/MT/mt-tb.cgi/1896