≪ アボカドオリーブ豆腐 | メイン | チンゲンサイと阿波尾鶏の炒め物 ≫

2010年12月05日

■ 聖護院大根と大根の蒸し煮
わが家の食事

★私の密かな贅沢食材の帆立柱で、煮てみました。★
北海道に最近出かけることが多く、その時買ってきた乾燥帆立(ホタテ)を大事にしながら、一粒一粒取り出しては料理を作っています。朝の時点で戻して出かけ、帰ったらもう入れるだけになっているのは、とても嬉しいものですね。で、この日も朝、帆立柱を水に浸けて出かけ、冷蔵庫の大根(ダイコン)と聖護院大根でいただこうと思いました。この大根は藤好さんの畑で主人が頂いて来たもので、野菜の値段の高いこの時期大助かりです。大根は
一口大に切りました。大根の方が固いので、聖護院より少し小振りに切りました。 大根を鍋に入れ、帆立柱を戻し汁と共に入れ、1%の塩をし、フタをして蒸し煮にしました。台所に入ってきた主人は瞬間に、イカの匂いがすると言った位で、おいしいおダシの出た料理になりました。煮物の汁は、最後の一滴までいただきたいので、水溶き片栗粉でまとめました。聖護院大根はとろけるように、普通の大根はきっちり実が締まって少し辛味もあり、どちらも帆立のおダシでおいしく、帆立柱の具も味わいながら、最後の一滴までしっかりと主人はいただいてくれました。北海道の旨味とのコラボ、私の密かな贅沢食材です。(皆さん!下の応援ランキング・クリック、是非ヨロシクね)
●先ほど、9:00~9:30まで東京FM「ふんわりの時間」で中嶋朋子とご一緒でした。(その様子は番組のホームページで。)とっても素敵な方で、ブログも読んでいただいていて感激でした。テーマは「もてなし・持ち寄りのパーティーメニュ」、来週も「鍋料理」のテーマで出演します。是非聞いて下さいね。
12/12(日)朝9:00東京FM「ふんわりの時間」です。



1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿者 管理人 : 2010年12月05日 10:10

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.chinamisan-blog.com/MT/mt-tb.cgi/2060