≪ ブロッコリーとシイタケの蒸し野菜 | メイン | 原種のミカン ≫

2011年02月23日

■ タコと野菜の蒸し煮
わが家の食事

★ネギを入れたお陰で、とても味わい深くなりました。★
年末のタコは、足と頭に切り分けて、まだしっかり冷凍庫にあります。頂こうと思ったその日は、朝取り出して出かけ、夜戻れば、茹でた時の状態に戻っていて、扱いが簡単で、とても便利です。この日は、タコさんの頭を取り出して、出かけました。タコさんの頭は、とてもしっかりとしています。題して『タコさんの頭のいい煮物』です。まず、赤・黄パプリカ、ネギ、マッシュルームの野菜達をまず一口大に切り、塩を降り、トマトを乗せ、フタをし蒸し煮にしました。この辺のところまでは、オイルを入れないカポナータの感じですよね。野菜が柔らかくなれば、最後にタコさんを入れ、さっと温めて完成です。トマトで味を作り、塩・胡椒のみの料理ですが、ネギを入れたお陰で、とても味わい深くなりました。ネギは体も温まるので、最近風邪気味の私も、これで乗り切りたいと思います。そんなことを頭を使って考えながら、タコさんの頭を利用させていただきました。本当にタコさん、ご馳走様でした。(下線の部分をクリックしてね。ランキングクリックも宜しくね。)

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿者 管理人 : 2011年02月23日 07:02

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.chinamisan-blog.com/MT/mt-tb.cgi/2904